TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#1356/13-Feb-2017

TidBITS 拡大のお知らせだ。私たちの新しい TidBITS Content Network を、Adam Engst が紹介する。これは、Apple コンサルタントや、再販業者や、その他のプロフェッショナルたちが、それぞれのブログやニュースレター、あるいはソーシャルメディアのストリームを世に広められるように作られた、シンジケート化されたコンテンツサービスだ。ワイヤレスキャリア各社は一周回って元に戻ろうとしているらしく、Verizon Wireless が「無制限」データプランを手頃な価格で再導入する。さて、QR コードは、URL やその他物質世界の少量のデータを手軽に共有するためのものだが、これまで流行に乗らなかった。けれども Google は、Google Chrome ウェブブラウザの iOS 版に QR コードスキャナを内蔵させることで、流れを変えようと狙っている。TidBITS の新しいスポンサー Squarespace を歓迎したい。これは美しいウェブサイトを手早く手軽に作成しホスティングできるサービスで、その長年の顧客である Josh Centers が使い方のコツいくつかと、最初の購入を 10 パーセント引きにする方法を伝える。最後に、Josh が“大草原の HomeKit のお伴”シリーズ記事の続きとして Automation を解説する。今週注目すべきソフトウェアリリースは Alfred 3.3 と TextExpander 6.1.5 だ。

記事:

----------------- 本号の TidBITS のスポンサーは: ------------------

---- 皆さんのスポンサーへのサポートが TidBITS への力となります ----


Apple コンサルタント向けの TidBITS Content Network を紹介

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Apple コンサルタントは我々の好きな人達である。と言うのも、彼らは、日常的なユーザーが問題を解決し、そして彼らの Mac や iOS 機器でもっと効率的に働けるよう手助けするという我々の願望を共有するからである。それは、我々が TidBITS で技術的な話を取り上げるのを好む理由の一つでもある - コンサルタントは我々の知識を彼らの顧客のために実世界の解へと転化出来ると我々は確信している。

我々は、Apple ユーザーとの意思疎通を必要とするコンサルタント、再販者、そして他の事業者を手助けするための新しいサービスを思いついた。おまけとして、これはまた通常の家庭や小事業所ユーザーに、彼らの Mac, iPhone, そして iPad をもっと良く使いこなす方法を教えることへと我々の能力を拡大させてもくれることになる。我々はこれを TidBITS Content Network, 略して TCN と呼ぶこととした。

我々は TCN を Apple プロが彼らの顧客と接触を保つために使える内容を提供するよう設計した。コンサルティングとは - そしてビジネス全般も - サービスを提供することではあるが、多くの場合、同時に関係を維持することでもある。しかし、今日の目まぐるしい世界において、接触を保つ最善の方法は、実用的で有用な情報を使うことである。

毎月、TCN は職業的に書かれ、編集され、そして挿絵されたヒントや記事を提供する。会員はこれらの情報を、ブログをアップデートし、目に止まる社会メディア存在となり、そして実際に人々が読んでくれる強力なメールニュースレターを作り出すのに使える。具体的には、TCN は毎月、4つのヒントと、4つの 400- から 600-語の記事を出版するが、特集画像写真、注意深く作成されたスクリーンショット、そして各記事に対する Facebook と Twitter 広告で補完される。我々が TCN 用に書くものは全て日常 Apple ユーザーをターゲットとし、そして有用な手引きを提供することに焦点を当てる。

TCN に対する鍵はそれが再配信可能なコンテンツだということであり、TCN に加入する人は誰でも同じヒントと記事を手にすることが出来る。これが有効な理由は、コンサルタントの聴衆は重なることが殆どないからである。一人の TCN 会員が我々の記事の一つを載せたニュースレターを Boise にいる顧客に送ったとしても、Tampa にいる別の TCN 会員コンサルタントの顧客が全く同じ記事を見ることはまずないであろう。それは Doonesbury の漫画の様なものである - それはどの新聞でも同じだが、それを色々な場所で見る読者は稀である。

しかしながら、Doonesbury とは違い、TCN 会員は、自らの特色を出すためにこれらのヒントや記事をどの様に変えるのも自由である。勿論、それが望みなら、それらをそのままゲストポストとして出版することも出来る。

もし皆さんが Apple 特定のヒントや記事を皆さんの得意先や顧客に出版することで得るものがある分野で働いているのであれば、TidBITS Content Network サイトを覗いてみてほしい。そこには、価格体系、見本のコンテンツ、よくある質問、そして紹介ビデオが置かれている。そして、もし皆さんはユーザー側の人間だが、Apple コンサルタント、再販者、或いはテックを知っており、彼らは TCN コンテンツを利用出来るのではないかとお思いなら、どうかこの話を知らせてやって欲しい。結局のところ、もしあなたのコンサルタントが TCN に加入し、我々のコンテンツを出版すれば、あなたもそれを読めることになる! よろしくおねがいします!

コメントリンク17041 この記事について | Tweet リンク17041


Verizon Wireless、「無制限」データ通信を復活

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 清水 史彦 <qff01604@nifty.com>

iPhone の初期の頃は、モバイル・データは無制限だった。そして、音声通話とショート・メールは通信量に制限があった。利用が広まるにつれて、これは逆になった。つまり、今では、データ通信が従量制で、通信事業者は、ショート・メールや音声通話時間を実質的に無料にしている。だが、主として Sprint と T-Mobile のおかげで ("T-mobile と Sprint が無制限のデータ通信を発表 (より高い価格で)" 2016 年 8 月 19 日参照)、無制限のデータ通信が復活しつつある。そして、この度、Verizon が、独自の「無制限」データ通信プランをアナウンスしている。(AT&T も無制限データ通信プランを提供しているが、AT&T ワイヤレスと、DirecTV もしくは U-verse TV 居住者向けサービスに加入している顧客に対してのみ。)

私は、「無制限」をカギ括弧付きとした。なぜなら、まだ制限があるからだ。だが、その制限は、厄介なものではない。あなたが、一月に 22 GB のデータを使ってしまったら、Verizon は、あなたの通信速度を効果的に絞って、あなたの接続よりも他のユーザーの接続を優先させる可能性がある。だが、Verizon が言うには、これは、それほど頻繁に行うつもりはないそうだ。また、いくつか軽微な要注意点がある。あなたは、ペーパーレスの請求書に同意し、自動払いの登録をしなければならない。

Verizon の無制限データ通信プランの料金設定は、月に 80 ドルから始まり、無制限の通話とショート・メールを含んでいて、妥当なものだ。以下、複数の回線で、料金設定がどうなるかを示す。

Verizon の無制限プランには、HD ビデオのストリーミング、モバイル・ホットスポット機能、カナダおよびメキシコとの双方向の通話とショート・メール、そして、カナダおよびメキシコにおける 1 日 500 MB までの 4G LTE ローミング・データ通信も含まれている。

Verizon が、典型的には、最も値段の高いネットワークであって、料金プランと価格に関して、競合との競争に最も遅れを取るということを考えると、Verizon が無制限データ通信を妥当なコストで復活させているという事実は重要で、市場における勢力争いの証である。もし、AT&T が T-Mobile を成功裏に買収していたら、こうしたことは起こったであろうか? ("AT&T が T-Mobile を買収する影響" 2011 年 3 月 21 日参照)

コメントリンク17047 この記事について | Tweet リンク17047


Squarespace、TidBITS のスポンサーに

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 清水 史彦 <qff01604@nifty.com>

Apple は、iWeb を 2011 年に廃止した。そして、今日に至るまで、Web サイトの作成を容易にしてくれる他のツールのリクエストを、私たちは未だに受け取っている。そう言うわけで、私たちの最新のスポンサーとして Squarespace を迎えることができたことを、とても嬉しく思う。Squarespace を使えば、美しい Web サイトを作ったり、サーバーを運営したりすることが容易になり、他のソフトを追加する必要はない。

私は、4 年間、Squarespace の幸福な顧客の一人でいる。スタートは、Squarespace がホストとなっている私のブログで、技術的な記事を書いたことだった。確かに、私は、Google の Blogger のような無料ツールを選ぶこともできた。だが、そのデザインは、苦痛なほど時代遅れに見える。あるいはまた、WordPress のようなもっと安価なホストで、ブログを書くこともできただろうが、そうした割安のホストは、信頼性に疑問がある。そして、WordPress は、保守が苦痛となる可能性がある。Squarespace は、見映えが良く、速く、信頼性があり、そして、とりわけ、簡単だ。私は、HTML や CSS をいじくり回して、何ヶ月も、いや、あるいは、何年も費やす可能性もあったが、Squarespace のおかげで、デザインについてあまり気を揉むことなく、すぐに書き始めることができた。

Squarespace は、信頼性について、どのくらい献身的に打ち込んでいるだろうか? ハリケーン Sandy によって、New York 市にある彼らのデータセンターが洪水に見舞われた時、CEO の Anthony Casalena は、サーバーをオンラインに保持するため、燃料を 7 階まで運び上げるのを手伝った。これこそまさに献身と言える!

TidBITS と Take Control は、ただいま、私のコンピュータ作業時間の大半を占めている。このため、ここしばらく、私は自分個人のサイトを更新していなかった。私は、この機会を利用して、サイトを少々リフレッシュして、Squarespace がいかに簡単かを示すことにした。(以下のスクリーン・ショットは、ここ何年も、私のサイトがどのような有り様であったかを示している。)

image

第一に、私は新しい外観が欲しかった。それは、Squarespace の configuration に行って、Design を選ぶだけで簡単にできる。そこから、新しいテンプレートを選んで、どんな風に見えるかプレビューすることもできる。

Squarespace の全てのデザインはレスポンシブだ。つまり、iPhone から 27 インチの iMac まで、あらゆる画面サイズに合わせて、見映えが良くなるように表示が変わるということを意味する。自分のサイトが、異なる画面サイズでどんな風に見えるか確認するために、プレビューすることさえできる。

image

これまでのところ、私のサイトはテキストが中心で、このため、私は Native のテンプレートをずっと使っていた。私がこれまで撮影してきた何枚かの写真にフォーカスを当てるため、私は、Avenue と呼ばれる別のテンプレートを試してみることにした。このテンプレートは、写真家やイラストレーターを、もっと対象にしていたのだ。もしあなたが、Squarespace のユーザーのギャラリーをブラウジングしてみれば、Squarespace のデザインで可能なものを全て見ることができる。

いったん新しいテンプレートをインストールしたら、私がしなければならなかったのは、元々入っていたデモ・ページを消去して、私のコンテンツを取り込むことだけだった。これは、全て、ドラッグ・アンド・ドロップで行うことができる。

image

Style の設定を使って、テンプレートの外観を変えることもできる。そして、あなたが CSS について詳しいのであれば、CSS を使って、あなたのサイトのデザインをさらにカスタマイズすることもできる。後で別のテンプレートに変えたとしても、Squarespace は、以前のテンプレート設定を保存しているので、新しいテンプレートを試してみるのに何のリスクもない。

ブログに新しいコンテンツを加えるのは容易い。ブログのブロックにマウス・カーソルを持って行って、Add Post をクリックするだけだ。Squarespace にポストする際、Markdown, 画像, ギャラリー, オーディオ, ビデオ, あるいは、あなたが好きなものは、他に何でも入れることができる。私は、ここ数ヶ月、金属工芸の授業を受けていたので、工房と、私の課題の写真を何枚かポストすることにした。

image

数回のクリックで、私のギャラリーは生き生きしたものになった。これには、ほんの数分しかかからなかった。スチールの小片を打ったり捻ったりして、レター・オープナーにするよりもずっと簡単だ。

ページ上の要素を変えるのは、アイテム上にマウス・カーソルを置いて、現れたポップアップ・メニューの選択肢から選ぶだけで、とても簡単だ。私は、自分のサイトのサブタイトルを更新したかった。そのために必要なのは、サブタイトルをポイントして、Edit をクリックすることだけだった。

image

あなたは、podcast のサーバーを運営することを考えたことはありますか? Squarespace を使えば簡単だ。電子商取引のサイトを始めたいと思いますか? これも、Squarespace を使えば容易い。また、Squarespace では、Disqus のコメントApple News が統合される。保守が簡単な非営利のサイトを立ち上げて寄付を受け付けることも、やろうと思えばできる。

Squarespace の価格設定は妥当だ。個人サイト向けには、月 12 ドルと低価格で、ビジネス用のサイトは、月 18 ドルだ。もし、独自ドメインが欲しいのであれば、自分でドメインを提供するか、あるいは、1 年分前払いすれば、Squarespace は、一つのドメインが無料でついてくる。

Squarespace は、最高のサービスを有する良い会社であり、この会社をスポンサーに迎えることを、私たちは誇りに思っている。もし、あなたが Web サイトを必要とするのであれば、そして、もしあなたが、未だに iWeb で何とかかんとかやっているのであれば、14 日間の無料トライアルがあるので、Squarespace を試してみてほしい。そして、あなたが実際に登録することにしたなら、クーポン・コード TIDBITS で、初回の購入は 1 割引となる。

コメントリンク17042 この記事について | Tweet リンク17042


Chrome for iOS に QR コード、バーコードスキャンが加わる

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

先日、私は iPhone をいじっていて、たまたま Google Chrome Web ブラウザー用のアイコン上の 3D Touch を使ってみたら、Chrome が提供する "すぐやる" の一つに Scan QR Code があるのに驚かされた。実際、それをタップしたら QR コードスキャン画面が出て来た。後で分かったことだが、この QR コード及びバーコードスキャンは Chrome に新たに付け加えられたもので、Google はそれをバージョン 56 の iOS アプリで 1 February 2017 にリリースしていた。

馴染みのない方のために説明しておくと、QR コードは正方形の中の矩形配列を使ってデータをエンコードするもので、多くの場合 Web ページに対する URL を表している。QR コードは、宣伝、出版、製品追跡等々で使われるが、簡単には覚えられそうもない、或いはタイプするのは面倒そうな URL を画像要素で代用する有用な方法である。私が作った TCN スクリーンショットを下に示す。QR コードはまた二要素認証システムにシードするためにも使われ ("Authy、あなたの 2 要素認証トークンを保護する" 6 November 2014 参照)、また、この技術を支払いシステムに使っている会社もある - "Walmart Pay、想像以上に悪くない" 18 July 2016 参照。あなたのために QR コードを生成してくれるアプリや Web サイトは色々あり、Adobe InDesign を使っているデザイナーは書類の中で Object > Generate QR Code を選択するだけで挿入出来る。

image

QR コード自体は 1994 年以来存続していて、一般的に使われる様になったのは 2009 年以降であるが、実際に飛躍することはなかった。その理由の一つに、Apple が汎用 QR コードスキャナーを iPhone の Camera アプリに内蔵させてこなかったことが挙げられるかもしれない。(Wallet アプリは QR コードをスキャン出来るが、Wallet パスに関連した QR コードしか理解出来ない。) Glenn Fleishman は、この欠如問題をほぼ5年前に "Apple は簡単な調整のみで QR コードを利用できる" (2 July 2012) で指摘していた。

Chrome を使えば、QR コードをスキャンするのは簡単だが、自分で思いつくことはないであろう。何故ならば、この機能を指し示す表示はこのアプリの中に何もないからである。これを使うには、このアプリを 3D Touch し (iPhone がこの機能対応なら) そして Scan QR Code をタップするか、或いは Spotlight で "QR" を検索し、その検索結果から Scan QR Code をタップする必要がある。

image

次に、そのスキャンしたい QR コードをカメラのファインダーの中心に合わせる。Chrome はほぼ瞬時にそれをスキャンし (従って、そのスクリーンショットを撮るのは難しかった)、そしてその QR コードに紐付けされた URL がプレビュー用にアドレスフィールドに置かれる - そのページを読み込むには、ただ Go ボタンをタップすれば良い。

image

Chrome はまた従来型のバーコードもスキャン出来、その結果は直接 Google の検索エンジンに供給され、製品ページ等々を見られる。下に示したスクリーンショットでは、私の Garmin Forerunner 620 GPS 時計の箱の底にあるバーコドをスキャンしたもので、 Google は直ちに関連した情報を表示した。

image

もし定常的に使う専用の QR コードスキャンアプリを既にお持ちなら、それを使い続ける方が良いかもしれない。特に私が気になったのは、Chrome のスキャナーを繰り返し呼び出すのは手がかかると感じたことで、専用のアプリの方がその様な場面ではより適していると思える。しかし、私の様に、QR コードスキャナーを探し出すのには Spotlight 検索をしなければならないのであれば、Spotlight 検索結果画面から Chrome を使う方が手早くそして簡単である。

コメントリンク17048 この記事について | Tweet リンク17048


大草原の HomeKit のお伴: あなたの家を自動化する

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

ここまで続けて“大草原の HomeKit のお伴”シリーズ記事を読んできた方ならば、もう HomeKit ホームコントロールを実際に走らせられる状態になっているはずだ。あなたの Accessory をインストールしてセットアップする方法も説明したし、それを個々にコントロールしたり、グループにまとめてコントロールするための Scene を作成したりすることについても議論した。そこで今回の記事では Automation の使い方を学ぶ。特定のトリガーが起こるに応じて、Automation が Accessory や Scene をオン・オフするのだ。

(日本語)スマート電球 Philips Hue を使ってみる | 大草原の HomeKit のお伴: 中心となる概念 | 大草原の HomeKit のお伴: Accessory と Room を設定する | 大草原の HomeKit のお伴: Accessory をコントロール | 大草原の HomeKit のお伴: あなたの家を自動化する

HomeKit を自動化するためには、ハブとして働くデバイスをあらかじめ置いておかなければならない。これは第四世代 Apple TV か、または iOS 10 の走る iPad かのいずれかだ。ハブが必要な理由は、Automation を呼び出す何かが、家の中になければならないからだ。HomeKit ハブをセットアップすることで、新たに一つの利点も加わる。つまり、外出中に自宅にある Accessory をコントロールすることもできるようになる。

ハブ (Hub) を巡る大騒ぎ (Hubbub) -- なぜ、Apple TV と iPad だけしか HomeKit ハブとして使えないのか? 一種のハブとも言える、既存の AirPort (AirMac) ベースステーションではなぜ駄目なのか? おそらくその理由は、多くの HomeKit デバイスをコントロールする Bluetooth に、Apple TV も iPad も対応しているからだろう。では、なぜ Mac をハブとして使えないのか? その答は私も皆さんと同じくらい当てずっぽうで考えるしかない。

iPad の方が、ハブとしてセットアップする手順が Apple TV よりも少しだけ簡単だ。それに、iPad の方が皆さんがお持ちの確率も高いだろう。そこで、まず iPad でのセットアップ方法の説明から始めよう:

  1. Settings > iCloud で、あなたのメインの iCloud アカウントにサインイン済みであることを確かめる。

  2. やはり Settings > iCloud で、iCloud Keychain と Home が有効になっていることを確かめる。

  3. それから Settings > Home に行き、Use this iPad as a Home Hub をオンにする。

image

これで終わり、とても簡単だ! ただ、一つ重要なことがある。もしも、外出中に Automation が働くようにしたければ、その iPad は家の中になければならない! ハブであるその iPad を持って外出してしまえば、Automation はもはや働かない。なぜなら、ハブがあなたの家庭内 Wi-Fi ネットワークに接続されなくなるからだ。

だから、もし第四世代 Apple TV があるなら、そちらの方が iPad よりも良いハブとなる。Apple TV を家の外へ持ち出す可能性は低いからだ。ただし、ここで重要なのは、あなたの iCloud アカウントで 2 ファクタ認証 が有効になっていなければならないという点だ。注意すべきは、これが Apple の旧来の 2 ステップ確認 とは別のものだということだ。また、もしあなたが以前からそれを有効にしていれば、まずその 2 ステップ確認を無効に切り替えてから、その後で 2 ファクタ認証を有効にする必要がある。これらの手順については Apple がサポート記事で解説しているし、私の本 "iOS 10: A Take Control Crash Course" にも簡潔で見やすい手順説明がある。

さて、いったんそのハードルを突破し終えれば、Apple TV を HomeKit ハブとして使うには、まず Settings > Accounts を開いてあなたのメインの iCloud アカウントにサインイン済みであることを確かめる。また、iOS デバイスまたは Mac を使って iCloud Keychain を有効にしておく必要もある。

それから、Settings > Accounts > iCloud を見ると、HomeKit の見出しが見え、その下に Home: Connected と出ているはずだ。出ていなければ、すべてが正しくサインインされているかどうかを確かめる。

image

ハブを確認する方法がもう一つある。iOS の Home アプリを使うのだ。まず、ハブが応答しない場合は、Home 画面上にそれを示す状況メッセージが出る。すべてのハブの状況を見たい場合は、左上にある矢印をタップする。すると Home Hubs の見出しの下に、それぞれのハブの名前とその状態が表示される。

image

外出中にハブが期待通りに働くかどうかをテストするには、一時的に iPhone で Wi-Fi をオフにする。それから、セルラーデータのみで接続された状態のままで、HomeKit の Accessory をコントロールしようと試みよう。ハブが正しく働いているなら、Wi-Fi に接続されている場合と全く同様にすべてが働くはずだ。

最後にもう一言。HomeKit の信頼性を高めたいなら、ハブの数は多い方が良い。私としてはできる限り多くすることをお勧めする。そうしておけば、たとえどれか一つの接続が切れても、あるいは何らかの理由で動かなくなっても、他のハブがバックアップとして働いて Automation が走り続けるからだ。私の経験を言えば、第二のハブを追加して以後は HomeKit の信頼性が格段に上がった。

さて、ハブをすべてセットアップし終えれば、これでもうあなたは世界中どこからでもあなたの家の HomeKit デバイスをコントロールできる! 自宅の中でコントロールするのも、ずっと離れた場所にいてコントロールするのも、全く同じだ。また、ハブがいつでもそこにあって準備できているので、Automation をセットアップしてさえおけば、いつでもそれを呼び出すことができる。

自宅の自動化 -- HomeKit で Automation をセットアップする際に最も難しいのは、ハブをきちんと用意するところだ。それさえ済ませれば、あとは何をしたいか考えるだけだ。

ホームオートメーションの他の側面と同じく、同居する人たちとよく話し合って、注意深く手順を進めることが何より重要だ。もしあなたが家を出ればすべての明かりを消すという Automation をセットアップしたなら、あなたがアイスクリームを買いに走る度にあなたの妻と子供たちは真っ暗闇に取り残されることになる。

Automation では、うっかりするとすぐにやり過ぎてしまう。だから、何事もごく単純にしておくことをお勧めする。私の妻は 5:30 AM に起床するので、私はその時刻に Good Morning Scene が彼女のために家中の明かりを点けるようにした。その後 8:30 AM になれば Good Night Scene が呼び出されるようセットした。その時刻になればもう照明が必要ないほど明るいからだ。そして 3:00 PM になると Good Morning Scene が再び呼び出され、妻が学校から帰宅すれば家中が明るいようにしておく。

家の外側の照明も、Automation を使って適切な時刻に点灯・消灯をしたいと思った。外の照明は安全目的で一晩中点けたままにしているが、私はよく朝に消灯するのを忘れてしまう。電気代の無駄遣いだし、電球の寿命も縮む。わが家の封入型のポーチ灯は、たぶん Hue 電球を無理矢理ねじ込んでも安全だろうが、Philips はわが家の側壁に付いているもののようなタイプの戸外用投光照明を作っていないので、この照明を自動化するにはたぶん Elgato の Eve Light Switch のような何かをインストールする必要があるだろう。

もしも HomeKit 互換なサーモスタットがあるなら、朝出かければ室温を下げ、仕事場を出る際にまた室温を上げておくようにもできる。

役に立つ Automation のためのアイデアをいくつかお届けすることができただろうか。避けるべきは、あなたの家がお化け屋敷のように見えてしまうことだ。明かりがランダムに点いたり消えたりすれば、家の中にいる誰もが怖い思いをするだろう。

Automation のセットアップ -- ハブをセットアップすれば、Home アプリの Automation 画面が使えるようになる。この画面に既存の Automation がリストされ、また四つの異なる Automation タイプをセットアップできる: My Location Changes, A Time of Day Occurs, An Accessory Is Controlled, それに A Sensor Detects Something の四つだ。それぞれのタイプでの設定手順は大まかに言えば似ている。

image

まず初めに、Automation タブにある Create New Automation をタップして、それからトリガーを設定する。トリガーとは、その Automation が呼び出されるための条件だ。その後、どの Accessory や Scene をオンまたはオフするかを選ぶ。

* _My Location Changes:_ 私は自分がどこか特定の場所に到着したりそこから出発したりすると呼び出される「地理フェンス」タイプのトリガーはあまり好きでない。独り住まいの人には良いだろうが、他の人たちと一緒に住んでいる家では、すべての人が同じスケジュールで行動するのでもない限り、あらゆる種類の問題が起こるのが目に見えている。例えば、妻と私が一緒に家を出た場合にのみ照明をすべて消すというような設定をする方法はない。

けれども「地理フェンス」タイプのトリガーにも使い道はある。例えば、あなたが家に近づけば家の外の明かりを点けるようにすることもできる。もしも HomeKit 対応の自動ガレージドアがあったなら、車で帰宅すると自動的にガレージの扉が開くようにさえできるかもしれない。

このような位置情報 Automation をセットアップするには、Automation タブで Create New Automation をタップしてから、My Location Changes をタップする。

Location Automation 画面の中で、まずトリガーとなる場所を選ぶ。例えばあなたの家でもよいし、最近アクセスした Maps 位置でもよいし、あるいはあなたが検索で見つけた位置でもよい。次に、その場所に到着した場合とその場所から出発した場合のどちらをオートメーションのトリガーとするかを選ぶ。そして最後に、地図部分を使ってトリガーの感度を調節する。赤い頭のピンがその場所を示し、青い点をドラッグすればその点を中心としたトリガー半径を調節できる。設定に満足したら Next をタップする。

image

いったん位置情報を定義し終えたら、呼び出すべき Scene や Accessory を選んで、Next をタップする。

最後の画面では、あなたが選んだオプションを見直せるとともに、さらにいくつかの調整を加えることができる。位置情報トリガーが日没後のみ働くよう設定できる。その Automation に何か Accessory を追加している場合は、それらのオン・オフも選べる。また、Accessory ボタンを押さえて押し続ければ、明るさや温度などの調節が、通常の設定作業と同じようにできる。

image

これらの設定に満足できなければ、Back をタップして一つ前の手順に戻り、そこで変更を施せばよい。すべてに満足したら、Done をタップして終了だ。

Automation の編集 -- Automation のセットアップが終わったら、Home アプリの Automation 画面上に表示されるのを確認しよう。一つをタップすればその設定が表示される。

image

その Automation の設定画面の一番上にあるスイッチで、その Automation を無効に切り替えられることを覚えておくのは重要だ。例えば次の日が休日になったり、病気の具合が悪くて仕事を休むことにしたりすれば、朝 5 時半に家中を明るくしたいとは思わないだろう。

また、その Automation を引き起こすトリガーを変更したり、呼び出す Scene や Accessory を変更したりもこの画面でできる。

最後にもう一つ、その Automation を削除するというオプションもここにある。私がこのオプションを使うことはめったにない。単なる遊びのために作ったテスト用の Automation ならば話は別だが。普通は、削除する代わりに、必要のない Automation はまず無効に切り替えておく。そして、後になって捨てても構わないと思えるようになって初めて、その時に削除している。

HomeKit のホームオートメーションは信じられないほどパワフルだし、これをうまく設定して真の意味で自動化ができるようになれば、さらに素晴らしい。けれどもいつも言えることだが、大きなパワーには大きな責任が伴う。だから、設定の際には、注意深くしよう。すべての Automation を、家族としっかり議論しよう。そして、できる限りすべてを単純にして、管理しやすくしておこう。

これで、Home アプリを扱った記事は終了だ。でも HomeKit の話はまだ終わりではない。次回は、もっとパワフルなもう一つの HomeKit 用アプリを紹介し、それを使ってデバイスにさらなるコントロールを加えてみよう。

コメントリンク17038 この記事について | Tweet リンク17038


TidBITS 監視リスト: 注目のアップデート、2017 年 2 月 13 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Alfred 3.3 -- Running with Crayons が Alfred 3.3 をリリースして、新しいクリップボード用プレースホルダーを利用して Alfred の持つクリップボード履歴の中から項目を取り出せるようにした。最近コピーした三つの項目を含む動的なスニペットを作ったり、ワークフローの中の変数として最近コピーした項目を追加したりするのに便利だ。この機能について詳しくは Alfred のブログ記事に説明がある。このキーボード駆動のランチャーはまた、キーワードを使う際の結果スニペットの事前処理の効率を上げ、ワークフローオブジェクトに新しいアイコンを追加し、1Password ヴォールトへの対応(特に Alfred の結果から特定のヴォールトを除外する機能)を改良し、System Commands に新たにシステム音量のコントロールを追加している。(基本的機能は無料、Powerpack は 17 ポンド、2.6 MB、リリースノート、10.9+)

Alfred 3.3 へのコメントリンク:

TextExpander 6.1.5 -- Smile が TextExpander 6.1.5 をリリースして、TextExpander 5 の設定とバックアップファイルを読み込む機能に対応した。このテキスト展開ユーティリティはまた、View メニューから Show Tab Bar 項目を削除し、2016 年型 MacBook Pro 上の Touch Bar ボタンに VoiceOver ラベルを追加し、一部のスクリプトスニペットが Run Script Snippets をオフにしていても走ることがあったバグを解消した。今回のアップデートではまた、環境設定の一部(展開時にサウンドを鳴らす、スクリプトスニペットを走らす、デフォルトのフォーマットと略語のモード、アップデートのチェック)を新リリースの TextExpander for Windows と同期する機能も加わった。(詳しくは TextExpanderウェブサイトにあるブログ記事を参照。)

TextExpander 6.1.5 は月額または年額払いの購読により利用できるが、Smile は独立動作の TextExpander 5 も引き続き $44.95 で販売している。(TidBITS 会員が 20 パーセントの割引を受けられるのはバージョン 5 の購入のみだ。)(購読料金年額 $40、アップグレード購読料金年額 $20、バージョン 6 からは無料アップデート、6.4 MB、リリースノート、10.10+)

TextExpander 6.1.5 へのコメントリンク:


ExtraBITS、2017 年 2 月 13 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

今週はたくさんの ExtraBITS がある。Apple が店舗から LG UltraFine 5K Display を撤去し、Mac App Store を去った後以前より収入が増えたアプリのメーカーがあり、Verizon Wireless が一部の都市で即日引き渡しの画面修理サービスを開始し、Apple が同社の「宇宙船」新社屋の打ち上げを準備し、Backblaze が最新のハードドライブ信頼性統計情報を公表し、プログラミング関係の執筆者 Daniel Steinberg が iBooks への関心を失ったかのように見える Apple を嘆く。

Apple、リテール店から LG UltraFine 5K Display を撤去 -- さまざまな問題が LG UltraFine 5K Display に起こっているのを受けて、9to5Mac の記事によれば Apple Stores 実店舗では Apple 認可のモニタが店頭に置かれなくなったという。オンラインで注文することは今も可能だが、5 から 6 週間の出荷待ち、店頭への出荷オプションなし、という状態だ。おそらく、Apple は自前のディスプレイ製造を再検討すべきなのかもしれない。

コメントリンク: 17049

Mac App Store の外の方が金を稼げるアプリ -- Apple がコードスニペットマネージャ Dash を Mac App Store から削除して以来、このアプリの開発者たちはそれ以後の方が自分たちの収入が多くなっていることに気付いた。ただ、これはメディアによる注目が集まった結果である可能性が高い。もっと先入観を取り除いたテストとして、Rogue Amoeba もオーディオ録音アプリ Piezo の Mac App Store での販売を、Apple の厄介な規制のため中止した。それ以前は Piezo の売上のおよそ半分が Mac App Store によるものであったが、顧客のほとんど全員が直接購入に切り替えてくれたことに Rogue Amoeba は気付いた。言い替えれば、Mac App Store は製品の見つかりやすさにそれほど寄与していなかったということだ。その上、Apple の取り分 30 パーセントに比べて直接販売での取引手数料はほんの数パーセントに過ぎないので、Rogue Amoeba は Piezo 一つあたり $5 近くも多くの収入を Mac App Store 撤退以後に得られるようになった。もちろんこのような結果は本当にケース・バイ・ケースだろうが、Rogue Amoeba の体験談を読むだけでも Mac App Store が必ずしも多くの開発者たちにとって価値あるものとは言えないことが分かる。

コメントリンク: 17046

Verizon、一部の都市で即日引き渡し画面修理を提供 -- Verizon Wireless が、月額 $11 の Total Mobile Protection スマートフォン保険の会員に対して新しいサービスを提供している。料金 $79 を支払えば、あなたの自宅や職場にいながらにしてその日のうちに画面の修理をしてもらえるというものだ。(全部で 220ヵ所以上ある修理拠点を使うこともできる。)ただし出張サービスが利用できるのは限られた都市のみだ。リストは Verizon のウェブサイトにある。その上奇妙なことに対象となるのは iPhone SE, 5c, 5s, 6, 6 Plus, 6s, 6s Plus のみで、iPhone 7 や 7 Plus は対象とならない。私たちの経験から、これなら AppleCare+ の方が得だろうと思うが、ただ Verizon の方が便利かもしれない。

コメントリンク: 17044

Apple、「宇宙船」新社屋への引越しを準備 -- Reuters の記事によれば、当初の予定より数年遅れ、評価額 50 億ドルという値札も付いたが、Apple はいよいよここ数ヵ月以内に新社屋 "spaceship" キャンパスへの引越しを始めるという。Steve Jobs の最後の構想の一つであったこの丸いガラス製の建物は、当初 2015 年に完成予定だったが市による承認審査の遅れと常軌を逸した細部への注文によりこれまで引き伸ばされていた。見た目も(言葉の響きも)印象的だが、これは機能よりも形を重視した典型例だと言い切る建築家もいる。カリフォルニア大学 Berkeley 校の景観設計・環境計画学部の Louise Mozingo 教授は Reuters のインタビューに答えて、この建物は内部を歩くのが難しいと語った。他の情報源からは、この建物が Apple にとってとてつもない出費となったという声も聞こえている。今回の完成により、この会社が今後はその核心となる製品やサービスにより多くの時間と関心と人材を向けてくれるようになることを願いたい。

コメントリンク: 17040

Backblaze、2016 年度ハードドライブ信頼性統計を公表 -- オンラインバックアップサービス Backblaze が 2016 年度版のハードドライブ信頼性統計を公表した。72,000 台近くのドライブと、2 千 3 百万ドライブ時間にも及ぶテストを重ねた結果だ。昨年末時点での全体の故障率は 1.95 パーセントで前年より 0.52 パーセント改善された。最も信頼できるドライブメーカーは HGST、その故障率はたった 0.60 パーセントだったが、一方 HGST のオーナー会社 Western Digital の製品が最も悪い結果で 3.88 パーセントのドライブが死んだ。Backblaze が使ったドライブは Seagate 製のものが最も多く、Seagate の新型 8 TB ドライブはかなり信頼性が高いことが分かったが、同社の 4 TB ドライブは以前と同じく問題が多かった。Backblaze が最も使った Seagate 4 TB モデルは故障率が 2.77 パーセントと平均より多く、もう一つ別のモデルは何と 13.57 パーセントという信じられないような故障率だった。この話の教訓は: ドライブを購入する際にはメーカーとモデルに十分注意すること。

コメントリンク: 17039

Daniel Steinberg、Apple の本への情熱喪失を指摘 -- Apple が一つの製品シリーズまたはサービスへの熱情を失ったら、いったい何が起こるか? そのまさに典型が、iBooks、iBooks Author、そして iBooks Store だ。スタート当初は激しいほどに活発であった iBooks も iBooks Author も、今やすっかり衰え果てた。iBooks での iCloud Drive 統合は全く当てにならず、その昔の 2013 年に Apple が電子ブックの価格操作で敗訴して以来 iBooks Store が勢いを取り戻すことはなかった。ブログ記事の中で、著名なプログラミング関係執筆者 Daniel Steinberg が Apple の本への熱情の欠如について、また iBooks Store で彼が感じるフラストレーションについて、感情をあらわに語る。私たちも同じフラストレーションを感じている。結びに彼はこう述べる:「健康とか音楽とかに注ぐのと同じくらいの熱情を Apple が書物や教育にも持ち合わせていないのは、とても残念なことだ。」

コメントリンク: 17037


tb_badge_trans-jp2

TidBITS は、タイムリーなニュース、洞察溢れる解説、奥の深いレビューを Macintosh とインターネット共同体にお届けする無料の週刊ニュースレターです。ご友人には自由にご転送ください。できれば購読をお薦めください。
非営利、非商用の出版物、Web サイトは、フルクレジットを明記すれば記事を転載または記事へのリンクができます。それ以外の場合はお問い合わせ下さい。記事が正確であることの保証はありません。
告示:書名、製品名および会社名は、それぞれ該当する権利者の登録商標または権利です。

TidBITS ISSN 1090-7017©Copyright 2017 TidBITS: 再使用はCreative Commons ライセンスによります。

日本語版最終更新: 2017年 02月 17日 金曜日 , S. HOSOKAWA