TidBITS#1399, 08-Jan

あけましておめでとうございます! 残念なことに、2018 年最初の今週号ではまず悪いニュースをお伝えしなければならない。最近発見された Meltdown と Spectre という二つの脆弱性が、Mac や iOS デバイスも含めて現代のほとんどすべての CPU に影響を与えているのだ。Apple はそれらの欠陥を「緩和」するアップデートをリリースしたが、これで脆弱性が完全に取り除かれたのかどうかは誰にも分からない。Apple はまた、iPhone で不意のシステム終了が起こる可能性を減らすことを意図して iOS に施した調整について謝罪した。この調整によって旧型の iPhone が速度低下を起こすことが分かったからで、同社はこの件への対応として 2018 年を通じ一部のデバイスのバッテリー交換料金を $29 に値下げした。Adam Engst は、Mac のディスプレイが不可思議に色褪せしてしまう問題を修正したやり方を説明するとともに、室内の写真撮影やビデオ作業を改善する安価な Polaroid Flexi LED Light Panel をレビューする。最後にもう一つ、わが放浪の特派員 Jeff Porten が CES 2018 の会場から今年のテクノロジー潮流を展望する。来週号で Jeff はショウのフロアから詳しい報告をしてくれるはずだ! 今週注目すべきソフトウェアリリースは、Nisus Writer Pro 2.1.8、VMware Fusion 10.1、Default Folder X 5.2、Ulysses 12.2、ScreenFlow 7.2、VLC Media Player 2.2.8、SEE Finance 2.0.2、MoneyWiz 2.7.1、1Password 6.8.5、それに Bookends 13.0.2 だ。

記事:


TidBITS#1400, 15-Jan

今週号の TidBITS では、Las Vegas で開催された CES についてお伝えする。わが放浪の特派員 Jeff Porten が今年もショウのフロアを歩き回って、並外れたギズモやガジェット、サービスなどを皆さんに紹介する。CES 以外の記事では、Glenn Fleishman が WPA3 について詳しく解説する。これは Wi-Fi の新しいセキュリティ標準で、Wi-Fi 接続をこれまでよりセキュアに、かつ手軽にすると約束するものだ。それからもう一つ、パスコードの入力失敗が重なって iOS デバイスが無効化されてしまったらどうするかを Josh Centers が説明する。今週注目すべきソフトウェアリリースは Quicken 4.6.8、EagleFiler 1.8.2、それに LaunchBar 6.9.4 だ。

記事:


TidBITS#1401, 22-Jan

数値データを手で入力しようと苦闘している人たちのために、Adam Engst がホットな情報を語る。数値の入力がしゃべるのと同じくらい楽にできるのだ。Josh Centers は見た目は不機嫌な印象だがパワフルな iOS 用天気予報アプリ CARROT Weather を検討し、また 2018 年における HomeKit ハードウェアについて展望する。それから今週号では Jeff Porten が Las Vegas で開催された今年の CES ショウの会場からさらなるガジェットやギズモを紹介する。今週注目すべきソフトウェアリリースは、GraphicConverter 10.5.4、Microsoft Office 2016 16.9、DEVONthink/DEVONnote 2.9.17、Mailplane 3.7.2、Fantastical 2.4.5、Ulysses 12.3、SoundSource 3.0.3、Piezo 1.5.6、1Password 6.8.6、それに Typinator 7.4 だ。

記事:


TidBITS#1402, 29-Jan

今週の特大号の TidBITS で、Jeff Porten が一連の CES 2018 報告記事を締めくくる。でも読むべきことは他にもたくさんある。Apple から、立て続けにニュースが届いたからだ。スマートスピーカー HomePod の(米国での)公式のリリース日が明かされ、macOS Server の多くの機能が廃止予定と発表され、同社のオペレーティングシステムが四つともアップデートされ、また登場予定の iOS 11.3 のプレビューが語られた。今週注目すべきソフトウェアリリースは BusyCal 3.2.8、Bookends 13.0.5、Logic Pro X 10.4、macOS Server 5.5、iTunes 12.7.3、Safari 11.0.3、それにセキュリティアップデート 2018-001 (Sierra および El Capitan) だ。

記事:


TidBITS#1403, 05-Feb

売上げユニット数は横這いだったが、Apple は Q1 2018 業績報告でまたもや記録的な収益と利益を発表した。Apple はまた、セルラーサービスがあるのに「圏外」と表示される iPhone 7 モデルに対する修理プログラムを開始した。Adam Engst は Preview で一部の PDF のページが真っ黒な長方形になる問題を修正する方法を説明し、Josh Centers は iOS と iTunes から Apple TV を制御する新しい方法を紹介する。さらに、Adam は新しい Bad Apple シリーズ記事の第一回として、iCloud Photo Library の挙動が壊れていると Apple を叱責する。それから、Tonya Engst が著書 "Take Control of Mac Basics" を持っている人を対象にウェビナーを提供する。今週注目すべきソフトウェアリリースは Banktivity 6.3、SpamSieve 2.9.30、Keyboard Maestro 8.0.5 だ。

記事:


TidBITS#1404, 12-Feb

待ちに待った Apple の HomePod がやっと(米国)市場に出た。そこで Adam Engst が、Apple がスマートスピーカー競争に参入したこの製品の第一印象を語る。冬季オリンピックがまた始まったので、いろいろな Apple デバイスでオリンピックを追いかける方法を Josh Centers が紹介する。悲しいニュースがある。インターネットの先駆者であり Electronic Frontier Foundation の共同創設者でもある John Perry Barlow が亡くなった。それから、オンラインバックアップ会社 Carbonite がこっそりと値上げしたことをお知らせし、Andy Affleck が寄稿記事で Rogue Amoeba の新しいサウンドボードアプリ Farrago をレビューする。今週注目すべきソフトウェアリリースは、Carbon Copy Cloner 5.0.8、MarsEdit 4.0.7、VLC Media Player 3.0、BBEdit 12.1、ChronoSync 4.8.4、それに DEVONagent 3.10 だ。

記事:


TidBITS#1405, 19-Feb

今週 Apple は二つの大問題に対処しつつある。またもや発見されたバグで特定のテキスト文字がデバイスをクラッシュさせ、HomePod の底面が素敵な木製家具の表面に輪状の痕を付けてしまうことが分かった。今週は、Facebook についても二つの問題点を報告する。同社所有の怪しげな VPN サービスを宣伝している問題と、二要素認証を使っている人たちにバグの結果として意図しないテキストメッセージが送られてしまう問題だ。あともう一つ、Josh Centers がコードカッター用の YouTube TV サービスをレビューする。今秋注目すべきソフトウェアリリースは GraphicConverter 10.5.5、Default Folder X 5.2.2、それに Alfred 3.6 だ。

記事:


TidBITS#1406, 26-Feb

iOS 11 において、Live Photos は単なる子供だましの仕掛けではない。写真に埋め込まれたビデオ部分を利用すれば出来の悪い写真を救出することさえできる。そのやり方を、Josh Centers が解説する。Adam Engst は Bad Apple シリーズ記事の第2回として、iOS 用の Settings アプリにおける項目の並べ方について Apple を叱責する。それから今週は Julio Ojeda-Zapata による寄稿記事が、iPhone 8 または iPhone X 用の 13 個の Qi ワイヤレス充電器を比較検討する。今秋注目すべきソフトウェアリリースは Bookends 13.0.6、Fantastical 2.4.6、Parallels Desktop 13.3、Keyboard Maestro 8.1.1、1Password 6.8.7、Airfoil 5.7 だ。

記事:


TidBITS#1407, 05-Mar

iOS 11 において、Live Photos は単なる子供だましの仕掛けではない。写真に埋め込まれたビデオ部分を利用すれば出来の悪い写真を救出することさえできる。そのやり方を、Josh Centers が解説する。Adam Engst は Bad Apple シリーズ記事の第2回として、iOS 用の Settings アプリにおける項目の並べ方について Apple を叱責する。それから今週は Julio Ojeda-Zapata による寄稿記事が、iPhone 8 または iPhone X 用の 13 個の Qi ワイヤレス充電器を比較検討する。今秋注目すべきソフトウェアリリースは Bookends 13.0.6、Fantastical 2.4.6、Parallels Desktop 13.3、Keyboard Maestro 8.1.1、1Password 6.8.7、Airfoil 5.7 だ。

記事:


TidBITS#1408, 12-Mar

今日のニュース速報は、Apple がデジタル雑誌サービス Texture を買収することだ。買収額は非公表だが、Apple はそのコンテンツを Apple News に統合させるつもりだ。Geoff Duncan が寄稿記事で、Obama 時代のネット中立性ルールを後退させようとする FCC の動きに対して米国のいくつかの州が反撃しつつあることを解説する。Adam Engst は、ポータブルなプリンタ Canon Pixma iP110 をレビューする。Rich Mogull は彼自身が苦心して作ったホームオートメーションシステムを詳しく紹介する。今週注目すべきソフトウェアリリースは HoudahGeo 5.2、OmniFocus 2.12、ChronoSync 4.8.5 だ。

記事:


TidBITS#1409, 19-Mar

TidBITS の新しい基盤構造をお披露目する日が間近に迫った。Adam Engst が切り替えのタイミングを予告し、新しくなることを少しだけ紹介する。今週は Apple 関係の発表が二つあった。Apple は教育関連イベントを 3 月 27 日に開催すると発表して人々を驚かせ、今年の Worldwide Developers Conference の 6 月初旬の開催日程を明かした。さて、もっと実用的な話題として、Adam が Twelve South の PencilSnap をレビューする。これを使えば Apple Pencil をいつでも手の届くところに置ける。また Julio Ojeda-Zapata は HomePod のスマート機能を詳細に調べ、それらを Amazon や Google の競合製品と比較する。今週注目するソフトウェアリリースは OmniFocus 2.12.1、Retrospect 15.0、 Microsoft Office 2016 16.11、それに Slack for Mac 3.1 だ。

記事:


TidBITS#1410, 26-Mar

私たち TidBITS では今週中に WordPress、SendGrid、Discourse への移行をする予定なので、今週号は一つの時代の終わりを告げ、新しい時代の始まりを開くものとなる。Adam Engst が、私たちが皆さんのために新しいシステムへ移させて頂く皆さんの TidBITS アカウントが、新しいシステムでどのように扱われるかを説明する。あなたの Mac で Finder が固まってしまったりすることはないだろうか? もしもあなたが Dropbox ユーザーなら、Josh Centers が解決法をお示しできるかもしれない。Josh はまた、Apple TV 4K で HDR の厄介事に首を突っ込んでみた経験も語る。最後に Charles Maurer が寄稿記事で、iPad を使って読書をする際に最良の環境設定を見つけ出す方法を自らの視覚研究体験に基づいて解説する。今週注目すべきソフトウェアリリースは、VLC Media Player 3.0.1、ScreenFlow 7.3、Mellel 4.1、OmniOutliner Essentials および Pro 5.3、それに Keyboard Maestro 8.2 だ。

記事:


TidBITS#1411, 02-Apr

私たち TidBITS では今週中に WordPress、SendGrid、Discourse への移行をする予定なので、今週号は一つの時代の終わりを告げ、新しい時代の始まりを開くものとなる。Adam Engst が、私たちが皆さんのために新しいシステムへ移させて頂く皆さんの TidBITS アカウントが、新しいシステムでどのように扱われるかを説明する。あなたの Mac で Finder が固まってしまったりすることはないだろうか? もしもあなたが Dropbox ユーザーなら、Josh Centers が解決法をお示しできるかもしれない。Josh はまた、Apple TV 4K で HDR の厄介事に首を突っ込んでみた経験も語る。最後に Charles Maurer が寄稿記事で、iPad を使って読書をする際に最良の環境設定を見つけ出す方法を自らの視覚研究体験に基づいて解説する。今週注目すべきソフトウェアリリースは、VLC Media Player 3.0.1、ScreenFlow 7.3、Mellel 4.1、OmniOutliner Essentials および Pro 5.3、それに Keyboard Maestro 8.2 だ。

記事:


09-AprTidBITS#1412: Bad Apple、macOS 10.13.4 とデュアルディスプレイ、TidBITS の移行、1Password Business、Take Control 半額セール,

私たちは引き続き新しいインターネット基盤構造の移行作業の最中だが、やはり産みの苦しみなしで済む訳ではない。Adam Engst が、どんなトラブルが起こってしまったか、どこを直そうと努めたか、まだこれから直さなければならないのはどこかを説明する。もしもあなたがまだ macOS 10.13.4 にアップグレードしていなくて、かつあなたがサードパーティのアプリまたはデバイスを通じて第二スクリーンを使っているのならば、しばらくの間アップグレードせずに待つべきだ。今回の Apple の最新アップデートが、その種の状況下で問題を起こしているからだ。大規模な組織で 1Password を使っている場合、新たに AgileBits が始めた 1Password Business の講読を検討する価値があるかもしれない。このパスワード管理サービスに多数の企業向け機能が組み込まれたからだ。Take Control では現在 50% 引きセールをしているので、買おうかと思いつつそうせずにいた人は、今こそ買い込むチャンスだろう。最後にもう一つ、Adam が新しいサイトの手直しをする作業をちょっとだけ横に置いて、新しい Bad Apple コラム記事を書いた。今回は Reminders と Siri の結び付きがテーマだ。今週注目すべきソフトウェアリリースは Audio Hijack 3.3.7、Lightroom Classic CC 7.3、Apple Configurator 2.7、macOS Server 5.6、それに Safari 11.1 だ。

記事:


16-AprTidBITS#1413: macOS 10.13.4、iPad と子供たち、32-bit アプリ、Apple Watch でポッドキャスト、iOS 11 のカメラ水準器機能,

最近リリースされた macOS 10.13.4 に、今週号ではまず注目する。Adam Engst が、おそらくは 10.13.4 をインストールしないでいることに関係した Mac の起動エラーについて報告し、Josh Centers が、次期のバージョンの macOS でおそらくサポート廃止となるはずの 32-bit アプリを見つける方法を説明する。開発者 Dave DeLong が寄稿記事で、もし Apple が本気で iPad を (また iOS デバイス全般を) 小さな子供たちのためにデザインしていたとしたらいろいろな物事がもっと違っていたはずだという意見を述べる。Josh の解説記事では、長方形の物体を iPhone や iPad で撮影する際に写真が斜めにならないようにする方法を紹介する。Julio Ojeda-Zapata は、iPhone を持たずにワークアウトをしている最中にもポッドキャストを再生できる Apple Watch 用アプリを五つレビューする。今秋注目すべきソフトウェアリリースは Microsoft Office 2016 16.12、PDFpen と PDFpenPro 10.0、HandBrake 1.1.0、それに Final Cut Pro X 10.4、Compressor 4.4、Motion 5.4 だ。

記事:


23-AprTidBITS#1414: Cloudflare と Quad9 の DNS、MacBook Pro バッテリー交換、TidBITS を Apple News で読む,

Apple が、Touch Bar 非搭載の一部の 13 インチ Macbook Pro を対象にバッテリー交換プログラムを開始した。Adam Engst が詳細を伝える。Adam はまた TidBITS の Apple News Format での出版も開始したことを発表し、iOS 上の News アプリで表示の最適化を図ったことを説明する。Glenn Fleishman が寄稿記事で、Cloudflare と Quad9 による新しい DNS サービスを解説し、これらを使うことでパフォーマンス、セキュリティ、プライバシーの向上が期待できる理由を説明する。それから、今週号の拡大版 ExtraBITS をお見逃しなく。先週はたくさんの興味深い出来事があったからだ。今週注目すべきソフトウェアリリースは iMovie 10.1.9、Things 3.5、Typinator 7.5、BusyContacts 1.2.11、Default Folder X 5.2.4、それに ChronoSync 4.8.6 だ。

記事:


30-AprTidBITS#1415: AirPort 追悼、iOS 11.3.1、Apple News アンケート結果、Ecobee 4 サーモスタット、Gmail UI 改訂,

ついに公式発表となった。Apple が AirPort ルーターのシリーズ (日本での名前は AirMac) を製造終了としたので、この喪失にどのように対処すべきかを議論する。また、Apple は iOS 11.3.1 を出荷した。これは、iOS 11.3 でサードパーティ交換部品のディスプレイが使えなくなった問題に対処するためのものだ。私たちは先週のアンケートで読者の皆さんがどの程度 Apple News をお使いか調査したが、その結果、大いに気に入って使っている人たちと、全く使わない人たちにはっきりと分かれた。Gmail がそのウェブインターフェイスを改訂したので、Julio Ojeda-Zapata が今週の寄稿記事で変更点を紹介し、実際に使ってみるやり方を説明する。最後に、ホームオートメーションを扱ったシリーズ記事の一環として、Josh Centers がスマート・サーモスタットの Ecobee 4 を詳細に検討する。今週注目すべき Mac 用アプリリリースはセキュリティアップデート 2018-001 (High Sierra)、GraphicConverter 10.6、Fantastical 2.4.9、Safari 11.1 (Build 1x605.1.33.1.4)、Carbon Copy Cloner 5.1、BBEdit 12.1.3、それに Farrago 1.1 だ。

記事:


07-AprTidBITS#1416: Twitter パスワード露出、Apple の純利益 138 億ドル、GDPR を解説、Royole Moon ビデオヘッドセット,

Twitter がすべてのユーザーに対してパスワードの変更を推奨している。パスワードが暗号化されない形でログ保存されていたことを同社が発見したからだ。Apple は Q2 2018 業績報告でまたもや記録的な決算を発表し、iPhone X に対する需要の強さがそれを後押ししていることを示した。最近各所からプライバシー方針のよく分からない改訂の知らせが届いていませんか? Geoff Duncan が、EU が新たに定めた一般データ保護規則 (GDPR) があなたのプライバシーにとって何を意味するか解説する。あともう一つ、Adam Engst が 3D モバイル映画館 Royole Moon ビデオヘッドセットをテストしつつ Ready Player One の登場人物の気分になる。今週注目すべきソフトウェアリリースは Cardhop 1.1.1、SuperDuper 3.1.6、SpamSieve 2.9.31、Aeon Timeline 2.3.7 だ。

記事:


14-AprTidBITS#1417: Apple ユーザーにとっての Google I/O 発表、ノート取りアプリ Agenda、ロボット掃除機

Google I/O 開発者カンファレンスが先週開催され、この検索の巨人は Apple ユーザーに関係のあるいくつかのサービス、例えば Gmail、Google Photos、Google News、Google Maps、Google Assistant に、さまざまな新機能を発表した。Mac 中心の話題に興味があるという人のために、Jeff Porten と Adam Engst が Agenda をレビューする。これは新しくてユニークなノート取りおよび生産性アプリだ。それから全く違った話題として、Josh Centers がロボット掃除機 Ecovacs Deebot N79S を調べてみる。今週注目すべきソフトウェアリリースは一つだけ、Quicken 2018 5.6 だが、これさえもまだすべてのユーザーが入手できるようになっていないのかもしれない。

記事: