TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#1260/23-Feb-2015

Take Control 電子ブックの全カタログで 2015 年 2 月 25 日まで 50% 引きセールをしているのでどうぞ! Apple がビデオに問題を起こす一部の機種の MacBook Pro に対する修理プログラムを発表した。Josh Centers があなたの Mac を無償修理してもらう方法を説明する。Apple の Book Proofer アプリは Yosemite になって動かなくなってしまったが、Michael Cohen が iBooks を使って EPUB の校正作業を iOS デバイス上でするやり方を解説する。FCC が提案したネット中立性提案については多くのことが語られたが、それだけでは私たちの抱えるブロードバンドの苦悩の多くが解消されないと Josh が指摘する。今週は FunBITS が再開となり、Julio Ojeda-Zapata が Sling TV サービスを調べてみる。コードカッターたちのために月額 $20 で主なケーブルチャンネルの多くを提供するサービスだ。最後に、Joe Kissell の "Take Control of Security for Mac Users" に新しいチャプティクルが出て、今回はあなたのパスワードをより良いものにするやり方を解説する。今週注目すべきソフトウェアリリースは、VMware Fusion 7.1.1、Coda 2.5.6、Audio Hijack 3.0.2、DEVONagent Lite, Express, Pro 3.9、OmniFocus 2.1、Airfoil 4.8.13 だ。

記事:

----------------- 本号の TidBITS のスポンサーは: ------------------

---- 皆さんのスポンサーへのサポートが TidBITS への力となります ----


Take Control 本が 2 月のセールで 50% 引き

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

ここ Take Control HQ では、雪の吹きだまりは高くなるばかり、そして気温も下がる一方という状況に直面している。そこで我々はセールをしてこの季節を活気づけることとした - 玄関先の雪かきはもう沢山だ! 皆さんの所の天気はどうであれ、今が 皆さんの Take Control ライブラリに何冊でもいいから我々の本を 50% 引きで追加する絶好の機会である。セールは 25 February 2015 で終わる。我々のタイトル全てが DRM フリーで、PDF, EPUB, そして Mobipocket (Kindle) フォーマットで入手可であるので、何処でも、何時でも、そしてどの好みの機器上でも、実際の Mac と iOS 助言へアクセス出来る。

昨年の Apple の大規模な OS X Yosemite 及び iOS 8 リリース以来、我々の勤勉な著者達は、皆さんの Mac 及び iOS 質問に最新の答えを提供すべく、研究をしそして新しいタイトルやアップデートを執筆してきた。

とりわけ、我々の斬新な Take Control Crash Courses に目を向けて欲しい。これは皆さんの期待にお答え出来る第一級の内容を、より短い、雑誌似の体裁でお届けするもので、短時間で目を通したり,読んだり出来る。我々は Crash Courses を Yosemite, iOS 8, そして "Apple ユーザーのためのデジタル共有" の三つについて用意した - 最後のものは、今日の、機器、サービス、そして共同作業者のスパゲッティの様なエコシステムの中で如何に効率的に働くかを解説している。

Yosemite と iOS 8 での変更を網羅するために最近改訂された他のタイトルには次のものが含まれる:

我々のカタログには 50% 引きで手に入る宝石が他にもあるので、必要になった時にすぐ手に取れるよう買い溜めするには最適な時である。用意されているタイトルには、Yosemite にアップグレードする、自分の Mac を自動化する、オフィスをペーパーレスにする、素晴らしく有用なユーティリティ LaunchBar、AirPort Wi-Fi ネットワーク、Apple TV 等々についてが含まれる。我々はマイナーなアップデートは無料で提供しているので、皆さんのライブラリを常に最新の状態に保つ事が出来る!

我々は、皆さんに全ての本を最初から最後まで読んで頂けるとは思っていない;そうではなく、Table of Contents や Quick Start を使って、知りたいことを説明している主題に直接飛んで欲しい。

Take Control シリーズをサポートして頂き感謝申し上げる - 皆さん無しでは、出来ないことである! そして、お願い出来るのであれば、このセールの話を他の人にも知らせて頂きたい。と言うのも、この収益は我々の著者達には大きな違いをもたらし、そして彼らが引き続き皆さんのための本を書くことに焦点を当てることを可能にするからである。

コメントリンク15424 この記事について | Tweet リンク15424


Apple、MacBook Pro ビデオ問題で修理延長プログラムを発表

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Apple はどうも 2011 MacBook Pro 画像問題に関する我々の記事を読んで (Topher Kessler の "2011 MacBook Pro グラフィック問題に対する Apple の不可解な対応" 13 February 2015 参照)、そしてこの問題で苦しんだ人達に対する修理延長プログラムをばつの悪い思いをしながら発表したのでなかろうか。(勿論、我々は本気で自分の手柄にしている訳ではないが、タイミングはまさにぴったりであった。) 同社はまた、既に修理のために料金を支払った人には、払い戻しをする。

この延長プログラムは、2011 年に製造された 15- 及び 17-inch MacBook Pro モデルと 2012 年半ばから 2013 年初期の間に製造された 15-inch MacBook Pro Retina ディスプレイモデルを対象としている。もしこれらのコンピュータの一つを持っていて、以下のような問題を経験しているのであれば、Apple は無料で修理する:

あなたのコンピュータが対象になっているかどうかは、MacBook Pro のシリアル番号を Apple の Check Your Service and Support Coverage 頁に入力することで調べられる。

もしあなたのコンピュータが対象に入っており、そして影響を受けているのであれば、それを Apple Store か Apple Authorized Service Provider の所に持ち込む必要がある。別の方法として、800-275-2273 に電話をし、最寄りの Apple Repair Center に自分の MacBook Pro を送るための料金支払い済みの箱を送ってくれるよう頼むことも出来る。

一方で、もう既に修理代金を Apple または Apple Authorized Service Provider に支払ってしまっているのであれば、Apple 側から払い戻し手続きのために連絡してくるはずである。もし Apple からの連絡が無い場合は、修理延長プログラム頁の一番下にあるリンク経由で Apple に連絡する事が出来る。

コメントリンク15427 この記事について | Tweet リンク15427


"Take Control of Security for Mac Users" の Chapter 5、入手可に

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

"Take Control of Security for Mac Users" の今週分では、Joe Kissell は彼の注意をこの王国への鍵に向ける - パスワードである。遠慮無く言わせて貰えば、もしあなたが "あなたのパスワードは何ですか?" と言う質問に答えられるのであれば、あなたには一つではなく、二つの問題がある。あなたは、一つではなく数多くのパスワードを持っているべきであり、そしてその多くは極めて長くかつ複雑なので覚えていることなど殆ど不可能なものであるべきである。

Chapter 5, "Improve Your Passwords" では、Joe はこれが何故それ程重要なのかを説明し、"強い" パスワードには何が拘わっているかに目を向け、強いパスワードを容易に使えるようにする幾つかのパスワードマネジャーを紹介、そして直ちに幾つかでいいからパスワードを変えてみるよう勇気づける。

もしもう既に Joe の別の本 "Take Control of Your Passwords" をお読みでそこでの彼の忠告を実行に移しているなら、この章は飛ばしても構わない - この章はその本の要約なので。逆に、もしもっと詳しい説明が見たいなら、この本はこの 9 頁の章を全 104 頁へと拡大してくれる。

もしこれ迄の "Take Control of Security for Mac Users" に追いつく必要があるのであれば、最初の 2 章、Chapter 1, "Introducing Mac Security" と Chapter 2, "Learn Security Basics" は誰にでも読んで貰えるが、それ以降の章は TidBITS 会員限定である。TidBITS 会員には、その他の特典もあるが、最も重要なのは、TidBITS 会員プログラムがここ数年の間 TidBITS を浮かし続けてくれたと言うことである - あなたのサポートこそが大事なのだ。もし既に TidBITS の会員なのであれば、申し込んだ時のメールアドレスを使って TidBITS サイトにログインし、これらの章を読み、そしてコメントして欲しい。

"Take Control of Security for Mac Users" 電子本の完成版は、完了時点で PDF, EPUB, そして Mobipocket (Kindle) フォーマットにて一般向けに売り出される。

コメントリンク15438 この記事について | Tweet リンク15438


EPUB の校正を iPad 上の iBooks でする方法

  文: Michael E. Cohen: mcohen@tidbits.com, @lymond
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

旧約聖書のコヘレトの言葉に、「書物はいくら記してもきりがない」とある。出版をする者ならばほとんど誰もがそれに同意するだろう。EPUB フォーマット(Apple の iBooks Store で販売される電子ブックの大多数が使用しているフォーマット)の電子ブックを作り上げるために終わりなき時間を費やしている人々のために、Apple は従来、小さいけれど便利なユーティリティを提供してその作業の速度を上げる助けとしてくれていた。それが、Book Proofer だ。

この小さなアプリは、電子ブックの制作者が EPUB を構成するどのファイルでも Mac 上で編集しつつ、同時にその作成途中の EPUB を接続された iPad や iPhone の上の iBooks で見られるようにしてくれた。Mac 上で変更を加えれば、その変更の結果がほとんど即座に iBooks にも表示された。それは、出版者たちにとって素晴らしくありがたいことであった。ただ、その喜びも iOS 8 と OS X 10.10 Yosemite のリリースをもってこのアプリが働かなくなってしまうまでの間だった。

予期せぬ Book Proofer の消滅は、数多くの書籍出版者たち(小規模だけれども誇り高いコミュニティーで、かく言う私もその一員だ)にちょっとした狼狽以上のものを引き起こした。Book Proofer がなければ、毎回途方もなく面倒な工程を経なければならない。EPUB の構成ファイルを編集し、それらをすべてまとめて一つの EPUB ファイルにパッケージし直し、その EPUB を iBooks にロードさせ、結果を再確認してから、もしもその結果が望みのものでなければ、その電子ブックを iBooks から削除し、もう一度編集し、パッケージし、ロードし、という手順を繰り返すことになる。

まるで傷の上に侮辱を加えるかのように、Yosemite と一緒に出された iBooks アプリは、見掛け上はこの問題の解決となる手段を Advanced > Add ePub to Library as Proof コマンドという形で提供する。(そのためには iBooks > Preferences > Advanced の中で Advanced メニューを有効にしておく必要がある。)けれども腹立たしいことに、どうやらこのコマンドは働かないように見える。Advanced メニューでこのコマンドを選ぶと、標準的な Mac のファイルダイアログが開くが、そこに現われる EPUB を選択することができない!)

image

image

しかしながら、実はこのコマンドが 働く ことが判明した。これは、通常の EPUB で働かないだけであった。そこで、どうすればこれが使えるかの技を、以下に四声部のハーモニーのごとくに分けて説明しよう。

技の第一部分は、EPUB ファイルが実際には Zip アーカイブであると理解するところから始まる。このアーカイブには EPUB を構成するすべてのファイルが含まれている。電子ブックのテキストとレイアウトを提供する HTML ファイルと、挿絵や表紙に使われる画像ファイル、目次やその他のメタデータ(タイトル、ジャンル、出版者など)を保持するファイル、その他さまざまのファイルが含まれる。今は働かなくなってしまった古い Book Proofer アプリが何をしていたかといえば、本を出版する人がこれらすべてのファイルを Finder の中で普通のフォルダに入れて、そのフォルダが校正すべき「本」だと見なされるようにしていたのだった。

技の第二部分は、Mac がサポートする「パッケージ」のフォーマットだ。パッケージは、単なる普通のフォルダであって、その名前の末尾が数多くの特定の特殊なファイル名拡張子のうちどれかである場合、Finder がそのフォルダを一つのファイルとして取り扱うようにするというものだ。実を言うと、あなたの Mac 上でファイルのように見えているものの中には、実際にはパッケージであるものがたくさんあり、それも非常にたくさんの種類が存在する。例えば、Pages 書類は実際にはパッケージであり、内部にたくさんのファイルを含んだフォルダなのだ。パッケージのコンテンツを見るには、Finder の中でそのパッケージを Control-クリックしてコンテクストメニューの項目 Show Package Contents を選べばよい。すると Finder ウィンドウが開き、パッケージ内部のすべてのファイルにアクセスでき編集できるようになる。

技の第三部分は、Paul Durrant が作ったシンプルな AppleScript アプリケーション ePub Zip/Unzip だ。この MobileRead スレッドの最初の投稿の一番下にあるリンクを使ってダウンロードできる。このアプリの上に EPUB をドロップすれば、その内容のファイルが新規のフォルダの中に抽出される。そのフォルダをこのアプリの上にドロップすれば、zip 圧縮されて通常の EPUB になる。(Paul の AppleScript アプリが署名付きでないことに注意しよう。なので、あらかじめ Finder の中でそのアイコンを Control-クリックしてコンテクストメニューの項目 Open を選んでから、そのアプリが走るアクセス権を許可しておく必要がある。)

技の第四部分は、これこそ校正を可能にする核心部分だが、次のようにする。まず、Finder の中で EPUB を構成するすべてのファイルを含んだフォルダをとり、そのフォルダの名前の末尾に拡張子.epub を追加する。その際 Finder からそんなことをすると影響が出るぞという警告が出るかもしれないが、この場合はその影響があなたに有利なものなので大丈夫だ。これで、そのフォルダはパッケージとなり、Finder の中で EPUB のように見えるようになる。そして この 特殊なパッケージこそ、Mac 上の iBooks が Mac の iBooks ライブラリに校正刷りとして追加できるものなのだ。幸いにも、今述べたフォルダ改名の作業を手でする必要はなく、最新版の ePub Zip/Unzip アプリがあなたのために自動的にその作業をしてくれる。このアプリが EPUB を unzip する際に、自動的にフォルダ名の末尾に _pkg.epub を追加してくれる。

image

iBooks の Add ePub to Library as Proof を使って EPUB パッケージを開くと、Mac 上の iBooks の中でその EPUB は隅に proof (校正刷り) とラベル付けして表示される。この校正刷りは通常の EPUB と全く同じように開くし、他のどんな EPUB でするのとも同じように読むことができる。

image

しかしながら、その校正刷りの本のウィンドウには新しい Devices というボタンが追加される。それをクリックすると、その本を Mac 上だけでなくその Mac に USB 接続された他のどんな iOS デバイス上でも見られるようになる。

image

以上をすべてまとめると、手順は次のようになる:

  1. 編集したい EPUB を見つける。

  2. それを ePub Zip/Unzip アプリの上にドロップし、名前に拡張子 .epub の付いたフォルダにする。

  3. iBooks の中で Advanced > Add ePub to Library as Proof を選び、たった今改名したばかりのフォルダを選択する。

  4. その結果として新たに読み込まれた校正刷りを iBooks の中で開く。

  5. USB 経由で iPad を Mac に接続して、Devices ボタンのポップオーバーからその iPad を選ぶ。

これらの手順をいったん実行しておけば、編集とプレビューの作業を始めることができる。その EPUB パッケージを Mac の Show Package Contents コマンドで開き、心ゆくまで編集を加えればよい。その EPUB のファイルのどれかにあなたが変更を加える度に、その変更が Mac 上の iBooks にも、接続されたどの iOS デバイスにも、ほんの数秒のうちに現われる。

編集作業が終わったら、パッケージをもう一度 ePub Zip/Unzip アプリの上にドロップすれば、通常の EPUB ファイルに戻る。(パッケージを手動で改名したければ、Finder の中で File > Get Info を選び、情報ウィンドウの中でそのパッケージの名前から拡張子.epub を取り去ればよい。Finder の中で直接拡張子を取り去ろうとしてもうまく行かない。Finder は、拡張子を削除する代わりに隠すだけだからだ。)

あとは、この電子ブックは出荷する準備が済んだので、次の電子ブックに取り掛かればよい。どのみち、書物はいくら記してもきりが ない のだから。

[著者注: 私がこの記事の最初のバージョンを書き終えた後に、Paul Durrant が彼の ePub Zip/Unzip アプリを更新して、フォルダ名に_pkg.epub を自動的に追加するようにするとともに、その拡張子を持ったフォルダがドロップされれば再び zip 圧縮するようにした。そこで、私は彼のアプリの新バージョンの動作方法を反映してこの記事を改訂した。さらに、もしもその EPUB パッケージの内部に標準的な OEBPS フォルダが含まれていれば、アプリがパッケージを開いて、そのフォルダを示してくれる。(ただしその内部のフォルダがなかったり、別の名前が付いていたりすれば、エラーメッセージが表示されるのであなたが手でパッケージを開かなければならない。)ありがとう、Paul!]

コメントリンク15425 この記事について | Tweet リンク15425


ネット中立性が米国ブロードバンドの苦悩に影を落とす

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

米国におけるネット中立性の行く末を不安のうちに予測する一年間が過ぎて、Federal Communications Commission (FCC、連邦通信委員会) はインターネットサービスプロバイダ (ISP) 各社を common carrier (通信事業者) と再分類する計画を明かすことでテクノロジーに詳しい人たちを驚かせるとともに大喜びさせた。(2015 年 2 月 7 日の記事“FCC、ネット中立性に本腰”参照。)

いや、Sparky、まだシャンパンのコルクを開けるのは早い。なぜなら、私たちはまだ何も勝ち取っていないからだ。そのような新しい規制は素晴らしいかもしれないが、必要とする人たちにブロードバンドを届けるためには全く役に立たないし、競争相手を押し潰したり私たちの体験をコントロールしたりするに十分な力を依然として電気通信各社に持たせている。

あらゆるオンラインサービスに平等なアクセスを保証するのは重要なことだが、そもそもそれらのサービスにアクセスするに十分な接続を持たなかったり、あるいはデータ使用量の上限によって厳しい制限を受けていたりするアメリカ人が多いのならば、そんな保証は何の役にも立たない。

低速レーンでの生活 -- 私はインターネットアクセスに関しては比較的幸運な部類に属する。テネシー州の田舎にぽつんとある小さな町に住んでいるにもかかわらず、下り 50 Mbps、上り 10 Mbps 保証の Comcast Business 回線を使っていて、データ使用量の上限もない。

しかしながら、それほど幸運でない友人がそう遠くないところに住んでいる。この近辺の Comcast サービス区域は狭く、その外に出たとたんにこの地方の電話会社 North Central Telephone Cooperative (NCTC) が唯一の選択肢となる。その DSL の速度はとんでもなく遅いことがある。

しばらく前のこと、私は町からかなり離れたその友人の家にいた。私たちはどうすれば壊れた iPhone スクリーンを交換できるかという話をしていて、必要なツールが Amazon で手に入るという話になった。まず、Amazon のサイトが開くまでに数分間かかったが、それでもまだフルにはロードされていなかった。アメリカのブロードバンドでこんなにひどいことがあるのだと思い知らされて、私はショックを受けた。そう、すべてのウェブサイトに平等な速度でアクセスできたとしても、すべてのアクセスが平等に悪いものなら何の意味もない。

友人は、この DSL とそれに必須の電話回線の料金として、税金と手数料込みで毎月 $80 を払っているとのことだった。ダウンロード速度は 512 Kbps を提供することになっていたが、彼が言うにはたいてい 23 Kbps 程度しか出ないとのことだった。これでは、私が 1998 年に使っていたダイヤルアップ接続より遅い。幸い彼は最近になってずっと良い接続にアップグレードできるようになったが、そのことについてはあとで触れる。

この体験をきっかけに、私はどの程度多くのアメリカ人が遅い接続のみに取り残されているのかと考えるようになった。Akamai の State of the Internet 報告書の最新の Q3 2014 版によれば、平均的なアメリカ人のダウンロード速度は 11.5 Mbps だという。 FCC が発表したもっと楽観的な数字は 18 Mbps に近い。けれどもここで言う「平均」は誤解を招きやすい用語だ。そこには、私の友人のように非常に遅い接続もあれば、国内の一部の地域のように 1 Gbps にも達する高速接続も含まれているからだ。(メディアン (中央値) はどうかとお思いの方のために書き添えれば、FCC が 2013 年にアメリカ人のダウンロード速度のメディアンが 18.43 Mbps だと発表したが、どういうわけか FCC はその際に 4 Mbps 以下の速度の接続を計算から除外している。)

ギガビットのダウンロード速度も、私の住む町からそう遠くないところで見つかる。2010 年に、ここテネシー州の Chattanooga 市は 1 Gbps の市内ブロードバンドを提供し始めた。これは西半球最速と宣伝されていて、料金は月額たった $69.99 だ。(私の Comcast Business 回線は月額 $100 ほどだ。)近いうちに Nashville に住む友人も、Google Fiber が展開して来れば同様のサービスを受けられるようになる。

Chattanooga 市のファイバーネットワークは ある種のテクノロジーブーム をこの市に巻き起こし、Amazon 配送センター、Volkswagen の北米本部、Claris Networks、Co.Lab、EDOps、Lamp Post Group などが誘致された。テネシー州のことを上空を通り過ぎるだけの田舎と考える人は多いけれども(それもテネシー州のことなんか考えたならばの話だが)ピックアップトラックだの迷彩服だのカウボーイブーツだのショットガンだのの向こう側を見さえすれば、まさに私たち独自の小さなシリコンバレーがここ南部に成長しつつあることが見て取れるだろう。

良い統治はテネシー州の経済に多大な影響を与えてきたのだが、それだけを見て騙されてはいけない。私たちの州議会は恥ずかしい愚行もたくさんしてきた。わが州が陥った誤りを書き綴れば一冊の本が出来上がるくらいだが、とりわけ目立つ重大な誤りが一つある。テネシー州は市内ブロードバンドに対して 厳しい制約を課し、そのため Chattanooga 市はネットワークを近郊地域に広げることができなかった。このような状況はテネシー州に限ったことではなく、同様の制約を課している州は全部で 20 もある。たいていの場合、それは大手の電気通信会社によるロビー活動の結果であり、賛成投票は「ビジネスに配慮した」動機からなされてきた。

これは党派的な問題というわけでもない。The Center for Public Integrity の調査報告書には、大手の電気通信各社がいかにしてテネシー州やその他の州でブロードバンドを土嚢で囲ったか が記録されており、市内ブロードバンドを拡張しようと AT&T を相手に戦ったテネシー州上院議員 Janice Bowling の活動を記している。「私は資本主義と自由市場を信じています。でもそれがここで実現しないのなら、テネシーの人たちには自分たちでそれをする責任があるのです」と彼女は述べた。

FCC の名誉のために言っておくと、FCC は(Obama 政権からの働きかけもあって)テネシー州とノースカロライナ州における ブロードバンドへの制約を取り消すための提案をしようとしている。けれどもそれらの提案は必ず FCC 内部からも、また連邦議会からも、各州からも、そして電気通信各社からも抵抗を受ける。その上、一介の連邦政府関係機関が州議会よりも強い権力を持つかどうかにも議論の余地がある。

でも、政府の提案も、さらには資金力でさえ、必ずしもブロードバンドの格差を埋められるとは限らない。ここで、私が住む地方に再び目を向けよう。この地方の電話会社 NCTC は、American Reinvestment & Recovery Act (アメリカ復興・再投資法) に基づく Broadband Infrastructure Investment Program から 5 千万ドルを受け取った。この投資の目的は、NCTC のサービス区域全体にわたって高速の光ファイバーネットワークを構築するためのものであった。

これこそ、私の友人がつい最近になってサインアップできるようになったサービスだ。でもそれは、皆さんが想像されたようなものとは違うかもしれない。NCTC の光ファイバーブロードバンドインターネットの速度と価格を書いておこう。飲み物を飲んでおられる方は、まず口の中のものを飲み込んで、カップをそっとコースターの上に置いてから、数字をご覧になることをお勧めする:

念のために言っておくと、これらの料金が適用されるには旧来の固定電話回線を既に契約していることが前提だ。これらの速度と価格は、たいていの人たちが光ファイバーインターネットで思い浮かべるレベルのものではない。ここで使われるファイバーは、ガラス繊維でなく大麻の繊維ででもできているんじゃないだろうか。実際のところ、これらの速度の半数は FCC がブロードバンドの範疇にさえ入れていない。

誤解しないで頂きたい。このサービスは、この地方の田舎に住んでいる人たちにとってはとてつもなく大幅な改善となる。私の友人は 12 Mbps の接続をワクワクしながら使っている。(そのために彼は必須の固定電話回線料金と税金と手数料と合わせて月額およそ $130 を払っている。)このお陰で、彼は私たちの多くが当たり前と思っているサービスにアクセスできるようになった。でもそれは Chattanooga 市内で起こっていることとは大違いだ。市内の人たちが 1 Gbps を得られる料金で、NCTC ではたった 30 Mbps しか得られない。

実際、Akamai の報告によれば、米国におけるブロードバンドの普及率はお粗末だ。良い面を言えば、アメリカ人の 73 パーセントが 4 Mbps 以上のダウンロード速度を持つ接続を得ている。けれども 10 Mbps を超える速度を得ているアメリカ人の割合は大幅に落ちて 39 パーセントだ。もう一つ注目すべき点として、4K ビデオに十分と考えられている 15 Mbps またはそれ以上の速度を得ているアメリカ人となると割合はたったの 19 パーセントだ。2015 年の時点では 4K ビデオは贅沢品に思えるけれども、次世代のオンラインサービスのためには間違いなくそのレベルのバンド幅が必要となるに違いない。想像してみよう。今日、1080p ビデオをまともにストリームできない接続があることを。世界全体で見れば、米国はブロードバンド普及率で上位 20 ヵ国にさえ入っていない

アメリカの田舎でまともなインターネットアクセスができなくても自分には関係ないとおっしゃるかもしれない。ひょっとするとあなたは Google Fiber か Verizon FiOS にアクセスできる幸運な人々の一人なのかもしれない。あるいはおそらくあなたも私と同じように、必要とするものに十分な程度のブロードバンドアクセスが得られる町や都市に住んでいるかもしれない。

でも、この問題は私たちすべてに影響する。貧富の格差が広がりつつあるのと同様に、ブロードバンドの格差も広がる。もしも Google、Wikipedia、Amazon、Netflix その他への高速アクセスがなくなったならばあなたの生活がどれほど変わるか、想像してみて頂きたい。さらに言えば、それらの情報源がなければあなたの子供たちにどれだけ不利なことになるか、考えてみて頂きたい。

ますます多くのアメリカ人が都市に住むようになっているが、そういう人たちは同じ国に住む他の人たちのことなど考えもしないかもしれない。けれどもその人たちの多くがあなたの食べ物を栽培し、あなたの食べる肉を育て、あなたの飲み物を瓶詰めし、あなたの自動車を組み立て、あなたが毎日使うものの多くを作っている。オートメーションがますます多くのアメリカ人の職を奪いつつある今、インターネットはそれらの人たちに機会を提供するためにますます重要なものとなる。そういう人たちを、私たちは置き去りにしてよいのか?

私自身、そのことの生きた手本だ。高速で信頼できるインターネットがなければ、おそらく私はどこかでハンバーガーのパティをひっくり返したり、あるいは紙の書類を整理したりして生計を立てていたことだろう。そういった職業が悪いと言っているのではないが、いずれそれらは自動化されて消えてしまうのではなかろうか。ブロードバンドは、経済的機会への鍵なのだ。

でも、たとえブロードバンドアクセスがあなたにとって差し迫った課題でなかったとしても、あなたにもきっと無視できないもう一つの脅威が迫りつつある。それが、データ使用量の上限だ。

上限の氷山の一角 -- Title II の厳しい制約の下でさえ、FCC は Comcast やその他の会社が Netflix その他のサービスを受け入れ難いものとすることのできる抜け道を提供した。それが、データ使用量の上限だ。

自宅のブロードバンド接続にデータ量上限などないという人は、あきれた顔をして何と騒がしい悲観論者かと私を非難するかもしれない。でも信じて頂きたいが、 データ量上限はあなたが思うより早くやって来る 。それに、もしも FCC のネット中立性提案が通れば、さらにもっと早く来るだろう。

つい最近になるまで、私は Comcast のデータ量上限付き家庭用インターネット接続を使っていた。この地方では、Comcast は以前から毎月 300 GB までというデータ使用量上限をテストしていて、それを超えると 50 GB ごとに $10 という追加料金を課していた。

表面上、これなら全く公正なものに見える。結局のところ、自分が使う量に応じて水道、ガス、電気にはお金を払っている。でも、これは賭けてもよいが、あなたの家でインターネットに接続されているデバイスの数は水道栓の数より多いだろう。そして、漏水でもしていない限り、何もしないのに水道栓が勝手に水撒きを始めることなどない。同様に、たいていの電気製品はできる限り少ない電力で働くよう改良されているか、少なくともスイッチ一つでオフにできるようになっている。

データ量上限が課されない間は、自分がどれだけの量のデータを本当に使っているかは分からない。私の家族は、たぶん皆さんと大体同じようなものでインターネットに依存している。ウェブブラウズ、電子メール、iTunes、Netflix、アプリのダウンロード、オペレーティングシステムのアップデート、といったことだ。私たちはインターネットに開かれたサーバを運営してもいないし、BitTorrent を使ってもいない。

データ使用量上限のお陰で、私たちに Comcast から毎月届く請求書の金額は時の経過とともに徐々に増えてきた。2014 年 2 月には、350 GB 以上使って $20 のデータ超過料金を請求された。6 月になると、400 GB を超えて超過料金は $30 になった。11 月には $40 となり、これはデータが 450 GB 以上ということだ。2015 年 12 月には何と $120 の超過料金を請求された。つまりは 850 GB 以上のデータということだ。いや、いったいどうしてそんなにたくさんのデータを消費したのか、私には見当もつかない。私たちに届いた最新の請求には、インターネットと、基本レベルの SD テレビパッケージと、HBO とを合わせて合計金額 $222.30 となっている。

その請求書で私たちが破産するわけではないが、私たちほど幸運でない多くの家族にはかなりの負担かもしれない。それに、わが家の家計はどちらかと言えば予測可能な生活費に依存しているので、予期せぬ $120 の出費はありがたくないことだった。

一つには、自分の家庭が毎月どれだけのデータを使っているかを追跡するのが困難なところに問題がある。これを追跡してくれるルータもあるが、私が使っている AirPort Express はそれをしない。Comcast や他のいくつかの ISP はデータ使用量追跡を提供しているけれども、そのことを知っている顧客がどれだけいるだろうか? たとえ知っていたとしても、何が過剰にデータを使用しているのかを見つけ出せるだろうか? データ使用量を追跡する Mac 用ユーティリティはたくさんあるけれども、そういうものはたった一つのマシンしか調べず、家庭内すべてを調べることはできない。

けれども、たとえあなたが使用量をモニタすることが できた としても、それはそこまでだ。私の場合、それでどんなことができただろうか? iCloud をオフにするのか? Netflix の契約を切り、YouTube を使うのを止めるのか? クラウドに Mac のバックアップを作るのを止めるのか? でも、そういうことこそ、そもそも私がブロードバンドを持っている理由ではないか!

請求書の金額が膨大になったので、私は契約を Comcast Business に切り替えた。こちらは予測可能な、定額の月額料金を提供する。欠点を言えば、家庭用の Comcast と同じ回線を使っているにもかかわらず、Comcast Business が全く別の事業単位であることだ。なので、Comcast Business にサインアップするためには従来の家庭用 Comcast Internet の契約を解約しなければならず、結果としてケーブルテレビやインターネット電話でのバンドル割引が一切なくなってしまう。そこで、テレビには Dish Network や DirecTV などを調べてみたし、また Comcast に問い合わせてこれまでバンドルされていたサービスを今後も安く利用できる方法はないかと相談してみた。結局、私はテレビには Comcast を使い続け、これまでバンドルで払っていたよりも安い料金にすることができた。ライブでテレビを観る必要がない人は、さらにもっと節約できるだろう。(あるいは、新しい Sling TV サービスを調べてみてもよいかもしれない。2015 年 2 月 20 日の記事“FunBITS: Sling TV はコードカッター向け”参照。)

それで、Comcast Business は常に上限なしで使えるのか? どんな顧客でも簡単にアクセスできるのか? その答は誰にも分からない。

たとえあまりデータ量上限を超えないという人でも、Netflix を視聴したり、新しいバージョンの OS X をダウンロードしたりする際にはちょっとストレスがかかるものだ。金額を当てはめるのは難しいが、やはりそれははっきりした緊張感であって、私はない方がよいと思う。

ワイヤレスインターネットにおいてデータ量上限に意味があることは私も認める。そこではあの厄介な利用可能電波スペクトルの物理的限界があるからだ。(上限が設定されて以後モバイルサービスが良くなったと私は感じている。)けれども有線の接続においては、データ量上限はあまり意味を成さない。あなたが消費するデータ量はダウンロードとアップロードのスループット(処理能力)によって決まる。電気通信各社が過大なロードに苦しんでいるのだとすれば、いったいなぜますます高速のパッケージを提供し続けるのか? ここではすべてにうさんくささが感じられる。

それに、たとえデータ量上限が必要悪だったとしても、それはサービスのレベルに応じて調整すべきものだ。私の 50 Mbps 接続ならば、500 GB から 1 TB 程度の上限が適当で、それくらいで自分が支払ったものに見合う接続速度を実際に利用できることになると思う。現状では、データ量上限はまるで航空会社の手荷物料金みたいだ。サービスは何も改善されていないのに、ほとんどの人が結局追加料金を支払う羽目になる。

私が心配するのは、提案されたネット中立性規制がもしも実施された場合、これらのデータ量上限が今よりもっと広範に、もっと厳格に適用されるようになるのではないかということだ。有料の優先契約からの収入の道が絶たれれば、ISP 各社にとってバンド幅の上限こそ「革新」のため(つまり「もっと稼ぐ」ため)の安全な手段となるだろう。そして、ほとんどの電気通信会社がテレビのサービスも提供しているので、データ使用量上限は高バンド幅の競争相手から搾り取るための最後の手段となるかもしれない。

インターネット上のすべてのものに平等にアクセスできるのは素晴らしいことだが、そこにおいてはデータ量上限のせいでアクセスできるものが以前よりも減ってしまわない限りという条件が付く。

どうすればいいのか -- ここまで書いてきてお分かり頂けただろうと思うが、FCC によるネット中立性提案はインターネットのために良いことかもしれないけれども、FCC が抱える難問がなくなる日はまだまだ程遠い。

究極的に、ネット中立性はオンラインサービスの世界に競争を育成することを目指しているが、オンラインアクセス業界における競争もそれと同じくらい重要だ。規制は役に立つこともあるが、そこに生まれる本当のリスクはいわゆる規制の虜 (regulatory capture) すなわち規制機関が被規制側の勢力によって実質的に支配されてしまうことだ。

政府による規制が競争不在の現在のこの市場を作り出してしまった理由は、この規制の虜で説明できるかもしれない。多くの都市は、法律によって、既存の者以外が市場に参入することをほとんど不可能にしている

政府による同種の規制は、それぞれの都市が独自のブロードバンドオプションを提供することを阻んできた。Chattanooga もその一例だ。20 の州が 地方自治体のインターネットを法律で禁止しており、Obama 政権はそれらの法律を覆そうと戦っている。

私が思うに、状況を打開する確実な方法はただ一つ、それは、活気ある、荒々しい、全面的な競争だ。現在、ブロードバンドプロバイダを複数の選択肢から選ぶ iことができるアメリカ人は、40 パーセント以下だ。競争が激しくなれば何が起こるかは、Kirk McElhearn の記事“Free、フランスの電気通信市場を価格破壊”(2012 年 4 月 30 日) を読めばよく分かる。

地方自治体のインターネットは、競争を促すための鍵の一つだ。とりわけ、大きな電気通信会社にとってそれほど経済的に魅力あるものでない地域においては重要だ。さまざまに大言壮語はしても、Comcast は依然として Chattanooga でのインターネットサービスを続けている。それは、UPS や FedEx が United States Postal Service (米国郵政公社) と競争しているのと同じことだ。考えてみれば、地方自治体の水道事業と競争する方法を思い付いた会社さえある。瓶に詰めた水を売るのだ。競争は、政府から来たものでさえ、素晴らしい。それに率直に言って、政府と競争できない者にビジネスをする資格などない。

最後にもう一つ付け加えたい。FCC の Title II 提案の中で私が特に批判したい側面は、ISP がいろいろなサービスをバンドル販売することを禁じていない点だ。バンドル販売をなくせば、ものごとがもっと競争的になる。そうなれば、既存の AT&T などの会社がその基盤構造を競争相手の会社に(当然ながら、料金を取って)使わせるようになるだろう。

表面上は、それは不公正なことに見える。けれども、これまでそうした会社の多くが、政府の後押しを得た不公正な優位のお陰で競争相手を全く恐れずに自らの基盤構造を構築してこられたことを思い出してみよう。私は、バンドル販売を禁止することによって、政府の干渉の結果生まれたその種の弊害が修復できると思うのだ。

でも、さらにもっと端的に言えば、こうなる: あなた自身がそれらの回線を所有している可能性が、かなりあるのだ。

何だって? そう、その通りだ。あの活発だった 1990 年代に、 National Infrastructure Initiative と呼ばれたプログラムの名の下に、納税者の納めた 2 千億ドルもの税金が電気通信会社(それらの会社の大多数はその後合併して現在の Verizon と AT&T になっている)に配分されたが、その目的は、双方向とも 45 Mbps の転送を実現できる全国規模の高速ネットワークを構築するというものであった。

言うまでもなく、その目標は達成されなかった。私たち国民は総体として食い物にされ、その後二十年経っても、出来上がっているのは遅い DSL サービスのみだ。あの納税者の税金を受け取ったすべての会社に対して、私は言いたい。あれを返金するか、さもなくば攻め込んでやるぞと。

ブロードバンドの市場に本物の競争を獲得するための方法はただ一つ、それは、ロビイストたちより大きな声を上げることだ。あなたが選んだ州の代議士たちに、連邦議員たちに、そして FCC に、私たちが電気通信市場に本当の競争を望んでいると知らしめることだ。結局のところ、お金を出しているのはあなたなのだから。

コメントリンク15426 この記事について | Tweet リンク15426


FunBITS: Sling TV はコードカッター向け

  文: Julio Ojeda-Zapata: julio@ojezap.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

私は「コードカッター」[訳者注: ケーブルテレビの契約を止める人]になりたいが、いつもその野望を邪魔されている。これが私一人で決められることだったなら、もうとうの昔に私は Comcast ケーブルテレビの契約を解除していた。けれども私は結婚しているし、私の妻はこの種の決断に対する拒否権を持っている。

彼女は "House Hunters International" とか "Love It or List It" とかいったような一般的なケーブル番組や、HGTV チャンネルの "Property Brothers" に出てくるハンサム(?)な男たちに夢中になっている。彼女は Comcast の X1 サービスを使ってオンデマンドでお気に入りの番組をアーカイブ保存できるのも気に入っている。

でも、Sling TV という新しいインターネットストリーミングビデオサービスが登場したことで、ケーブルテレビの契約を止めたいという私の気持ちはますます強くなった。このサービスは正面からコードカッターたちに照準を合わせていて、月額 $20、契約条件一切無しで、さまざまの一般的なケーブル番組を提供する。ケーブルテレビや衛星放送テレビなどのサービスを持っている必要も一切ない。(Sling TV が衛星放送プロバイダー Dish Network の所有する会社であることを考えれば興味深い取り決めだ。)

スポーツがお好きなら、Sling TV が ESPN を提供する。料理がお好きなら、Sling TV ユーザーは Food Network と Cooking Channel が選べる。ニュース大好き人間には CNN と Bloomberg Television が揃っているし、子供たちは Disney Channel を楽しめるし、わが家のようにスペイン語を話す家庭ならば Galavision を観ることができる。

image

Sling TV にはチャンネルが 30 個ほどあって、内容の範囲は旅行番組や住宅リフォームから、TNT や TBS など人気のチャンネルの大衆向け番組まで全域にまたがり、今後もさらに広がる。Sling TV は最近、"The Walking Dead" や "Breaking Bad" スピンオフの "Better Call Saul" を出している AMC と、またもう一つのラテンアメリカ系チャンネル Univision を追加すると発表した。それにもちろん、Sling TV は私の妻が大好きな HGTV も提供する。

Sling TV はまたアドオンのチャンネルレベルも提供する。月額 $5 の追加料金で、スポーツファンは ESPN を ESPN2 に拡張してスポーツチャンネルを全部で 11 個にできる。SEC Network や、その他いくつかの ESPN チャンネルもここに含まれる。また、子供向けや、ニュース大好き人間のためにも、それぞれ $5 のバンドルがある。ただしカバーしていないチャンネルもたくさんあって、例えば Lifetime, A&E、USA、BET、MTV、Bravo、Spike、SyFy、TLC、the History Channel、the Weather Channel、C-Span、Telemundo、Nickelodeon などは残念ながら視聴できない。

image

サポートしているチャンネルはすべてライブで、ケーブルプロバイダや衛星放送プロバイダを通す場合と全く同じものだ。それに加えて、一部の番組については最近放送されたものにオンデマンドでアクセスすることもできる。CNN はライブでしか観られず、Anthony Bourdain の "Parts Unknown" の新しいエピソードを録画することはできないが、彼の以前の番組 "No Reservations" の古いエピソードを Travel Channel で観ることはできる。ライブの番組は一時停止したり巻き戻したり早送りしたりできないが、アーカイブ保存された番組ではできる。私が今使っている Comcast X1 サービスと違って、ビデオを録画してあとで再生する DVR 機能はない。

アーカイブ保存されているコンテンツは、例えば Comcast からオンデマンドで利用できるもの(無料のものもあるが多くは有料)に比べればかなり少ない。Comcast は数シーズン遡ったアーカイブも提供するが、Sling TV は最近放送された番組しか提供しない。

Sling TV には一つ大きな欠落がある。基本的な放送局のチャンネルが含まれていないのだ。でも、多くの人たちにとってこれを是正するのは簡単だ。屋根の上にアンテナを立てれば、それらのチャンネルを元のまま、圧縮なしの高精細で、しかも無料で受信できるからだ。

Sling TV は選りすぐりのレンタル映画も提供する。例えば "Fury"、"Lucy"、"Guardians of the Galaxy" などが、Google の Play ストアや、Apple の iTunes Store、Wal-Mart の Vudu その他がずっと以前からやっていたようなやり方で提供される。他社と同様、個々の映画ごとに料金を払うようになっている。月額料金には含まれていない。これらの映画へのアクセスだけのために Sling に加入する人はいない。

でも、そこは変わるかもしれない。Sling TV は今月初めに、EPIX ネットワークを追加 して 4 つの新しいチャンネルと 2,000 個のビデオ・オン・デマンドのタイトルを揃えると発表した。この EPIX サービスは追加の月額料金を要することになるが、料金の額はまだ発表されていない。

何より素晴らしいのは、Sling TV がほぼあらゆるデバイスの上で視聴可能なことだ。

このサービスには iOS 用と Android 用のアプリがあり、Mac 用と Windows 用のアプリケーションもある。最近の機種の Roku ストリーミングビデオ TV ボックスを持っている人もアクセスでき、また Sling TV はつい先日 Amazon Fire TV と Fire TV Stick にも対応した。Microsoft Xbox One や、Google Nexus Player にも間もなく対応する予定だ。まだ Sling TV 互換でないデバイスとしては Apple TV と Google の Chromecast ストリーミングスティックがある。

Sling TV を試してみる -- 私は Sling TV を iPhone 6 Plus、iPad Air 2、それに MacBook Air で試してみたが、大きな問題は何もなかった。また、このサービスを Windows PC、Android ベースの Google Nexus 9 タブレット、Roku 3 ストリーミングボックス、それに二つの Amazon Fire TV デバイスにもインストールした。Sling TV は全般的にきちんと動作し、バッファリングや遅延も非常に少なく、意味不明のエラーが出てアプリを再起動しなければならなくなることもたった二回しかなかった。

Sling TV のインターフェイスは互換なコンピュータ、モバイルデバイス、TV ストリーマーのいずれでもほとんど同じものだ。基本的デザインには横方向にスクロールするメニューが二つあり、一つはチャンネルの選択、そのすぐ下にあるもう一つのメニューはそのチャンネルの中の番組を選ぶ。マウスを使ってもタッチするプラットフォームでも十分うまく使えたが、Roku や Fire TV のリモコンでは少々使い勝手が悪かった。それに、いずれのプラットフォームにせよ横にスクロールする長いメニューは私の忍耐力を試すかのようだった。私はいつも、何十ものチャンネルを行ったり来たりするからだ。

image

コンピュータやモバイルデバイスでは、右上にドロップダウンのメニューが出て、四つのカテゴリー(スポーツ、エンターテインメント、ニュース、ファミリー)にチャンネルを切り分けてくれるので私の痛みがいくらか緩和された。

image

左上にはもう一つのドロップダウンメニューがあって、Sling TV のテレビ項目と映画項目を切り替えることができる。

image

テレビ画面上ではナビゲーションのやり方が少し違う。例えば Fire TV のリモコンでは、メニューボタンをタップすることで映画のセクション、検索エンジンその他にナビゲートできる。

ストリーミングの品質は、コンピュータ上でもモバイルデバイス上でも、私が使っている Comcast ブロードバンドと Wi-Fi ルータを通して、HD 品質とは言えないまでも、まずまず悪くないものだった。テレビ画面上では、Roku を使っても Fire TV を使っても品質が大きく低下したが、Sling TV が悪いのか私の Wi-Fi ネットワークが悪いのかは判断がつかなかった。おそらく後者ではないかと思うが、それはわが家のリビングルームで以前から Wi-Fi に問題が起こりがちで、これ以外のサービスでもトラブルを経験したことがあるからだ。(そうは言っても、TidBITS 編集主幹の Josh Centers によれば彼は有線接続でさえ Sling TV でビデオ品質が低下するのを経験したという。)

Sling TV は、一つのデバイスで番組を観た際にその場所の情報を保存することになっていて、その後他の機器でその続きを観られるはずだが、私の経験ではこの機能はあまりうまく働かなかった。

また、私は iPad や Roku など一部のデバイスで Sling TV に既にログイン中というエラーに何度も何度も悩まされた。私が複数のデバイスで使っていたこともこの不具合の一因だったかもしれない。このサービスは複数のデバイスで同時にアクセスすることはできないので、HBO Go 風に一つの認証情報を友人や家族と分け合って使おうと思っても無理だ。

ログインの際の問題を除けば、私には iPad Air 2 こそが Sling TV をフルに楽しめる理想的な環境だと思えた。Retina ディスプレイと、非の打ち所のないタッチによる操作、持ち運びのし易さ、それに素晴らしいオーディオがあるからだ。思うに、Sling TV は主として Apple のタブレット機を念頭に置いて着想されたのではなかろうか。

image

それだけの価値があるか? -- Sling TV は主要なチャンネルだけならば月額 $20 という手頃な料金で、$5 のアドオンバンドルさえ妥当なものと言えるだろうが、判断するにはコンテンツが自分に合っているかどうかが重要な基準となる。もしもあなたがこのサービスのチャンネルが好きならば、思い切って飛び込みたい気になるだろう。妻と私は(最大のセールスポイントとして宣伝されている)ESPN のチャンネルには何の興味も持っていないし、他の番組もごたごたの寄せ集めに見える。なので、その意味で私たちにとって Sling TV はベストではない。

けれども、お金が節約できるのはありがたい。私たちの Comcast からの請求書にはケーブルテレビとブロードバンドと電話サービスのバンドルで $175 が毎月請求される。このバンドルからケーブルテレビの部分を解約すれば支払額は毎月たったの $70 で済む。ブロードバンドと Sling TV なら $90 だ。

しかしながら、それでは機能の面で私たちには大打撃だ。Sling TV と運命を共にすると、Comcast の X1 サービスが提供する DVR も、豊富なオンデマンドのビデオも、自動補完の付いたパワフルな検索エンジンも、テレビのエピソードや映画の購入やレンタルも、さらにはライブのテレビでの一旦停止・巻き戻し・早送りも、すべて失ってしまう。

Sling TV は、価格以外の面ではどのレベルにおいても Comcast X1 に太刀打ちできない。DVR オプションがなく、検索エンジンも弱く、ナビゲーションもぎこちなく、オンデマンドのコンテンツもずっと少ない。必要なものだから、より優れた Comcast のサービスにより多くのお金を喜んで払う、と妻は言う。なので、私たちは今後もそうするつもりだ。皆さんのところで比較の結果がどうなるかは、皆さんにしか分からない。

でも、さきほども書いた通り、これが私一人の話だったとしたら、私はとうの昔にケーブルテレビの契約を解除していただろう。それは、Sling TV が登場するよりも以前からそうだった。Sling TV が登場したことで、コードカットのシナリオはなおさら魅力的なものとなった。きっと、私と同じように感じておられる方々は多いと思う。

コメントリンク15430 この記事について | Tweet リンク15430


TidBITS 監視リスト: 注目のアップデート、2015 年 2 月 23 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

VMware Fusion 7.1.1 -- VMware が仮想化パッケージ VMware Fusion の標準版Professional 版双方をバージョン 7.1.1 にアップデートし、限定付き仮想マシンの Processors & Memory 環境設定を限定パスワードの入力なしに編集できるようにした。バージョン 7.1.1 ではまた財務アプリケーション Bloomberg を走らせた際と Outlook 2010 を Unity モードで走らせた際のクラッシュを修正し、キーボードショートカット Command-G が働かなくなった問題を修正し、一部の3モニタ構成のシステムにおいてフルスクリーンモードで起こった問題点を解消している。バージョン 7.1.1 で注意しておくべき既存の問題点もいくつかあって、Mac がスリープから目覚めない問題や、OS X 10.10.1 Yosemite またはそれ以降で VMware Fusion を走らせた際にいくつかの Windows アプリケーションが開かれつつあるというメッセージが繰り返し現われる問題が解決されていない。これら既知の問題点とそれらの回避方法については、必ず リリースノート を読んでおこう。(新規購入 $69.99/149.99、アップグレード $49.99/$79.99、333 MB)

VMware Fusion 7.1.1 へのコメントリンク:

Coda 2.5.6 -- Panic が Coda 2.5.5 をリリースし、このウェブサイト開発ツールに数多くの改良を加えた。今回のアップデートでは Find と Replace を(場合によっては最大 10 倍に)高速化し、Preview におけるキャッシュのクリアを改善し、不正なファイル日付の報告に関する問題点を修正し、Git の安定性を改善し、Autocomplete に PHP 定数と "magic methods" を追加し、到達不可能になり得るネットワークベースの Places の解決の信頼性を高め、また他にもマイナーな見栄えの改良を施している。そのリリース後間もなく、Panic は Coda をバージョン 2.5.6 にアップデートして、折り畳んだコードの下にあるコードにコメントを加えた際に例外エラーが起こることがあったのを修正した。(新規購入 $99、無料アップデート、84.5 MB、リリースノート、10.7.5+)

Coda 2.5.6 へのコメントリンク:

Audio Hijack 3.0.2 -- Rogue Amoeba が Audio Hijack 3.0.2 をリリースし、未完結または不正なオーディオを作成することのあった App Nap 関係の重大なバグ一件を修正した。このオーディオ録音ユーティリティではまた、Recorder ブロックがオフの際にも(Session が走っているかどうかに関係なく)録音機の設定を調整できるようになり、Instant On コンポーネントをバージョン 8.0.6 にアップデートしてマイナーなバグを解消し、Recordings タブがファイル名やタイトルタグの変更を常に反映するようにし、Ducking ブロックのテキストをより明瞭なものに変更し、再開や起動の際にセッションウィンドウが常に記憶されるようにし、進行中の録音を消去する機能を削除している。(新規購入 $49、TidBITS 会員には 20 パーセント割引、バージョン 3.0 のライセンスがあれば無料アップデート、旧バージョンからのアップグレード $25、14.3 MB、リリースノート、10.9+)

Audio Hijack 3.0.2 へのコメントリンク:

DEVONagent Lite, Express, Pro 3.9 -- DEVONtechnologies が、同社のリサーチ用ソフトウェア DEVONagent の三つの版すべて (Lite、Express、Pro) をバージョン 3.9 にアップデートした。DEVONagent Pro に最も重点が置かれており、従来のいくつかの枠を一体化した Inspectors 枠を追加して、ここでページの属性、スキャナで取り込むオブジェクト、関係するページなどへのアクセスを提供している。今回のアップデートではまた See Also アルゴリズムを改善してより正確かつより有用な要約が作れるようにし、選択されたドメインからのすべての検索結果をメニューコマンド (Data > Delete Domain) で削除できるようにし、.webhistory および.webbookmarkブックマークファイルへの対応を追加している。Pro および Express 版のいずれも Safari 8.x の履歴読み込みに対応し、Linked Audio/Video Files スキャナをアップデートして埋め込みストリームやビデオ (Audio/Video Files と改名されている) に対応した。三つの版いずれも、すべての Google プラグインで HTTPS を使うようになるとともに、メモリ管理の問題点への回避策を提供した。(いずれもアップデートは無料。DEVONagent Lite は無料、リリースノート。DEVONagent Express は新規購入 $4.95、リリースノート。DEVONagent Pro は新規購入 $49.95、TidBITS 会員には 25 パーセント割引、 リリースノート。10.7.5+)

DEVONagent Lite, Express, Pro 3.9 へのコメントリンク:

OmniFocus 2.1 -- The Omni Group が OmniFocus 2.1 をリリースし、ユーザーインターフェイスを変更して OS X 10.10 Yosemite にマッチするようにした。例えば、ツールバーアイコンを新しいものにするとともに「必要に応じて振動を組み込んだ。」Getting Things Done に基づくこのタスク管理アプリはまた(iOS 用の iPad 版 iPhone 版の OmniFocus にある)Today および Share 拡張を追加し、Find および Replace への対応を(ノートだけでなく)アクションにも追加し、ツールバーの共有ボタンを使ってアクションからテキストを共有できるようにし、ウィンドウの最小幅を小さくし、ローカライズされた相対日付の解析に失敗した場合は英語の相対日付を試みるようにしている。OmniFocus 2.1 ではまたシステム要件が 10.10 Yosemite 以上となったけれども、ファイルフォーマットや同期は引き続きすべての過去のバージョンの Mac 用および iOS 用 OmniFocus と互換だ。. (The Omni Group ウェブサイトから Standard 版の新規購入 $39.99、Pro 版の新規購入 $79.99、Mac App Store から Standard 版が $39.99、アプリ内購入で Pro 版にアップグレード可能、37.7 MB、リリースノート、10.10+)

OmniFocus 2.1 へのコメントリンク:

Airfoil 4.8.13 -- Rogue Amoeba が Airfoil 4.8.13 をリリースし、送信側の Mac が遠隔のスピーカーにオーディオを転送できなくなるという稀な問題を解消した。このワイヤレスオーディオ送信アプリはまた、Instant On コンポーネントをバージョン 8.0.6 にアップデートしてマイナーなバグを解消し、前回のリリースで導入されたオブジェクト参照に関する AppleScript の問題点を解消し、Apple TV で Device Verification が有効になっている場合にそれを報告するようにした。(新規購入 $29、TidBITS 会員には 20 パーセント割引、無料アップデート、15.1 MB、リリースノート、10.7+)

Airfoil 4.8.13 へのコメントリンク:


ExtraBITS、2015 年 2 月 23 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

今週の ExtraBITS では、Apple が AOL ログイン対応を終了するというニュースがあり、AT&T の「プライバシー料金」の真実が判明し、25 年間にわたって Photoshop が今日的であろうとし続けた努力が語られる。

Apple、AOL ログインへの対応を終了 -- iTunes Store、App Store、または iBooks Store へのサインインにまだ AOL のユーザ名を使っている人は、それを 2015 年 3 月 31 日までに Apple ID に切り替えておかなければならない。その日をもって、Apple はそれらのサービスへのログインに AOL ユーザ名を受け付けなくなるからだ。

コメントリンク: 15437

AT&T の「プライバシー料金」の内実 -- AT&T は同社の GigaPower ファイバーインターネットサービスを Kansas City に拡張することを計画している。ただし、月額 $29 の追加料金を支払わない場合、AT&T はあなたのウェブトラフィックをスキャンすることにより、的を絞った広告を提供するようになるという。Gigaom の Stacey Higginbotham がこの件を調査して、この AT&T のプライバシー料金が実際にはパッケージによって最大月額 $66 になり得ることを知った。また、AT&T のウェブサイトの中では、このプライバシープランがかなり見つけにくい状態になっている。

コメントリンク: 15429

Photoshop が 25 歳に -- Adobe の重要なアプリ Photoshop が 25 歳の誕生日を迎えた。そこで New York Times の Farhad Manjoo が、Adobe がこのアプリを今日的なものにしようとし続けた様子を物語る。Adobe が Photoshop の販売を止めて月ごとの購読に切り替えたのは、より多くの人たちにこのアプリを届けようという同社の願いの一つのあらわれだったが、今のところ収益は以前より減ったままだ。Adobe はまた、Photoshop を数多くの小さなアプリに切り分けることも計画している。でも、Adobe の計画がどんな結果になろうと、写真家たちが Photoshop 以前の時代の暗室に戻ることは、もはや決してないだろう。(Adobe の Photoshop Anniversary ページ も一見の価値ありだ。)

コメントリンク: 15428


tb_badge_trans-jp2

TidBITS は、タイムリーなニュース、洞察溢れる解説、奥の深いレビューを Macintosh とインターネット共同体にお届けする無料の週刊ニュースレターです。ご友人には自由にご転送ください。できれば購読をお薦めください。
非営利、非商用の出版物、Web サイトは、フルクレジットを明記すれば記事を転載または記事へのリンクができます。それ以外の場合はお問い合わせ下さい。記事が正確であることの保証はありません。
告示:書名、製品名および会社名は、それぞれ該当する権利者の登録商標または権利です。

TidBITS ISSN 1090-7017©Copyright 2014 TidBITS: 再使用はCreative Commons ライセンスによります。

Valid XHTML 1.0! , Let iCab smile , Another HTML-lint gateway 日本語版最終更新:2015年 2月 26日 木曜日, S. HOSOKAWA