TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#1249/17-Nov-2014

Apple が OS X 10.10 Yosemite と、iOS 8、それに Apple TV を一挙にアップデートした。Josh Centers が何が変わったかについて詳しく列挙する。他の Apple 関係のニュースとしては、Apple が新しい Apple Rewards Visa カードの提供を開始するとともに、iPhone から他へ乗り換えた人たちが長らく待ち続けていた、iMessage から電話番号の登録を削除するツールをリリースした。先週 Obama 大統領はネット中立性について強いメッセージを述べたが、FCC にとってそれが何を意味するかを Geoff Duncan が解説する。また、Josh が iOS 8 用のメモ書きウィジェット Neato を概観し、Adam Engst が私たちの新しい Take Control Crash Course (速成講座) シリーズでの大きな変更点の背後にある考え方を説明する。最後にもう一つ、FunBITS 記事ではウェブブラウザの中でその昔のゲームを無料でプレイできる Internet Arcade を紹介する。今週注目すべきソフトウェアリリースは、Little Snitch 3.5、Firefox 33.1、それに LaunchBar 6.1.5 だ。

記事:

----------------- 本号の TidBITS のスポンサーは: ------------------

---- 皆さんのスポンサーへのサポートが TidBITS への力となります ----


Apple、OS X 10.10.1, iOS 8.1.1, そして Apple TV 7.0.2 をリリース

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Apple がそのオペレーティングシステムをどれだけ完全に統合しようとしているかについて幻想を抱いてきたのであれば、これらのアップデートでそれは一掃されるはずである。Apple はひとまとめにして、OS X Yosemite を 10.10.1 に、 iOS を 8.1.1 に、そして Apple TV を 7.0.2 へとアップデートしたが、共通するのは多くの同じセキュリティ修正である。

OS X Yosemite -- この 311 MB の OS X 10.10.1 Update は Software Update 経由で入手可だが、間もなく Apple の Support Downloads Web サイトからも入手可となるはずである。OS X 10.10.1 は以下のことをする:

更に、10.10.1 でのセキュリティ修正には、プライベートブラウジングモードから離れる時のキャッシュ消去の改善、検索要求をする前に Spotlight Suggestions サーバーにアップロードされた大まかな場所情報を除去、About This Mac を見る時 Apple サーバーに送られる不必要なクッキーの削除、そして攻撃の可能性を封じるための WebKit でのメモリ管理の改善が含まれる。

アップデートした後、iCloud パスワードを入力するよう促され、誰も読んだことの無いお決まりの法律用語に同意することを求められ、そして Mac を設定しているとする画面を見ることになる。

iOS 8 -- iOS 8.1.1 に対するリリースノートは簡素である:"このリリースには、バグ修正、iPad 2 と iPhone 4S に対する安定性と性能向上が含まれる。" これらの旧型モデル - そして望むらくは同様の iPad mini と第五世代 iPod touch も - に対する性能改善は歓迎出来る。我々の聞く所では、Share シートは機能拡張のユーザー指定の順序を失うことも無くなっているという。

この iOS 8.1.1 アップデートは、コンピュータに接続し iTunes を使って、或いは Settings > General > Software Update 経由でワイヤレスでインストール出来る。このアップデートは、iOS 機器のモデルによるが、64 MB から 364 MB であると報じられている。一般論としては、この様な小さなアップデートは、機器に直接アップデートしてもあまり問題は無い;iOS 7 から iOS 8 へのジャンプの様な大きなアップデートでは、iTunes 経由でアップデートする方がずっと良い。いずれにしろ、最初に iTunes か iCloud にバックアップするのを忘れないように。

iOS 8.1.1 にも数多くのセキュリティ改善が含まれている:

アップデートした後、OS X 10.10.1 での場合と同様、iCloud パスワードの入力、更に幾つかの維持管理上の質問をされる場合がある。

Apple TV -- Apple TV もまたバージョン 7.0.2 にアップデートされ、攻撃者がこのストリームメディア機器上で悪意のコードを実行するのを阻止する幾つかのセキュリティ修正がなされている。我々はその他の変更には気づいていないが、もしお気づきのものがあれば、コメントで知らせて欲しい。

コメントリンク15242 この記事について | Tweet リンク15242


Apple、Apple Rewards Visa の提供を開始

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Apple と Barclaycard は、米国住民に Apple Rewards 付きの Barclaycard Visa クレジットカードを提供し始めた。貯まったポイントは Apple Store ギフトカードに交換出来る。この新しい Apple Rewards カードは、これ迄の iTunes Rewards Visa に置き換わった様に見える、と言うのも Apple の Web サイトではそれに関する記述はもう見られないからである。

Apple Rewards カードを使えば、Apple の実店舗でもオンラインストアでも $1 の使用に対して 3 ポイント、レストランでは 2 ポイント、それ以外の購入に対しては 1 ポイントを貰える。2,500 ポイントを稼げば、$25 Apple Store ギフトカードに (デフォルト)、 或いは $25 iTunes ギフトカードに交換出来る。iTunes ギフトカードを選ぶには、カードの裏にある顧客サービス電話番号か、或いは BarclaycardUS.com サイト上の View Rewards タブ経由で連絡を取る。

また、 受け取ってから 30 日以内に、Apple ストアで Apple Rewards カードを使って購入すると、金額に応じて一定期間無利子となる:$499 未満だと 6 ヶ月、$499 から $998 だと 12 ヶ月、そして $999 かそれ以上だと 18 ヶ月となる。(言うまでもないが、これらの条件がいかに有利であっても、手の届かないコンピュータを買うべきではない。)

この例外を除いて、年利率はあなたのクレジット評価に応じて 13.99%, 19.99%, 或いは 26.99% となる。幸いにして、年会費は無い。詳細については、 諸条件FAQ を参照のこと。

このカードでもう一つ興味をひくのは、磁気ストリップに加えて EMV チップを搭載していることである。この様な "chip-and-PIN" カードは何年も前から Europe, Canada, そして Mexico では当たり前になっており、比較的原始的な磁気ストリップだけのカードよりも安全性は高い。このチップは海外旅行や、米国でも chip-and-PIN がより広範囲に広まるにつれて役立つようになるであろう。Obama 大統領は既に政府支給のカードに chip-and-PIN を義務づけている。

そして言うまでもないであろうが、 殆どの Barclaycard カードと同様、この Apple Rewards カードも Apple Pay 対応であるはずである。Apple Pay の設定と使用についての更なる詳細については、"Apple Pay の使い方" (22 October 2014) を参照のこと。

コメントリンク15231 この記事について | Tweet リンク15231


iMessage から電話番号を取り戻す方法

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

きちんと動作している間は、iMessage は Apple のオンラインサービスの中で最良のものの一つだ。iOS 8 と OS X 10.10 Yosemite が出揃ったので、あなたの持っているすべての Apple デバイスにわたって SMS とインスタントメッセージングがシームレスに融合し、しかもそこにはメインストリームの他のどんなメッセージングアプリにもひけを取らないセキュリティが備わっている。(それは本当だ! 2014 年 11 月 7 日の記事“EFF いわく: Apple が最高の主流メッセージングセキュリティを提供”参照。)

けれども、もしもあなたが iPhone から他のタイプのモバイルフォンへ乗り換えることに決めて、そのモバイルフォンでは iMessage でなく SMS テキストメッセージを使っていたとしたら、iMessage はカフカ風の悪夢に陥りかねない。Apple デバイスを使っている「青い吹き出し」の友だちがあなたの電話番号にあててメッセージを送っても、それは iMessage を通って来るので、そのメッセージは虚空の中に消えてしまう。ただし、あなたがあらかじめ iPhone 上で Settings > Messages を使って iMessage を無効にしていなければの話だが。これまでは、もしもあなたが iPhone を処分してしまうよりも 前に iMessage を無効にしておくのを忘れた場合、状況を改善するためには Apple に電話をかけて長時間交渉するしかなかった。

けれどもようやく、Apple は電話番号を iMessage から登録解除するためのオンラインツールをリリースした。(集団訴訟 がツールの作成を促したのかもしれない。)このページを訪れ、登録を解除したい電話番号を入力して確認コードを受け取り、それからこのサイトにそのコードを入力すればよい。

image

iMessage から電話番号の登録を削除するためのツールを Apple がリリースしたのは良いことだが、こんなに長い時間がかかったのはひどく腹立たしい。確かに、Apple にしてみれば顧客が競争相手のプラットフォームに乗り換えるのを手助けしたいと思う動機はあまりないではあろうけれども、よく言う諺にもある通り「忠実な顧客が欲しければ、彼らの自由にさせなさい、最良の製品を本当に作っていれば、彼らは戻って来る」のだから。

コメントリンク15229 この記事について | Tweet リンク15229


Obama 大統領がネット中立性に介入

  文: Geoff Duncan: geoff@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

先週、驚くべき動きがあった。Obama 政権が、公式に ネット中立性論争の片側を支持し、FCC がインターネットサービスプロバイダ (ISP) 各社を 1996 年電気通信法 (Telecommunications Act) の Title II による common carrier (通信事業者) として(つまり電話会社と同様に)規制するよう求めたのだ。Obama 大統領は FCC が Title II の権力を用いて ISP 各社がインターネットトラフィックを選択的に遮ったり絞ったりすることを止めさせ、またそれらの会社が「課金による優先順位付けプラン」を使って(口語的に言えば)インターネットを高速車線と低速車線に分離することを阻止したいと望んだ。そのようなプランを使うには、単にその ISP が家庭や企業への「ラストワンマイル」接続の管理方法のみならず、その ISP がインターネット上の他のネットワークやサービスとの間でどのように相互接続しているかについての透明性も提供することが要求される。それは、インターネットを "vital service" (不可欠の設備) として扱い、あらゆる合法的なインターネットトラフィックが平等に、その ISP の競合相手やその他の会社との関係性によらない、最善努力による優先度によって処理される "open Internet" を失わないようにしたいという考え方だ。

何が変わったのか? -- Obama 大統領の計画は、いくつかの重要な点で従来のネット中立性提案と異なっている。第一に、ISP を common carrier と呼ぶことを政権が公然と求めたのはこれが初めてだ。それは、インターネットサービスを提供し始めて以来、電気通信会社が一貫して抵抗してきた考え方であった。第二に、この計画では ISP 各社の他の通信事業者との間のピアリング関係が均衡化される。その関係に基づく契約こそが「課金による優先順位付け」協定の根幹にあり、Open Technology Institute はそのような協定を「消費者に対して幅広く直接の害を及ぼすもの」と表現してきた。そして第三に、この計画は モバイル インターネットも地上通信線と同じやり方で規制することを求める。従来の "open Internet" 提案はすべて、モバイルインターネットを大多数の規制から明示的に除外していた。

ISP 各社も電気通信各社も、Title II に基づく common carrier と再分類されることに猛反対している。その根本的な理由は、Title II が非常に複雑なものであり、1996 年に改定されているものの 1930 年代からある条項も含んでいて、到底インターネット時代の法律とは呼べないものだからだ。Title II の下では、FCC が「不当または不合理」と判断した行為をすべて停止できる権限を持ち、そこにはサービス料金の規制も含まれる。

Title II は FCC が不可欠のコミュニケーションサービスを規制する権力を認める。例えば、辺鄙な地域に住んでいるアメリカ人にも妥当な料金で電話が使えることを保証する。政権の観点からは、そしてこれは多くのアメリカ人の観点とも一致するが、ブロードバンドも今や電話と同じ重要性を持っているのだ。

しかしながら、商業的な観点からは、政府が価格を制御するようなビジネスに足を踏み入れたいと思う者などほとんど 誰も いない。政府の規制を受けることにより収益が限定され、投資家たちの意欲が削がれる。ブロードバンドに数十億ドル(あるいはそれ以上)を注ぎ込もうと考えている会社にとって、それらはいずれも重大な懸念となる。ISP 各社は、収益が開かれた市場の下で革新の結果として得られることを望むのであって、政府の規則の下でそうすることは望まない。Comcast と Verizon が Netflix から引き出したような種類の課金による優先順位付け契約も、そのようなものの一例かもしれない。ISP にとってそれは、エンドユーザーの料金を値上げすることなく収入を稼ぎ出すことのできる、ビジネス上の革新だ。けれどもコンテンツのプロバイダの側から見れば、それはむしろ脅迫に近い。

Obama 大統領の計画は、ネット中立性原則を ISP のみに適用するのではなく、モバイル通信事業者や、ネットワーク 同士の 間のピアリング協定にも適用することを求めている。モバイル通信事業者各社は地上通信線の ISP と全く同様に(全く同じ理由で)規制されることを望まないし、前回 2010 年のブロードバンド規則改定の中でモバイルが除外された際は FCC が正しい判断をした と主張している。ISP は、ピアリング協定に対する規制も望まない。課金による優先順位付けのような革新が抑え込まれるからだ。ただ、例えば Level 3 Communications のような通信事業者ならば 規制を気に入るのかもしれない

なぜ今なのか? -- 大統領による今回の提案のタイミングは、いくらか吟味を要する。Tom Wheeler は一年前に FCC 委員長になると素早くネット中立性に向けた動きを見せ始め、2014 年 5 月には新しい規制の枠組みを提案して、今年の末までに open Internet の保持を ISP を common carrier と再分類しないまま達成したいと願った。(2014 年 5 月 16 日の記事“FCC、インターネット「優先レーン」を一歩進める”参照。)この提案は課金による優先順位付け(高速車線)を認めるものだったので、双方の側から非難を浴びた。6 月になって、コメディアン John Oliver のお陰で怒り狂ったパブリックコメントが押し寄せ、FCC のサイトがクラッシュする事態となった

FCC は独立機関であって行政機関からの要請に答えることはしないので、今回の Obama 政権の計画は基本的に高い立場からのコメントに過ぎず、法律的には何の影響力も持たない。今回の提案はまた、中間選挙で共和党が米国上院の過半数を占めてから一週間後に出された。ただ、共和党も大統領の拒否権を覆せるだけの議席数は確保できていないので、ネット中立性に関する大統領が望むやり方を立法の力で覆すこともできない。その一方で、大統領の側も自身の立法発案を通せるだけの議席数を持っていない。Obama は 2007 年に大統領選の選挙運動を開始して以来ずっと open Internet の保持を約束してきたけれども、今週の発表は彼の政権の国内的政治力がほぼ間違いなくどん底の状態にある時点で出された。この提案は、停滞気味の選挙運動の約束に良い印象を与え、FCC が新たなルールを策定する際に ISP からの協力を引き出そうと試みるための、政治手法なのかもしれない。そうでないとすれば、計画そのものは最初から失敗が目に見えている。

今度はどうなる? -- Obama 大統領が発表した計画に対する反応の大多数は、素早く出され、予期された通りの内容であった。消費者保護団体や多くのインターネット会社がそれを支持し、電気通信会社や保守派の議員たちは反論の声を挙げた。上院議員 Ted Cruz (共和党、テキサス州) は(その後削除された)tweet で政権の提案を「インターネットにおけるオバマケアのようなもの」と形容し、インターネットは「政府の速度」で動くべきものではないと主張した。それでもなお、ネット中立性の原則は幅広い支持を得ているように見える。Delaware 大学による最近の調査で、アメリカ人の五人のうち四人はインターネットの「高速車線」に反対だと答え、その結果は性別、人種、教育レベル、支持政党などにほとんどよらなかった。

公式には、FCC は政府の計画に対する反応として、提案は歓迎するし FCC としても「すべきことはまだたくさんある」としか述べていない。FCC はまた、12 月に予定されていた open Internet ルールに関する投票を延期した。つまり、少なくとも 2015 年に入るまでは何も行動を起こさないということだ。

その間にも、米国においてはほんの少数の透明性要件(および Comcast に対するいくつかの一時的な規制、Comcast が NBC Universal を買収したことによるもの)を除けば何の open Internet 保護も実施されていない。つまり、もしも ISP が何らかのアプリケーションまたは何らかのサイトをブロックしたいと思えば、その行為を開示しさえすればそれができる。また、Comcast や Verizon のような ISP は Netflix、Google、Amazon、Apple などの会社との間で課金による優先順位付け協定を自由に追い求めることができる。

不透明なる未来 -- たとえ FCC が今日この日に新たなネット中立性ルールを採用したとしても、それはいずれ ISP や電気通信会社によって法廷の場で挑戦されるだろう。ただし、その異議申し立てはすぐに出されるとは限らない。ISP としては、FCC がそのルールを強制しようと試みるまで待って、その後で問題を法廷に持ち出すこともできる。その法廷での戦いは、少なくとも二年間は続くだろう。つまり、ネット中立性の法律的地位は、少なくとも 2017 年か 2018 年になるまでは未決定のままということだ。その時が来るまでに、FCC なり議会なりがどんな構成に変わるかなど、誰にも分かるはずがない。

その間にも、インターネット規制の不透明なる未来はアメリカにおけるブロードバンドの基盤に既にインパクトを与えつつあるのかもしれない。AT&T の CEO Randall Stephenson は最近、投資家たちに対して同社が米国の 100 都市でのファイバー回線敷設への投資を中止し、インターネット規制の枠組みが明らかになるまでの間は棚上げにすると語った。同様の動きは Verizon にも見られ、同社は FiOS ファイバーネットワークの建設を 2012 年に中止している。

もしも FCC がモバイルインターネットアクセスを open Internet ルールに含める決断をすれば、モバイルブロードバンドの拡張と発展に対しても、それと同じ不透明感がインパクトを与えてしまうかもしれない。そして、規制の不透明感はブロードバンドの競争を増すために何の寄与もしない。大多数のアメリカ人が、現状ではたった一つか二つのブロードバンドインターネットサービスの選択肢しか持たず、25 Mbps 以上のサービスに限れば選択肢は通常 一つしかない というのに。

コメントリンク15235 この記事について | Tweet リンク15235


Neato、iOS 8 の Notification Center にメモ機能を加える

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

iOS 8 は Google の Android オペレーティングシステムが何年も前から持っていた多くの同じ能力を開発者に与えている。その内の一つが、Notification Center の Today View にあるカスタムウィジェットである。iOS 8 が出てまだ日も浅いし、開発者達も新しく見つけた自由をどう最大限利用するかをまだ学んでいる最中である。開発者 Mohammad Khoman は、恐らくこれ迄で一番大胆な Today View ウィジェットをリリースした:無料の Neato で、これは簡単なメモを Notification Center に入力し、そしてそれを他のアプリと共有させてくれる。

Apple は、開発者がウィジェットの中でシステムキーボードを呼び出すのを禁じているので、Khoman は独自のものを作った。このウィジェットのテキスト入力部分をタップすると彼のキーボードが現れ、そして左上にあるキーボードボタンをタップするとそれは隠れる。タイプの手間を省く Paste ボタンもあり、書いたものを消去する Clear ボタンもある。[訳者注:このキーボードは日本語入力には対応していない。]

image

Neato は、恐らく Apple がウィジェットの役割として考えたことも無いことをするので、まだ荒削りの部分もある。テキスト入力部分で、ホールド&ドラッグでカーソルを移動したり、或いはテキストを選択したりする事は出来ない。このウィジェットはまた 3 行を超えるメモを作成させてくれず、この限度を超えると実際のアプリ内の原始的なエディターを開く。奇妙なことだが、このアプリ内エディターにそのアプリ自身の中からはアクセス出来ない。それを見ることの出来る唯一の方法は、そのウィジェット内で長いメモを作成することである。

image

メモをタイプし終えたら、Send ボタンをタップしてそのテキストを他のアプリやサービスに送る。メモが送れるのは、Evernote, Dropbox, Mail, Twitter, 或いは Messages に対してである。Evernote や Dropbox にメモを送るには、まず最初に Neato アプリ (ウィジェットではない) を使ってこれらのサービスに対するリンクを設定しなければならない (それぞれのサービスに対してこれをやるのは一回だけである)。

image

更に言えば、もし Evernote や Dropbox を Neato とリンクさせる選択をするのであれば、あなたの iPhone を使えば誰でも、その iPhone がロックされた状態でも、これらのサービスに対してメモを送る事が出来る事を認識しておく必要がある。これを防ぐには、Settings > Touch ID & Passcode (或いは、もしあなたの機器が Touch ID をサポートしないのであれば、Settings > Passcode) で Today を不能にする。

メモを Dropbox に送ると、それはあなたの Dropbox ディレクトリの中の Apps Neato の中に現れる。Evernote に送ったメモは Inbox に保存される。個々のメモはそれ自身の書類に保存され、名前はそれがサービスに送られた日にちと時間で付けられる。

既存のメモにメモを追加する術は全くない。従って、テキストベースの読書リストに本を追加したい場合、まずメモを追加し、後にコピペでその入力を自分のリストに追加する。

Neato は iOS のための最強の或いは洗練されたメモ取りアプリではないが、私はその革新的な取り組みに敬意を表したい。私は、Apple がそれを App Store に残しておくかどうかも心配である。James Thomson の PCalc ウィジェットはもう既に危機に直面したが、Apple はすぐに撤回した (これについての更なる話は "Apple Demands Removal of PCalc's Today View Widget" 29 October 2014 参照)。Neato はウィジェットに何が出来るかの限界を PCalc 以上に押し広げているので、これから先 Apple がどう対処するのか興味深く見守りたい。

iOS 8 での Today View ウィジェットに関する更なる話は、私の新しい本 "iOS 8: A Take Control Crash Course" を見て欲しい。

コメントリンク15215 この記事について | Tweet リンク15215


Take Control Crash Course (速成講座) シリーズを作った理由

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

気質の上でも職業上でも私たちは本を大切にする人なので、テクノロジー系の本や、一般的にテクノロジーの情報について、世の中の人たちがどのようにやり取りしているかを観察しそれについて考察するために、多くの時間を費やしている。私たちが気付いたのは、読者たちがより短い、より焦点を絞ったコンテンツを望み、そういうコンテンツをウェブ上で見つけているという点だった。そして、ソーシャルメディアが情報共有のための重要な通路となり行く様子を、私たちは見てきた。そして、そんな読者たちにとって残った疑問は、それぞれが極めて具体的なことについてのものであり、予測するのが難しいことも多い。長い目で見れば、そうした傾向に従来型のテクノロジー本はあまりうまく当てはまらない。そこで私たちは、本の持つ諸相を考え直すことにした。その結果生まれたのが、最近リリースし始めた Take Control Crash Course (速成講座) 本だ。(個々のタイトルについてと、30 パーセント割引販売についてはこの記事の最後をご覧頂きたい。)

読者の便宜に焦点を当てた私たちの目標は、読者がより素早く答を見つけられること、見つけた知識を手軽に他の人たちと共有できること、それから本の内容を開放して個々の章についての質問も受け付けられるようにすることであった。それと同時に、出版者の観点から言えば、潜在的読者たちが私たちの本をできるだけ簡単に見つけられるようにすること、またそれぞれの本が当初のリリース以後もできるだけ注目を集め続けられるようにすることも重要に思えた。

私たちの仕事の成果を実地に見て頂くために、まず初めに Tonya の無料の本 "Read Me First: A Take Control Crash Course" をご覧頂きたい。この本は言わば概念実証用であり、おそらく皆さんはこの本に書かれていることをすべてとうにご存じではあろうけれども、将来皆さんがもっと経験の少ない人たちから、例えば Finder の操作の基本とか、iPhone 上でどのバージョンの iOS が走っているかとかいった質問を受けた際にこの本を参照して頂ければということも考えて作ってある。

もちろん、これらの本によって私たちが従来から出版している Take Control ブックが不要になる訳ではない。Crash Course (速成講座) に向いた話題もあれば、そうでない話題もあるからだ。しかしそうは言っても、私たちがこれらの Crash Course 本を作る過程で得た経験は、きっと他の本を作る際にも今後大いに役に立つことだろう。

では、Crash Course 本で私たちが何をしたか、なぜそうしたかについて、具体的に見て行こう。

短く、互いに独立の章 -- 学びに集中することは、とても難しい。人は、問題に対する解決をできるだけ素早く見つけたがるものだ。具体的な一つの情報を知るために本を丸々一冊読まなければならないとしたら、それが単にサッと斜め読みするだけであっても、やはり時間がかかる。この問題に対処するため、私たちの Crash Course 本では短く、互いに独立の章に本を分割することで、欲しい情報が書いてある個所に素早くジャンプできるようにしてある。例えば、Joe Kissell の "Digital Sharing for Apple Users: A Take Control Crash Course" には 35 個の別々の章があって、それぞれが他の人や他のデバイスとの間でデータを共有するための異なる手段を扱っており、個々の章の長さはそれぞれ数ページ以内に抑えてある。

2カラムの PDF レイアウト -- また、本の中の個々のページから、できるだけ手軽に情報を抽出できるようにすることも心掛けた。Peachpit Press の Visual QuickStart シリーズに倣って、PDF 版の Crash Course 本では2カラムのレイアウトを採用し、説明のテキストと、付随するスクリーンショットとを左右に並べて置くようにした。そうすることで、説明文から離れた場所にあるスクリーンショットとの間で行き来する必要がなくなり、ページに素早く目を通せる(説明された内容が素早く理解できる)ようになった。MacUser と Macworld で長年働いてきた Scholle McFarland の経験のお陰で、"Yosemite: A Take Control Crash Course" ではとりわけ効果的なページが出来上がった。

image

EPUB 版や Mobipocket 版ではさまざまのスクリーンサイズに応じてコンテンツがリフローされるようになっているので2カラムのレイアウトは実行不可能だが、私たちの制作プロセスのために Joe が書いた Nisus Writer Pro マクロが、スクリーンショットがその参照個所のできるだけ近くに来るように、サイドバーが適切な場所に現われるようにしている。

また、私たちはこの機会を利用して本のいくつかの要素を現代化した。本文のフォントに Avenir Next を使うようにするとともに、図の下に "Figure 4" のような表示を何度も書くのを止めて、代わりに丸の中に数字の記号によって図の番号を表わすことで、スペースを節約しつつその図が本文中のどの個所に対応しているかという必要な情報も提供できるようにした。

image

本のコンテンツをウェブ検索に触れさせる -- 私たちも皆さんと同じで、まずはウェブを見て答を探している。けれどもウェブにあるものの多くは、不十分だったり、無関係だったり、時代遅れだったり、あるいははっきりと間違っていたりする。その一方で、私たちは本の内容が正確であり目的に関連あるものであるよう一生懸命に努めている。私たちはウェブに既存のたくさんのコンテンツと競争しなくてはならないが、双方が同じ競技場の上に立たなければそれは難しい。そこで、私たちはすべての Crash Course 本の内容のテキストすべてを私たちのウェブサイトに置いて、検索エンジンがすべてを索引付けし、人々がそれを見つけて読めるようにした。以下のそれぞれのリンクを辿れば、この無料のウェブ版にアクセスできる:

何て馬鹿げたことをするのかと思われるかもしれないが、その昔の 2003 年に私たちが DRM を使わずに本を出版した際にも、出版業界の人たちは私たちの気が狂ったのではないかと言っていたものだ。でもそれから 11 年が経って、コピーのせいで売り上げが減るということもほとんどないと分かったので、今回の Crash Course 本ではさらにもう一歩踏み込んで、ウェブ上で無料で利用できるようにした。でも、それならいったい誰がそんな本を購入するというのか? いや、本を購入したいと思う理由が二つある。まず第一に、オフラインでもアクセスでき、より良いフォーマッティングを持ち、たった一つの章以上のものが一度に利用できる方が良いと思われる方ならば、きっと私たちの努力に応えたいと思って下さると私たちは信じている。それに、たった一つの答を手早く知りたいだけの人は、もともと本を購入しようなどとは思っていないだろう。第二に、ウェブ上では一つの章ならば簡単に読めるけれども、"Read Me First: A Take Control Crash Course" 以外の Crash Course 本では意図的に他の章へのナビゲーションに手間がかかるようにしてあるので、本全体をオンラインで読もうとしてもあまりうまく行かない。

共有を奨励する -- 実用的な情報を Twitter、Facebook、Google+、あるいは LinkedIn で共有するのは、友人や家族、同僚たちの助けになりつつ素敵にも見える素晴らしいやり方だ。Crash Courses 本では、個々の章の最後に共有ボックスを置き、その中に主要なソーシャルメディアサービスへの共有ボタンを並べることで手軽に共有できるようにしている。ボタンをクリックするだけで、tweet を作成したり、Facebook や Google+ 経由のリンク共有をしたり、あるいは豆知識を LinkedIn に投稿したりできる。(電子メールのオプションもある。)間違ってクリックしてしまわないかと心配する必要はない。クリック後にあなたが明確に確認しない限り、一切何も投稿されない。

image

それぞれの章末の共有ボックスには、役に立つ豆知識 "tweet-tip" が書かれていて、これを Twitter や LinkedIn に自動的に投稿できる。言わば、本を読みながら直接、その著者である専門家の書いた言葉をリツイートするようなものだ。Facebook や Google+ ではこの種の pre-fill が許されていないので、豆知識を手でコピー・ペーストする必要がある。

image

私たちはこの豆知識が役に立つものであるようにと、注意深く言葉を選んだ。特に、Twitter 上に出しても違和感のない表現であるようにしっかり考えてある。(Twitter には文字数の制限があるので、簡単なことではない。)もしも豆知識が「たった今素晴らしい本を読んだ!」という類いのつまらない内容のものだったら、完全な時間の浪費になってしまうだろうからだ。

このやり方で章を共有すれば、あなたが共有したリンクはその章のウェブ上にあるバージョンへのリンクとなる。だから、誰でもそのリンクを辿るだけでその章が丸ごと無料で読める。もちろん、そうやってリンクを使って読んだ人が本を購入して下さればとても嬉しいけれども、人々が自分のデバイスについてもっと多くを学べることの方が私たちにとって重要だ。

質問を受け付ける -- あなたの持っている個別の問題に本が対処できることを保証することはできないけれども、もしも Take Control Crash Course 本の一つの章があなたの探している情報を提供できていなければ、章末の共有ボックスにある青い Disqus ボタンをクリックして、その章のウェブページ上にあなたの質問を書き込むことができる。保証はできないけれども、私たちとしてはできるだけその本の次のバージョンの中で、リクエストのあった情報でその章に相応しいものは取り入れたいと思っている。

image

本は語る -- 読者の皆さんに Crash Course の中から情報を共有してもらいたいと思っているのと併せて、私たち自身もそれをしたいと思っているので、Take Control の各ソーシャルメディアアカウント上にそれらの豆知識を順次投稿して行くつもりだ。それをフォローすれば、Crash Course 豆知識が少しずつ学べるようになる。そして、何か特に役立つ情報があれば、どうぞリツイートしたり、like を押したり、+1 を押したりして頂ければ嬉しい! また、何らかのソーシャルのみの宣伝活動もして、多くの人々が FacebookTwitterGoogle+LinkedIn でフォローして下さるようにしたいとも考えている。

見つけやすくする -- 出版の世界では、見つけやすさ (discoverability) こそが至高の目標だ。いったいどうすれば、もっと多くの潜在的読者に私たちの本を見つけてもらえるだろうか? 無名と無関係こそ、テクノロジー系の本が直面する最大の障壁だ。

何百万人もの人たちが Apple の製品を使っているけれども、私たちの体験から言えば、あと少し多くの知識を持つだけで、大多数の人たちがもっと満足でき、もっと生産的になれる。私たちの本はそこのところの助けを提供できるのだが、それができるためには助けを必要とする人たちが私たちを見つけられる必要がある。私たちが望みをかけているのは、Take Control Crash Course 本をウェブ上に置くことで、さらにはソーシャルメディア上にそのコンテンツを積極的に出すことで、著者たちの知識がもっともっと広範囲に行き渡るだろうということだ。それは、すべての人にとって有益なことだ。皆さんも、私たちを支えようと思って下さるならば、どうぞどんなやり方でも、tweet しても、購入しても、あるいは口コミでも、Crash Course 本を成功へと導いて下されば、それこそがさらなる本を制作できるための力になることだろう。

Crash Course 既刊本 -- 現在のところ、私たちは 4 冊の Crash Course 本を出版した。これらの本がどのように受け入れられるのか、これから注意深く見守りたいと思っている。とりわけ、Tonya の本はぜひご覧頂きたい。これは無料であり、Take Control Crash Course がどんなものであるかの感じを掴んで頂くには最適だからだ。他の 3 冊はそれぞれ個別にも販売しているし、あるいは全部まとめてバンドル購入すれば 30 パーセント割引になる。お読みになった暁には、どうぞ感想をコメントとして書き込んで頂きたい!

コメントリンク15238 この記事について | Tweet リンク15238


FunBITS: Internet Arcade がクラシックゲームを復活

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

記事“FunBITS: Goat Simulator、ゲーミングをもっと風変わりに”(2014 年 10 月 6 日) でも触れたように、ゲーミングは単なる害のない時間つぶしから、本格的なビジネスへと変貌を遂げた。私が子供の頃には、ゲーミングが警察の状況を変えるきっかけとなったり、女性に対するハラスメントを批判する運動となったりすることなど、想像もできなかった。未来は、SF小説より奇妙なものとなったのだ。

ゲーミングの世界に起こった最近のいくつかの出来事を見て、私には後味の悪さが残った。ここでいったん、すべてが単純だった頃に戻れたら素敵ではないか? そう、皆さんが懐かしく思い出す、その昔のゲームの数々だ。Internet Archive が始めた新しいプロジェクトのお陰で、あなたもウェブブラウザの中にいながらにしてまさにそのことができる。

Jason Scott が運営する Internet ArcadeInternet Archive の新しい部門で、クラシックなアーケードゲームタイトルをあなたのウェブブラウザに届け、提供するゲームタイトルのライブラリも増え続けている。それができるのは JavaScript ベースの JSMESS エミュレータが生み出す魔法のお陰で、そこにはMAME (Multiple Arcade Machine Emulator) に手を加えたものが含まれている。MAME は長年人気あるプロジェクトで、野心的なメーカーがこれを使って マルチゲームのアーケードキャビネットを独自に構築できるようにしている。

Internet Arcade には多数の歴史的なアーケードゲームが提供され、あなたはブラウザの中でそれらを無料でプレイできる。しかしながら、それらのゲームはすべて(中には Star Trek や Return of the Jedi などライセンスを受けたものもあるが)依然として著作権法の管理化にあると思われる。私はこの点について法律的な面をどのように処理しているのかと Scott に尋ねてみたが、まだ返事は届いていない。

前置きはこのくらいにして、ゲームをいくつかプレイしてみよう! 私が試してみたところ Safari でゲームを走らせることはできなかったが、Chrome には問題なくロードされた。Scott は、パフォーマンスが最適なのは Firefox だと薦めている。

ゲームをプレイするには、I nternet Arcade のメインページでゲームタイトルのグラフィックをクリックしてから、ゲームページの右側にある Run リンクまたはゲームの画像をクリックする。ゲーム自体は次のページにロードされる。Space バーを押せばゲームがロードされる。

image

ゲームはまず起動シーケンスを通過するが(これらのマシンは頻繁に再起動するようには作られていないので)結構時間がかかることもある。起動が終わると、少し面食らうかもしれない。ゲームをどうやってスタートさせるのか、見た目には分かりにくいからだ。まず最初に、左にある Insert Coin をクリックするか、またはキーボード上の 5 を押すかして、仮想コインを挿入しなければならない。それから、左にある Player 1 をクリックするか、またはキーボード上の 1 を押すかして、ゲームをスタートさせる。

image

ゲームは、キーボードか、あるいは USB ゲームパッドでコントロールする。私は Xbox 360 コントローラを試してみたが、Chrome の中で問題なく使えた。ただし、コントローラを接続した後でページをロードし直す必要があった。私の場合、Firefox ではこのコントローラが働かなかった。

ボタン一つのシンプルなゲームでは、矢印キーと左側の Control キーが主たるコントロールとなる。けれども、Mac 上ではこれはちょっと問題かもしれない。このキー組み合わせが Mission Control を呼び出すために使われるからだ。System Preferences > Keyboard > Shortcuts > Mission Control で、そちらのキーボードショートカットを無効にしたり変更したりできる。

image

もっと複雑なゲームでは、多少の試行錯誤が必要となるし、ゲームによってはキーボードでのプレイがほぼ不可能のものもある。Street Fighter II をキーボードでプレイしようとすれば、苦労の連続となること請け合いだ。

ゲームの動かし方が分かったら、あとはどのゲームをプレイすべきかが問題だ。Internet Arcade は大体アルファベット順に整理しているけれども、ブラウズしにくいこともある。単純なテキストリストも作ってくれれば素敵だろうにと思うのだが。それに最も近い機能が検索だ。ゲームの名前を検索にかければ具体的に探せる。まず手始めに、以下のようなものをお薦めしたい。

image

私は以前から、Internet Archive に敬意を表してきた。インターネット上のあらゆるページごとに一つ一つ複数通りのバージョンをアーカイブ保存しようとするという、正気と思えないほど野心的な試みだけれども、彼らは 1996 年以来ずっとそれをしてきた。その目標を拡張して古典的なビデオゲームを保存しようとする Internet Arcade は素晴らしい動きであり、それがどのように進化して行くのかがとても楽しみだ。

コメントリンク15234 この記事について | Tweet リンク15234


TidBITS 監視リスト: 注目のアップデート、2014 年 11 月 17 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Little Snitch 3.5 -- Objective Development が Little Snitch 3.5 をリリースし、OS X 10.10 Yosemite での SSH 接続方法変更に対応した。(既存のルールは、受け入れ SSH 接続が期待通りに働くよう自動的に変換される。)このネットワーク監視ユーティリティのメニューバー項目は無効にすれば場所を占有しなくなり、また経由接続の処理と iOS の Simulator アプリへの対応(詳しくは Objective Development ブログ記事を参照)も今回のアップデートで改善された。(新規購入 $34.95、無料アップデート、21.1 MB、 リリースノート、10.8+)

Little Snitch 3.5 へのコメントリンク:

Firefox 33.1 -- 2014 年 10 月に、Mozilla は Firefox 33をリリースしていくつかの改善と新機能を備えた。最も大きな変更点は OpenH264 ビデオコーデック対応で、これによりこのウェブブラウザが Cisco のオープンソースの H.264 実装を用いてビデオをエンコードおよびデコードできるようになり、ライセンス料金を払って MPEG LA を利用する必要を回避できた。(背景となる事情については Mozilla の CTO Andreas Gal のブログ記事を参照。)加えて、Firefox 33 ではロケーションバーからの検索速度が向上し、Session Restore の信頼性が改善し (これによりクラッシュや再起動の際のデータ喪失が予防できる)、JavaScript 文字列をスリム化してパフォーマンス改善とメモリ量節約を図った。(詳しくはバージョン 33 リリースノートを参照。)

先週、Mozilla は Firefox をバージョン 33.1 にアップデートしてプライバシー関係の二件の改善を施した。Firefox が DuckDuckGo を検索オプションとして提示するようになり (詳しくは 2014 年 8 月 20 日の記事“DuckDuckGo でプライベートに検索”参照)、最近のブラウズ履歴を消去できる Forget ボタンが新設された。過去 5 分間、 2 時間、または 24 時間の履歴とクッキーを消す選択肢がある。Firefox 33.1 ではまた Enhanced Tiles (新規の空白ページに現われる) 機能により、デフォルトで使われるウェブページのスクリーンショットの代わりに提携ウェブサイトが供給する画像やロゴを表示できるようになった。すべての提携コンテンツは "sponsored" とマークされ、露出回数、クリック回数と Tile 位置が総計数のデータとして Mozilla により収集される。この「拡張機能」をオフにしたければ、空白のタブを開き、右上隅の歯車アイコンをクリックして Classic を選べば露出回数追跡が無効となる。詳しくは Mozilla ブログ記事を参照。(無料、64.3 MB、リリースノート、10.6+)

image

Firefox 33.1 へのコメントリンク:

LaunchBar 6.1.5 -- 今週早く Objective Development は LaunchBar 6.1.4 をリリースしてさまざまのバグ修正をこのキーボードベースのランチャーに施した。けれども、アプリ内アップデートでバージョン 6.1.4 にすると一部のユーザーが (TidBITS スタッフの Michael Cohen も) すべての索引を喪失してしまった。そこで Objective Development は素早くそのリリースを取り下げ、その後間もなく LaunchBar 6.1.5 を出して、6.1.4 アップデートを適用した結果データ喪失に見舞われた人も 6.1.5 によりすべての問題が解消するはずだと発表した。LaunchBar 6.1.5 ではまた、サードパーティの共有サービスへの対応(索引付けルールからアクセスする)を追加し、電話番号の表示書式を自動的に整え、1Password 5 との互換性を修正し、OS X 10.10 Yosemite でアクションメニューボタンの上にポインタをかざす際のバグを一件解消し、項目リストを閉じた際に Command-A キーボードショートカットが複数の選択を生じさせないようにし、いくつかの索引付けルールで索引自動アップデートの信頼性を改善している。(新規購入 $29、TidBITS 会員には 20 パーセント割引、無料アップデート、9.8 MB、リリースノート、10.9+)

LaunchBar 6.1.5 へのコメントリンク:


ExtraBITS、2014 年 11 月 17 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

今週の ExtraBITS では、編集主幹 Josh Centers が The Tech Night Owl ポッドキャストでネット中立性について議論し、Kirk McElhearn が iOS のストレージ容量を調べ、Apple が iOS の Masque Attack 脆弱性に対する恐れを緩和し、Apple Pay が Whole Foods に足跡を残し、Amazon が Hachette に対して手斧 (hatchet) をおさめた。

Josh Centers、The Tech Night Owl でネット中立性を議論 -- 編集主幹の Josh Centers が The Tech Night Owl ポッドキャストに出演し、ネット中立性を巡って巻き起こりつつある争い、TidBITS 電子メール配送の問題、Apple の iMessage 閉じ込め、その他について議論した。

コメントリンク: 15241

Apple の iOS アプリは多大なデバイス容量を消費する -- Apple は未だに 16 GB の iOS デバイスを出しているが、Kirk McElhearn が調べた結果によれば、そんな容量ではほとんど作業する余地が残らない。まず、16 GB のデバイスに iOS 8 をインストールしただけでたった 12.73 GB の空き容量しか残らない。でも、それから Apple の任意選択アプリを (iOS から促されるままに) インストールすればたった 8 GB しか残らず、ここに自分のアプリもメディアもすべて収めなければならない。McElhearn が指摘する通り、Apple のアプリはあまりにも巨大過ぎる。iMovie は 613 MB、GarageBand は 594 MB も食い潰している。

コメントリンク: 15237

Apple いわく:「Masque Attack は心配ない」 -- 調査会社 FireEye が最近発見した iOS の Masque Attack 脆弱性については多くのことが語られてきた。けれども iMore に対して述べた声明の中で、Apple は心配ないと言う。App Store から入手したアプリと、信頼できるところ(例えばあなたの雇用主)から入手したアプリのみをインストールしている限り、問題はない。私たちのセキュリティ担当編集者 Rich Mogull もその判断に同意している。Apple は、実際にこの攻撃の影響を受けた顧客がいるとは聞いていないとも述べた。

コメントリンク: 15236

Apple Pay、Whole Foods で支払全件数の 1 パーセント近くを占める -- Button の Mike Dudas (以前 PayPal や Google Wallet で働いていたこともある) が、食糧雑貨店チェーン Whole Foods の支払取引の全件数の中で今や Apple Pay が 1 パーセント近くを占めるようになったと見積もった。スタートしてからたった 17 日後のことだ。この期間中におよそ 150,000 件あった Apple Pay による取引の一件あたりの平均金額は $40 で、Whole Foods は合計して 6 百万ドルほどを Apple Pay で取引したことになる。大きな数字に見えるかもしれないが、Apple はまだ大した収入を得ていない。報道通りに同社の取り分が 0.15 パーセントであるとすると、収入額はたった $9,000 ほどだ。

コメントリンク: 15230

Amazon と Hachette、手斧 (hatchet) をおさめる -- オンライン小売店 Amazon と書籍出版社 Hachette は、今年になって厳しい契約上の論争を戦わせ、その結果 Hachette の本を Amazon から購入するのが難しくなっていた。けれども両社はようやく和解に達し、双方が満足できる結果となったと述べた。Hachette は書籍の価格を自由に Amazon で設定できるが、それらの価格を低く抑えるよう財政的な動機が課されることになる。

コメントリンク: 15233


tb_badge_trans-jp2

TidBITS は、タイムリーなニュース、洞察溢れる解説、奥の深いレビューを Macintosh とインターネット共同体にお届けする無料の週刊ニュースレターです。ご友人には自由にご転送ください。できれば購読をお薦めください。
非営利、非商用の出版物、Web サイトは、フルクレジットを明記すれば記事を転載または記事へのリンクができます。それ以外の場合はお問い合わせ下さい。記事が正確であることの保証はありません。
告示:書名、製品名および会社名は、それぞれ該当する権利者の登録商標または権利です。

TidBITS ISSN 1090-7017©Copyright 2014 TidBITS: 再使用はCreative Commons ライセンスによります。

Valid XHTML 1.0! , Let iCab smile , Another HTML-lint gateway 日本語版最終更新:2014年 11月 21日 金曜日, S. HOSOKAWA