TidBITS#1350, 02-Jan

2017 年を迎え、皆さんからの切れ目のない支援に感謝したい! ここ二週間における Apple 世界の大ニュースは、待ちに待った AirPods のリリースだった。Julio Ojeda-Zapata がこの Apple のワイヤレス・イヤーバッドをレビューし、Josh Centers が AirPods で接続が切れたり音が途切れ途切れになったりする問題の解決策を説明する。また、前号以後には macOS 10.12.2 Sierra も登場した。このリリースで、新型 MacBook Pro モデルにおけるいくつかの問題点に対処が施されたが、その一方で Sierra が以前からトラブルを起こしていた PDF 対応に関する深刻な問題が一つ、新たに発生している。さて、Sierra で何か助けが必要なら、Apple の新しい iOS 用 Apple Support アプリを使うのが良いだろう。ウェブ上で見つからない情報を提供してくれる訳ではないが、それでも以前より楽にナビゲートできるかもしれない。あともう一つ、Glenn Fleishman が ChronoSync 4.7 の魅力的な新機能に深く踏み込み、これらをクラウドバックアップ用に活用できるのではないかと考察する。今週注目すべきソフトウェアリリースは、SEE Finance 1.1.2、ChronoSync 4.7.2、HandBrake 1.0.1、GraphicConverter 10.3、Quicken 2017 for Mac 4.4.1、LaunchBar 6.8、MoneyWiz 2.5.3、Default Folder X 5.1、Boom 2 v1.5.1、Capto 1.2.3、BBEdit 11.6.3、それに iTunes 12.5.4 だ。

記事:


TidBITS#1351, 09-Jan

今週の大きなニュースはすべて、ラスベガスの CES (Consumer Electronics Show) イベントからのものだ。わが放浪の特派員 Jeff Porten が、ショウのフロアを徹底的に歩き回って 2017 年の最高のギズモやガジェットを見つけてきた。今週号ではまた、Adam Engst が皆さんは Mac 上でどんな自動化をしているのかとお尋ねする。これは、Apple が Product Manager of Automation Technologies の職を廃止したからで、私たちとしては、Mac の自動化が皆さんにとってどれほど重要なのかを Apple に知らせたいと考えているのだ。皆さんから寄せられた物語を後日記事にまとめて、それを Apple の重役たちに送りたいと思っている。今週注目すべきソフトウェアリリースは OmniFocus 2.8 と Default Folder X 5.1.2 だ。

記事:


TidBITS#1352, 16-Jan

Consumer Reports は当初、バッテリ寿命が悪いことを理由に挙げて 2016 年型 MacBook Pro に「推奨できない」という評価を与えたが、その後その評価を取り消し、Apple のソフトウェアの中のこれまで誰も経験しなかった類いのバグが彼らのテスト結果に影響を与えていたと述べた。Glenn Fleishman が、Consumer Reports がどのような誤りに陥ったのか、それがなぜ問題なのかを説明する。また今週号では Jeff Porten が CES 2017 からの報告の締めくくりとして、ショウのフロアからさまざまの機器や製品を紹介する。Adam Engst は Ookla の Mac 用アプリ Speedtest をレビューする。たった二回クリックするだけで、あなたのインターネット・パフォーマンスが分かるという。今週注目すべきソフトウェアリリースは、Fantastical 2.3.3、HoudahGeo 5.1.5、それに Typinator 7.1 だ。

記事:


TidBITS#1353, 23-Jan

Apple が同社のオペレーティングシステムすべてをアップデートした。中でも macOS Sierra のアップデートは PDF のメジャーなバグに対処したというが、おそらくアップデートせずに少し待った方がよいと思われる理由を以下でお読み頂きたい。Apple が iOS 用と tvOS 用の TV アプリに Netflix 対応を追加したという記事が出て巷に混乱を巻き起こしているが、Josh Centers がその話が厳密には正しくない理由を解説する。Jeff Porten は CES 報告の続報として、5G セルラーネットワーキング(第五世代移動通信システム)によりモバイル機器からインターネットを利用する方法に変革がもたらされると伝える。最後に今週の特別記事として、Adam Engst が読者たちの Mac 自動化に関する物語を集めた。この特別記事は Apple の重役たちに送る予定だ。読者たちの反応は膨大なものだったので、今すぐ全部を読み通そうとは思わないで頂きたいが、中には驚くべき物語も多い。今週注目すべきソフトウェアリリースは、Final Cut Pro X 10.3.2 と Compressor 4.3.1 と Motion 5.3.1、BusyCal 3.1.4 と BusyContacts 1.1.6、Mailplane 3.6.9、Boom 2 v1.5.2、Logic Pro X 10.3、それにセキュリティアップデート 2016-007 (Yosemite) と 2016-003 Supplemental (El Capitan) だ。

記事:


TidBITS#1354, 30-Jan

今週号の TidBITS は Joe Kissell の最新の本 "Take Control of Your Digital Legacy" と同時に出た。これは誰にとっても重要な題材で、あなたのデジタル写真、ビデオ、電子メール、その他書類が、きちんとあなたの家族に遺産として引き継がれるようにするためのヒントが書かれている。Joe は(仮想上の)Agatha 伯母さんとお喋りしながら、なぜデジタル遺産を気にしなければならないか、まずどこに目をつければよいかの基本的なことを説明する。先週号の ExtraBITS で、Apple が LG UltraFine 5K Display のレビューを勝手に削除しているという、誤った Reddit の記事を紹介した。その批判を取り下げつつ、Adam Engst が TidBITS としてはどうすべきだったかを述べるとともに、正当な問題報告も紹介する。Slack がリクエストの多かったスレッド機能を同社のグループメッセージングサービス Slack に導入したが、Slack に詳しい Glenn Fleishman が説明する通り、この機能はまだ取って付けただけの感じを免れない。Josh Centers は“大草原の HomeKit のお伴”シリーズの最新記事として、ホームオートメーションの準備のための HomeKit の最初のセットアップを説明する。最後に、Adam Engst が Setapp をレビューする。これは MacPaw の新しい購読サービスで、月額 $9.99 を払えば 60 個以上の独立の Mac 用アプリにフルにアクセスできるようになるというものだ。今週注目すべきソフトウェアリリースは、DEVONthink 2.9.10/DEVONnote 2.9.9、Quicken 2017 for Mac 4.4.3、Art Text 3.2、ChronoSync 4.7.3、Safari 10.0.3、それに iTunes 12.5.5 だ。

記事:


TidBITS#1355, 06-Feb

Apple は Q1 2017 の業績報告で成長に転じたように見える。これは記録的な iPhone と Mac の売上のお陰だが、ひょっとすると「うるう週」が結果を歪めていたのかも? もう一つビジネス面のニュースとして、Josh Centers が製靴会社 Airwalk について語り、Apple にとってこれがプロフェッショナル市場の重要さを示唆すると主張する。Apple がマイナーなバグを修正して AirPods ファームウェアを静かにアップデートしたので、このアップデートを間違いなく受ける方法を説明する。それから“大草原の HomeKit のお伴”シリーズ記事の最新の回では、ホームオートメーションデバイスの実際的なコントロール方法に踏み込む。今週注目すべきソフトウェアリリースは Airfoil 5.5.2 と CleanMyMac 3.7.2 だ。

記事:


TidBITS#1356, 13-Feb

TidBITS 拡大のお知らせだ。私たちの新しい TidBITS Content Network を、Adam Engst が紹介する。これは、Apple コンサルタントや、再販業者や、その他のプロフェッショナルたちが、それぞれのブログやニュースレター、あるいはソーシャルメディアのストリームを世に広められるように作られた、シンジケート化されたコンテンツサービスだ。ワイヤレスキャリア各社は一周回って元に戻ろうとしているらしく、Verizon Wireless が「無制限」データプランを手頃な価格で再導入する。さて、QR コードは、URL やその他物質世界の少量のデータを手軽に共有するためのものだが、これまで流行に乗らなかった。けれども Google は、Google Chrome ウェブブラウザの iOS 版に QR コードスキャナを内蔵させることで、流れを変えようと狙っている。TidBITS の新しいスポンサー Squarespace を歓迎したい。これは美しいウェブサイトを手早く手軽に作成しホスティングできるサービスで、その長年の顧客である Josh Centers が使い方のコツいくつかと、最初の購入を 10 パーセント引きにする方法を伝える。最後に、Josh が“大草原の HomeKit のお伴”シリーズ記事の続きとして Automation を解説する。今週注目すべきソフトウェアリリースは Alfred 3.3 と TextExpander 6.1.5 だ。

記事:


TidBITS#1357, 20-Feb

Verizon と T-Mobile からの圧力を感じつつ、AT&T と Sprint がそれぞれのデータ量無制限オプションを拡張した。ただし、いずれも注意点があることを見落としてはならない。Apple の 2017 年 Worldwide Developer Conference (WWDC) に参加したいと思っている人は、6 月にかつての開催地 San Jose に戻れることを期待しよう。チケットの抽選は 3 月末ごろだ。開発会社 Rogue Amoeba がシンプルながらパワフルな Mac 用オーディオデバイス管理アプリ SoundSource 3 をリリースし、Josh Centers がこれを無料で手に入れられる可能性について紹介する。もしも PDFpen が(または 1Password や Soulver が)起動時にクラッシュしているなら、何が起こっているか、どうすれば解決できるかを Adam Engst が解説する。最後に、Apple が不完全な iCloud 対応を iBooks に追加してから一年ほど経つが、電子ブックの達人 Michael Cohen が前回の批判記事に書いた内容を現状と比較して、Apple がどの問題を解決し、どの問題がまだ残っているかを調べる。今週注目すべきソフトウェアリリースは ScreenFlow 6.2.1、GarageBand 10.1.6、Parallels Desktop 12.1.3、Microsoft Office 2016 15.31 だ。

記事:


TidBITS#1358, 27-Feb

連邦取引委員会 (U.S. Federal Trade Commission, FTC) がテレビのメーカー Vizio に対しユーザーに無断でデータ収集をしていたとして高額の罰金を課したことで、スマートテレビにおけるプライバシーの問題が再びニュースの話題となった。"Take Control of Apple TV" の著者 Josh Centers が、何が問題なのか、あなたにできることは何かを説明する。Josh はまた、シリーズ記事“大草原の HomeKit のお伴”の新たな回として Apple の Home アプリの代わりに使えるもう一つのアプリを議論する。iCloud に保存した情報でトラブルに遭っている人のために(連絡先情報が壊れたりしていませんか?)Michael Cohen が iCloud のウェブインターフェイスからデータをリストアする方法のお役立ちガイドを提供する。最後に Julio Ojeda-Zapata が 9.7 インチ iPad Pro 用のキーボードケースを五つ調べる。今週注目すべきソフトウェアリリースは、TextExpander 6.1.7、Apple Remote Desktop 3.9、SoundSource 3.0.1、Slack for Mac 2.5.1、Logic Pro X 10.3.1、BBEdit 11.6.4、Tinderbox 7.0、それに 1Password 6.6.1 だ。

記事:


TidBITS#1359, 06-Mar

今週号の TidBITS には、まずニュースが二つある。Bare Bones Software が無料のテキストエディタ TextWrangler を廃止して、それより多機能だが無料の BBEdit デモ版で置き換えた。Dropbox が有料 Pro 版のブランド名を変更し、Public フォルダ機能を廃止する。Julio Ojeda-Zapata は、懐かしさ一杯の 128K Macintosh に驚くほど似て見える Elago W3 Apple Watch スタンドを紹介する。Josh Centers は、Philips Hue 電球を暴風警報のために設定するやり方を説明する。今週号の特集記事は、macOS の Dock を徹底解説する。今週注目すべきソフトウェアリリースは Nisus Writer Pro 2.1.7、RapidWeaver 7.3、EagleFiler 1.7.4、iFinance 4.2、SpamSieve 2.9.28 だ。

記事:


TidBITS#1360, 13-Mar

今週号の TidBITS では、私たちの友人でもあり長年の Mac ライターでもある Tom Negrino に心をこめて別れを告げる。末期癌に直面した彼は尊厳死を選んだ。喜ばしいニュースとしては、高性能グラフィックプロセッサを使っているアプリを識別することで MacBook Pro のバッテリの保ちを延ばす方法を Jeff Carlson が解説する。Adam Engst は、Apple の AirPods よりも手に入れやすく値段がはるかに安い Bluetooth イヤーバッドを二つレビューし、また iOS の Wallet アプリを使って飛行機の搭乗券を扱う方法を説明する。今週注目すべきソフトウェアリリースは 1Password 6.6.2、Hazel 4.0.9、Lightroom CC 2015.9 と Lightroom 6.9、それに ChronoSync 4.7.4 だ。

記事:


TidBITS#1361, 20-Mar

今週号の TidBITS では、Josh Centers が小さな子供に最適の安価な iPad ケースを調べ、Wi-Fi の情報や設定作業を単純化する iOS 用の便利な Wi-Fi Widget も紹介する。Julio Ojeda-Zapata は Apple デバイスを充電する役に立つアクセサリーを九つレビューする。それから、Apple プロたちが出席できるカンファレンスを 27 個リストする。今週注目すべきソフトウェアリリースは Microsoft Office 2016 15.32、Fantastical 2.3.4、PDFpen と PDFpenPro 8.3.3、ChronoSync 4.7.5、それに ClamXav 2.12.1 だ。

記事:


TidBITS#1362, 27-Mar

TidBITS 先週号の発行以後、Apple はニュースにすべきものを大量にどっと出してきた。まず、Apple は iPad Air 2 を驚くほど低価格の新型 iPad で置き換え、iPad mini シリーズに調整を加え、iPhone 7 に PRODUCT(RED) モデルを追加し、iPhone SE のストレージ容量を倍増させた。Apple はまた iOS 10、macOS 10.12、watchOS 3、および tvOS 10 のアップデートをリリースした。とりわけ iOS 10.3 アップデートは注目すべきで、新しいファイルシステムと、なくした AirPods を見つけ出す機能、その他の重要な改良を導入している。そしてすべての締めくくりに、Apple が iOS 用自動化アプリ Workflow を買収したので、これが将来の Apple 自動化に何を意味するかを Josh Centers が考察する。それから、Take Control ウェブサイトが Google Chrome ウェブブラウザで一時的に "Not Secure" とラベル付けされた理由を Adam Engst が説明する。今週注目すべきソフトウェアリリースは iTunes 12.6、EagleFiler 1.7.5、GraphicConverter 10.4、HoudahGeo 5.1.8、PopChar X 7.7、Default Folder X 5.1.4 だ。

記事:


TidBITS#1363, 03-Apr

Apple が重要なセキュリティ修正を施した iOS 10.3.1 をリリースした。現在 10.3 を走らせている人は、必ずアップデートすべきだ。修正といえば、macOS 10.12.4 は Sierra の PDF レンダリングの問題に対処したかもしれないが、新たな PDF 関係のバグも導入してしまった。米国議会の共和党は Obama 時代のプライバシー規定を無効にする投票をしたが、Josh Centers が実際には大した変化は起こらないと説明する。Michael Cohen は最新の iWork アップデートでの多数の変更点を紹介する。Jeff Carlson は Macphun の Luminar をレビューする。Adobe Photoshop の代替品として使えるこのアプリケーションは Macphun の独立動作のアプリをすべて一つにまとめたものだ。最後にもう一つ、2017 年 4 月 9 日まですべての Take Control タイトルが 50 パーセント割引となる! 今週注目すべきソフトウェアリリースは Tinderbox 7.0.2、Apple Configurator 2.4、macOS Server 5.3、Skype 7.49、BBEdit 11.6.5、DEVONthink 2.9.11/DEVONnote 2.9.11、Safari 10.1、セキュリティアップデート 2017-001 (Yosemite および El Capitan) だ。

記事:


TidBITS#1364, 10-Apr

先週、Apple は珍しく自らの失敗を認め、2013 年型 Mac Pro が誤りだったとあからさまに述べはしなかったものの、そのモデルの価格を $1000 引き下げ、数年以内には新型の Mac Pro を出すと約束した。もしも Verizon があなたの ISP なら注意しよう。同社が間もなく顧客向け電子メールサービスを廃止するからだ。Josh Centers が乗り換えの方法をいくつか紹介する。Michael Cohen は購読制度を開始してから一年経った TextExpander を検討し、当初は論争があったものの結局はうまく行っているようだと述べる。Adam Engst は macOS 10.12 Sierra の Finder の Go メニューからライブラリフォルダを見えるようにするために押すべきキーにまつわるミステリーを探る。それから、最新の DealBITS 抽選で Letter Opener for macOS Mail が当たるかもしれない。これは Windows ユーザーから届いたメールの中にある厄介な winmail.dat ファイルを自動的にデコードするツールだ。今週注目すべきソフトウェアリリースは、OmniOutliner Essentials および Pro 5.0.1 だ。

記事:


TidBITS#1365, 17-Apr

今週号で私たちは TidBITS の 27 周年記念日を迎える! 息子の Tristan があと数ヵ月で大学に進学する Adam Engst は、親としての日々の務めから解放される自分が TidBITS のためにできることとは何かと考える。Adam はまた、BusyCal 2 を Google Calendar と共に使っている人たちへの警告を伝える。BusyCal 2 が間もなく Google Calendar では働かなくなるので、できる限り早くアップグレードすべきだ。それから Michael Cohen が PDFpen 9 の新機能を検討し、Adam が来たるべきビジネス指向の IT コンサルタント向け ACEs Conference のプレビューを提供する。最後にもう一つ、今週は Mike Matthews が寄稿記事で iOS 向けの旅行手配用アプリを五つ比較する。読み比べた上で、どれが最高かを判断して頂きたい。今週注目すべきソフトウェアリリースは、Evernote 6.11、OmniFocus 2.9、Final Cut Pro X 10.3.3, Compressor 4.3.2, Motion 5.3.2、それに iMovie 10.1.5 だ。

記事:


TidBITS#1366, 24-Apr

2013 年に Apple は iLife と iWork のスイートを Mac や iOS デバイスを新規に購入した人には無料で付けたが、同社は今回、これらのアプリを誰でも無料で入手できるようにした。それ以外のタイムリーなニュースとしては、移動開催の MacTech Pro イベントの日時と場所が発表され、Apple がいくつかの大胆な目標を掲げて第 10 回の Environmental Responsibility 年次報告書をリリースした。古き昔に目をやれば、Internet Archive の新しい Mac エミュレータで記憶の細道を辿ることができる。何十ものクラシックな Mac アプリをウェブブラウザの中で実際に走らせることができるのだ。さて現在に戻り、Geoff Duncan が寄稿記事で、米国の国境を越えてデジタル機器を持ち込む際にプライバシーを守る方法の選択肢をいくつか検討する。それから、電子メールに添付された winmail.dat を Mac ユーザーが扱う際に役に立つ Creative in Austria の製品 Letter Opener for macOS Mail が 30 パーセント割引になる。今週注目すべきソフトウェアリリースは EagleFiler 1.7.6、Parallels Desktop 12.2.0、それに Lightroom CC 2015.10 と Lightroom 6.10 だ。

記事:


TidBITS#1367, 01-May

今日、TidBITS 世界にこの上なく大きなニュースがある。Adam と Tonya が Take Control Books を Joe Kissell に売却して、自分たちは TidBITS と、TidBITS Content Network、および新たなプロジェクトに専心することにした。でも心配は要らない。Adam と Tonya は引き続き Take Control に関係し続けるし、Take Control 船長の務めを引き継ぐのに Joe に優る適任者はいない。他のニュースとしては、Apple が新しく出したソーシャル機能中心の iOS 用ビデオ作成アプリ Clips を Julio Ojeda-Zapata がレビューし、Opera ウェブブラウザに一見の価値がある理由を Josh Centers が三つ提唱する。そして「大草原の HomeKit のお伴」記事シリーズの最新の回として Josh が HomeKit 互換なスマートコンセント二つ、Elgato の Eve Energy と iHome の iSP5 を比較する。今週注目すべきソフトウェアリリースは Tweetbot 2.5、1Password 6.7.1、ChronoSync 4.7.6 と ChronoAgent 1.6.2、Typinator 7.2 と、Mac 用 Pages 6.1.1, Numbers 4.1.1, Keynote 7.1.1 だ。

記事:


TidBITS#1368, 08-May

Apple の Q2 2017 決算報告は一年前の四半期に比べて、私たちが気に入っているこのコンピュータ会社により相応しいものとなったが、それでもまだ少しどんよりしたところはある。Apple CEO の Tim Cook は四半期に一度の投資家向け電話会議の場を利用して、Apple の米国内での雇用創出を強調するキャンペーンを開始した。おそらくこれは、Apple 海外資金の本国への送金を現政権に認めさせようとする手段の一つなのだろう。先週は Google Docs に向けた大規模なフィッシング攻撃があった。Google が直ちに穴を塞いだが、やはり私たちも Google アカウントをセキュアにする対策をすべきだと Adam Engst が勧める。Microsoft が教育市場向けイベントを開催したが、特に Apple を標的とした発表について、中でも新バージョンの Windows と、新型 Surface ラップトップ、それと人気の Minecraft ゲームへの興味深い追加機能について、Julio Ojeda-Zapata が分析する。Geoff Duncan は寄稿記事で、Obama 時代のネット中立性を後退させようとする共和党の法案を概観する。最後に今週は iBooks Author Conference 入場パスが当たる DealBITS 抽選がある。今週注目すべきソフトウェアリリースは OmniFocus 2.9.1 と、OmniOutliner Essentials および Pro 5.0.3 だ。

記事:


TidBITS#1369, 15-May

Apple がまたもや全オペレーティングシステムをアップデートした。だが新機能を期待してはいけない。これらはすべてバグ修正のみのようだ。幸運な二名の TidBITS 読者が 2017 iBooks Author Conference に無料で参加するが、他の皆さんは $600 のチケットを 20 パーセント割引で入手できる。Apple は間もなく 32-bit の iOS アプリを廃止するが、TidBITS News アプリを現代版にする段取りができているとお知らせできるのは嬉しい! 今週号の特集記事は二つで、一つは Mike Matthews が iCloud Photo Library を有効にする前に考えるべきことをおさらいし、もう一つは Julio Ojeda-Zapata が最近旅行した際に Mac を自宅に置いたままにして他に何を荷作りしたかを語る。今週注目すべきソフトウェアリリースは Fantastical 2.3.7、PopChar X 7.7.1、それに Default Folder X 5.1.5 だ。

記事: