10-Oct, TidBITS#1631: iOS 16.0.3 と watchOS 9.0.2、ジェットコースターで衝突事故検出、iOS 16 の服薬機能、watchOS 9 の低電力モード

Apple が iOS 16.0.3 と watchOS 9.0.2 をリリースして少数の具体的なバグを修正した。影響のある iPhone か Apple Watch を持っている人は早めにアップデートしよう。ジェットコースターに (比喩的にでなく実際に) 乗るのが好きな人は、極端な加速度と大音響が新型の iPhone 14 や Apple Watch の衝突事故検出機能を呼び出してしまうことがあるので注意しよう。この機能を一時的にオフにする方法を紹介する。こちらも Apple Watch の話題だが、Adam Engst が watchOS 9 の新しい低電力モードを解説する。これで Apple Watch のバッテリー寿命が劇的に延びるからだ。最後に Glenn Fleishman が iOS 16 の Health アプリとその対となる watchOS 9 の Medications アプリを使って服薬追跡をする方法を掘り下げる。今週注目すべき Mac アプリのリリースは Pixelmator Pro 3.0.1、Twitterrific 5.4.10、BBEdit 14.6 だ。

記事:


17-Oct, TidBITS#1632: Apple Card Savings 口座、iPhone ステータスバー上の SOS、Tab Wrangler、iOS 16 の Focus 機能

Apple が Apple Card 顧客のための預金口座を Goldman Sachs との提携を通じて近日中に提供すると発表した。ただし詳細な情報はまだ乏しい。iPhone のステータスバー上に SOS と表示されても心配することはない。これは決して iPhone が助けを求めているのではなくて、接続性の状況を示す有用なヒントなのだ。Adam Engst が説明する。それから Josh Centers が、使われていないタブを自動的に閉じる Tab Wrangler 拡張を検討するとともに、iOS 16 における Focus (集中モード) の新機能を解説する。今週注目すべき Mac アプリのリリースは TextExpander 7.3.1、Little Snitch 5.5、それに EagleFiler 1.9.9 だ。

記事:


24-Oct, TidBITS#1633: macOS 13 Ventura とその他の OS アップデート、第 10 世代 iPad、M2 iPad Pro、第3世代 Apple TV 4K、Apple サービスの値上げ

Apple 世界にとって重要な日だ。Apple は macOS 13 Ventura、iPadOS 16.1、iOS 16.1、watchOS 9.1、その他のアップデートをリリースした。それらすべては先週発表されたハードウェア、デザインを一新した第 10 世代 iPad、新型の M2 駆動の iPad Pro、それから 2 つのモデルの第3世代 Apple TV 4K に続くものだ。また、Apple は Apple Music、Apple TV+、Apple One の購読価格を値上げする。今週注目すべき Mac アプリのリリースは macOS Monterey 12.6.1 と Big Sur 11.7.1、Safari 16.1、Firefox 106、Quicken 6.10、Mimestream 0.39、Fission 2.8.2、Lightroom Classic 12、Airfoil 5.11.2、Camo Studio 1.9、ChronoSync 10.3.1 と ChronoAgent 2.2.1、SoundSource 5.5.5、それに URL Manager Pro 6.0 だ。

記事:


31-Oct, TidBITS#1634: Messages の新機能、Apple Q4 2022 業績報告、Preview が PostScript 非対応、iOS/iPadOS 15.7.1、iPhone と iPad で Dvorak

先週、Apple は重要なセキュリティアップデートを含む iOS 15.7.1 と iPadOS 15.7.1 をリリースした。また、Apple は Q4 2022 業績報告を発表したが、そこには興味深いパターンが見て取れる。iPad が再び減少傾向となり、一方 Mac がかつてない好調さを示したのだ。それから今週号では、Apple が macOS 13 Ventura 版の Preview で PostScript 対応を廃止したことに対する回避策を探り、iOS 16 と iPadOS 16 に Dvorak キーボードが追加されたことをお伝えし、Apple の複数のオペレーティングシステムを横断した Messages アプリの新機能について検討する。今週注目すべき Mac アプリのリリースは ScreenFlow 10.0.7、GraphicConverter 11.7、OmniFocus 3.14、OmniOutliner Essentials および Pro 5.11、Fantastical 3.7.2、Audio Hijack 4.0.5 と Piezo 1.7.10、Acorn 7.3、SuperDuper 3.7、Agenda 16、Cardhop 2.2.2、Final Cut Pro 10.6.5, Compressor 4.6.3, Motion 5.6.3、BusyCal 2022.4.4 と BusyContacts 2022.4.2、それに Pages 12.2, Numbers 12.2, Keynote 12.2 だ。

記事:


07-Nov, TidBITS#1635: Adobe と Pantone の紛争、Matter は今すぐ重要か、OneWorld 65W 国際充電器、SaneBox で電子メールを飼い馴らす、TidBITS スポンサー e3 Software

いったいなぜ Adobe ユーザーは特定の色を使うために追加料金を払わなければならないのか? Adam Engst が色の持つ複雑な世界に足を踏み入れ、Adobe Creative Cloud ユーザーが今後 Pantone Connect を有料購読するか、または“Pantone 風”の色で我慢する回避策を使うかしなければならない理由を説明する。Josh Centers は Matter が公式にスタートしたことについて議論する。将来のホームオートメーションが壁に囲まれたエコシステムから解放されることを約束するものだが、まだその段階には達していない。Adam はギリシャ旅行から戻ったばかりだが、世界中どこでも 6 個のデバイスに電力を供給できる小型の国際プラグアダプタ OneWorld 65W をレビューする。Josh は他の手段に失敗した挙句 SaneBox を使ってようやく自分の電子メールを飼い馴らすことができた体験を語る。それから、新しい TidBITS スポンサーとして電子メールニュースレターアプリ Direct Mail のメーカー e3 Software を歓迎したい。今週注目すべき Mac アプリのリリースは (さあ深く息を吸って) Transmit 5.9、Logic Pro 10.7.5、GarageBand 10.4.7、Photos Search 4.0、Pixelmator Pro 3.1、Ulysses 28、Alfred 5.0.5、Hazel 5.2、1Password 8.9.8、Fantastical 3.7.3、それに HoudahGeo 6.3.3 だ。

記事:


14-Nov, TidBITS#1636: TidBITS が Josh との別れを惜しむ、OS セキュリティアップデート、衛星通信技術を用いた緊急 SOS の詳細、Apple Store で実地体験

十年近くも TidBITS で編集主幹として働いてきた Josh Centers が、新しい仕事に移ることになった。これまで何をしてきたか、これから何をするかについて彼自身が語る。Apple が iOS 16、iPadOS 16、および macOS 13 Ventura に重要なセキュリティアップデートをリリースしたので、それぞれのオペレーティングシステムを走らせている人は今すぐアップデートしよう。衛星通信技術を用いた緊急 SOS を Apple が iPhone 14 と共に発表した時点ではまるで魔法のように聞こえたものだったが、今回 Apple はこの機能の背後にあるものについてさらなる情報を明かした。それからもう一つ、Adam Engst が最近 Apple Store を訪れた体験を議論し、Apple の各種製品を直接見て触って感じた印象がいくつかの製品に対する彼の考え方を変えたと語る。今週注目すべき Mac アプリのリリースは LaunchBar 6.16、Parallels Desktop 18.1、Zoom 5.12.8、それに Lunar 5.8 だ。

記事:


21-Nov, TidBITS#1637: 衛星通信による緊急 SOS と Find My 機能をテスト、Ventura で空き容量の問題、ロック画面写真シャッフル機能の楽しさ、Thanksgiving 休刊

ここ米国では Thanksgiving (感謝祭) のホリデーとなるので私たち TidBITS スタッフも数日間休暇を取って来週は休刊とし、次回の TidBITS 電子メール号は 2022 年 12 月 5 日の発行とさせて頂く。それまではどうぞ TidBITS ウェブサイトに載る新しい記事や、TidBITS Talk で進行中の議論をお読み頂きたい。議論の話題に間違いなく上るのは、macOS 13 Ventura へアップグレードする前に十分な空き容量を確保しておくべきだという Adam Engst の警告と、衛星通信による緊急 SOS と Find My 機能についての Adam のテストと分析だ。テクノロジーの話にうんざりした人たちには Glenn Fleishman が、iOS 16 で新たに加わった Lock Screen Photo Shuffle 機能が機械学習アルゴリズムを使って壁紙を取り替えることで楽しみをもたらしてくれたと語る。今週注目すべき Mac アプリのリリースは VMware Fusion 13、OmniFocus 3.14.1、Mactracker 7.12、それに SoundSource 5.5.6 だ。

記事:


05-Dec, TidBITS#1638: Apple Pay と Google Hangouts から来る頭痛の種を取り除き、Affinity V2 を試して、TidBITS 会員になろう!

2023 年の TidBITS では新しい出版の取り組みをしたいと思っている。なので、どうかあなたも 3600 人以上の TidBITS 会員の方々に加わって、実用的な Apple コンテンツを共有する新しいアプローチを開発するための力になって頂けないだろうか? ひょっとしてあなたは Apple Pay をセットアップしていない場合に Settings アプリにいつまでも出るバッジに苛立っていませんか? あるいは、Google Chat へ移行する必要があるという Google Hangouts のダイアログが出始めていませんか? その二つの頭痛の種を取り除く方法をたまたま見つけたので、二つの記事としてお届けしよう。Adam Engst はさらに、長年経ってますます使わなくなってきている Adobe Creative Cloud について語り、同様の立場にいる人には Serif のスイート Affinity Publisher、Affinity Designer、Affinity Photo を奨めたい気持ちになったと述べる。現在こちらは Creative Cloud の2か月分の料金より安い価格で手に入るからだ。今週注目すべき Mac アプリのリリースは Agenda 16.1、Mimestream 0.40.1、Airfoil 5.11.3, Piezo 1.7.11, Audio Hijack 4.0.6、Default Folder X 5.7.2、BusyCal 2022.4.6、それに Carbon Copy Cloner 6.1.4 だ。

記事:


12-Dec, TidBITS#1639: ChatGPT が意味するもの、iCloud の高度なデータ保護、Office のアップデートが Catalina を放棄、iOS 16.1.2 が衝突事故検出を最適化

AI (人工知能) 分野の新顔についてお聞きになった方もおられるだろう。愛想良く会話してくれるチャットボットの ChatGPT だ。元 Apple 開発者であった David Shayer が、ChatGPT とは何かについて、さらに重要な点としてそれが何でないかについて調べる。Apple は衝突事故検出を改良した iOS 16.1.2 を静かにリリースし、Microsoft は Office アップデートが macOS 11 Big Sur かそれ以降を必要とすると発表した。それから Adam Engst が、Apple が実装予定の Advanced Data Protection for iCloud (iCloud の高度なデータ保護) 機能を検討する。これは、iCloud でより多くのデータタイプに対してエンド・ツー・エンドの暗号化を提供するものだが、それと引き換えにあなたがパスワードを忘れてももはや Apple があなたのアカウントを復旧することはできないということを意味する。今週注目すべき Mac アプリのリリースは 1Password 8.9.10、Pixelmator Pro 3.2.2、Fantastical 3.7.5、Boom 3D 1.4、EagleFiler 1.9.10、それに Tinderbox 9.5 だ。

記事:


19-Dec, TidBITS#1640: 重要な OS アップデート、iOS/iPadOS 15.7.2 セキュリティ修正、連絡先電話番号の奇行、ウクライナからの便り、TidBITS Talk で絵文字の応答、ホリデー休刊

年末のホリデーが近づいたので、TidBITS 電子メール号を2週間休刊とさせて頂く。次号の電子メール版 TidBITS は 2023 年 1 月 9 日発行の予定だ。今週の大ニュースは Apple が iOS 16.2、iPadOS 16.2、macOS 13.1 Ventura、watchOS 9.2、tvOS 16.2、それに HomePod Software 16.2 をリリースしたことだ。大きな変更点 (デジタルホワイトボードの Freeform アプリ、M1 搭載 iPad で外付けディスプレイの Stage Manager 対応、watchOS の Race Routes など) も、細かな変更点 (ロック画面の新たな設定とウィジェット、Network Locations の復活、重要なセキュリティ修正など) も紹介する。それと合わせて Apple は iOS/iPadOS 15.7.2 と Safari 16.2 もリリースしてセキュリティ脆弱性に対処したが、その一つは実際に悪用された可能性があるという。それから、ウクライナに住む TidBITS の友人からの便りと TidBITS Talk での絵文字による応答を説明した LittleBITS に加えて、連絡先から電話番号をコピーしてペーストする際に起こり得る奇妙な問題についても掘り下げる。今週注目すべき Mac アプリのリリースは Safari 16.2、macOS Monterey 12.6.2 と Big Sur 11.7.2、BBEdit 14.6.2、TextExpander 7.4、Cardhop 2.2.3、Art Text 4.2、TripMode 3.2、Ulysses 29、それに URL Manager Pro 6.1 だ。

記事:


09-Jan, TidBITS#1641: LastPass 漏洩、Live Text でレシピ入力、MobileDeviceUpdater のインストール不具合を修正

2023 年にようこそ! 今年最初の号ではパスワード管理サービス LastPass で起こった深刻なセキュリティ漏洩を取り上げて、何が起こったのか、ユーザーはどう対応すべきかを説明する。Adam Engst は MobileDeviceUpdater で起こり得るインストールの不具合に対してある TidBITS 読者が見つけた意外な修正方法を伝える。これは、USB 接続された iPhone や iPad に Mac からやり取りできるようにするためのソフトウェアだ。Adam はまた、iOS の Live Text 機能を使って料理本や雑誌に載っているレシピをスキャンしてレシピ管理アプリ Paprika に取り込むテクニックを紹介する。 今週注目すべき Mac アプリのリリースは Affinity Designer, Photo, Publisher 2.0.3、SuperDuper 3.7.2、Airfoil 5.11.4、Audio Hijack 4.0.7、Piezo 1.7.12、SoundSource 5.5.7、Quicken 6.11.1、BusyCal 2022.4.7、Pixelmator Pro 3.2.3、Default Folder X 5.7.3、Zoom 5.13、Mimestream 0.40.2、Alfred 5.0.6、それに Lunar 5.9.1 だ。

記事:


16-Jan, TidBITS#1642: フィッシング攻撃を見分ける方法、新しい iPhone と iPad のパスコード要求

今週は2つの分析記事をお届けする。まず、iPhone と iPad がバックアップをしようとする際や Mac に同期しようとする際に毎回パスコードを要求するようになった理由を調べる。(ヒントとして、これはあるセキュリティ脆弱性を修正しようとするためのひどく不器用なやり方だ。) 次に Adam Engst が、最近 Gmail の迷惑メールフィルターをすり抜けたフィッシング攻撃の試みのいくつかを詳しい注釈付きの図を使って解説して、あなたと、あなたが記事を転送してくださる相手の人たちが、より正確にフィッシング攻撃を見分けられるようにする。今週の ExtraBITS では、2022 年の Apple のサービス部門を要約した Apple SVP の Eddy Cue の書簡と、新しい Apple Business Connect サービス、それから Howard Oakley による最良のディスクイメージフォーマットの示唆を紹介する。今週注目すべき Mac アプリのリリースは 1Password 8.9.13、Ulysses 29.2、それに SpamSieve 2.9.51 だ。

記事:


23-Jan, TidBITS#1643: 新型 Mac mini および MacBook Pro モデル、新しい第二世代 HomePod、セキュリティに集中した OS アップデート、業界の大量解雇

この一週間は Apple からの思いがけないリリースが続いたので、今週号ではたくさんの情報をお届けしよう。まず、Apple は新しい M2 搭載モデルの Mac mini と 14 インチおよび 16 インチ MacBook Pro を、M2 Pro および M2 Max チップの意外なお披露目とともに発表した。そしてその次の日、Apple は第二世代 HomePod を発表して、過去に廃止となっていたフルサイズのスマートスピーカーを復活させた。そうして私たちが今週号の完成を目指していた時刻のほんの数時間前に、Apple は iOS 16.3、iPadOS 16.3、macOS 13.2 Ventura、watchOS 9.3、それに加えてセキュリティに集中した iOS 12.5.7、iOS/iPadOS 15.7.3、macOS 11.7.3 Big Sur、macOS 12.6.3 Monterey、Safari 16.3 という一連のアップデートをリリースした。また Adam Engst は、業界で続いている各社の大量解雇の波についてちらりと見てから、他のテック巨人たちと違って Apple がそのような解雇をしなかった理由を探る。それ以外で今週注目すべき Mac アプリのリリースは BBEdit 14.6.3、Audio Hijack 4.1、Fantastical 3.7.6、Default Folder X 5.7.4、Toast 20.1 Titanium と Pro、Fetch 5.8.3、Firefox 109、それに Mimestream 0.41.2 だ。

記事:


30-Jan, TidBITS#1644: Mastodon と Fediverse を解説、HomePod Software 16.3 と tvOS 16.3、GoTo 漏洩

Twitter が Elon Musk のほとんど一挙手一投足ごとにそれを巡る論争に埋もれつつある中で、何百万人もの人々が Twitter を去って Mastodon へ移りつつある。でも、今週号の2つの分析記事で Glenn Fleishman が解説するように、Mastodon はごく表面的な意味でしか Twitter の代わりとはならない。馴染みあるマイクロブログのインターフェイスの下で、Mastodon は Fediverse の一部分として働いている。これは分散型の、コミュニティーによって駆動される基盤構造であって、まさにインターネットの初期の時代、まだ私たちの生活がテクノロジーの巨大企業によって支配されていなかった時代を思わせるものだ。Mastodon を使い始めるまでにしばらくかかることもあるが、心地良いコミュニティーと喧騒のないことが、労力を注ぐ価値があったと思わせてくれるかもしれない。今週号ではまた、Apple が一連のオペレーティングシステムリリースの締めくくりとして tvOS 16.3 と、なかなか興味深い HomePod Software 16.3 を出したことをお伝えする。今週の ExtraBIT では、子会社 LastPass の漏洩で盗み出されたデータの中に親会社 GoTo のユーザーに関する機密情報も含まれていたという GoTo からの発表についてお知らせする。今週注目すべき Mac アプリのリリースは Affinity Designer, Photo, Publisher 2.0.4、BusyCal 2023.1.1、MarsEdit 5.0.2、それに Lunar 5.9.5 だ。

記事: