TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#796/12-Sep-05

先週 Apple の特別音楽イベントがあり、その会場で新しい iPod nano と、iTunes 5、それに iTunes 機能付き携帯電話の Motorola ROKR のリリースが発表された。これらの新機器について、詳細情報と考察をお届けする。音楽以外のニュースでは、iChat のビデオチャットに写真やムービーを追加するユーティリティ、ShowMacster を Jeff Carlson が概観し、Adam は電子メールを利用して仕事をこなすやり方について再検討する。それから、Nisus Express 2.5 のリリースについてもお伝えする。

記事:

Copyright 2005 TidBITS: Reuse governed by Creative Commons license
<http://www.tidbits.com/terms/> Contact: <editors@tidbits.com>


本号の TidBITS のスポンサーは:


MailBITS/12-Sep-05

Nisus Writer Express 2.5 リリース -- Nisus Software の Mac OS X ネイティブなワードプロセッサがバージョン 2.5 にアップデートされ、コア機能の追加とバグ修正がなされた。アラビア語やヘブライ語など、右から左へ書く言語において必須だった Nisus Writer Classic における Right-to-left 入力が、Express にも装備された。また、記号(黒点)付きや番号付きの箇条書き機能、LinkBack のサポート、ハイパーリンクのサポート、パフォーマンスの改善なども追加された。Nisus Writer Express 2.5 の価格は新規ユーザーには $70 で、バージョン 2.0 のオーナーは無料で 2.5 にアップグレードできる。このアップグレードは 19.6 MB のダウンロードだ。[JLC](永田)

<http://www.nisus.com/Express/>
<http://www.linkbackproject.org/>


iPod nano が iPod mini に代わって新登場

文: Jeff Carlson <jeffc@tidbits.com>
訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

iPod が超コンパクト技術の粋として驚嘆の目で迎えられたのは、いつのことだっただろうか? ところが先週、San Francisco でのプレスイベントで、Apple はさらに小型の音楽プレイヤー、iPod nano を繰り出してきた。これは、今回発売中止となった iPod mini に置き換わるものであり、mini に比べると元の iPod のデザインにより近いものとなっている。(この新デザインには Crazy Apple Rumors サイトで傑作の冗談が登場している。いわく、新型の iPod は裏側メタル面にレーザー刻印で「クール度」の賞味期限が記されている、という「報告」だ。)iPod shuffle ほど小さくはないが、この iPod nano を見ているとまるで iPod mini が巨大なもののように見えてくるから不思議だ。iPod nano は高さ 3.5 インチ (8.9 cm)、幅 1.6 インチ (4.1 cm)、そして厚みはたったの 0.27 インチ (0.68 cm) だ。重量は 1.5 オンス (42.5 g) で、表面の仕上げはホワイトとブラックの二種類ある。Apple は iPod nano の半導体メモリとして二種類の容量のものを用意している。2 GB (約 500 曲) と 4 GB (約 1,000 曲) だ。

<http://www.apple.com/ipodnano/>(日本語)アップル - iPod nano
<http://www.crazyapplerumors.com/archives/000549.html#000549>

通常の iPod と同様、この iPod nano もバックライト付きカラースクリーン (対角 1.5 インチ、つまり 3.8 cm)、Apple のクリックホイール・ナビゲータ、それに USB 1.1 と 2.0 をサポートする同型の Dock コネクタを装備しているが、驚いたことに FireWire はサポートしていない。この Dock コネクタは従来の iPod 各機種のものと同じサイズだが、これを FireWire 経由で Dock に接続しようとすると、iPod nano は FireWire による曲の転送はサポートしていないというメッセージが現われる。ただし、FireWire 経由のバッテリ充電はできる。従来の機種ともう一つ違う点は、ヘッドフォンジャックが底面に付いていることだ。Apple はバッテリの駆動時間が音楽再生で最長 14 時間、音楽付きのスライドショーで最長 4 時間としている。

その通り、スライドショーもできるのだ。現機種の iPod(それ以前には iPod photo)と同様に、iPod nano に画像をロードさせられる。iPod photo が初めて登場した時、私はその小さなスクリーンを見て鼻で笑ったものだったが、今では携帯電話で写真を共有している人も大勢いるのだから、スクリーンのサイズは問題なしだろう。実際、iPod nano を数日使ってみた私は、こんなに便利なディスプレイに写真を持っていられるなんてすごく楽しいものだと、遅ればせながら思うようになった。(現行 iPod をお持ちの皆さんからは「いまさら何言ってるんだ」という声が聞こえてきそうだが。)

ただし、写真を表示できるのは iPod nano のスクリーンに限られている。標準の iPod では Apple iPod AV Cable または iPod Dock を買ってくれば写真をテレビ画面あるいはプロジェクタで見ることができるようになるが、この iPod nano にはその機能が無い。また、デジタル写真を直接 iPod のメモリに読み込ませることのできる Apple iPod Camera Connector も、iPod nano ではサポート外だ。

<http://www.apple.com/ipod/color/accessories.html>(日本語)アップル - iPod - アクセサリ

iPod nano には iPod シリーズに初登場の機能もいくつかある。世界時計は複数のタイムゾーンを表示できる。(時計の文字盤は昼間は白、夜間は黒で表示される。)スクリーンロック機能で、iPod nano のコントロールを解錠するセキュリティコードを設定できる。(クリックホイールを使って 4 桁の数字を選び解錠する。)ストップウォッチは、エクササイズの時間を管理するのに便利だろう。これらの機能が今後他の iPod 各機種にも取り入れられるのかどうかは定かでない。

<http://www.apple.com/ipodnano/features.html>(日本語)アップル - iPod nano - 特長

これは信じられないニュースかもしれないが、Apple は iPod nano 用のアクセサリもいくつか売り出している。例えばアームバンド ($30、五色)、Dock ($30)、それに iPod nano 用 Tube (ぴたりとフィットするプラスチックケース、五色セットで $30) などがある。ただ、私が一番興味を引かれたのは $40 のストラップ式ヘッドフォンだった。これは Dock コネクタに差し込んで使い、イヤーバッドがストラップ本体に統合されている。(10 月に出荷予定)

<http://www.apple.com/ipodnano/accessories.html>(日本語)アップル - iPod nano - アクセサリ

iPod nano に欠点があるとしたら、それはこのサイズの小ささそのものに関係していることだろう。私の手はかなり大きいので、右手の親指でクリックホイールを操作するのはサイズが大きめの iPod の時ほど易しくはない。iPod nano のホイールの方が直径が小さいからだ。でも、もっとずっと大きなトラブルの種といえば、きっと iPod nano をシャツやズボンのポケットに入れたままで洗濯機を回してしまったとか、そういう問題があちこちで起こってくるに違いないと私は思う。

iPod nano は現在既に入手可能で、価格は $200 (2 GB モデル) と $250 (4 GB モデル)(日本ではそれぞれ 21,800 円と 27,800 円)だ。それからもう一つ付け加えると、TidBITS は既にこの 4 月の時点で“nano”という名前を持ち出していた。ただ、私たちの(4 月 1 日の)“ニュースソース”によればこの名前はコンシューマ向け Mac についてのもので iPod ではなかったのだが。

<http://db.tidbits.com/getbits.acgi?tbart=08044>(日本語)Mac mini が micro、nano、pico へと縮み行く


Apple が iTunes 5 をリリース

文: Geoff Duncan <geoff@tidbits.com>
訳: 笠原正純<panhead@draconia.jp>

Apple Computer は先週、同社の Mac OS X と Windows 用のフリーのジュークボックスソフトの最新版、iTunes 5.0 を披露した。

<http://www.apple.com/itunes/>(日本語)Mac mini が micro、nano、pico へと縮み行く

iTunes 5.0 は下記の新機能を追加した:

<http://daringfireball.net/2005/09/anthropomorphized>

iTunes 5 は無料で使える。Mac OS X の 10.2.8 以降か、Windows 2000 又は XP が必要だ。Macintosh 用の単独ファイルのインストーラは 13.8 MB だ。

<http://www.apple.com/itunes/download/>(日本語)アップル - iTunes - ダウンロード

Apple CEO の Steve Jobs は他にも、Apple の iTunes Music Store の市場における位置について説明した。同サービスは、一日に 180 万以上の曲を売っており、これはアメリカの市場シェアの 82 パーセントに当たり、世界のデジタル音楽市場では 85 パーセントに達することを明らかにした。iTMS は 200 万以上(日本版 iTMS-J は約 100 万曲)のダウンロード可能な楽曲を提供しており、これによりそのライブラリはデジタル音楽ダウンロードサービスの中で最も巨大なものとなった。おそらく、もっと重要なことは現在アカウントを持っているユーザが(Jobs は "クレジットカードを持った" と付け加えたが)1,000 万人以上もいるということだ。

Jobs は iTunes Music Store が 6 冊のハリー・ポッター オーディオブックシリーズの流通を開始したことを伝え、ホグワーツの紋章が刻印された新しい iPod のベールをはがした。(ホグワーツとは、大人気の本の中で、若い魔法使いハリー・ポッターが寄宿している学校。)The Harry Potter Collectors iPod は $300 で、6 冊のデジタル・ボックスセットは $250 (日本では 40,000 円)だ(これらは単独で買うこともできる)。

[訳注:日本版iTMSではThe Harry Potter Collectors iPodは販売されません。]

<http://www.apple.com/itunes/harrypotter/>(日本語)アップル - iPod + iTunes

iTMS は、その podcast ディレクトリから 15,000 以上の podcast へのアクセスを提供している。この数字は、週に 1,000 以上のペースで、Jobs のいうところでは "爆発的" に、成長している。


Apple と Motorola の ROKR が iTunes をあなたのポケットに

文: Mark H. Anbinder <mha@tidbits.com>
訳: 笠原正純<panhead@draconia.jp>

先週のプレスイベントの途中、Apple の CEO Steve Jobs は Cingular Wireless の COO Ralph de la Vega とステージを共にし、以前から噂になっていた iTunes 携帯電話、Motorola ROKR E1 を紹介した。初めて iTunes をサポートした携帯電話、ROKR(ロッカーと発音する)はアメリカで即座に提供され $250 だ。ただし、Cingular Wireless との2年契約限定だ。

<http://www.makemedance.com/>
<http://onlinestorez.cingular.com/cell-phone-service/itunes_ROKR.html>

新しい携帯電話には iTunes ソフトウェアが組み込まれており、ステレオヘッドフォンと USB ケーブルが同梱されている。Mac や Windows のコンピュータを使っている人のための iTunes ソフトウェアも、いつもと同様に、Apple ウェブサイトからの無償ダウンロードとして提供されている。しかし、電話機の箱には入っていない。iTunes Music Store から直接音楽を購入することはできないようだ。これは、200 万曲の iTunes Music Store を携帯電話のインターフェースを使ってナビゲートすることの困難さをを考えれば驚くに値しないだろう。

<http://www.apple.com/itunes/>(日本語)アップル - iPod + iTunes

この携帯電話はカラーディスプレイを誇示しているが、最高 100 曲でシャッフル再生とランダムオートフィルなどといった他の機能では iPod shuffle に近い。New York Times のレビュー速報によれば、100 曲の制限は強固で、電話機の 512MB メモリカードにそれ以上の数の楽曲を保存することが可能であっても使うことは出来ないらしい。

<http://www.nytimes.com/2005/09/08/technology/circuits/08pogue.html>

それ以外には、このケータイは "フリップ"(折りたたみ式)というより、"ブリック"(レンガ)風なデザインだ。そして、ステレオスピーカーと内蔵カメラを備えている。電話を受けたときには、自動的に音楽再生は停止する。ユーザは電話と音楽とを、おなじみの iTunes の音符アイコンが描かれたボタンで、切り替えることができる。Motorola はこの携帯電話が "Bluetooth による音声通話が可能" であるとは言っているが、我々が望んでいるのは、音楽は諦めるとしても、コンタクト情報のシンクロが出来るようになることだ。

ROKR はカナダやイギリスでも開始間近だ。フランス、イタリア、香港でも 9 月下旬には市場に現われる。オーストラリア、シンガポールとフィリピンは 10 月上旬。アルゼンチン、ブラジル、メキシコ等他の市場でも年末までに利用可能になる。

[訳注:通信方式がGSM/GPRSなので、日本のキャリアでの発売の見込みはありません]


ShowMacster で iChat ビデオが更に進化

文: Jeff Carlson <jeffc@tidbits.com>
訳: 亀岡孝仁 <takkameoka@bellsouth.net>

iChat を使ってビデオのチャットをするのは便利であるが、この間お客さんの一人から ShowMacster を紹介されるまで何かに欠けている事に気付かないでいた。ShowMacster はビデオチャットの間、自分の醜い顔以外のものを表示できるユーティリティである。

<http://www.showmacster.com/>

ShowMacster の背後にある考え方は簡単である:自分から発信しているビデオ信号に乗せるものを自分のウェブカムの前にあるものだけに限定する必要が何処にあるのか、どうして他のデジタルイメージも、例えば写真とかムービーとか、入れられないのか?例を挙げれば、お母さんとビデオチャットしている時、最近撮った写真を見せたいと思ったとしたら、どうする?

iChat だけを使っている場合の選択肢は限られている。新たにテキストチャットのウィンドウを開いて写真を一枚ずつテキストフィールドにドラッグする;その時使っている接続速度にもよるが、相手方のコンピュータに画像が現れるまで一分かそこらかかるであろう。或いは、iChat の Send File コマンド (Buddies メニューにある) を使ってその画像ファイルを送ることであるが、この場合お母さん側が iPhoto とか Preview といった別のアプリケーションでこれらのファイルを開かねばならない。更にもっと昔から行われてきた回り道のやり方もある。これはこれらの画像をメール経由で送っておくか、或いは .Mac HomePage へアップロードしておくことである。どの場合でも、手間は結構かかるし、その上、私の経験からするとファイルがきちんと相手に届かないこともある。

これに較べると ShowMacster をインストールしておけば、ビデオチャットウィンドウにある引き出しに画像ファイル(一つでも或いはグループに纏めてでも)をドラッグするだけで済む。これらの画像は、小さなプレビューと Play/Pause の一つのボタンを持つ新しいスロットに納められる。このボタンをクリックすると、カメラの画面の代わりにこの画像が出てくる;この画像を、あなたの側は iChat の小さな参照ウィンドウで、相手側は iChat のフルウィンドウで見ることになり、あなたがもう一度 Play/Pause ボタンをクリックするまでこの状態が維持され、クリックと同時にカメラの画面に切り替えられる。

オプションである Quickdrop のフィールドに一連の写真を入れておくと、それはスライドショーとして再生される。ShowMacster のフィードが生かされている間でも、音声は生きているので、写真を見せている間に話も継続できる。

同様に、ShowMacster の引き出しにドロップして再生コントロールを使うことでムービー (QuickTime, AVI, MPEG-4, 3GP, そして 3G2 フォーマット) を共有することもできる。この機能は、ビデオ編集者やグラフィックデザイナーが顧客とインターネット経由で映像画面を検証していくには便利だろうなとは容易に想像できるが、更にいくつかの基本的なビデオコントロール、例えばクリップの中の特定の点まで素早くナビできるジョグ&シャトルコントロールやタイムコードの表示といったものまで付いている。

他の共同画像編集ツールにスケッチボードがある。これは iChat のホワイトボードとして機能する簡単なお絵かきツールを持つ別個のウィンドウである。一枚の写真をこのスケッチボードにドラッグすることで、まるで会議机の周りに集まっているかのようにこの画像に書き込みをしていく事が可能になる。

音声ファイルもサポートされているので、そのファイルを別に送ること無しに誰かのためにその音楽を再生してやることができる筈なのだが、私は残念ながらこの機能を働かすことが出来なかった。

ShowMacster はまた有用なトレーニングツールともなる。自分のスクリーンショットをライブで撮ってそれを他の人に送るということが出来る。経験の浅い Mac ユーザーに Library フォルダーの奥深く潜んでいるあるプログラムの設定ファイルを探すには何処を見ればいいか教えたいというようなことはありませんか?順序を追ってステップを一つずつ口で説明していく代わりに、スクリーンキャプチャーモードにいきなり行ってあなたの動きの通りにやってみる様に言える。スクリーン上のどの部分を送るのかの指定が出来、その部分の中でズームインすることも出来る;設定の所で、キャプチャーする箇所がマウスの動きを追うようにするのかしないのかの指定が出来る。

引き出しに入れたメディアファイルはそこに留まっているのでその後も使えるし、更にアクセスし易くするためカテゴリにグループ化することも出来る。もしその中のオリジナルファイルを相手である iChat 仲間に送りたい場合は (例えば、お母さんが写真のうちの何枚かを欲しいというような場合)、単にそのファイルを ShowMacster の引き出しからドラッグして Buddy List の中にあるその人のアイコンに重ねれば良い。

ShowMacster は単に音声やビデオを既存のデータの流れの中に挿入してやるだけなので、Mac OS X 10.4 下での複数人チャットの中でも機能する。更に言えば、ShowMacster は一方通行での動作となる;つまりあなたの送り先はこのソフトウェアのコピーを必要としない。

ShowMacster の試用版があり、これは 15分たつと次に iChat を起動するまで動作しなくなる。1.4 MB のダウンロードである。ライセンスの購入には $20 かかるが、これで iChat ID を一つカバーする。これは iChat の Mac OS X 10.3 Panther 版でも Mac OS X 10.4 Tiger 版でも動作するが (それぞれにインストーラーが用意されている)、ネイティブの FireWire ウェブカム (iSight や付属のデジタルカムコーダーの様なもの) を必要とする。


電子メールで Getting Things Done

文: Adam C. Engst <ace@tidbits.com>
訳: 羽鳥公士郎 <hatori@ousaan.com>

昨年 12 月のことになるが、私は、Eudora で電子メールを扱うための、私が考案した新しい技法をお伝えした。その技法とは、Eudora に古くから備わっている「保存された検索条件」を作成する機能を活用したものだ。保存された検索条件とは、本質的には、Mac OS X 10.4 Tiger に付属しているバージョンの Apple Mail に備わっている「スマートメールボックス」と同じアイディアだ。どちらの場合でも、いくつかの条件を定義しておくと、その条件に当てはまるメッセージのすべてが、どこにファイルされているものであろうと、検索メールボックスに現れる。先の記事で私が解説した技法において鍵となっていたのは、私は主に未読メールに注意を払う(これは必ずしも理想的ではないが、私の頭はそのように働いている)ということで、そのため私は、個人からのメッセージをそれぞれ振り分けて保存している 33 の異なるメールボックス(メーリングリストは、それとは別に管理している)から未読メールを引っぱってくる検索条件を作成した。新しいメッセージをすぐに処理できない、または処理したくないと感じたときには、それにラベルをつけておいて、ラベルのついたメッセージも同じ検索条件で表示されるようにしていた。

<http://db.tidbits.com/getbits.acgi?tbart=07934>(日本語)Eudara の新しい使い方

これは手始めとしてはよいもので、しばらくのあいだはうまくいっていたが、ラベルのついたメッセージがあまりに多くなり、ついに Unread Mail 検索ウインドウの上に押し出されて見えなくなってしまった。私には、困ったことに、視界からはずれてしまったメッセージを無視する傾向があるので、結果として、主に重要だが何らかの理由で簡単に返答できないメッセージについて、返事が遅れてしまうということが再び起こり始めた。

第1段階の改善 -- ちょうどそのころ、Tonya と私は、David Allen の名著"Getting Things Done" を読み始めたところだった。この本の中では、入ってくる情報に対して、それが電子メールだろうと何であろうと、4つのバケツを作るとよいと書かれていた。(Getting Things Done モデルの別の側面を、私は Circus Ponies Software の NoteBook で実行した。TidBITS-777の "ピカピカの NoteBook" 参照。)第一のバケツは Unread で、まだ見ていないものを入れる。次は Act On バケツで、数分では処理できないものを入れる。それから Waiting For バケツがあって、ここに入るのは、問題となっている話題について、誰かから折り返し連絡があるまでとっておく必要のあるものだ。最後に、Read & Review バケツに、時間的な制約がないけれど、いつかは読まなければならないものを入れる。

<http://db.tidbits.com/getbits.acgi?tbart=08079>(日本語)ピカピカの NoteBook
<http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0142000280/tidbitselectro00/ref%3Dnosim/>

私のやり方も似たようなものだったと言える。Unread Mail 検索は新しいものをすべて表示するし、すぐには処理できないメッセージにラベルをつけるのは、理論上 Act On バケツを作ったのと同じだ。しかし、わたしの場合、ラベルをつけたメッセージが多すぎて、毎日何百通も届く未読メッセージの山に埋もれてしまっていた。

そこで、私のシステムに対する第1段階の改善策として、2つ目の保存された検索条件を作成し、Act On と名付けた。これは、問題となっている 33 のメールボックスから、Act On ラベルがついたメッセージだけを取り出すものだ。Waiting For バケツと Read & Review バケツについても同様に、適切なメッセージに割り当てられるようにラベルを作り、それらのメッセージを保存された検索条件で集められるようにした。

この改善策は、初めはうまくいった。私は Unread Mail 検索の中を定期的に片付けられるようになり、メールチェックのたびにあまりに多くのメッセージを処理しなければならないということがなくなったからだ。ラベルをすばやくつけられるように、それぞれのラベルについて Eudora のツールバーボタンを作成した(ツールバーの空いている領域を Command-クリックして、メニュー項目を選択したり、キーの組み合わせを押したりする)。さらに、Script Software の iKey を使って、Command-1 から 3 までで、Unread Mail、Act On、Waiting For それぞれの保存された検索条件が開くように設定した。

<http://www.scriptsoftware.com/ikey/>

私が作ったほかの追跡システムがたいていそうなるように、このシステムでも、残念ながら遅れが生じてしまった。問題は単純で(Getting Things Doneモデルでこれを解決できるかどうかはっきりしないのだが)、私にとっては、使える時間に対し、なすべきことがあまりに多いのだ。しなければならないことがたくさんあって、一度に多くの時間を占領してしまい、ほかの、それほど時間がかからないかもしれないものに時間が割けない。だから、Act On メールボックスは、折に触れ押さえつけようとしているにもかかわらず、ますます大きくなり、大きくなればなるほど、それを開けるのが心理的に難しくなる。同様に、Waiting For メールボックスは、めったに開けることのない空想上の存在となり、そのため何週間か前には、Waiting For ラベルをつけたメッセージのことをすっかり忘れていて、必要な返事を受け取った後ですら思い出せないという、ぶざまな状態になってしまった。そして、Read & Review はまさにメールの墓場と成り果て、設定して以来1度開いたきりだと思う。

Getting Things Done モデルで鍵となるのは、毎週金曜日の午後早くに行うこととされている Weekly Review だ。Weekly Review では、すべての Waiting For 項目をチェックし、さらに一般的には現在進行中のプロジェクトをすべて点検する。そうすれば、週末になる前に、さまざまなやるべきことを別の人に振ることができ、決着のついていないプロジェクトのすべてを考え続けることなく、少しのあいだ仕事から離れることができる。これはすばらしい考えで、私にとって、そうすることができていたあいだはうまくいっていたが、人生には邪魔(突然の訪問者や電話、あるいはサーバの緊急事態という形をとる)があまりにも多いし、Weekly Review が、より重要な仕事、たとえば TidBITSの記事の仕上げや Take Control 電子ブックの仕事などの犠牲になることもある。そして、Weekly Review を2度ばかりサボってしまおうものなら、別の日に時間ができたとしても、すっかり忘れてしまっているという始末だ。

改善策の改善 -- ここに到って、私はまだ完全な解決策を持ち合わせていないということが明らかになった。私の仕事のやり方とスケジュールに合うような、最良の方法の組み合わせを、私はいまだに探し続けている。私は絶え間なく努力している。いや、もっと正確に言えば、新しい問題が明らかになるたびに、思い出したように躍起になってそれを解決しようと努力をしている。最近私が試してみたことは、以下のようなものだ。

最も重要なことは、Act On 検索と Waiting For 検索が、重要なメッセージを飲み込んで二度と表示しないブラックホールになるのを防ぐ方法を見つけるということだ。私の潜在意識はいつも、これらの保存された検索を無視する方法を何らかしら見出すので、精神力だけではこの問題に立ち向かえないということは学習済みだ。そこで私は iKey に、私の良心の側に立って協力してもらおうと思っている。1日に2度、1度は朝私が起きる前、もう1度は一日の終わりに、iKey がこれらの保存された検索を自動的に開くよう設定した。願わくは、これらを定期的に目にすることによって、扱いに困っている厄介なメッセージのいくつかを処理する勇気を奮い起こすことができるようになればと思う。

Read & Review にはまた別の問題がある。私は、事実上無限とも言える現実の仕事をこなさなければならず、長い記事や電子メールメッセージについては、たとえそれらが面白かったり有用だったりするとしても、読むのに十分な時間を取れない。いつももっと緊急の叫び声が私の注意を引きつけている。しかし、私にも、たまには PowerBook を使って、インターネットで仕事に関係のないウェブブラウジングやそのほかの作業をする夜があるので、それをもとに、最近ある戦略を思いついて、今までのところはうまくいっている。

私は、受信して保存した何ギガバイトもの電子メールすべてにローカルでアクセスしたいので、POP アカウントをメインの電子メールアカウントとしている。しかし、私たちが使っている統合サーバソフトウェア Web Crossing はIMAP を問題なくサポートしているので、私は新しい IMAP 電子メールアカウント(これを直接使うのは私だけだ)を作成した。そして、Read & Review と印のついたメッセージすべてを、その IMAP アカウントの中のフォルダにコピーした。さらに、Eudora のツールバーボタンを作成して、新しいものをそのアカウントに、簡単にコピーできるようにした。これで、何か読むのに時間のかかりそうなものが届いたときは、それを簡単に IMAP の Read & Reviewフォルダに放りこみ、後で PowerBook を使って好きな IMAP クライアント(現在は Apple Mail を試している。Eudora を何年も使っているせいで、Mail のインターフェースは扱いにくく感じるが)で読むことができるようになった。

自分専用の IMAP アカウントを作ったことで、もう1つ明らかになったことがある。仕事に関係ないメーリングリストで面白い議論があると、いとも簡単にそれに没頭してしまうことがあり、また私もほかの人と同じように、たくさんの冗談メールを受け取ったり、政治的な長談義が転送されてくることもあるということだ。仕事中にそのようなメールを読んだり返事をしたりして、貴重な労働時間を浪費しないよう、私は、IMAP アカウントの中にそれぞれのリストからのメッセージをコピーするためのフォルダを作って、メーリングリストのメッセージがそこに移動するようフィルターを修正した。ほかにときどきやってくる冗談メッセージや個人的なメッセージも、夕方に PowerBook で読めるよう IMAP アカウントにコピーすることにし、そのプロセスを簡単にするために、もう1つツールバーボタンを作った。

すでに述べたように、この方法はそれほど長く実行しているわけではないが、仕事中に電子メールを読む時間を取り戻すという点では効果があるし、Tonyaと一緒に(彼女のためにも同じシステムを設定した)ラップトップを持ってソファに座り、友人や家族からのメールを読んだり、メーリングリストで話題になっていることについて話したりするのは楽しいことだ。

私のやり方について、2つ細かいことを注意しておきたい。第1に、私は初め、メーリングリストのメッセージを IMAP アカウントにリダイレクトしようと考え、x-eudora-setting:273 をいじくって、Eudora 内蔵の、リストメッセージのリダイレクト防止機能(これはメールループを防ぐためのものだ)を無効にすることまでしてみたが、これはうまくないということが分かった。リダイレクトをすると、受信したメッセージにもともとあったヘッダの一部が消去されて、IMAP アカウントの中で振り分けることが難しくなったり、by way of... というのがすべてのメッセージに追加されたり、すべてのメッセージがOut ボックスにコピーされたり、もっとも困ったことには、同じスレッドのメッセージの順番が変わることもある。メーリングリストのメッセージをIMAP アカウントにコピーするのに、Eudora のフィルターで、リダイレクトではなくコピーを使うようにしたら、これらの問題はすべて消滅した。第2に、私はすべてのメールを一箇所にまとめておきたいので、メッセージを移動するのではなく、わざとすべてをコピーするようにしている。こうすれば、どんなメールでも、読んだ後で、メインアーカイブのことは気にすることなく、IMAPアカウントから消去することができる。

これらの改善策でもう少し長い期間やってゆけたら、効果のほどを詳しくレポートしたいと思う。私の直感では、これらの策のうち、いくつかは非常に効果的だということが分かり、使い続けることになるだろうが、いくつかはそうではないということが分かり、新しいアイディアに置き換えられることになるだろう。


Take Control ニュース/12-Sep-05

文: Adam C. Engst <ace@tidbits.com>
訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

"Take Control of Customizing Microsoft Office" がバージョン 1.0.1 にアップグレード -- Kirk McElhearn の電子ブック“Take Control of Customizing Microsoft Office”のバージョン 1.0.1 が出た。今回の新バージョンは前バージョンに比べていくつか細かい点で明確化ならびに修正を施し、またツールバーの変更、Word の Normal テンプレートのカスタマイズ、Word 5 のメニューを間違って呼び出してしまわないためにキーボードショートカットを無効にする方法、などの点でより良い助言を入れるようにした。この電子ブックのバージョン 1.0 をお持ちの方は、電子ブックの表紙にある Check for Updates ボタンをクリックすれば、無料アップデートがダウンロードできる。そして、まずは最初のバグ修正版が出てから、と購入を控えていらっしゃった方は、どうぞ今こそこのアップデート版を入手して頂きたい。先週お知らせしたように、私たちと Kirk は 9 月の売り上げから来る収益の 10 パーセントを American Red Cross Hurricane 2005 Relief Fund に寄付している(月の終わりを待たずに、私たちはとりあえず $500 を寄付しておいた)ので、今月中に皆さんが購入して下さるのは特別に有難いことだ!

<http://www.takecontrolbooks.com/office-customizing.html>


TidBITS Talk/12-Sep-05 のホットな話題

文: TidBITS Staff <editors@tidbits.com>
訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

各話題の下の1つ目のリンクは従来型の TidBITS Talk インターフェイスを開く。2つ目のリンクは私たちの Web Crossing サーバ上で同じ討論に繋がる。画面上の見栄えが異なるほか、こちらの方が高速のはずだ。

FreeConference.com について -- Adam の書いた FreeConference.com の記事をめぐって、機能の要望や質問などがいくつか届いた。(メッセージ数 3)

<http://db.tidbits.com/getbits.acgi?tlkthrd=2699>
<http://emperor.tidbits.com/TidBITS/Talk/550/>

MP3 プレイヤーを Mac OS X にマウントする -- Apple 製でない音楽プレイヤーを Mac OS X 下でマウントできずに困っていた読者が、いろいろとアドバイスを受ける。(メッセージ数 4)

<http://db.tidbits.com/getbits.acgi?tlkthrd=2697>
<http://emperor.tidbits.com/TidBITS/Talk/551/>

iTunes 5 -- 新バージョンの iTunes について、このアプリケーションの新しいアピアランスなどを、読者たちが議論する。(メッセージ数 9)

<http://db.tidbits.com/getbits.acgi?tlkthrd=2700>
<http://emperor.tidbits.com/TidBITS/Talk/553/>

Popup Dock と Dock 拡張ツール -- Dock の機能を拡張するアプリケーション、Popup Dock を誉め讃える投稿に対して、DragThing もお薦めできる、という声も挙がった。(メッセージ数 2)

<http://db.tidbits.com/getbits.acgi?tlkthrd=2703>
<http://emperor.tidbits.com/TidBITS/Talk/556/>


tb_badge_trans-jp2

非営利、非商用の出版物およびウェブサイトは、フルクレジットを明記すれば記事を転載またはウェブページにリンクすることが できます。それ以外の場合はお問い合わせ下さい。記事が正確であることの保証はありませ ん。書名、製品名および会社名は、それぞれ該当する権利者の登録商標または権利です。TidBITS ISSN 1090-7017

Valid XHTML 1.0! , Let iCab smile , Another HTML-lint gateway 日本語版最終更新:2005年 12月 26日 月曜日, S. HOSOKAWA