TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#1199/11-Nov-2013

新しい iPad を買いたいけれども、新しい iPad Air にするか、それとも間もなく出る iPad mini の Retina ディスプレイモデルにするかで迷っている人たちのために、Josh Centers が実際に iPad Air を使ってみた実地体験をもとにどちらがあなたに相応しいかについて語る。Apple が Mavericks における Mail アプリにアップデート版をリリースした。Josh が詳しい情報を伝え、Joe Kissell が彼自身の判断を下す。一方 Michael Cohen は iBooks において、および iTunes 着信音において、それぞれ混乱した状態にあるメタデータを詳しく調査し、Adam Engst は MacTech Conference 2013 での楽しい体験を伝える。新しい iPad をもう手に入れていて皆に見せびらかしたいって? ならば最新の FunBITS 記事で、Apple のモバイルデバイスをその極限まで追い込む Infinity Blade III についてお読み頂きたい。今週はまた TidBITS 会員用に Josh が執筆中の電子ブック "Take Control of Apple TV" の第 3 章をお届けする。今回は Apple Remote、iOS 用 Remote アプリ、赤外線リモコン、あるいは Bluetooth キーボードを使ってあなたの Apple TV を文字通り遠隔操作 (take control) する話だ。今週注目すべきソフトウェアリリースは、MacBook Pro Retina EFI アップデート 1.2 および 1.3、Marked 2.1、iBooks 1.0.1、それに iTunes 11.1.3 だ。

記事:

----------------- 本号の TidBITS のスポンサーは: ------------------

---- 皆さんのスポンサーへのサポートが TidBITS への力となります ----


Apple、Mavericks バグに対応するため Mail をアップデート

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Apple は OS X 10.9 Mavericks の Mail アプリに対するアップデートをリリースした。これは先月末に Joe Kissell によって概要が説明された Gmail 問題のいくつかに対応している ("Mavericks の Mail が Gmail との関係を崩す" 22 October 2013 参照)。

この 32.46 MB Mail Update for Mavericks は、Software Update 経由か Apple の Web サイトからダウンロード出来るが、カスタム Gmail 設定を使用している場合メッセージを削除、移動、そしてアーカイブ出来ない問題を修正し、未読メッセージの件数が正しく表示されない問題を修正しているとしている;他にも特定されていないバグ修正もなされているという。

Apple が 10.9 Mavericks の Mail を Google の人気のメールサービスとの相性を良くしようと意図していたのは明らかだが、多くの人にとっての結果は中途半端な役立たずであった。Apple のアップデートが問題の解決となっているどうかが本当に分かるまでには時間がかかるであろうが、20 才になる IMAP のサポートは Gmail の近代アーキテクチャにも必然的にしっかりと組み込まれていなければならないので、Gmail と Mail の様な IMAP クライアントとの間には常にある種の断絶 - 完全な不適合とまでは行かなくとも - はあるであろう。

もしこのアップデートで、あなたが Gmail で経験している特定の問題が解決されないならば、あなたにとっての最善策は、Gmail Web アプリをネイティブの Mac ラッパーの中にカプセル化している Mailplane を使うか (TidBITS 出版者 Adam Engst が何故 Mailplane を好きなのかについては "禅と Gmail 技術、第四部: Mailplane" 16 March 2011 参照)、或は Joe Kissell の足跡を辿って Gmail を止めてより標準適合のメールプロバイダーに乗り換えることであろう ("Joe Kissell が Gmail にサヨナラを" 31 October 2013 参照)。

Joe は明確な推挙は出来ないが、アップデートに関する記事を書いた "Mavericks の Mail:もう安全か?" (11 November 2013)。我々はこれら全ての記事に対して読者がコメントで報告してくる各種の問題を今後も追跡し、重要な解決策が見いだせた時には報告する。

コメントリンク14280 この記事について | Tweet リンク14280


Mavericks の Mail:もう安全か?

  文: Joe Kissell: joe@tidbits.com, @joekissell
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

私は OS X 10.9 Mavericks の Apple Mail のリリース初版について騒ぎ立てた張本人であるので ("Mavericks の Mail が Gmail との関係を崩す" 22 October 2013 参照)、多くの人が最近の Mail アップデートで全てが修正されたのかどうかを私に聞いて来ている ("Apple、Mavericks バグに対応するため Mail をアップデート" 7 November 2013 参照)。もう Mavericks にアップグレードしそして Mail を Gmail アカウントと一緒に使うのは安全か、そして今や 10.8 Mountain Lion バージョンの Mail にあったメール機能と同じ程度の経験は出来るのか? 私の公式な答えは、条件付きの "多分、おそらく" である。

肯定的な側面としては、このアップデート - Mail のバージョン番号は 7.0 のままだが _ビルド_ 番号が 1816 から 1822 に増える - 多くの人にとっての二つの大きな問題に対処している。一つは、もし Gmail の All Mail ラベルを隠れたままにしているならば、削除したり或はファイルしたメッセージはもはやあなたの Inbox には現れない。そして二つ目は、Mail は長期間にわたってあなたの Gmail Inbox との同期をしないという事態は回避されているはずである。私はこれらの修正を歓迎したい、何故ならば、これらは恐らく二つの最も気になる問題であろうからである。

しかし、皆さんは私が "多くの" や "べき" や "の様に見える" の様に濁した言葉を使っていることにお気づきであろう。その理由は、ユーザーの中にはこの二つの場面で未だに問題を抱えている人がいるからである。事例証拠ではあるが、Mail からあなたの Gmail アカウントを一旦削除し、それからそれを再度追加して戻し、そして全てのあなたのメッセージが同期するのを待つことで、成功のチャンスが増えるという。

このアップデートのリリースノートには未読メッセージの数の問題を修正しているとあるが、未だ不正な動きを経験している人は数多くいる。そして、私にわかる範囲で言えば、Mavericks の Mail に関するその他の全ての問題に変化はない。ルールとスマートメールボックスにはまだ問題がある、Gmail メールボックスをターゲットとした AppleScripts は働かない、Gmail メールボックスを好きな順序では並べられない、Sent と Trash に対しては未だデフォルトの場所を使わねばならない、IMAP アカウントは全てのメッセージをそれぞれ全部ダウンロードしなければならない、等々このリストは続く。

Mail の問題のせいで Mavericks へのアップグレードを見送ってきた人たちに対して私が言えることは、今や最初よりも安全だということである。私は皆さんにトラブル無しの経験を保証は出来ないし、そして疑いなく、Mountain Lion からアップグレードした人の中には、新しいバージョンの Mail は議論の余地がないダウングレードと感じる人もいる。全ては皆さんがどの様に Mail を使うかにかかっていて、これまでも見てきた様に、一人一人のアプローチは異なる。

私に関して言えば、Gmail の使用を止め通常の IMAP プロバイダーに切り替えて以来、私には Mavericks の Mail に関する苦情は無い。この経緯は Macworld の記事に書いた。もし私の 300,000+ のメッセージが未だ Gmail のサーバー上にあっても Mail が正常に動作するかどうかは私にはわからないし、それを知るために再度戻してみようとは到底思えない。私のニーズに対しては、Mavericks の Mail は通常に戻った - そしてこれは最近のアップデート無しでもそうであった。勿論、あなたにとっての有用性は違うかもしれない。

もしこの Mail アップデートでもダメな場合、残されたオプションは前と同じである。もし問題が Gmail に特定されている場合なら、私がやった様に他のプロバイダーに切り替えることも出来る。他のメールクライアントに切り替えるのも一策で、その場合選択肢は多い。プロバイダーが提供しているなら Web ベースのメールインターフェースを使うことも出来る。或はアップデートをせず、将来のアップデートでの良い知らせを期待して待ち続けることも出来る。

コメントリンク14287 この記事について | Tweet リンク14287


同期されない着信音の事例について

  文: Michael E. Cohen: mcohen@tidbits.com, @lymond
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

別に私は着信音に夢中になっている訳ではないが、それでもカスタマイズした着信音をいくつか持っていて、自分用にいくつかの iOS デバイスで使い分けている。だから、他の iPhone ユーザーたちと一緒に出掛けているときなど、新規のメールが届けば他の人あてでなく自分あてのものだとすぐ分かる。着信音をカスタマイズする手軽な方法はたくさんあるが、私はその目的のために Ambrosia の安価なツール iToner を使うことが多い。

これまでその方法でずっとうまくやってきたのだけれども、先日わが家に新しい iPad Air が届いて、そこへ私の着信音を同期させようとすると、うまく行かなかった。この真新しい軽量のタブレットに、私の着信音のうちいくつかはどうしても同期されないことが分かった。いろいろ試してみて。私は iTunes でサイドバーを出し (View > Show Sidebar)、私の iPad を選び、私のデバイスにある着信音を iTunes が何だと 思っている のかを調べてみた。その時だった。iTunes で今まで見たこともない中抜き丸印が、いくつかの着信音の名前の横に付いているのに気付いたのは。

image

私の iTunes ライブラリの中にある Tones コレクションを全部調べてみると、抜けている着信音がすべて、"Ringtone" というジャンルが割り当てられ、しかもすべてが iToner で作成されたものであることが分かった。ちょっと思い付いて、抜けているメロディーの一つを選び、File > Get Info を選んで、そのウィンドウの Info タブをクリックした。ウィンドウの一番下にある Genre フィールドのテキストを選択して、それを削除した。それからもう一度 iPad との同期を試みると、ジャンルを抜いた着信音は思った通り同期された。

image

その時点では、私は他の着信音で同じように Ringtone というジャンルが割り当てられているものたちの情報ウィンドウをわざわざ編集する手間はかけなかった。私の iPad で一番必要な着信音一つだけを同期させておけば、とりあえず他はそのままにしておいても構わなかったからだ。

しかしながら、私がこれを発見した後になって、Apple は iTunes 11.1.3 をリリースした。リリースノートには、他の改善点に加えて、「小さな問題の修正」を従来のバージョン 11.1.2 に対して施したと書かれている。ジャンルが割り当てられた着信音が同期されないことを私が確認したのは、iTunes のバージョン 11.1.2 であった。そこで、iTunes 11.1.3 を使って私の新しい iPad に同期させてみると、私のすべての着信音が、ジャンルが割り当てられているものもそうでないものも、何の問題もなく同期された。

そういう訳で、もしもあなたが iToner を使っているか、あるいは着信音にジャンルを割り当てているなら、そして、以前のようにあなたのデバイスに同期されなくなった着信音があるのに気付いたなら、同期を正常に戻す解決法は簡単だ。ジャンルの割り当てを削除するか、または、こちらの方が良い方法だが、iTunes 11.1.3 にアップデートするかのどちらかをすればよい。

コメントリンク14284 この記事について | Tweet リンク14284


混乱した iBooks メタデータを管理

  文: Michael E. Cohen: mcohen@tidbits.com, @lymond
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Apple が名前を改めた iBooks Store 以外のどこかから、あなたが真新しい EPUB をダウンロードして、それをあなたの OS X 10.9 Mavericks のデスクトップに置いたとしよう。その EPUB ファイルを iBooks のアイコンの上へドロップすれば、その本が開き、あなたはそれを読んで楽しむ。それから何日か経ったある日、あなたは iBooks の Categories 表示を見て、あの EPUB が、ますます膨れ上がり続ける Uncategorized というカテゴリの中に分類されていることに気付く。あなたは驚く。なぜなら、その同じ EPUB が、iTunes を通じて Mac から iPad へ同期したものは、間違いなく Fiction カテゴリに属しているからだ。いったいどうなってるんだ? なぜ、iPad では Fiction に属しているのに、Mac では Uncategorized に属しているのか?

image

それは、iBooks の奇妙なバグのせいだ。それはすべてメタデータ(すなわちあなたの電子ブックに埋め込まれている情報)に関することであって、iBooks Store 以外の場所から来た EPUB でのメタデータを iBooks が処理するやり方に関係している。

(この先はギーク向けの話になるので、もしもそういう話が嫌ならば記事の終わりにこのバグを回避する方法を説明してあるところまでスキップして頂いて構わない。)

EPUB とメタデータ -- 数ヵ月前に、私は iTunes で本を管理することをテーマに記事“iTunes で本を管理:この小説にはビートがある”(2013 年 1 月 14 日) を書いた。その中で、私は二つのファイルについて説明した。iBooks は、それら二つのファイルを使って本のリストの仕方をコントロールしている。

EPUB というのは実際には特別なやり方で作られた .zip アーカイブであって、他にも多数のファイルを中に含んでいる。上記の記事に私が書いた二つのファイルのうち片方は、すべての EPUB の内部に含まれている .opfファイルだ。他にも含むものはあるが、この .opf ファイルも多数のメタデータ明細を含む。つまり、その EPUB を特徴付ける具体的なコードが記されている。そのうちの一つが(いや、必ずしも一つとは限らないかもしれないが、iBooks が認識するのはそのうち最初の一つだけだ)その EPUB の主題 (subject) を記述する。例えば Fiction と記されていれば、その EPUB は Fiction (小説) だ。理想的には、この EPUB が iBooks の中に入れば、それが Fiction カテゴリに割り当てられることになる。

しかしながら、iBooks は EPUB をカテゴリに分ける際にこの .opf ファイルに記されたメタデータをそのまま使うことはしない。その代わりに、iBooks で(および、名前からすぐ推察できる通り、iTunes で)使うために Apple がデザインした、特別のファイルを使う。 iTunesMetadata.plist という名前のファイルだ。このiTunesMetadata.plistには、その EPUB についての多数のメタデータ項目が含まれている。それらの項目の一つ、"genre" という名前のものを、iBooks は EPUB をカテゴリに割り当てるために使う。

でも、その iTunesMetadata.plist というのはいったいどこから来たのか、と疑問に思うかもしれない。良い質問だ。あなたが iTunes Store から EPUB を買えば、その EPUB の内部には既に iTunesMetadata.plist が存在している。けれども、他のどこかから入手した EPUB には、そのようなファイルはない。Mavericks 以前には、あなたが iTunes の中でその EPUB をブックライブラリに加えると iTunes がこのファイルを作成していた。興味深いことに、Mac にも iBooks が存在するこのピカピカの新時代になっても、依然として iTunes が、その仕事を担当しているのだ!

あなたが iBooks Store 以外のどこかから入手した EPUB を iBooks に追加すると、iBooks は iTunes に命令を送信して、その EPUB の中の .opfファイルを調べさせ、できる限りメタデータを探し出させ、見つかった情報をもとにその EPUB 用の iTunesMetadata.plist を作成させて、そこにデータを注入させる。こうして、もし Fiction という記述がその EPUB の .opf ファイルの中に含まれていれば、その記述の "Fiction" という部分が、iTunes がその EPUB 用に作成する iTunesMetadata.plist ファイルの中の "genre" 項目に書き込まれる。

素晴らしい! ただ一つ、私が最初に触れたバグが、そこにあることを除いては。それは、こんなバグだ。どうやら iBooks は、新たに追加された EPUB を、iTunes が iTunesMetadata.plist を作成してその内容を iBooks に知らせることができる よりも前に、カテゴリ分けしてしまうらしい。そして、その時点ではまだその EPUB に iTunesMetadata.plist が存在しておらず、従って "genre" 項目が何もないので、結局割り当てるべきカテゴリがないと判断されて Uncategorized カテゴリに入ってしまうことになる。

しかしながら、iTunes が iTunesMetadata.plist 作成の作業を終えた時点では、あなたの Mac 上の iBooks ライブラリにあるその EPUB の中にそのファイルが存在している。その結果として、次にあなたが Mac の iBooks ライブラリを iPad と同期させた時点で(あなたは iTunes を通じて同期するので、たとえあなたがその EPUB を iBooks を加えた時点で iTunes が動作していなかったとしても iTunes は同期をする際にそのファイルを作成できる)あなたの iPad へ同期されたその EPUB には iTunesMetadata.plist ファイルが含まれており、従ってあなたの iPad 上ではその本が Fiction にカテゴリ分けされることになる。

これが、あなたの EPUB が Mac 上では Uncategorized カテゴリに属しているのに、iPad 上では Fiction カテゴリに属している理由だ。

回避策 -- Mavericks の iBooks 1.0 には iTunes にあるような Get Info コマンドがないので、本の "genre" を修正する方法はない。けれども、次のようにすれば、あなたの Mac 上の iBooks がその EPUB を適切なカテゴリに表示するように できる

まず第一に、iTunes が動作中であることを確認しておく。次に、その新しい EPUB を iBooks で開く。その際、iBooks はその EPUB の コピー を作って、それをあなたの ~/Library フォルダの奥深くに保存し、それから iTunes に対してその本に iTunesMetadata.plist ファイルを作成するよう命ずる。

次に、その EPUB を iBooks Library ウィンドウからデスクトップ上へドラッグする。その結果、iBooks はたった今作ったばかりのその EPUB のもう一つの コピー を作って、それをデスクトップに置く。この時点で、あなたはその本のコピーを三つ持っている。元々のファイル( iTunesMetadata.plist を含んでいない)と、 ~/Library フォルダの内部にあるコピー(新しく作られた iTunesMetadata.plist ファイルを含む)と、デスクトップ上にある新たなコピー(やはり iTunesMetadata.plist ファイルを内部に含む)の三つだ。

さて、どんでん返しの時間だ。iBooks の中で(必ず All Books 表示にしてから)その EPUB を選択し、Edit > Delete を選ぶ。(または単に Delete キーを押す。)すると iBooks は本当にその本を Mac から削除してよいかと尋ねてくる。あなたはそのつもりなので、Delete ボタンをクリックする。

そして最後に、さきほど iBooks がデスクトップ上に作成した EPUB のコピーを、iBooks の中へドラッグして 戻す。それから iBooks の中でその EPUB のカテゴリを見ると、ちゃんと iTunesMetadata.plist ファイルの "genre" 項目を反映したカテゴリに入っていることが分かる。

(その EPUB の中にある iTunesMetadata.plist ファイルの "genre" 記述を直接、BBEdit などのテキストエディタか Xcode の Property List Editor を使って編集すればいいのではないかとお思いなら、その考えは正しい。けれども残念なことに、手間を考えれば単に書き出してから読み込み直すよりずっと面倒な作業になる。iBooks は EPUB を、あなたのホームディレクトリの下の Library 内部の奥深くに隠しているからだ。それはここにある:~/Library/Containers/com.apple.BKAgentService/Data/Documents/iBooks/Booksでもそれだけでなく、iBooks は個々の EPUB ファイルをそれぞれ一つずつのフォルダの中に展開していて、そのフォルダの名前は基本的にランダムな文字を並べた固有の文字列になっているので、運が良くなければどの本がどのフォルダになっているのか見つけるのは難しいだろう!)

ここで紹介したのは、馬鹿げているが信じられないほど迷惑なバグに対する、馬鹿げた回避策だ。でも、あなたにできる対策が、他に何かあるだろうか? Apple が iBooks に Get Info コマンドを復活させてくれるまで待つのか? それには相当の時間がかかるかもしれない...

コメントリンク14262 この記事について | Tweet リンク14262


MacTech Conference 2013、つながりと楽しさが満杯

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

オンライン通信はカンファレンスの死であるというのは殆ど言葉のあやと言える。何故何百ドルもの、時には何千ドルも、お金を使って世界を飛び回り高価なホテルに滞在したりするのか? 仲間とはメール、インスタントメッセージング、或は最近はやりのソーシャルメディア経由で連絡を取れるというのに。誤解しないで欲しい - この様なデジタルで飛び回る場というのはあるし、私も勿論多いに利用している。

しかし、伝統的なカンファレンスの役割は生きている。そして決して座り心地の良くない椅子席、生真面目な話者、そして相も変らぬ鮭とライスのディナーに辟易する人もいるが、 MacTech Conference はカンファレンスというジャンルを超越している。

MacTech が際立っているのは細部への拘りで、あなたが何者かを曖昧にしない両面版の名札、そして Wi-Fi ネットワークをきちんと働かせるための異常なほどの配慮から、食事サービスを部門長自らが監督する程良好なホテルとの関係までに及ぶ。スポンサーも、表に出る機会と感謝の気持ちを迎合無しに絶え間なく与えられ、カンファレンスの組織者も始終巡回しそして参加者とも言葉を交わし、終わりの頃までには全てがサマーキャンプの様な雰囲気になる。

去るのは少々辛い。余りに多くの人にさよならを言わなければならない様に感じる - 家族にその写真を送るためサイの縫いぐるみを旅に出る時はいつでも持ち歩いている彼、Disney で IT サポートをやっていてカスタマイズした Alice in Wonderland のデスクトップを持っている彼女、朝食で一緒になった人がたまたま大学時代の友人と同じ職場で働いている、等々である。そしてしばしば、その最後の会話は、粋な "また来年!" で終わる。

驚きには値しないであろうが、MacTech には Apple 指向の開発者や IT 専門家向けのセッションが数多くあり、その多くは仲間のメンバーが提供している。プレゼンの中にはまだ磨きの足りないものもあったが、これはこのカンファレンスが新しい人を壇上に迎えたいという意向を持っているからで、提供される情報は一般的に高品質で有用であった。開会と閉会のセッションは思慮に富んだもので、Ars Technica 編集長 Jacqui Cheng とあの比類ないAndy Ihnatko によるものであった。

しかし MacTech の真の価値は情報のネットワーク作りにある。Neil Ticktin と MacTech スタッフは、参加者に繰り返し食事を提供し (合計で 14 食) 食事時間での会話を奨励し、そして休憩時間を数多く組み込み人々が今終わったばかりのセッションについて話し合ったり、或はそこから他の話題へと移行するのを手助けする支援をした。私と Tonya にとっては、このカンファレンスはとても有益で、我々の Take Control ショッピングカートを扱ってくれている Digital River の子会社である eSellerate の人達と思いもかけず過ごせた時間だけでもその価値があった。

ネットワーク作りは間違いなく人々を取り持つことに役立っているが、これらのつながりを強固にさせるのは MacTech の特別イベントである。今年は、Tesla Model S の試乗日が設定された。これはとてつもない人気で、私の番が来た時には、後部座席は Tonya, Andy Ihnatko, それに我々の eSellerate 友人 Jon Tewes で満杯となった。経験豊かな製品批評家としていえば、これは直ちに購入すべきと言いたい。勿論、あなたには $60,000 から $120,000 の自由になるお金があるとの前提のもとだが。

image

それから、"Star Trek: The Next Generation" の Enterprise-D からの本物のブリッジ(船橋)の上での楽しいギーク遊びもあった。これは非営利団体の New Starship によって愛情をこめて復元されたもので、大いに楽しめると同時に、最終的には Hollywood Science Fiction Museum に収まることをこのグループは願っている。博物館では、このブリッジには生きたタッチスクリーンが組み込まれ、子供たちは Star Trek で遊びながら、科学や工学についても学ぶことが出来る。これは意義のあることで、そしてこの団体の創始者は、Mac ギークからは程遠い人物だが、示された興味の度合いに感激していた。

image

話を架空から現実に戻すと、最初の夕べの集いは California Science Center に収められた驚愕的に大きい Space Shuttle Endeavor の下での歓迎会であった。話に加わったのは、エンジンに関わった講師達、プロジェクトについて話してくれた Jet Propulsion Laboratory の科学者達、そして University of Arizona の Visual and Autonomous Exploration Systems Research Laboratory の Wolfgang Fink からのローバーで、参加者の中の数多くの宇宙マニアにとっては忘れ難い一夜となったであろう。次の晩のイベントはそれ程マニア的ではなかったが - In-n-Out バーガー、ゴーカートレース、バッティングケージ、岩壁登り、ミニゴルフ、そしてレーザータグ付け - 通常の飲み物とつまみだけのギクシャクしたパーティよりは遥かに楽しかった。

image

image

我々もこの余興に貢献できたことをうれしく思う。Take Control の 10 周年を現実のものとして祝うため ("Take Control 電子ブックの十周年を祝う" 28 October 2013 参照)、Tonya と私は Take Control Tech Up を設定した。これは 350 名の参加者のためのクイズショーである。Andy Ihnatko の素晴らしい司会のもと、我々は参加者に一連の難しい問題を出した。問題は TidBITS のために Apple をカバーしてきた我々の 23 年余に及ぶ経験と 125 冊を超える電子本の集積から引き出した。

最初は一次予選ラウンドで、まず全員が立ち上がって二択問題に赤か青のカードを挙げて答える;間違った人は座らなければならない。この様な問題を 5 から 10 程やって、回答者を 9 人に絞った後、彼等には二次予選ラウンドのため壇上に上がって貰った。ここでは正しい答えを - もはや二択や複数択ではない! - 次の 50 問に対して出さなければならない。

一人の回答者が間違った答えを出すと、順番に次の人にチャンスが回ってくる。もし正解者が誰もいなければ、それは会場からの大声での回答に回され、会場からの笑いを誘った不正解、或は正解に 1 点が与えられた。50 問が終わった所で、下位 7 人に対して全 Take Control タイトルに対するフルアクセスが与えられた。その後壇上に残ったのは、フリーランスのプログラマー Gwynne Raskind と Mac コンサルタント Allister Banksの二人で、決勝ラウンドに進んだ - Gwynne は予選ラウンドを正解を重ねて優勢であったが、Allister は彼の正解の他に数多くの笑いの点数も加算した。

その後、彼らは一対一でもう 11 問を同じフォーマットで闘った。賞品は少々馬鹿げた選択となったが、頬っぺたが落ちそうなレモン Bundt ケーキか、新しい iPad mini かであったが、どちらにも Take Control の全ライブラリが付いていた。Gwynne は引き続き彼女の正解を並べそして賞品として躊躇せず iPad を選んだので、Allister は彼の Take Control ライブラリを読みながら食べるケーキを手にすることとなった。

参加するに際して我々の主たる心配はタイミングであった:質問は十分に用意できたか、聴衆は最初から最後まで興味をもって参加し続けてくれるだろうか、等々である。全体的には、とても上手く行ったと思っている。但しもう一度やるのであれば - 恐らく来年の MacTech で - 一次予選ラウンドはもっと易しい質問から始まって段々難しくなるようにしたいとは思っている;我々の一次予選の質問は、多くの人々を余りに早すぎる段階で座らせてしまった。最終的には、このイベントにはほぼ一時間かかったが、二次予選のラウンドではもっと質問を少なくしてもっと短くすることも出来たであろう。もし誰かがこの Tech Up を他の催し物で再現することに興味があり、質問もあると言うのでれば、喜んでそれらにお答えしたい。

皆さん誰もが自分の Apple に関する知識を試せるよう (但し Google に助けを求めてはダメ!)、我々の質問をオンラインに載せる面白い方法を研究中である。もし特別に良いクイズサイトをご存じなら、教えて欲しい。

結局、MacTech Conference は再度大当たりであった (前回に関する私の記事も "MacTech Conference 2012 が心の扉を開く" 22 October 2012 参照のこと)、そして来年もまた会いましょう! 興味を引くのは Neil Ticktin と仲間は Endeavor 訪問に勝る何を来年用意してくれるかである。

コメントリンク14286 この記事について | Tweet リンク14286


"Take Control of Apple TV" 第 3 章、入手可能に

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

私たちは "Take Control of Apple TV" の最新の章を引っ提げて戻って来た。前回まででセットアップは完了したので、著者の Josh Centers は今回の Chapter 3, "Control Your Apple TV" において、Apple TV にあなたの命令通りのことをさせるためのいろいろな方法を明かすことに力を注いだ。最も分かりやすい方法は付属の Apple Remote を使うやり方だが、Josh はそれ以外にも Apple から無料で出ている iOS 用 Remote アプリ、あなたの家にあるかもしれない各種の赤外線リモコン、さらには Bluetooth まで、使いこなす方法を説明する。

いったいなぜ Apple Remote 以外のものを使いたいと思うのかって? Josh も説明しているように、Apple Remote は小さ過ぎてどこにあるのか分からなくなることが多く、テキストを入力する際の独特のやり方は苦痛以外の何物でもない。最近アップデートされたばかりの Remote アプリの方がタイピングが簡単で、しかもコンテンツに対する直接のコントロールを提供している。(だから、映画を再生したり一時停止したりも iPhone からできるので、いちいちテレビ画面でごちゃごちゃ操作する必要がない。)でも、Apple TV の通常のインターフェイスを使う必要がある場合には、Remote アプリでジェスチャーを使うと少々扱いにくい。タイピングを別にすれば、あなたの Apple TV に標準の赤外線リモコンに反応することを教えておけば、驚くほど便利で使いやすくなる。特に、私がやっているように、テレビのリモコンで使っていないキーに Apple TV のいくつかの機能を割り当てておくことができればとても便利だ。それから、Bluetooth キーボード(あるいは Type2Phone の走っている Mac、2013 年 4 月 10 日の記事“Type2Phone: Mac を iOS 機器に対するキーボードとして使う”参照)を使うのは行き過ぎと思えるかもしれないが、実際これはうまく働く。特に、検索をたくさんする場合、例えば Apple TV の YouTube アプリでビデオを検索したりする場合には、キーボードが便利だ。皆さんからのコメントや質問もどうぞ引き続きお寄せ頂きたい!

前回の Chapter 2, "Set Up Your Apple TV" と同様、今回の章も、無料だけれども読めるのは TidBITS 会員のみだ。最初の章 Chapter 1, "Introducing Apple TV" は誰でも読めるので、Josh がこの本で何をカバーしようとしているのかをここで知って頂きたい。本全体が完成すれば、誰でも PDF、EPUB、および Mobipocket (Kindle) の各フォーマットで購入できる。

この本の内容のすべてを執筆と並行して TidBITS 会員のために出版するのは、TidBITS 会員の皆さんの援助に対する私たちの感謝の印だ。私たちはまた、このやり方によって、長年にわたり TidBITS を無料で読み続けてこられた多くの人たちに、私たちが注意深く考え抜きプロフェッショナルの技術で執筆され編集された記事を今後も毎週お届けできるための力となって下さるようお勧めできるのではないかとも期待している。(詳しくは、2012 年 12 月 17 日の記事“2013 年も TidBITS に皆さんの援助を: あなたも TidBITS 会員に”を参照。)

コメントリンク14290 この記事について | Tweet リンク14290


iPad Air はあなたに合っているか?

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Steve Jobs が 2010 年に iPad を発表したとき、私が懐疑的な気持ちを拭えなかったことは認めよう。でも、それから一年後、iOS 開発者たちから魅力的なアプリが出され、初代に比べて軽く、薄く、高速になった iPad 2 も登場するに至って、私は自分でも一台買おうと心に決めた。

そこまで辛抱した甲斐はあった。なぜなら、Apple は iOS 7 になってもまだ iPad 2 をサポートしているのみならず、登場から二年も経った今になってもまだ販売し続けているからだ! ある意味で、iPad 2 にはその後の第三世代や第四世代のものより優れたところもあった。Retina ディスプレイはないけれども、この iPad 2 はより軽く、より薄く、熱くもならない。私は友人の第三世代 iPad を試してみて、その熱さと重さに辟易した。でも、この iPad 2 はその時点で入手できる中で最も軽いフルサイズの iPad ではあったけれども、できればもっと軽くなって欲しいという気もしたし、また低解像度のスクリーンはやはり好きになれなかった。ところが Apple は、第二の問題に対処しつつも、第一の問題は悪化させてしまった。

どうやらそう考えたのは私だけではなかったとみえて、Apple は iPad 2 を販売し続けたのみならず、Retina でない iPad mini を発売した。こちらはミニチュア版の iPad 2 とも言えるものだったが、売れ行きは大ヒットとなった。私の妻は初めての iPad としてこの iPad mini を選んだ。彼女にとって動作速度やスクリーン解像度より持ち運びの良さの方が重要で、他の多くの人たちもそう思ったわけだ。

Apple はその声にも耳を傾けた。新しい iPad Air で、同社は素晴らしいエンジニアリングの妙技を駆使して、厚さを iPad 2 より 0.05 インチ (1.3 mm) 薄くし、重量を第四世代 iPad に比べて三分の一近く (662 グラムから 469 グラムへ) も減らし、9.7 インチの Retina ディスプレイはそのまま保ちつつ横幅を従来のどのフルサイズ iPad よりも 0.63 インチ (16.2 mm) 狭くしてみせた。しかもバッテリ寿命を減らすことなしに。Apple によるこのちょっとした奇跡を、ユーザーたちは歓迎しているらしく、 T-Mobile でも AT&T でも飛ぶように売れている。

この iPad Air こそ、私が待ち望んでいた iPad だ。けれども Apple はさらに有り余るほどの宝物を持ち出して、私の決断を難しくしてくれた。今月中に、同社は Retina ディスプレイを搭載した第二世代 iPad mini をリリースする。[訳者注: 2013 年 11 月 12 日に発売されました。]初代とは違って、この新しい iPad mini は残り物から作られてはいない。実際、これは iPad Air を駆動しているのと同じパワフルな A7 チップを搭載している。その一方で、初代の iPad mini に比べて 0.05 ポンド (23 グラム) 重くなり、0.01 インチ (0.3 mm) 厚くなり、価格も $70 高くなって、iPad Air の重さや価格に近づいてしまった。

これらの類似点は、Apple の顧客の一部に当惑を呼び起こした。たいていの人たちは、もしも 新しい iPad のどれかを買うとすると「どれを買うか」が大問題だということを分かっている。Apple は、これら二種類のデバイスの間のギャップを狭めてしまった。iPad Air は間もなく登場する iPad mini に比べてたった 0.3 ポンド (138 グラム) 重いだけで、厚さは両方とも 0.3 インチ (7.5 mm) と同じだ。スクリーンの大きさの違いのみで、価格が $100 増し、全体の大きさや重さも少しだけ増すことに見合うだろうか? 私もこのジレンマに悩んだが、数日間考えた結果、iPad Air を選ぶことに決めた。あなたが決断をする際にも、私の考察が参考になれば嬉しい。

軽いって、どのくらい軽いのか? -- iPad Air のレビュー記事は多数出ているけれど、iPad Air が実際にどれだけ重いのか、あるいは軽いのかということをきちんと納得できるように書いたものは一つもない。もちろん、髪の毛一本と 1 ポンド (469 グラム) を比べるならば誰でも客観的な比較ができるけれど、私たちがデバイスを使うやり方においてどうやって客観的な比較をすればよいのだろうか? 結局のところ、1 ポンドのブーツと 1 ポンドの腕時計との間には大きな違いがある。

その疑問に対する最も単純な答は、iPad Air は第一世代の iPad mini に比べて重く感じられるが、従来のフルサイズの iPad のどれよりも軽く感じられるということだ。でも、そんなことは皆さんとうに推察済みだろう。

置いてある iPad Air を取り上げるのは、iPad 2 に比べてはっきりと楽だ。私は片手で掴んでそのまま持って行くことができる。iPad 2 でもそれは可能だが、重さを感じるせいでいつもこの iPad を自分は本当にどこへでも持って行きたいのかと自問する始末だった。たいていの場合、その答は「ノー」だった。でも iPad Air になってからは、自分が「イエス」と答えることが多くなっている。

掴んで持って行っても、この iPad Air はまるで羽根のように軽く感じられる。重さを感じ始めるのは、何かの上に置かないまま長時間持ち続けた場合だ。それでも、iPad 2 に比べればずっと長い時間持っていられる。テストとして、私は iPad 版の Grand Theft Auto IIIゲームで遊んでみた。iPad 2 では、数分間手に持っていただけで RSI に冒された私の手首が痛み始めた。けれども iPad Air では、数回のミッションを終えるまで、つまり 20 分か 30 分の間、休みたいとは思わなかった。

ベッドの上で読書する際、私はベッドの上に肘をついて iPad を胸の上に乗せているが、違いは歴然だ。iPad Air は雑誌と同じくらいに感じられ、ディナープレートのような感じはしない。ベッドで読書していると iPad 2 の重みはかろうじて耐えられる程度だが、iPad Air は全然苦にならない。そして、読み終えてそれをナイトテーブルの上に置き眠りに就く際には、iPad Air ならば片手で簡単に置けるけれど、iPad 2 を置くのは両手を必要とする厄介な仕事になることが多かった。

タイプするのはどうか? -- フルサイズの iPad と iPad mini との大きな違いの一つは、文字をタイプするやり方だ。もしもあなたが MacStories の Federico Viticci と同様に親指でタイプする人なら、iPad mini の方が適しているだろう。重さも軽く、横幅も 1.37 インチ (34.8 mm) 狭いからだ。けれども主として横長に置いて使う人には、フルサイズの iPad の方がキーボードの面積が広くて使いやすいだろう。

この基本的な差異は、今回の新機種においても以前と同じだ。ただし Apple は iPad Air において、より iPad mini のデザインに近づく変更を加えた。iPad Air は横幅が 0.64 インチ (16.2 mm) 以前のものより狭くなり、縦長に置いてタイプする際の感触が以前のデザインより大幅に改善されている。(下の写真は横幅の違いを示している。下にあるのが iPad 2 で、上に乗っているのが iPad Air だ。)もちろん、一つの記事を丸々縦置きの iPad Air でタイプしたいとは思わないが、電子メールや、テキストメッセージ、インターネット検索などには何の問題もない。

image

おそらく私が iPad Air で一番気に入っているのは、サイドベゼル(スクリーン外側の枠)の幅の狭さだ。縦置きでのタイプが楽になるばかりでなく、横置きで膝の上に置いたり、持ち上げたり、支えたりするのも楽にできる。

コンテンツの作成とコンテンツの消費 -- 2010 年に iPad が初めて登場して以来、ある馬鹿げた論争がよく持ち上がる。はたして iPad は、コンテンツを作成するためのデバイスなのか、それともコンテンツを消費するためのデバイスなのか、という論争だ。ここで答をはっきりさせておきたい。iPad は、その両方だ。その点は、iPhone も同じだ。(iPhone について同じ論争が起こることはないようだが。)いずれのデバイスでも、写真を撮影して編集したり、テキストを書いたり、音楽を作曲したり、ビデオを編集したり、映画を鑑賞したり、本を読んだりできる。Apple 製のコンテンツ消費専用デバイスと言えるのは、Apple TV のみだ。

でも、その点ははっきりさせた上で、私が思うに大多数の顧客は消費目的を主に念頭に置いて iPad を買うのだろう。だから、ここではそれを考察の立脚点としよう。あなたがどの iPad を選ぶかは、あなたがそれを使ってどのタイプのメディアを楽しむかに依存する。スクリーンサイズはどちらもビデオに適している。iPad Air の方がスクリーンが大きいので見やすいが、iPad mini の方が小さくて軽いので二時間映画を見る間ずっと手に持っていられる。

読者の皆さんにとっても、その選択は結局どんなものが読みたいかに帰着する。新型の iPad mini はより大きな iPad Air と同じ 2048 × 1536 の解像度を誇り、理論的にはよりシャープな画像を提供できるはずだ。インチあたりピクセル数 (PPI) も 62 個多くを詰め込んでいる。ただし実際的には、目で見てすぐ気付くほどの違いではないと思う。小説が好きな人は、iPad mini を選ぶべきだろう。PPI が高い (326) スクリーンと小さなサイズが、本を読むのに向いている。けれども読むものの中に写真がたくさんある場合、例えば雑誌とか、漫画本には、iPad Air の方をお薦めしたい。漫画本を iPad Air のディスプレイで読むのは本当に 素晴らしい

私が思うに、ゲーマーたちは iPad mini を使った方がよいのではなかろうか。長時間手に持っていられるし、スクリーンが小さいことによりオンスクリーンのコントロールのために親指を無理に伸ばしたりせずに済むからだ。けれども、iOS 7 で約束された MFi ゲームコントローラが市場に出回るようになれば、局面が変わって iPad Air の大スクリーンに人気が集まるかもしれない。

音楽愛好家は、見逃されがちな次の一点に気付けばワクワクすることだろう。iPad Air にはステレオスピーカーが搭載されている。フルサイズの iPad では初めてだ。私自身はオーディオファンではないが、サウンドは素晴らしい。Lorde のヒットソング "Royals" を鳴らしてみると、曲の初めのところの豊かなベースの響きが少しだけ聞き取れる。もちろん私が使っている Sony MDR-V6 ヘッドフォンの音の深さには及びもつかないけれど、MacBook Pro のちっぽけなスピーカーよりは良い音だった。

iPad 上でコンテンツの消費だけでなく作成もする人には、重量が軽くなり、外形がすっきりし、高速の A7 プロセッサが搭載され、と良いこと尽くめだ。既に iPad 上で生産的な活動をしている人にとって、iPad Air は改善以外の何物でもない。

私にとって、何かをする際の iPad の制約は、ハードウェアでなくソフトウェアにあった。iPad 2 の A5 は、テキストを書いたり、ウェブをブラウズしたり、画像に軽い編集を施したりするためには、十分以上のパワーを持っていた。でも、当然のことだが、いくら CPU パワーが有り余っていても、フル機能の SVN クライアントや Nisus Writer Pro を魔法のごとく私の iPad にインストールすることはできない。ただし、パワーがあれば開発者たちがそういうものを作ってくれる可能性は増すかもしれないが。iPad にはオートメーション用の Pythonista とか執筆用の Editorialとかいった革新的なアプリもいくつかあるが、依然として iPad の生産性における弱点はソフトウェアにある。

この点、私は John Gruberと同意見だ。二十年も熟成を重ねた BBEdit と同等のパワーを持つツールが iPad に登場するまでは、iPad を自分の主たる仕事用マシンとすることなどあり得ない。オフィスで働く多くの人たちにとって、Microsoft Excel と同等のパワーを持つスプレッドシートソフトウェアがないワークステーションなど無意味なのと同じことだ。確かに Numbers は iPad の素敵なアプリではあるけれど、それは Excel ではない。Documents to Go も同様だが、こちらはそうなろうと懸命に努めている。スプレッドシートなんて自分には関係ないとおっしゃるかもしれないが、企業国家アメリカが Excel で動いているのは事実で、何百万という人々がそれに依存して生計を立てている。確かに古く、醜く、使うのは苦痛以外の何物でもないが、そこには他のどのスプレッドシートアプリケーションも対抗することのできない機能がある。

そうは言っても、私が iPad で仕事をするのは不可能ではない。ここのところを書いている時点で、私は丸一日自宅のソファに座ったままで iPad Air で書き続けている。ニュースの見出しを眺めたり、電子メールを送ったり読んだり、リンクを ExtraBITS に投稿したり、さらには Nebulous Notes のレビュー記事(2013 年 1 月 25 日の記事“iOS 用 Nebulous Notes で Markdown を手軽に”参照)を丸々 iPad Air で書き上げたことさえある。そう、きっといずれ私は Editorial に乗り換えざるを得なくなるだろうが、必要なマクロは既に Nebulous Notes で構築済みだ。

Smart Cover -- 最新の Smart Cover についても書いておかなければ手落ちというものだろう。私はこれを $39 で購入した。従来のものとは異なり、今回からポリウレタン製のみとなった。革製のものが欲しければ、$79 出して Smart Case を買わなければならないが、私はこちらを好きになれない。確かに Smart Cover と違って Smart Case は iPad の背面パネルも保護してくれるが、見栄えもより良く機能もあるキーボードケースと同じくらいに高価だ。それに、Smart Cover ほど取り外しが楽ではない。

iPad Air 用の Smart Cover が iPad mini 用の Smart Cover と同じデザインだと知ってがっかりするかもしれない。従来四枚のパネルであったものが三枚に減り、金属製のヒンジはプラスチック製になった。従来の Smart Cover よりも安っぽく見えるようになったが、実用的には改善と言える。古い Smart Cover を装着すると驚くほど重くなったけれども、新しい Smart Cover は軽くて薄く、邪魔にならない。以前の金属製のヒンジは私の iPad 2 の側面に傷を付けてしまったけれども、新しいプラスチック製のヒンジならその心配はないだろう。新しい三枚パネルのデザインも、三角に折り畳んだ際に角度が以前より狭くなり、膝の上に置いた iPad でタイプするのが楽になった。

私は iPad Air 用の Smart Cover をお薦めしたい。従来よりも邪魔にならず、スクリーンの汚れを防ぎ、そして(ついに)黒いポリウレタン製のものも出た。黒の Smart Cover は、特にスペースグレイの背面パネルとよく似合う。

フィナーレを上映 (Air) する -- この iPad Air は、今までで最高のフルサイズ iPad だ。以前の二回の iPad アップデートでは Retina ディスプレイ以外に私の気持ちを惹かれるところがなかったけれども、今回は一般的に言われている不満のほとんどに修正を加えている。これこそ、私たちの多くが待ち望んでいた iPad だ。

それに加えて、どうやら売れに売れているようなのにもかかわらず、まだ在庫がたっぷりある。対照的に、新しい iPad mini は、Apple CEO の Tim Cook 自身が認めたように(2013 年 10 月 28 日の記事“Apple Q4 2013 業績、再度減益となる”参照)供給量に制約がある一方で信じられないほど高い需要が予想される。ホリデーギフトとして購入するつもりならば心に留めておくべき点だろう。

もしも iPad Air を買おうと決断したならば、その中のどのモデルを買うべきか自問してしまうかもしれない。個人的に、スペースグレイの 32 GB Wi-Fi モデルを私は選んだ。ストレージ容量は極めて個人的な選択だが、迷ったら、32 GB を選ぶのが安全策と言える。私ならばいくら大量に使っても 32 GB を超える状況に陥ることはまずない。でも、例えば TidBITS 編集主任の Jeff Carlson のように、あなたが大量の写真やビデオの作業に iPad を使うつもりなら、128 GB に投資するのも悪くないかもしれない。

では、LTE モデルを選ぶ価値はあるだろうか? もしもあなたがどっちつかずの気持ちでいるなら、今こそ余分の $129 を節約すべき時なのかもしれない。T-Mobile では、毎月 200 MB のデータを iPad に無期限で提供している。報道されたことから察するに、SIM カード一枚に支払うべきはたった $10 だ。T-Mobile 限定の iPad を買わなければならないということもない。 すべてのモデルはロックが外れた状態で販売される。私ももしその線で行ったならば、Verizon 版の iPad を購入してそれに T-Mobile の SIM カードを装着して無料のデータを得たことだろう。ただ、私はそれほど家から外出しないので、それだけの出費を正当化することはできず、必要ならば私の iPhone プランに含まれているテザリングを使うこともできる。しかしながら、もう一つの事実として、iPad Air が LTE ホットスポットとして 24 時間連続使用可能なことも考慮すべきかもしれない。

結局のところ、どれを選んでも道を誤ることはない。なぜなら、新型 iPad のどのモデルも Apple が市場を変えつつあるタブレット機に対する素晴らしいアップデートだからだ。(ただし、この時点で iPad 2 をわざわざ考えるのは止めた方がよい。)MacBook と同じことで、どのスクリーンサイズを選ぶかは結局あなたの好み次第だ。Tim Cook が今年のクリスマスは iPad 一色だと考えている理由も容易に想像がつく。Apple は今回、見事に自らの限界を超えた。

コメントリンク14275 この記事について | Tweet リンク14275


FunBITS: Infinity Blade III で新しい iPad を自慢しよう

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

そういうわけで、あなたは大枚 $499 をはたいて新しい iPad Air を買ったばかりかもしれないし、あるいは今月中に新しい iPad mini を買うつもりかもしれない。(どちらか決めかねているって? それなら 2013 年 11 月 6 日の記事“iPad Air はあなたに合っているか?”をお読み頂きたい。)でも、新しくて高価なデバイスを買ったなら、何かを実演して皆に見せたいと思わない人がいるだろうか? でも「ほら、新しい iPad を買ったんだぜ、この素敵な PDF を見てみろよ!」なんて言う人はいない。Apple 製モバイルデバイスの持つパワーを見せつけるための実演の鉄板といえば、ずっと以前から Infinity Blade シリーズに決まっている。そして、今年の iPhone イベントの席で初めて発表された Infinity Blade III (App Store で $6.99) もまた、その伝統を引き継ぐものだ。 予告編 を見るだけで、このゲームが iOS をその極限まで追い込んでいるのが感じられるだろう。

Infinity Blade シリーズが初めてだという人のために、物語のあらましを書いておこう。あなたが演じるのは鎧を身に着けた巨漢で、次から次へと現われる巨大なモンスターと戦い、一対一の戦闘で一人ずつ倒して行くと、最後に鎧を着たほとんど不死身の男が現われ、彼を倒せばゲームに勝利する。今回の版では鎧を着た女性としてプレイすることもでき、やはり劣らぬ熟練の技で大きな悪漢たちを張り倒すことができる。

そう、もちろん、このゲームの内容はそれだけではない。もっともっとたくさんのものが詰まっている。けれども、そういうことはそれほど重要ではない。はっきり言えば、今では物語そのものが幻想小説と世界滅亡後のSF小説とが入り組んだ混合物となり、従来の二つの版のゲームをすべてプレイし、さらに別の短編物語を二つほど読まなければ完全には理解できないものとなっている。物語そのものに非常に興味があるという人は、何人かの親切な人たちが物語を 一分間の動画にまとめて YouTube に出しているのでご覧あれ。

幸いにも、ゲーム自体はグラフィックスとプレイがすべてで、物語そのものは直接関係ない。Infinity Blade III では、歩く道筋があらかじめほぼ決められていて、一人の敵を倒したら次の敵のところへ行き、その途中でアイテムを拾い上げるだけだ。他の多くのゲームとは違って、小さなモンスターを倒したりもしないし、World of Warcraft プレイヤーたちの言う「くだらない群衆」のような連中も出てこない。Infinity Blade の世界では、すべてが大きい。

image

いったん敵に出くわせば、一対一の決闘が始まるが、そこでは注意深くタイミングを計ってジェスチャーをすることが要求される。戦う相手はすべてあなたよりずっと大きいので、敵の攻撃をかわし、受け流し、あるいはブロックして、相手が疲れて弱点を見せるまで耐えることが肝要となる。弱点が見えればあなたが相手を叩きのめすのだが、相手はいずれまた回復して攻撃を再開する。あなたのカウンター攻撃が有効であればあるほど、相手に与えるダメージが大きくなる。あとは延々とその繰り返しだ。

image

実際、今言った「繰り返し」こそ、Infinity Blade の核心を成す仕組みだ。このゲームの中で、あなたは死ぬ。何度も何度も死ぬ。あなたが「普通」のモンスターと戦って死ねば、もう一度その相手と戦うことができる。でも、最後のボスと戦って死ねば、一からやり直さなければならない。

でも心配することはない。今言ったのは基本の考え方だけだ。悪漢を打ち負かすごとに、あなたのパワーレベルが上がり、その後の戦闘が楽になる新しいアイテムが手に入る。また、あなたの武器にもスキルポイントが付くので、次第にうまく武器を使いこなせるようになる。あなたが死んでから「目覚め」ても、それまでに稼いだアイテムやポイントはそのまま残っているので、それを身に付けてもう一度戦闘に臨むことになる。たいていの場合、最初の戦闘は厳しいが、何度も挑み直すごとに、いずれあなたは勝ち抜けるようになる。

image

ベテランのゲーマーなら、これは Nintendo の Punch-Out!!に、Diablo を混ぜ込み、そこに Shadow of the Colossus をちょっぴり加えたようなゲームに聞こえるかもしれない。それはおそらく正しいだろう。そして、もしもあなたが Nintendo の古典的なボクシングのフランチャイズゲームのファンなら、間違いなく Infinity Blade III のゲームプレイが大好きになるだろう。

Infinity Blade に既に馴染んでいる人たちのために、今回の第三版は大幅にゲームを拡張している。最初の二つの版では一つの領域のみで戦っていたが、Infinity Blade III には何と八つも領域がある。それに加えて、薬や新たな武器を作ることもできるようになった。最初の二つの版は何となくテクノロジーのデモの豪華版のような感じがしたが、今回の第三版は本格的な冒険だ。でも、その代償もある。ストレージ容量が 1.56 GB も必要なのだ。

image

けれども、このシリーズの最初の二つの版を既にプレイした人たちにとっては、もう一度戻って来たいと思えるほど十分なものが提供されていないかもしれない。確かに、コンテンツはずっと増えたが、ゲームプレイ自体は最初の二つのゲームと全く同じだ。最初の二つで既に燃え尽きた人は、Infinity Blade III を敬遠してもよいかもしれない。

Infinity Blade のフランチャイズを大幅に拡張したことの副作用として、この第三版のゲームは何から何まであなたに出費させようとする。ずっと以前からゲーム内通貨での購入はできたが、今回から第二の通貨の形、 戦闘チップが導入され、この通貨はゴールに到達したり難関を通過したりすれば集められるけれども、当然ながら、アプリ内購入によって手に入れることもできる。以前のゲームでは、武器をすべてマスターした後でさえ次のレベルに入れば経験値が上がったが、今回からは武器がポイントを増やせなくなれば経験値も増えなくなるので、あなたは常時新たなものを購入したいというプレッシャーを感じ続けることになる。さらに悪いことに、新しく商人キャラクターが時々現われて、レアなアイテムを売りに来る。そういうアイテムは、その場で即座に購入しないと二度と再び現われない。私は、このゲームがひっきりなしに金切り声で "BUY! BUY NOW! BUY MORE! GIVE US MONEY! BUY, BUY, BUY!" と叫んでいるような気がした。

ああ嫌だ嫌だ。だって、Infinity Blade III に $6.99 より多くを払って欲しいのなら、価格を上げればいいじゃないか。本来 $20 のゲームを安く売っておいて、後からもっと払えとひっきりなしに叫ぶなんて、よしてくれ! 残念なことに、Instapaper 創設者の Marco Arment が言っているように、有料のアプリは絶滅する運命にあるようで、この種の状況は今後ますます悪化するに違いないと思える。

この大きな苛立ちの元を別にすれば、Infinity Blade III は Apple の新しい iPhone や iPad の内部に搭載された A7 チップのパワーを実演できる素晴らしいデモとなる。そのグラフィックスはもはや去りゆく運命にあるゲームコンソールのどれにもひけを取らない。ある意味では、それらより良いとさえ言える。なぜなら、これは Apple の高解像度 Retina ディスプレイに最適化されているからだ。それに比べて、新しい Xbox One や Playstation 4 コンソール用のゲームの中には 比較的ぼやけた 720p 解像度で表示する.ものさえある。

ここではゲームのコンテンツのほんの表面をなでたに過ぎなかったが、多数のプレイセッションを重ねた私の経験の中で、変な遅れを感じたり、気になるほど iPad Air が熱くなったりなどは一度もなかった。"Take Control of Your Apple TV" の執筆で忙しい私は(執筆中の本を今すぐ読める方法については 2013 年 11 月 4 日の記事“"Take Control of Apple TV"、TidBITS でストリームする”参照)大ヒット中のゲーム Grand Theft Auto V をじっくりプレイする時間などないが、ふとした拍子に自分が少しの時間を見つけては Infinity Blade III を掻き分け進んでいることに気付く。(もちろん、私には AirPlay 経由で Infinity Blade III が Apple TV 上でうまく動くかどうかテストする義務があるのだ!)これは、まさに私が一番好きなタイプのゲームだ。多数のコンテンツを、一気に短時間でプレイできるからだ。

このシリーズは初めてという人には、Infinity Blade III は手始めとして良い出発点のゲームであると同時に、あなたの友人や家族に新型 iPad の能力を見せつけることのできる素晴らしい手段となる。Infinity Blade のベテランの方には、この第三版はひょっとすると退屈かもしれないが、ビジュアル効果を見るだけでも価値はあるかもしれない。

コメントリンク14282 この記事について | Tweet リンク14282


TidBITS 監視リスト: 注目のアップデート、2013 年 11 月 11 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

MacBook Pro Retina EFI アップデート 1.2 および 1.3 -- Apple が二つの EFI ファームウェアアップデートをリリースし、最近リリースされた Retina ディスプレイモデルの MacBook Pro ラインアップの中の特定のモデルに的を絞った修正を提供した。(2013 年 10 月 22 日の記事“新 Retina MacBook Pro 薄く、軽く、安価に”参照。)EFI アップデート 1.2 はハイエンド版の 15 インチ MacBook Pro で Nvidia GeForce GT 750M グラフィックスを搭載したモデルを対象とし、システムがスリープから目覚めたり起動したりした後に Nvidia グラフィックプロセッサのパフォーマンスを制約することのあった稀な問題に対処している。EFI アップデート 1.3 は 13 インチモデルを対象とし、内蔵のキーボードやトラックパッドが反応しなくなる問題を修正している。ファームウェアアップデートではいつものことだが、その機種に適した正しいファームウェアアップデートを得るためソフトウェア・アップデートに入手を任せること、アップデート作業を途中で中断しないよう注意することをお勧めしたい。(無料、5.22/4.64 MB)

MacBook Pro Retina EFI アップデート 1.2 および 1.3 へのコメントリンク:

Marked 2.1 -- 開発者 Brett Terpstra が Marked 2.1 をリリースして、私たちが最初のレビュー記事で挙げた問題点に対処した。(2013 年 11 月 1 日の記事“Marked 2: Markdown ライターに必須のツール”参照。)メジャーな追加機能は、Visualize Word Repetition 機能で除外すべき単語を指定できる機能だ。選択した単語を Option-クリックすればその書類の中で繰り返し単語の判定対象から除かれ、Shift-Option-クリックすればすべての書類の中で対象から除かれる。このリストは Preferences > Proofing > Ignore Repeats で管理できる。Export および Keyword Highlight のドロワもデザインし直され、暗色のリネン状の背景を止めて、モダンな見栄えになった。最後にもう一つ、Terpstra は Scrivener 書類を表示する際の問題点をいくつか修正したが、将来のアップデートで Scrivener 関係のさらなる改善を予定しているという。(新規購入 $11.99、無料アップデート、22.5 MB、リリースノート)

image

Marked 2.1 へのコメントリンク:

iBooks 1.0.1 -- Apple が OS X 10.9 Mavericks 上の iBooks にアップデートをリリースした。バージョン 1.0.1 では、いつも通り具体的な説明なしに「バグ修正と、パフォーマンスと安定性の改善」がなされたと書かれている。しかしながら、私たちの記事“混乱した iBooks メタデータを管理”(2013 年 11 月 6 日) で検討したカテゴリ分けの際のバグは、今回のアップデートでは修正されていない。このアップデートはソフトウェア・アップデートから入手可能だ。(無料、14.7 MB)

iBooks 1.0.1 へのコメントリンク:

iTunes 11.1.3 -- あなたが巨大な iTunes ライブラリを持っていて、最近あまりにも頻繁に回転ビーチボールが出て困っていたなら、iTunes 11.1.3 があなたの悩みを解決することを狙っている。Apple のリリースノートには、今回のアップデートで大きな iTunes ライブラリで表示を切り替える際のパフォーマンスが改善されるとともに、イコライザの問題点も修正されたと書かれている。それからもう一つ、着信音の同期に関する問題点(2013 年 11 月 11 日の記事“同期されない着信音の事例について”参照)が解消されていることにも私たちは気付いた。iTunes 11.1.3 は Apple の iTunes ウェブページから直接ダウンロードで、またはソフトウェア・アップデート経由で入手できる。(無料、221 MB)

iTunes 11.1.3 へのコメントリンク: "


ExtraBITS、2013 年 11 月 11 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

今週の ExtraBITS では、まず Federico Viticci が iOS 7 での新しいキーボードショートカットを追跡し、次いで Jeff Carlson が MacJury ポッドキャストで iPad Air について語り、Macworld が Adam Engst やその他の熟達者がどのように Mac を使っているかを紹介する。Apple 関係のニュースとしては、新しい iWork スイートで欠落した機能を復活させることを Apple が約束し、同社はまた政府による情報請求に関する報告を公表するとともに、太陽光発電による新しい製造工場をアリゾナ州に建設中であることを発表した。

iOS 7 での新しいキーボードショートカット -- iOS 7 において、Apple は新たなキーボードショートカットを同社のアプリのいくつかに秘かに追加するとともに、開発者たちに対して独自にキーボードショートカットを追加できる機能を提供した。もしもあなたが iOS 7 デバイスを Bluetooth キーボードとともに使っているなら、ぜひとも Federico Viticci が構築中のこのショートカットリストをブックマークしておこう。Apple から公式の説明書類が出ていないので、Viticci は試行錯誤を重ねて学んだり、読者からの投稿を取り入れたりしつつこのリストを作っており、新たなものが見つかればその都度リストをアップデートしているのだから。

コメントリンク: 14279

Jeff Carlson、MacJury で iPad Air を評価する -- 私たちスタッフの一員 Jeff Carlson が、ホストの Chuck Joiner と Finer Things in Tech の David Chartier とともに MacVoices ポッドキャストに出演し、新しい iPad Air の第一印象について語り合う。購入時の体験、デバイスの動作速度、カメラの改善点などが話題となる。

コメントリンク: 14278

Apple、iWork で機能の復活を約束 -- 先月 Apple が同社の iWork アプリを全面的に改定した際、AppleScript 対応やツールバーのカスタマイズなどの機能がなくなったのを見てパワーユーザーたちは激怒した。ところが、極めて稀なことだが、Apple は今後6ヵ月以内にこれらの機能の多くを復活させると約束するサポート書類をリリースした。あなたが依存して使っていた機能のどれかを Apple が取り除いてしまった場合、今回の約束を実現する新バージョンが出るまでの間は従来の iWork アプリを使い続けるべきだろう。幸いにも、Apple のサポート書類には新しい iWork で作成した書類を旧バージョンのソフトウェアで使うため iWork '09 フォーマットへ変換する方法の説明もある。

コメントリンク: 14277

Apple、政府からの情報請求に関する報告を公表 -- Apple が、同社のユーザーに関する政府による情報請求について、詳細なレポートをリリースした。7 ページから成る PDF 書類の中で、Apple は米国における国家安全保障請求の件数を報告することが法的に禁じられていることを嘆きつつ、その情報の規制からの解放に向け訴訟以外の出来ることすべてをしていると述べた。Apple はそれらの情報請求の大多数が盗難機器に関する「デバイス請求」であると述べ、2013 年 1 月 1 日から 2013 年 6 月 30 日までの間に 3,542 台のデバイスが米国内で盗まれたと付け加えた。Apple はまた同期間内に米国の警察当局から 1,000 件から 2,000 件の「アカウント請求」も受けており、それらは iCloud、iTunes、Game Center などに関するものであったとも述べた。このレポートの中で同社は何度か繰り返して、ユーザーの個人的データから一切利益を得ていないこと、保存は可能な限り最小限の範囲に留めていること、最善を尽くしてすべてを暗号化していること、を強調している。

コメントリンク: 14274

Apple、アリゾナ州に新工場を開設 -- アリゾナ州の発表によれば、Apple がアリゾナ州 Mesa に太陽光発電による新しい製造工場を建設し、2,000 人の仕事を同州にもたらすことになるという。これは製造業を米国に呼び戻そうとする Apple の努力の一環であり、テキサス州で組み立てられる新型 Mac Pro がその先陣を切っていた。Apple への供給業者 GT Advanced Technologies はアリゾナ州の工場で工業用サファイアが製造されると発表しており、Apple はこれをカメラのレンズや Touch ID センサーを保護するために使うことになる。将来には Corning 社の Gorilla Glass に代わってこれがディスプレイの保護に使われるのではないかという臆測もある。

コメントリンク: 14273

Adam Engst たち熟達者はどのように Mac を使っているか -- Macworld の記事で、以前 TidBITS スタッフライターであった Lex Friedman が、数人の Mac 熟達者たちがどのように自分の Mac を使いこなしているかについて調査した。紹介されたのは TidBITS 出版者の Adam Engst、Instapaper 創設者の Marco Arment、The Loop の Jim Dalrymple、IRL Talk ポッドキャストの Faith Korpi、Red Sweater Software の Daniel Jalkut という面々だ。これを読めばあなたが自分の Mac をセットアップする際にもアイデアを生む助けとなるだろうし、とりわけウィンドウの配置に関する Adam の強い意見は参考になるだろう。

コメントリンク: 14272


tb_badge_trans-jp2

TidBITS は、タイムリーなニュース、洞察溢れる解説、奥の深いレビューを Macintosh とインターネット共同体にお届けする無料の週刊ニュースレターです。ご友人には自由にご転送ください。できれば購読をお薦めください。
非営利、非商用の出版物、Web サイトは、フルクレジットを明記すれば記事を転載または記事へのリンクができます。それ以外の場合はお問い合わせ下さい。記事が正確であることの保証はありません。
告示:書名、製品名および会社名は、それぞれ該当する権利者の登録商標または権利です。

TidBITS ISSN 1090-7017©Copyright 2013 TidBITS: 再使用はCreative Commons ライセンスによります。

Valid XHTML 1.0! , Let iCab smile , Another HTML-lint gateway 日本語版最終更新:2013年 11月 16日 土曜日, S. HOSOKAWA