TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#1123/23-Apr-2012

今週もセキュリティが私たちの脳裏に重い位置を占める。Mark Anbinder が SabPub マルウェアに対する保護のために Java と Word をアップデートするよう奨め、Glenn Fleishman が迷惑テキストメッセージを AT&T に報告する方法を説明する。Glenn はまた DropKey 1.0 をレビューする。これは Mac OS X 10.7 Lion 用の新しいユーティリティで、暗号化したファイルのやり取りを手軽にできるようにするものだ。その他のニュースとしては、Jeff Carlson が Adobe から発表されたばかりの Creative Suite 6 と、Adobe アプリケーションを使うための新登場の購読サービス Creative Cloud を紹介する。それから、Instagram は Facebook に 10 億ドルで買収されて幸せかもしれないが、すべての Instagram ユーザーが喜んでいるとは限らないので、Agen Schmitz が乗り換えを検討している人たちのために Instagram 写真集をバックアップする方法を検討する。最後にもう一つ、Adam Engst が Android の世界を深く掘り下げて、EPUB や PDF の電子ブックを Kindle Fire にダウンロードして読むための最良の方法を調べる。Amazon が易しい方法を提供していないからだ! 今週注目すべきソフトウェアリリースは、Quicksilver beta 67、LaunchBar 5.2、それに Suitcase Fusion 4 だ。

記事:

----------------- 本号の TidBITS のスポンサーは: ------------------

---- 皆さんのスポンサーへのサポートが TidBITS への力となります ----


SabPub マルウェアが未パッチの Word や Java で感染

  文: Mark H. Anbinder <mha@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

セキュリティ関係のアップデートが他の問題を導入してしまうということも時にはあるが、そのことを考えてもアップデートをできるだけ素早くインストールすることの方がずっと重要になりつつある。具体的に言えば、Mac ユーザーで Apple が Mac OS X 10.7 Lion 用と 10.6 Snow Leopard 用に出した Java アップデートをまだインストールしていない人、それからまだパッチのあたっていない Microsoft Word 2004 と 2008 を使い続けているユーザーは、最近の変種のマルウェアに対して脆弱だ。そのような警告が、Mac セキュリティ会社 Intego から出された。同社の VirusBarrier マルウェア定義ファイルで 2012 年 4 月 12 日かそれ以降の日付のものは、それらの変種を探知し除去することができる。

私たちの二つの記事“最新の Flashback マルウェアに対する検出と保護の方法”(2012 年 4 月 5 日) と“Apple、Flashback マルウェア削除ツールをリリース”(2012 年 4 月 12 日) に書いたように、Apple は Lion および Snow Leopard 用に同社の Java ソフトウェアのアップデートをリリースして、これらの Java 脆弱性をなくすとともに、Flashback の最も一般的な変種を除去した。もしもあなたの Mac に適切な Java アップデートをインストールしていないならば、今すぐにインストールするか、あるいはウェブブラウザで Java プラグインを無効にする(手順の説明は上でリンクした一つ目の記事にある)かの、いずれかをすべきだ。10.6 Snow Leopard よりも古いバージョンの Mac OS X を使っている人には、Java を無効化するのがベストな方法だ。

Intego によれば、 SabPub マルウェアの最初のバージョン も Flashback が攻撃したのと同じ Java 脆弱性を攻撃して「遠隔にあるコマンド・コントロールのサーバに接続しようとし、おそらく感染した Mac から情報を収穫」しているという。 SabPub マルウェアのより新しいバージョン の一つは、古いバージョンの Microsoft Word にある脆弱性を利用してそのマルウェアを含む Mac に感染するという。

同社の発表によれば、まだパッチのあたっていない Microsoft Word 2004 および Word 2008 には脆弱性があるが、Word 2011 は脆弱でないという。(この脆弱性を Microsoft が修正したのは 2009 年のことであったが、悪漢たちがこれほど古い脆弱性を利用して感染を試みようと考えるということは、自分の使うソフトウェアを最新に保つ気持ちのないユーザーたちがどれほど多いかを物語っているではないか。)それに加えて、Microsoft Word 現行のフォーマットである .docx ファイルは脆弱ではなく、より古い .doc フォーマットを使っている場合だけが脆弱だという。「未パッチ」が具体的に何を意味するかを明確にしておくと、Word 2004 や Word 2008 のユーザーであって Microsoft のセキュリティ情報 MS09-009 に説明されているセキュリティアップデートをインストール済みの人は、脆弱ではない。そのアップデートをインストールしたかどうか定かでない場合は、Microsoft AutoUpdate アプリケーション(通常 Microsoft Office フォルダか Applications フォルダにある)を走らせて、入手可能なセキュリティアップデートを何でもインストールさせるとよい。複数のアップデートを連続して走らせる必要があるかもしれない。

それから、いつもと同様、よく知らない出所から入手した Word 書類を開く際には注意が必要だ。実際のところ、添付ファイルはすべて注意が必要だ。そのファイルの中身が何かが不確かな場合は、Mac OS X の Quick Look 機能(ファイルを選択してからスペースバーを押す)を使えば、おそらくより安全に多くの一般的なファイルタイプで内容を覗き見ることができるだろう。

コメントリンク12948 この記事について | Tweet リンク12948


Adobe、Creative Suite 6 と Creative Cloud を発表

  文: Jeff Carlson <jeffc@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Adobe は気をそそるような公開ベータ版、とりわけ Adobe Photoshop CS6 のベータ版を出していたが、クリエイティブなコンテンツ制作アプリケーションの全製品に対するメジャーなアップデートとなる Creative Suite 6 (CS6) を今回公式に発表した。けれども、今回最も大きなニュースとなったのは、新しいバージョンの Photoshop、InDesign、Illustrator、Dreamweaver、Premiere Pro、After Effects、その他 (全部で 14 個のアプリケーション) ではなかった。Adobe は同時に、Creative Cloud も発表した。この購読サービスは、CS プロジェクトのためのクラウドストレージを提供するのみならず、誰でも月額料金を払えばこれらのアプリケーションが使えるようにするものだ。(Adobe によれば、CS6 と Creative Cloud は今後 30 日以内に利用できるようになるという。)

従来のリリースと同様、Creative Suite はアプリケーションを異なる組み合わせで混ぜた数種類のバンドルで販売される。Design & Web Premium ($1899)、Design Standard ($1299)、Production Premium ($1899)、それに Master Collection ($2599) だ。個々の CS アプリケーションを別途に注文することもでき、各種アップグレード価格もあって、これらはあなたが現在どのバージョンのアプリを所有しているかによって変わる。

以前は、そこで終わりであった。最新バージョンが欲しければ、お金を出して買う、それだけだ。ところが、Creative Cloud の出現によって別の方法も可能となる。購読にサインアップを済ませれば、どの CS アプリでも、さらにはそれ以外のアプリ、例えば Lightroom 4、Adobe Muse、Adobe Edge も、ダウンロードして、あなたのコンピュータにインストールできる。これらのアプリケーションは 30 日に一度ずつチェックイン作業をしてあなたの購読が有効かどうかを確認するので、アプリケーションを起動するためだけに毎回ライブのインターネットが必要ということはない。

Creative Cloud の購読料金は、一年間分のサインアップをした場合には月額 $50 (つまり一年間で合計 $600)、毎月購読を更新し直す場合は月額 $75 だ。(また、Adobe は Creative Suite 3 またはそれ以降の登録顧客に対して最初の一年間分のみ発売記念価格 として月額 $29.99 で提供する。これを利用するには Adobe ID を入力して資格をチェックする必要がある。Adobe の Creative Cloud FAQ ページに、詳しい情報がたくさん載っている。)

Creative Cloud は、最初の印象としてはフリーランスで働く人や契約社員などで、ソフトウェアのフル小売価格に大枚をはたく必要なしに最新の CS ツールにアクセスを得たいと思っている人たちに適したアイデアではないかと思う。

この製品スイートにどんな新機能があるかについては、MacworldInDesign Secrets にいるわが友人たちが掘り下げた記事を書き上げているので、どうぞそちらをお読み頂きたい。

コメントリンク12951 この記事について | Tweet リンク12951


テキストメッセージスパムを AT&T に報告しよう

  文: Glenn Fleishman <glenn@tidbits.com>
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

もしあなたの iPhone はスパマーの攻撃からは無縁だと思っているのであれば、もう一度考えた方が良い。米国のキャリアは、満足しない顧客は未承諾の営利目的の (そしてしばしば完全に不正な) 携帯への電話やテキストメッセージについて、州検事総長、FCC、そして国会議員に苦情を申し立てることを知っているので、モバイル会社はその様な行為をしっかりと監視してきた。

しかしもしあなたが私の様であれば - そして報告によればあなたもそうである可能性が高い - あなたはこの一年の間に望まない電話やメッセージをより多く受け取るようになった。電話の方がこの二つの内では対処がより難しい:AT&T も他のキャリアも使い勝手の良くないブロックサービスに対して課金する。最初に、これは iPhone の電話システムに統合されていない。AT&T のものは月額 $4.99 だが 30 の番号しかブロックさせてくれない。とても解と呼べるものではないし、元々これは主として子供の電話使用を管理するために用意されたものである。

私の叔父はもっと良い解を持っている。Contacts の中に "Sir Spam-a-Lot" という項目を作り、そしてスパム電話はすべてこれに対する代替番号として追加するのである。いかに頻繁に詐欺師たちは同じ番号を再使用するかはびっくりする程である。電話が鳴って、"Sir Spam-a-Lot" がかけていると表示されたら、ただダブルタップしてボイスメールに送るか、或いは単に無視すればよい。更に良い方法は、コメントを寄せてくれた人のアイディアを借りると、この Sir Spam-a-Lot コンタクトに対しては無音の或いは全く害のないリングトーンを与えておけば、スパム電話やテキストで何かを中断されることもない。

AT&T は、迷惑な SMS/MMS を報告する方法を提供しているが、そのやり方は私の様に SMS/MMS をいつも使っていない人間には良く分かるようにはなっていないので、Twitter でそのやり方を尋ねなければならなかった。無料の AT&T Mark the Spot アプリは劣悪な電波状態や受信を報告するためのものであるが、そこには SMS スパムを報告するためのボタンも含まれていて、どの様にするかの説明もあるが、詳細の説明は殆どない。ひょっとすると、Messages アプリ内の Report This Message ボタンは悪用されているのかもしれない。

image

AT&T 用のやり方はこうである。私は一つの AT&T のアカウントしか持っていないが、私の理解する所では、他の米国キャリアも同じ 7726 の報告番号を使っていて、やり方も同様である。

気を付けたいことは、AT&T は制限付きメッセージプランに入っている人に対してはスパムメッセージを報告することに対する課金全部を免除しているが、同社はスパムメッセージそのものに対しては自動的にクレジットを与えてはくれない。勿論 AT&T カストマーサービスからクレジットを要求することは出来るが、20 セントのためにする努力ではないかもしれない。そして同じ様に、これは AT&T 側の努力にも値しない。従って、多くの人がクレジットを要求すれば、彼らも報告されたスパムメッセージに対して自動クレジットを提供するやり方を考え出すかもしれない。顧客アカウントがスパマーによって悪用されるのを許して AT&T が財政的に得をするというのは理屈には合わない。

  1. Messages でテキストメッセージを表示する、但しそのメッセージに埋め込まれた URL はどんなものでもクリックしないこと。

  2. Edit をタップする。

  3. 迷惑メッセージの左にある空の丸印 (ラジオスタイル) ボタンをタップする。Forward ボタンが有効になる。

  4. その Forward ボタンをタップする。

  5. 7726 (電話キーパッド上で SPAM に対応する数字) を入力し、そして Send をタップする。

  6. AT&T はそのメッセージが発信された番号を送るよう依頼するメッセージで答えてくる。

  7. あなたはその番号を書きとめそしてそれをタップ入力することも出来るが、私の叔父のやり方をここでも使うことが出来る。スパムメッセージに戻って、Add Contact > Create New Contact をタップし、そしてそれを "Sir Spam-a-Lot" 入力とするか、或いは既に作成済みであれば Add to Existing Contact をタップする。(もしこの番号がその入力に既に存在していたら、Contact をタップする。)

  8. ここで今追加された (或いは Edit スクリーンに既にある) 番号をタップ、Select All をタップ、そして Copy をタップする。

  9. Done タップし Contact ビューを閉じる。

  10. 10. あなたが AT&T から受け取ったメッセージに戻る、Text Message フィールドにタップインする、Paste をタップ、そして Send をタップする。

  11. 11. AT&T は "ご協力に感謝します" と回答してくる。

    image

この報告をするという行為の一部分は純粋にあなたの自己利益のためである、とりわけあなたがテキスト当りで支払っているか或いは新法令以前の限定メッセージプランに入っている場合はそうである (私は未だ 2007 プランを保持しており月当たり 200 SMS/MMS メッセージが含まれている)。報告することで、理論的にはあなたの限定プランの迷惑な使用と繰り返しのスパムによる腹立ち要素も減らせる。しかし大きく言えばあなたは世界も助けているのでもある。もし十分な数の人が絶え間なくテキストメッセージスパムを報告すれば、これら悪党共や虐待者達はより早く遮断されるであろうし、そして我々皆が受け取るスパムもより少なくなるというものである。

コメントリンク12947 この記事について | Tweet リンク12947


あなたの Instagram 写真ポートフォリオをバックアップする

  文: Agen G. N. Schmitz <agen@tidbits.com
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Instagram は、iOS 専用アプリとしてスタートし大成功を収めた写真共有サービスであるが、3 April 2012 にその最初の Android アプリを立ち上げ、最初の 6 日間で 5 百万の Android アプリダウンロード を記録した。しかしこれは単なる火花に過ぎず、翌週には、Fcebook が Instagram を $1 billion で買収する積もりだとという電撃発表があり、その翌日にはこの無料の iOS アプリが一瞬ではあるが App Store のチャートのトップ に躍り出た。

しかしながら、愛しの独立系バンドが大手レーベルと契約し、時と共にその核となるファンの一部を失っていく話の様に、Instagram もその忠実なユーザーの一部は離反していくのを見ることとなった。このことを予期し、Facebook CEO Mark Zuckerberg は、彼の 買収後の Facebook 発表を使って、このサービスの内容は変えないとして Instagram 利用者を鎮めようとした:

"我々は次の様な機能は保持する積もりである:他のソーシャルネットワークに投稿する能力、もし希望するなら、あなたの Instagram を Facebook 上で共有しない能力、そしてあなたの Facebook 上の友達とは切り離して人々にフォローさせたりフォローしたりする能力。"

それでも、多くの Instagram ユーザーは Twitter に行き (その #instablack ハッシュタグを使って)、彼らはこのアプリを削除する積もりであり、そしてそれは単に彼らの愛する独立系 (30 百万のユーザーを持つ) が大企業になるからだけではないと発信した。Facebook が Instagram アプリによって集められた画像をどの様に使おうとしているのかは未だ定かでなく、そしてそのことがプライバシーに関する方針を変えているという Faceboo の評判と相俟ってこの反動の大きな原因となっている。

もしあなたも Instagram アカウントを削除しようと思っているならば、そのやり方は実際には. However, be wである。しかしながら、恒久的に停止すれば全ての写真は (そして全てのコメントと友達関係も) 取り除かれてしまうことを良く理解しておいて欲しい。ということで、引き金を引く前に、あなたの Instagram ポートフォリオから全ての写真を安全に自分の手元のどこかにしまい込んであることを確認する必要がある。

あなたの Instagram 写真全部はもうすでにあなたの iPhone 或いは iPad 上の Photos アプリにあるかもしれない。その選択は Instagram 設定 (Settings > Instagram で見つかる) で決まり、そして元のスナップ画像或いはそのフィルターされた写真の何れか (或いは、両方共) を保存できる。しかしながら、もしあなたのポートフォリオの全てのスナップショットをエクスポートしたければ (或いは Photos アプリに画像を保存していなければ)、幾つかのサードパーティオプションがあなたの Instagram アカウントに接続してその画像ファイルをあなたのハードドライブにダウンロードさせてくれる。驚くかもしれないが、Instagram はあなたの写真にアクセス出来る Web インターフェースを持ち合わせていない。

Instaport インターネットツール -- Instagram が そのサポートセンターで推奨しているのは無料の Instaport サービスで (寄付が望まれている)、これを使えばあなたの全 Instagram 履歴が一つの Zip ファイルでダウンロード出来る。加えて、これには幾つかの高度なオプションが提供されており、最近の履歴或いは日付範囲を基にして写真をフィルタさせてくれる。更に、特定のハッシュタグに対して、またあなたが "好き" とした他のユーザーの写真もフィルタさせてくれる (もっとも Instaport はこの好きフィルタはそれ程安定していないと言っている)。

Instagram にログインし Instaport があなたのデータにアクセスするのを許可した後、Zip アーカイブをダウンロードすることを選択するか、或いは Advanced Options をクリックしあなたのフィルタ手法を選択する、それから Start Export ボタンをクリックする。もしあなたのライブラリがかなり大きい場合は、このエクスポートはある程度の時間を要するかもしれない。準備が完了すると、あなたのアカウント名の上にダウンロードリンクが現れる。もしあなたの Instagram 友達からのものであなたが過去に好きとした写真をエクスポートしてみたいと思うなら、このやり方を繰り返し新しいエクスポートを開始出来る。私のテストでは、13 の写真が私が最近好きだとしたものとして得られた - これは私の Instagram 経歴の中で好きだとしたものから比べるとはるかに少ない。

image

InstaBackup Mac アプリ -- David Smith の無料の InstaBackup アプリは、一つの事をやるがそれだけしかやらない - あなたの Instagram 写真ライブラリ全部をあなたの Mac のハードドライブにバックアップする。唯一あなたが設定出来るのは写真が何処に行くかだけである (デフォルトでは、あなたの Desktop 上のフォルダに保存する)。しかしこれは仕事を単純にそして効率的に行う。

InstaBackup は Instagram をやる人全てにとって良いツールである - もう止めるか継続するかに拘わらず - というのも、これはあなたの Instagram 写真のローカルバックアップを作成する易しい方法だからである。このアプリは、あなたの選択したフォルダにある写真とあなたの Instagram ライブラリにあるものとを比較し、そして足りないものだけをダウンロードする (即ち、最も新しい写真、そしてそれだけでなくあなたがこのディレクトリから削除した如何なる画像ファイルも - ということで写真を削除したり移動したりしない様に気を付けられたい、さもないと再びダウンロードしてしまう)。

image

Via.me ソーシャルネットワーク -- 一部は Tumblr で一部は Pinterest である最近立ち上げられた Via.me ソーシャル出版プラットフォームは、現在の Instagram ユーザーに彼らの写真を Via.me プロファイルに移行するよう勧誘している。 Via.me サービスに申し込むには、その最初のページからあなたの Facebook 或いは Twitter ログイン資格を使ってすることも出来るし、またはその Instagram インポートページで新たな Via.me ログインを作成することも出来る。 Via.me アカウントを作成した後は、Instagram にサインインして Via.me があなたの写真にアクセスするのを許可する。移行が完了すると、あなたの Instagram 写真はあなたの Via.me プロファイルに魔法のごとく現れている。

しかしながら、気を付けなければいけないのは Via.me iPhone アプリは、Facebook か Twitter のどちらかとリンクされたアカウントだけに苛立たしいほど制限されていることである。従って、もし Instagram インポートページで Via.me アカウントを作成したが、その後 Via.me の Account Settings ページでこれらのサービスに対するリンクを設定していないと、iPhone アプリ経由で Via.me へのアクセスは出来ない。

コメントリンク12941 この記事について | Tweet リンク12941


DropKey で暗号化ファイルの交換を手軽に

  文: Glenn Fleishman <glenn@tidbits.com>
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

皆さんがこう考えておられるのは分かっている。生活の中に、もっと暗号化が必要だ、と。もちろん、皆さんは本当の意味で暗号化を考えておられるわけではない。やり取りやコミュニケーションの過程を覗き見をする者たちから身を守るための具体的なことがらに少しでも興味があるのは、私や TidBITS セキュリティ編集者の Rich Mogull といった、セキュリティおたく連中だけだろう。皆さんが興味をお持ちなのは プライバシーとセキュリティ を保ちたいということであって、おそらく細かい技術詳細に皆さんの関心は向かないだろう。

だから、新しく登場したソフトウェア製品、WellRedApps の DropKey 1.0 は、きっと皆さんにとって注目に値するのではなかろうか。少なくとも、このソフトウェアが必要とする Mac OS X 10.7 Lion を走らせているのならば。これを使えば、他の人たちと暗号化ファイルをやり取りするのが極めて簡単にでき、やり取りをセキュアにするためのたくさんのオーバーヘッドや大騒ぎも必要ない。また、DropKey は十分にセキュアでパワフルなので、セキュリティおたく連中でさえきっと気に入るだろう。(注記: 私は DropKey のベータテスト期間中、特に鍵認証に関して無料のアドバイスを開発者たちに提供したけれども、それに対する報酬は一切受け取っていないし、このアプリケーションの成功に対して財政的にもその他の面でも何の関心もない。)

DropKey と公開鍵暗号法の基礎 -- DropKey をインストールして起動すると、メニューバー上にアイコンとして現われる。それをクリックするとダイアログが出て、ドラッグ&ドロップ領域と、受取り人を入力するスペースが示される。領域の中へファイルを入れることができ、入力した受取り人はあなたのアドレスブックと照合される。その他のコントロールは、あなたの公開鍵をさまざまな方法で手渡すことができる共有ボタン (iOS 風に箱から矢印が出ている) と、環境設定へのアクセス、他の人々の公開鍵を一覧・検証する Key Manager、オンラインヘルプと、Quit コマンドを提供する歯車アイコンだ。

Image

DropKey は、公開鍵による暗号化法を使っている。これはまず、あなたが他の人と共有する公開鍵と、あなたのみがアクセスできる秘密鍵とを作成するプロセスから始まる。DropKey はあなたの秘密鍵をあなたのシステムキーチェーンの中に保存するので、これをあなたが管理する必要は全然ない。誰かがあなたにファイルを送信しようとする際、それはあなたの公開鍵を使って暗号化され、あなたはそれをあなたの秘密鍵を使って解読する。その秘密鍵を持っているのはあなただけなので、他の人は誰もそのファイルの内容を覗き見ることができない。同様に、あなたが誰かにファイルを送信する際は、あなたはその人の公開鍵で暗号化し、その人は自分の秘密鍵で解読する。

暗号化されたファイルを他の人たちがあなたに送信することができるためには、その人たちがあなたの公開鍵を持っている必要がある。DropKey はあなたの公開鍵をアドレスブックの中のあなたの個人的連絡先記録の中にカスタムフィールドとして保存し、Apple Mail で作成される電子メールメッセージに添付された vCard (.vcf) ファイルの中であなたの公開鍵を受取り人たちと共有する。(vCard は連絡先情報をエンコードして書き出し・読み込みに使うための標準だ。Mac の Address Book や iOS の Contacts から連絡先情報を共有しようとするとこれが作成される。)受取り人は、あなたの vCard を(メニューで、あるいはドラッグして)アドレスブックに読み込ませることができ、そこで新規の記録が作成されるか、または読み込んだ vCard を既存の項目に統合するかどうかそのプログラムに尋ねられるかする。同じように、あなたがファイルを送信したい相手の人からは、その人の DropKey 公開鍵を受け取る必要がある。鍵の交換は面倒だが、一回限りの作業だ。

image

(あなた自身の個人的アドレスブック項目のプライバシーについて一つ警告しておこう。他人と共有したくないデータを保存しているのならば、それらのプライベートなフィールドの書き出しを無効に設定しておくべきだ。アドレスブックの中で、あなたの項目で Edit をクリックしてから、プライベートにしておきたいフィールドの右側にあるボックスのチェックを外せばよい。一般的に言って、私はプライベートなデータをアドレスブック項目として保存しておくのはお勧めしない。あなたの誕生日や配偶者の名前も共有しない方が良いだろう。)

もしも何らかの理由で公開鍵の交換に手間がかかり過ぎるのならば、セキュア度は下がるが DropKey はパスワードモードも提供している。これを使うには、DropKey のダイアログにある合鍵アイコンをクリックする。この場合、あなたは何らかの別の方法で受取り人にパスワードを知らせなければならない。未登録の DropKey が 30 日の試用期間を過ぎても、このパスワードモードは動作する。

DropKey はあなたがダイアログにドロップしたファイルを Zip アーカイブの中へ圧縮して入れ、それからそのアーカイブを暗号化する。クリック一つで Apple Mail でメッセージを作成(ファイルリストの下の Encrypt and Send ボタンをクリック)できる。あるいは、暗号化のみにするよう環境設定で指定しておける。(または、Option キーを押せば Encrypt and Send ボタンがただの Encrypt ボタンに変わる。)すると、暗号化されたアーカイブがあなたのハードドライブに保存できて、それを他のどんな電子メールプログラムでもメッセージに添付したり、iChat で転送したり、共有 Dropbox フォルダ経由で同期したり、Dropbox の Public フォルダ経由で共有したり、あるいはその他の方法を使って、人に手渡すことができる。

DropKey 認証で介入者攻撃を阻止 -- さて、ここでちょっと立ち止まって、DropKey が具体的にどんな役に立つのかに触れておこう。また、どんなところが良くないかにも触れよう。DropKey は、ローカルな暗号化のためのものでは ない。もちろん、ローカルにファイルを暗号化して元ファイルをセキュアに削除し、暗号化されたバージョンのみがあなたのハードディスク上に存在するようにすることも可能(受取り人の側でも同じことをすることは可能)だけれど、このプログラムの目的はそういうことではない。そうではなくて DropKey は、あなたと受取り人の間を運送中のファイルに対して、あなたが接続しているネットワークの全経路と、あなたのメッセージを処理するかもしれないサーバすべてにおいて保護できるように作られている。(電子メールプログラムで SSL/TLS を使うのは良いことだが、それで保護されるのはあなたのコンピュータとあなたの SMTP サーバとの間のコミュニケーションのみであって、中途の経路や、受取り人の電子メールプロバイダのどこかで覗き見されることは防げない。)

とは言っても、公開鍵の暗号化は依然として「介入者攻撃」を受けるおそれがある。つまり、誰か悪人があなたのコミュニケーションを傍受して、あなたの受取り人が送るはずだったものの代わりに、すり替えに気付かれないよう巧みに電子メールを偽造するなどの方法で、その悪人の公開鍵をあなたに送りつける可能性がある。この種の攻撃から身を守るため、あなたは「帯域外」の手段を使って受取り人の公開鍵を検証する。例えば、あなたの DropKey 公開鍵を誰かに電子メールで送った後で、電話か、セキュアチャット、あるいは面と向かっての会話によって正しい鍵であったことを確認するのだ。電子メール以外で、傍受や漏洩のおそれがないとあなたが確信できる手段ならば何でもよい。この認証作業を楽にできるようにするために、暗号化ソフトウェアがいわゆる「電子指紋」を作成することがある。これは、非常に長い鍵を少ないバイト数を使って一意的に識別するものだ。けれども残念ながら、実際問題として電子指紋による認証はかなり面倒だ。

ここでも役に立つのが DropKey だ。WellRedApps は単語を集めた小さな辞書を作成し、DropKey がそれを使って電子指紋の4バイトだけを検証できるようにした。その4バイトが4つの単語に変換され、その4つの単語を好きな帯域外手段、例えば Messages、Skype、あるいは普通の電話などでの検証に使うのだ。告白すると、開発者たちにこのアイデアを提案したのは私で、これを使って「鍵の検証は 'encumbrance stake Zs chum' だよ」なんて言ってみると、とても愉快だ。

image

DropKey の Key Manager の中で、あなたが鍵を受け取ったことのある人たちの名前を確認して、彼らがあなたに告げた4つの単語が正しいことをチェックしたら、Verify をクリックする。これでほとんど完璧だ。(もちろん電子指紋の全体を確認しなければ完璧な認証とは言えないけれども、介入者攻撃がこのシステムを破ることのできる確率は、ゼロではないとしても微少だろう。)

Image

未来を開く鍵? -- DropKey は強力な製品だが、またこれはバージョン 1.0 でもある。多くの Mac ユーザーがまだまだ Snow Leopard を使っている現状の世界で Lion を要求することは別としても、この出始めの製品の最大の弱点は、起動時に生成するあなたの秘密鍵をシステムキーチェーンの中に保存し、またそれを複数の Mac の間で手軽に同期できない点だ。もしもあなたが複数のマシンで電子メールをやり取りしていてそれぞれのマシンに DropKey をインストールすると、あなたは送り主を混乱させることになる。(あなたのために複数個の鍵が必要となるからだ。)また、あなたが受け取ったファイルの暗号を解くことができるのは、送り主が使った特定の鍵に一致するマシンの上でのみ可能となる。WellRedApps は、この問題に対してより良いアプローチを実装するため開発作業中だと言っている。(電子メールで複数個のマシンを使っている人たちがどのくらいいるのか私は知らない。私は、デスクトップ一台とラップトップ一台、合計二台だ。)

また、私は最初の起動の際に、鍵の検証やファイルの暗号解読などでいくつかマイナーな問題点に遭遇した。いったん DropKey を終了してから起動し直すと、問題点は消え去った。ただし、プログラムの見栄え上の問題点はいくつか残った。これらの点について私は会社にバグ報告を送っておいたが、過去の実績から判断すれば、きっと近いうちに対処が施されるだろうと思う。

鍵の厄介な管理に煩わされることなく強力な暗号化を得られる手段として、DropKey はしっかりした解決法となっている。暗号化されたファイルをやり取りする必要のある人は誰でも、DropKey の使いやすさをありがたいと思うだろう。特に、弁護士には大いに助けとなるだろう。クライアントとの間で法律書類の草稿を何度もやり取りし、しかも確実に機密を保たなければならないからだ。ただし、関係者全員が Lion ユーザーでなければならないのだが。

DropKey の小売価格は $29.99 だが、現在 WellRedApps は期間限定(期限は明かされていない)で $19.99 の特別価格で提供している。これは直接の購入にも、Mac App Store からの購入にも適用される。また、無料の 30 日間有効の試用版も WellRedApps から入手できる。(Apple は Mac App Store で試用版を提供することを認めていない。)されにこれはとても歓迎すべきことと思うのだが、WellRedApps から直接 DropKey を購入すれば、もう一つのライセンスが無料で得られるクーポンが付いてくる。DropKey は、ファイルをやり取りする相手がいなければ意味がないからだ。Mac App Store から購入した人は、WellRedApps に support@wellredapps.com あてのメールで申し込めばもう一つのライセンスが無料で得られるクーポンを受け取れる。

コメントリンク12943 この記事について | Tweet リンク12943


EPUB、PDF、Mobipocket を Kindle Fire にダウンロードする方法

  文: Adam C. Engst <ace@tidbits.com>
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

もうあまり記憶も定かではないが、iBooks はその登場の当時、EPUB ファイルのみが読め、PDF が読めなかった。しかも、EPUB ファイルをロードするためには iTunes との同期が唯一の方法であった。その後、iBooks も iOS も何度となくリリースを重ね、Apple はようやく私たちを現在の状態まで連れて来てくれた。つまり(iBookstore 以外で購入やダウンロードをした)電子ブックを Safari、Mail,その他、必要な書類コピー機能を備えたものならばどのような iOS アプリからでも iBooks にロードできるようになっている。自分たちの電子ブックを iOS ユーザーに届けたいと思っている私たち出版者の観点からは、ウェブベースのダウンロードに対応していることが最も重要だった。なぜなら、そのお陰でわがユーザーたちはそれぞれの Take Control アカウントから電子ブックをダウンロードできるからだ。

では、Kindle についてはどうか? Android ベースのKindle Fire がリリースされるよりも以前は、Amazon の Kindle Store 以外で購入やダウンロードをした電子ブックをロードするための唯一の方法は USB で接続した Kindle に Finder から手動でコピーすることであった。E-Ink 版の Kindle は、実際に本を読むこと以外の機能が極めて貧弱だった(確かにウェブブラウザを持ってはいたが、ごくシンプルなページ以外はよほど運が良くない限り使えなかった)けれども、Kindle Fire には文句なしにまともなウェブブラウザとタッチインターフェイスが備わっている。

だから問題は、Kindle Fire ユーザーがどのようにして私たちの電子ブックとやり取りできるのかという点だ。すぐ頭に浮かぶ答は、iBookstore と同様に、私たちの本の多くが Kindle Store からも購入できるということだ。でも、私たちとしてはその方法をお勧めする気になれない。なぜなら、その方法では私たちの懐に入るお金がずっと少なくなるし、読者の観点からは自分用の Take Control アカウントを作成したり、購入した電子ブックを別フォーマットで入手したり、無料アップデートについて通知を受けたりダウンロードしたり、新バージョンで割引を受けたりするのが、困難または場合によって不可能となってしまうからだ。

そこで、もしもあなたが Kindle Fire のユーザーならば、基本的な選択肢が三つある。私たちの電子ブックをまずあなたのコンピュータにダウンロードしてから手動で Kindle にコピーする方法、直接 Kindle にダウンロードしてから何らかの魔法を用いてそれを正しい場所へ移すという方法、それから、電子メール経由で Kindle へ送信する方法だ。問題を複雑にしているのは、Kindle Fire では Mobipocket フォーマットが推奨されているけれども、PDF を開くことも可能だし、さらには手間さえかければ EPUB を開くことも可能だという事実だ。[訳者注: この記事の内容は、米国におけるものです。日本国内でどのようなことができるかは確認していませんので、ご了承下さい。]

新しいリーダーを入手する -- まず第一に、あなたが三つのメジャーな電子ブックフォーマット、つまり EPUB と PDF と Mobipocket を、すべて読めるようにしよう。Kindle Fire は、Mobipocket と PDF を読む機能を内蔵している。(実際の仕事をするのは Kindle アプリだ。)けれども EPUB については別途そのためのアプリが必要となる。その上、確かに Kindle アプリは PDF を開くことができるけれども、PDF リンクに対応していないので、私としては PDF 用にも別途アプリを用意することをお勧めしたい。幸いにも、EPUB ファイルと PDF ファイルの双方を読める Android 用電子ブックアプリで、内部的 PDF リンクにフル対応し、その他の多くの機能についても Kindle アプリを凌ぐことのできるものがいくつか存在している。

そのようなアプリを私はいろいろと試してみたが、結局 Aldiko Book Reader が一番良いと思った。これは無料で、EPUB と PDF の双方ともきちんとレンダリングし、内部的リンクに対応し、ダウンロードやコピーで入手した電子ブックにも手軽にアクセスできる。僅差の二位となったのは Mantano Reader で、広告付きの無料バージョンがほぼ同程度の機能を提供する。($4.99 のプレミアム版ならば広告がなくなる。) Bluefire の iOS 用バージョンというものもあって(2012 年 2 月 18 日の記事“OverDrive, Bluefire, and the EPUBlic Library”参照)読むことについてはうまく働くが、ダウンロードした電子ブックをこれに読み込むにはかなり面倒な手間がかかる。

Aldiko Book Reader を Kindle Fire に入れるのは少し厄介だ。Apple をも凌ぐ保護主義的やり方を使って、Amazon は Kindle Fire から EPUB 読書アプリへのアクセスを妨げているからだ。これ以外のデバイスのためには、同社は EPUB 読書アプリを Android 用 Amazon Appstore に置くことを許しているというのに。その上 Kindle Fire は Google Play (以前 Android Marketplace と呼ばれていたところ) と互換でないので、私は Aldiko Book Reader をそこから入手することができなかった。(ただし入手できたとコメントを寄せてくれた人も一人いた。)でも、Android は iOS ほどロックダウンされてはいないので、ダウンロードしたものは何でもインストールできる。ただしそのためには最初に次の手順を踏む必要がある:

  1. スクリーン右上隅の歯車ボタンをタップして Kindle Fire の環境設定にアクセスする。

  2. More > Device をタップする。

  3. Allow Installation of Applications From Unknown Sources をオンにする。

(余談だが、「代替市場」から入手した Android アプリの中にはあまりにも多くのマルウェアが蔓延っているので、Aldiko Book Reader のインストールを済ませた後はこの設定をオフに戻しておくことを強くお勧めする。それに、Android 用 Amazon Appstore で入手できないアプリをインストールしたい場合には、必ず直接その会社に行くこと、単純な検索で出てくる得体の知れないアップストアは使わないこともお勧めしたい。)

幸いにも、Aldiko Book Reader は Kindle Fire のウェブブラウザを使ってその会社の Download ページ から比較的簡単にダウンロードできる。フィールドの中にあなたの電子メールアドレスを入力してから Grab It ボタンをクリックするだけだ。(これを試したとき、私はサーバが電子メールを送信できないというエラーに遭遇した。けれども直接ダウンロードのリンクも提供されて、そちらは問題なく使えた。タップしにくい場合は、そのページでズームインしてから、ボタンをタップしたまま押さえ続ければよい。)それから、スクリーンの一番下にある Menu ボタンをタップし、そのポップアップボタンメニューで Downloads をタップし、 aldiko-standard-200160.apk (あなたの画面上では別の名前になっているかもしれないが) をタップして Aldiko Book Reader をインストールする。

大体において、Aldiko Book Reader で本を開く手順は一目瞭然だ。メインのスクリーンから、Shelf View または List View をタップしてロードされた電子ブックを一覧するか、または Files をタップして Kindle Fire のファイルシステムを表示させ、ローカルなどんな場所からでも電子ブックを開くか読み込むかすることができる。読むこと自体もやはり一目瞭然だ。スクリーンの右端や左端をタップしてページをめくる。あるいは左右にスワイプしてもよい。ただし、次の二つのことを覚えておけば快適に使えるだろう:

さて、それが済めば次の問題は、ネイティブな Kindle アプリで (Mobipocket ファイルを) 読むにせよ、あるいは Aldiko Book Reader で (EPUB または PDF ファイルを) 読むにせよ、どうやって Kindle Fire の中へ本を持ち込むかだ。それには三つのやり方がある。Mac または PC から直接の USB 転送、Kindle Fire のウェブブラウザを使った直接ダウンロード、それから Kindle Personal Documents Service を経由した電子メールだ。

電子ブックを USB 経由でロードする -- USB ケーブルを経由して電子ブックを Kindle Fire へコピーする手順は簡単だが、そのためには Mac または PC にアクセスできることと、micro-USB ケーブルとが必要だ。その両方が満たされてさえいれば、次の手順を踏めばよい:

  1. その micro-USB ケーブルで Kindle Fire をあなたのコンピュータに接続する。必要ならば、Kindle Fire をスリープから目覚めさせてスライダをスワイプし、ファイルが転送できると表示されたページに移っておく。Kindle Fire が USB ディスクとして正しくマウントされさえすれば、Finder ウィンドウのサイドバー上、Devices の下に、KINDLE として登場する。それをクリックすれば、その Kindle Fire のファイルシステムが表示される。

  2. もう一つ Finder ウィンドウを開き、あなたが Kindle Fire へコピーしたい電子ブックが保存してある場所までナビゲートする。

  3. 欲しい電子ブックを、Kindle のファイルシステムの中の適切な場所へドラッグする。それがどの場所かは、そのファイルのタイプと、あなたがそれをどういう風に読みたいかに依存する。

  4. Finder ウィンドウのサイドバーの中にあるイジェクトボタンをクリックし、Kindle Fire のスクリーンで Disconnect ボタンをタップする。

  5. 内蔵の Kindle アプリで使うためのファイルをコピーする手順は、これで終わりだ。Documents ディレクトリの中へコピーされた Mobipocket または PDF ファイルは Docs ページに登場し、そこから Kindle アプリで開くようになる。

  6. Aldiko Book Reader で使うためのファイルをコピーする場合は、さらに続けて一連の手順を踏む必要がある:

    1. Apps ページで、まず Aldiko Book Reader を起動し、それからメインスクリーンの Files ボタンをタップして Kindle Fire のファイルシステムを一覧する。

    2. eBooks ディレクトリにナビゲートする。

    3. 本をタップしてから、Open (または Import) をタップすれば、その本が Aldiko Book Reader のライブラリの中で一時的に開く。(または永続的に読み込まれる。)

    いずれにしても、そのファイルは eBooks ディレクトリの中に残っているので、読み込み (Import) の方をした場合はあとで eBooks ディレクトリから削除したい気持ちになるかもしれない。

電子ブックをウェブ経由でロードする -- ウェブから電子ブックをダウンロードするには少し違ったやり方が必要になる。なぜなら、Kindle Fire のウェブブラウザはどんなタイプのファイルもダウンロードできるのだけれども、ダウンロードしたファイルはすべて KINDLE/Download に収まり、しかも不可思議なことに Kindle アプリはたとえ Mobipocket ファイルであってもブラウザの Downloads からロードすることができないからだ。だから、Kindle アプリで読みたいと思って Mobipocket ファイルをダウンロードする場合には、ファイルのダウンロードを済ませた後で次のような手順を踏むことになる。

  1. Kindle Fire のホームスクリーンで Apps をタップしてから、Store をタップして Android 用 Amazon Appstore に行く。

  2. "File Expert" を検索する。(これは無料のファイル管理アプリで、Kindle Fire 上でファイルを一覧したり扱ったりできる。iOS ユーザーにとっては驚き以外の何物でもない!)それが見つかったら、Free ボタンをタップし、そのボタンが変身を済ませたら、Get App ボタンをタップする。

  3. File Expert がダウンロードされたら、Open ボタンをタップする。(あるいは他の普通のアプリと同じように Apps ページから開くこともできる。)すると、File Expert はトップレベルにあるもののリストを表示する。

  4. My Files > SD Card > Download とタップして行き、あなたが使いたいファイルの上でタップしてそのままホールドする。すると File Operations ダイアログが出る。

  5. そこで Cut をタップする。(つまり、あなたはこれからファイルの移動をするのだ。)次にスクリーンの下端にある Back ボタンをタップしてファイルシステムの一つ上のレベルにナビゲートし、Documents をタップして、Paste をタップする。これで、File Expert がそのファイルを Download ディレクトリから Documents ディレクトリへ移動する。

  6. Kindle Fire のホームスクリーンに戻って、Docs をタップし、そこにあなたがたった今移動させたファイルが登場しているかどうか見る。もしも見えなければ(私のテストでは見えなかった)Kindle Fire を再起動させるために物理的 Sleep ボタンを押してそのまま数秒間押し続け、Shut Down ボタンをタップし、それからもう一度 Sleep ボタンを押してデバイスの電源を入れる。

    (正直言って、私はこのような形で再起動が必要だったことにショックを受けた。けれどもどうやら Kindle Fire のインターフェイスソフトウェアは、その背後でファイルシステムに施された変更を探知できるほど賢くはないらしい。言い替えれば、Amazon の推薦する直接 USB 接続の方法ならばこのような問題は起こらない。)

    幸いにも、Aldiko Book Reader は Kindle Fire 上のどんなディレクトリからもファイルを開いたり読み込んだりする機能を備えているので、ダウンロードした EPUB や PDF ファイルに対して上記のような面倒な手順は一切必要ない。その代わりに、ファイルをダウンロードしてから次の手順を踏めばよい:

  1. Aldiko Book Reader を起動する。

  2. メインスクリーンの Files ボタンをタップして Kindle Fire のファイルシステムを表示させる。

  3. Download ディレクトリの中へナビゲートしてから、本をタップして、それを(一時的に読むだけなら)開くか、または(繰り返し読みたい場合は)Aldiko Book Reader のライブラリの中へ読み込む。

    いずれにしても、そのファイルは Download ディレクトリの中に残っているので、読み込み (Import) の方をした場合はあとで Download ディレクトリから削除したい気持ちになるかもしれない。削除は、File Expert からもできるし、またブラウザの Download ページからもできる。

電子ブックを電子メール経由でロードする -- 最後のやり方は、Amazon の Kindle Personal Documents Service 経由の電子メールを使うのだが、これは一部のファイルフォーマットでしか使えない。Mobipocket と PDF には使えるけれども、EPUB には使えない。Whispernet に依存していた E-Ink 版 Kindle へ書類を送信するには料金がかかったけれども、Kindle Fire で唯一可能な手段である Wi-Fi ベースの転送は無料だ。

それ以外にもいくつか条件がある。電子メールの添付ファイルを送信する送信元はあなたが承認リストに追加しておいたアドレスに限られ、電子メールはあなた専用の特殊な kindle.com アドレス (Kindle Fire の Docs ページにリストされている) に宛てなければならず、サイズは 50 MB までに限られ、フォーマットは以下に挙げるもののどれか (EPUB がないことに注意) でなければならない。それから、同時に送れる添付ファイルの個数は 25 個までだ。

電子メールであなたの Kindle Fire に送った Mobipocket および PDF ファイルは Documents ディレクトリに現われ、Docs ページに登場する。EPUB などサポート外のファイルフォーマットは運搬途中で消えてしまう。そういうファイルがデバイスに届くことはなく、Amazon からあなたに電子メールでファイルが受け付けられなかった旨の通知が届く。

電子メールで Kindle Fire に送られた PDF を読むには、Aldiko Book Reader を使うとすれば、他のやり方でロードされた書類を読む場合と同じく、ただ Documents ディレクトリにナビゲートして開くか読み込むかするだけだ。

最後にお勧めを -- 特定のフォーマットに自らを限定している出版社もいくつかある。けれどももし(私たちの Take Control 電子ブックのように)あなたに選択の余地があるのならば、私としては基本的に EPUB フォーマットを選んで Aldiko Book Reader (あるいは同等の機能のある他の EPUB リーダー) を使うことをお勧めしたい。

Mobipocket と比べると、EPUB をお薦めする理由はその本の出版者が EPUB を変換して Mobipocket ファイルを作成している可能性がかなり高い(私たちもそうしている)と思うからだ。その結果として、Mobipocket 版の電子ブックは変換に伴う副作用やその他の問題に付きまとわれているかもしれないからだ。

PDF と比べても、私は EPUB の方を選びたい。なぜなら、PDF はリフロー可能なフォーマットではないからだ。それに、Kindle Fire の小さなスクリーンでフルページの PDF を読むのは、よほど視力の良い人でない限りかなり辛い。もちろんズームインすれば解決するが、それでは PDF の中であちこちナビゲートして回るのが面倒な作業になってしまう。

けれども、ともあれ、ここに記した説明があれば、あなたも Kindle Fire を使って、DRM フリーな電子ブックならばどんなものでも、EPUB、PDF、あるいは Mobipocket フォーマットのいずれでも、アクセスして読めるはずだ。

コメントリンク12921 この記事について | Tweet リンク12921


TidBITS 監視リスト: 注目のアップデート、2012 年 4 月 23 日

  文: TidBITS Staff <editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Quicksilver beta 67 -- 復活した Quicksilver ユーティリティが、バージョン beta 67 へのアップデートによって再び起動を始めた。追加機能や改善点はほんの少数で、動作中のアプリケーションやプロセスをリアルタイムで監視できるようになったことや、カタログ検索の速度向上、環境設定の再編成や単純化などがあるが、今回の beta 67 は主として数多くのバグを解消するためのメンテナンス・リリースだ。バグの修正としては Finder から複数個の項目を取得する際の「奇妙な挙動」の修正や、パス名中のワイルドカードの解釈とドック化したパネルの復帰に関する訂正、オブジェクト履歴に追加された際にカタログに重複オブジェクトが発生するのを防止したことなどがある。(無料、2.4 MB、 リリースノート)

Quicksilver beta 67 へのコメントリンク:

LaunchBar 5.2 -- Objective Development が LaunchBar 5.2 をリリースし、このキーボードランチャーユーティリティに膨大な数の改善や修正を盛り込んだ。iCal が動作中でなくてもカレンダー項目の作成ができるようになり、複数個の警告を指定することもできるようになった。(個々の警告を空白文字で区切るだけでよい。)また iTunes に関するパフォーマンスも改善され、巨大な iTunes ライブラリからの再生や、iCloud の遠隔トラックや iTunes Match との互換性、クラシックのジャンルの探知などに改良がみられる。このアップデートでは Recent Items リストが改善されてブラウズしたフォルダも含まれるようになり、テキストを使って呼び出したアクションがテキスト入力履歴に追加されて次回のテキストアクションで使えるようになり、すべてのインストールされたアプリケーションの場所を取り寄せるために Spotlight インデックスを利用するようになり、また LaunchBar がホットキーで開かれた場合に現在アクティブなアプリケーションのメニューバーの表示を保つようになった。さらにこのリリースではフルスクリーンモードでの LaunchBar ウィンドウの位置を修正し、Command-Tab を使って LaunchBar に切り替えた際にもバーが正しく開くようにし、LaunchBar ウィンドウがスクリーン下端に置かれている場合の検索結果表示の問題点を解消するなど、さまざまの修正も施された。LaunchBar 5.2 は Mac OS X 10.6 またはそれ以降を必要とするようになった。(古いバージョンの Mac OS X を走らせている人は引き続き LaunchBar 5.1 を入手できる。)(新規購入 $35、リリースノート)

LaunchBar 5.2 へのコメントリンク:

Suitcase Fusion 4 -- Extensis のフォント管理ユーティリティ Suitcase Fusion がバージョン 4 にアップデートされ、たくさんの新機能が加わった。Adobe InDesign、Illustrator、Photoshop に Extensis Font Panel が導入され、その場でフォントをアクティブに切り替えられるようになった。また、WebINK のユーザーは Photoshop の中で Font Panel を使ってデザインコンペを作成したり WebINK フォントを使ってプレビューをしたりもできる。Adobe InCopy CS4、CS5 および CS5.5 用に自動アクティベーションプラグインも追加され、共有された InDesign 書類が同じフォントを表示するようになった。その他の追加機能としては、Previews パネルで使われるフォントや背景カラーの設定や、グループ化されたセットやお気に入りで使うフォント選択の簡略化、PostScript フォント名とフォント名の双方に対しアプリの Fonts メニューに登場するものと同等の表示、Google Web Fonts にある 500 以上のフォントファミリーへの無料アクセスなどがある。(新規購入 $99.95、旧バージョンからのアップグレード $49.95、63 MB、リリースノート)

Suitcase Fusion 4 へのコメントリンク:


ExtraBITS、2012 年 4 月 23 日

  文: TidBITS Staff <editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

今週は二つだけ記事を紹介しよう。Michael Cohen が Tech Night Owl Live ポッドキャストに出演して Apple や大手の出版社に対して起こされた独占禁止法訴訟について議論し、Apple が販売促進の一環として今も Leopard で MobileMe を使い続けているユーザーに Snow Leopard を無料で配布する。

電子ブックと DOJ 訴訟について Tech Night Owl Live で -- Tech Night Owl Live ポッドキャストで、ホストの Gene Steinberg と、TidBITS 寄稿者かつ Take Control 著者たる Michael E. Cohen とが、米国司法省 (DOJ) が Apple と五つの大手出版社を相手に起こした固定価格を巡る訴訟について議論し、これが将来の電子ブック出版に何を意味するかについて考察する。

コメントリンク: 12944

Leopard で MobileMe を使い続けているユーザーに無料の Snow Leopard -- 情報を知らせてくれた Macgasm に感謝したい。現在 Apple は、まだ 10.5 Leopard を走らせている MobileMe ユーザーに対し、DVD 版の Mac OS X 10.6 Snow Leopard を無料で配布している。これは、そういうユーザーたちが 10.7 Lion へ移行するのを手助けするため(10.7 Lion は今も Mac App Store から $29.99 で購入する以外に入手方法がない)であり、2012 年 6 月 30 日に MobileMe が閉鎖される前に iCloud へ移行するよう促すためだ。当然ながら、今も PowerPC ベースの Mac を使っている人たちは Snow Leopard をもらっても役に立たない。PowerPC ベースの Mac は Leopard より後のシステムにアップグレードできないからだ。それ以外で、ただ腰を上げる気になれなかっただけの人たちには、これは移行を果たすための素敵な誘因となるだろう。

コメントリンク: 12909


tb_badge_trans-jp2

TidBITS は、タイムリーなニュース、洞察溢れる解説、奥の深いレビューを Macintosh とインターネット共同体にお届けする無料の週刊ニュースレターです。ご友人には自由にご転送ください。できれば購読をお薦めください。
非営利、非商用の出版物、Web サイトは、フルクレジットを明記すれば記事を転載または記事へのリンクができます。それ以外の場合はお問い合わせ下さい。記事が正確であることの保証はありません。
告示:書名、製品名および会社名は、それぞれ該当する権利者の登録商標または権利です。

TidBITS ISSN 1090-7017©Copyright 2012 TidBITS: 再使用はCreative Commons ライセンスによります。

Valid XHTML 1.0! , Let iCab smile , Another HTML-lint gateway 日本語版最終更新:2012年 4月 28日 土曜日, S. HOSOKAWA