TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#1332/08-Aug-2016

Apple が、たった一つのセキュリティ修正を入れた iOS 9.3.4 をリリースした。つまり、これは重要でインストールすべきだということだ。購読へと向かいつつある世の中の流れに乗って、AgileBits が 1Password サービスを導入し、ソフトウェアのアップデートとクラウド同期をバンドルさせた。でも心配は要らない。このサービスは任意選択であって、独立動作の 1Password アプリも今まで通り販売されその開発も続けられる。Apple が第四世代 Apple TV のリモコンとして使う iOS 用アプリを全面改訂したので、"Take Control of Apple TV" の著者 Josh Centers が詳しくお伝えする。最後に、古参のデジタル商取引会社 Kagi について、悲しいニュースがある。22 年近くにわたって運営されてきたこの会社が、詐欺の被害に遭ったことが原因で、廃業することとなった。Adam Engst が、何が起こったのかの内幕を語る独占記事をお届けする。今週注目すべきソフトウェアリリースは、Quicken 2016 for Mac 3.5.1、SEE Finance 1.0.10、Capto 1.0.3、OmniFocus 2.6.1、DEVONthink 2.9.1 だ。

記事:

----------------- 本号の TidBITS のスポンサーは: ------------------

---- 皆さんのスポンサーへのサポートが TidBITS への力となります ----


Apple、一つのセキュリティ修正だけの iOS 9.3.4 をリリース

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

iOS 9.3.3 アップデートからまだ数週間も経たないうちに ("Apple、OS X 10.11.6, iOS 9.3.3, tvOS 9.2.2, watchOS 2.2.2 をリリース" 18 July 2016 参照)、Apple は iOS 9.3.4 をリリースした。これには単一の脆弱性 IOMobileFrameBuffer に対する修正だけが含まれる。この脆弱性はアプリにカーネル権限を持つ任意コード実行を許す。つまり、悪意のアプリが機器上でやりたいことをほぼ何でもやれることを意味する。

Apple がオペレーティングシステムを一つの脆弱性のためにだけアップデートするのは珍しいことだが、これはその危険性が他のものよりも高いことを示唆している。従って、我々も iOS 9.3.4 をすぐにインストールするようお勧めする。これは、およそ 25 MB のダウンロードで、Settings > General > Software Update 経由か、iTunes を通してアップデート出来る。

コメントリンク16668 この記事について | Tweet リンク16668


1Password、個人購読を導入

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

ソフトウェア開発者が購読モデルへと移行する世の中の流れの最新の例となって、AgileBits が新たに個人向けの 1Password 購読サービスを設けると発表した。従来からあった同社の 1Password Families および 1Password Teams の購読サービスに加わることとなる。

慌てる必要は何もない。AgileBits CEO の Dave Teare が私たちに直接語ったところによれば、Mac 用および iOS 用の独立動作の 1Password アプリは従来通り開発もサポートも続けられるし、既存の同期オプションは引き続き使える。しかしながら、ホスト型サービスに依存する新しい機能がこれらの独立動作バージョンに移行することはない。Mac 版と Windows 版の価格はそれぞれ $64.99 で、iOS 版の 1Password は無料だが、その pro 機能を有効にするには $9.99 のアプリ内購入が必要となる。

それに対して、個人向けの 1Password 購読は月額 $2.99 (年に一回請求) で、2016 年 9 月 21 日より前にサインアップすれば最初の六ヵ月間が無料となる。購読はいつでもキャンセルでき、また購読が切れた後にも自分のデータを閲覧したり書き出したりすることはいつでもできる。

では、月額 $2.99 を支払って何が得られるのか? 次のようなことだ:

驚くに当たらないが、AgileBits はこの新しいサービスにおいてセキュリティを強調しており、終端間での暗号化と、サーバ側では 256-bit AES 暗号化を提供する。データは転送される前にあなたのデバイス上で暗号化され、あなた以外の者があなたのマスターパスワードにアクセスできることはない。今回の新しい購読サービスで、AgileBits は Account Key と呼ばれる新しい二要素セキュリティ対策を導入する。あなたのデータにアクセスする際に、ランダムに生成された 128-bit 鍵がマスターパスワードと共に使われるというものだ。マスターパスワードと同じく、この Account Key もあなたのデバイス上のみに存在する。

この新しいサービスは 1Password ユーザーにとって単なる追加のオプションに過ぎないという事実にもかかわらず、主義としてソフトウェアの購読に反対するという考え方の人たちにとってはきっと心を乱すものとなる可能性が高い。けれども好むと好まざるとにかかわらず、この業界はますます購読に向かって進みつつある。それは、有料アップグレードがたまにしかないことに起因する収益の激しい浮き沈みを均一にするためだ。しかしながら、独立動作バージョンの 1Password もサポートし続け、しかも当初から低価格に設定することによって、AgileBits はそれらの懸念を和らげるために大きな役割を果たそうとしている。

コメントリンク16666 この記事について | Tweet リンク16666


Apple、Apple TV Remote アプリを全面改訂

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

第四世代 Apple TV がリリースされた時、多くの人は iOS 用の Remote アプリが使えないことを知って唖然としてしまった。数週間後、アプリはこの新モデルをサポートするようアップデートされたが、Siri サポートの様な鍵となる機能を欠いていた。この程 Apple はようやく Apple TV Remote と呼ばれる新しいアプリをリリースした。これは実際の Siri Remote をエミュレートする。

この新しい Apple TV Remote アプリは前のものよりもずっと単純である。例えば、これはもはや iTunes ライブラリにはつながらず、第二世代から第四世代までの Apple TV につながるだけである。そして、これは iPhone だけのアプリでもある;勿論 iPad 上でも走るが、より大型の画面用に最適化されてはいない。しかしながら、以前のアプリは、今は iTunes Remote と改名されたが、iTunes ライブラリに接続出来、かつ第二世代から第四世代までの Apple TV につながる。

Apple TV Remote アプリの設定もまたより簡単である;接続するのにもう Apple TV 上のメニューの中を探し回る必要はない。Apple TV Remote アプリを開き、自分の Apple TV を選択、そして TV 画面上に表示される PIN を入力するだけである。

image

このアプリのインターフェースは基本的に Siri Remote と同じで、Menu 用のタッチパッドとボタン、Play/Pause, Menu, そして Siri である。Siri Remote でと同じ様に、ビデオを見ながらタッチパッドの端をタップすることで 10 秒間のスキップをしたり、端を押さえることで巻き戻し、早送りが出来る。このアプリに関する Apple のサポート文書によれば、もし受信機が HDMI-CEC をサポートしていれば、音量を iPhone の音量ボタンを使っても制御出来る。

更に、これには Siri 経由で第四世代 Apple TV を制御することに対するサポートが追加されている。私のテストでは Siri 経由での操作はうまくいくが、このアプリは Siri ボタンを押し下げると iPhone が振動し、吃驚させられる。

この Apple TV Remote アプリにはまた内容対応型の制御も含まれる。ビデオ再生中は、10 秒スキップボタンが Play/Pause ボタンの左右に現れる。右上には詳細リンクが現れる - そこをタップするとメディアを直接制御出来る画面が出てくる。そこでは、ビデオのタイムラインを前後させたり、巻き戻し、再生/停止、そして早送りしたりが出来る。奇妙なことに、この様なコントロールは Apple Music から音楽を再生している時には現れない。

image

テキストフィールドをハイライトするとキーボードが現れ、そして左上に現れる Done をタップすれば消える。もう一度戻すには画面の上部にあるキーボードボタンを使う。このアプリのこの部分は少々バグっぽい。時々、このアイコンはテキストフィールドを終了した後も残ったり、アクセスしようとする時に無かったりすることがある。

image

Apple TV Remote アプリの一番興味深いところはゲームコントローラーにもなることである。ゲームを起動すると、画面の一番上にゲームコントローラーボタンが現れる。それをタップすると横置きのゲームコントローラーが出てきて、左側がタッチパッド、右側にコントロールボタンが配置される。Siri Remote でと同じ様に、空間で iPhone を動かして運動制御型のゲームを楽しむことが出来る (落とさない様に!)

image

まとめると、Apple TV Remote アプリは第四世代 Apple TV の持ち主なら誰でもダウンロードすべきもので、以前のバージョンよりもずっと機器に即したものとなっている。Apple がこれに Siri Remote が出来る以上の能力、例えば、音楽専用のコントロールとか、iPad 専用のバージョンとか、まで盛り込まなかったのは残念だが、この先の楽しみとしよう!

コメントリンク16664 この記事について | Tweet リンク16664


Apple、2016 年のダイバーシティへの取り組みについて報告

  文: Michael E. Cohen: mcohen@tidbits.com, @lymond
  訳: 清水 史彦 <qff01604@nifty.com>

Apple は、社内のインクルージョン (受容) とダイバーシティを促進するための継続した取り組みについて詳細を記した、最新の報告書を発表した。「最も創造性に富む会社は、また、最も多様でなければならない」と書かれた大きな見出しで始まる、カラフルで、逸話が満載の Web ページで見ることができる。報告書には、インタラクティブなチャートや統計が示されており、過去 3 年にわたって、従業員の民族別、人種別、そして性別の分布が記載されている。

image

8 人の代表的な従業員の過去の逸話や、心が揺さぶられる見出しをスクロールすれば、ただちに、事実と数字に行き当たる。これらは、概ね、2 種類のデータにまとめられている。一つは、グローバルでの性別に関するダイバーシティであり、もう一つは、アメリカ国内の社会的に恵まれないマイノリティー(すなわち “URM”) の比率である。後者は、「テクノロジー業界における採用比率が歴史的に低い集団、すなわち、黒人、ヒスパニック、ネイティブ・アメリカン、ネイティブ・ハワイアン、ならびに、他の太平洋諸島の人たち」と定義されている。

Apple のようなグローバルな会社にとって、こうした分析は、そこそこ意味がある。Apple が事業を行っている全ての国で、男性と女性の数がほぼ同じだとしても、異なる地域における民族や人種の構成比率は大きく変わりうる。URMについて、アメリカ国内のみの数字を示すのを選んだことで、アイルランドやシンガポールのような地域では、どんな集団が恵まれていないのかを扱わなければいけなくなるのを避けているのだ。報告書で示されているように、この分析の中で欠けているのは、もちろん、個々の URM 集団 の性別に関する多様性だ。もしこれがあれば、もっと全体像が示されることになるだろう。

会社の中で、性別とマイノリティーに関する比率を最も素早く変える一つの方法は、新規に雇用した従業員を通じて行うもので、これは、Apple が最初に示しているカテゴリーだ。Apple は、現従業員の 32% に対して、新規雇用の37% が女性であると報告している。同様に、現従業員の 22% に対して、URMに属する集団からの新規採用は 27% であると報告している。ここで欠けているのは、Apple の全従業員数のうち、新規雇用者の占める比率だ。もし、その比率が少なければ、新規雇用の中でマイノリティーと性別に関する構成に大きな変化があったとしても、それが会社全体のダイバーシティに与える影響は軽微にとどまることになるだろう。

image

紛らわしいことに、最初の一組のチャートの中で、今年の新規雇用の 27% がURM であると述べておきながら、そのページの次のセクションでは、アメリカにおける新規雇用の 54% がマイノリティーであると公表している。Apple は、アジア人、もしくは、さまざまな人種の血を持つ従業員を数に入れることで、この数字に到達したのだ。こうした人たちはマイノリティーかもしれないが、テクノロジー業界における恵まれない人たちではない。

image

マイノリティー集団の分析結果は、興味深い構成比率を示している。例えば、現従業員の 19% に対して、新規雇用の 24% はアジア人だ。どちらの比率も、一般的なアメリカの人口におけるアジア人の比率である 6% 未満を大きく上回っている。一方、黒人が新規雇用に占める比率は (現従業員の 9% に対して) 13% だ。この数字は、アメリカにおける黒人の比率にかなり合っている。

集団間における賃金の差異については、Apple は、「アメリカでは、同様の役割とパフォーマンスに対して、賃金の平等を達成した」、そして、アメリカ以外の国の従業員における、給与、ボーナス、および、株式付与について調査しており、賃金に関して何らかの不平等が見つかれば、それについて対処するつもりだと述べたにとどまっている。

最後の一組のインタラクティブなチャートには、過去 3 年にわたる性別ならびにマイノリティーの比率が、業務カテゴリー別に示されている。ここでは、Apple が、グローバルで見ると、3 年前に比べて、わずかに男性の比率が減っていることがわかる。2014 年には 70% であったのに対し、今日の従業員ベースでは、男性比率は 68% となっている。だが、このわずかな変化には、指導者層は含まれていない。指導者層では、男性比率は、2014 年から 2016 年にいたるまで、72% のままだ。

image

アメリカでは、Apple はまた、2014 年よりも 2016 年の方が、わずかに白人の比率が高くなっている。2014 年の 55% に対して、今年は 56% だ。(そして、2015 年には、白人は 54% に過ぎなかった。) 一方、黒人は、技術職の従業員が、2014 年 (6%) と比べて、わずかに増えて (8%) いる。だが、示されている数字はすべて、完全に比較できるものではない。2014 年に、従業員の 8% が、自分がどの民族に属するのかについて言うのを拒んでおり、そうした従業員は、2016 年はゼロになっているからだ。

もちろん、ダイバーシティは、単に数字の問題ではなく、カルチャーの問題だ。Apple は、マイノリティーへのサポートを提供する 11 種類の異なる社内グループをリストに掲げている。例えば、Apple Muslim Association や、Women@Apple が挙げられる。さらに、ダイバーシティのページは、 Creating Opportunities のページにリンクされている。このページには、恵まれない集団の中で、技術トレーニングを奨励するプログラムや取り組みが記載されている。こうした恵まれない集団に対して、Apple はサポートを提供している。例えば、オバマ大統領の ConnectED という取り組みや、評価の高い App Camp for Girls が挙げられる。

概して、最新のダイバーシティ報告書は、典型的な Apple の製品だと言ってよい。魅力的で、想像力をかき立て、操作上の詳細な点の多くは、隠されて見えないようになっている。それでもなお、このウェブページはマーケット主導に見えるものの、実際には、報告書は、Apple の指導者たちの考え方、すなわち、ダイバーシティは会社にとって重要であり、継続して支持するに値する特質であるという考え方を反映しているように思われる。

コメントリンク16669 この記事について | Tweet リンク16669


Kagi、詐欺の餌食となって廃業

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

予期していなかったニュースだけに、悲しさも一段と大きなものだった。最も古くからあるデジタル商取引会社の一つであり、数多くの Mac シェアウェア開発者たちが長い間大いに気に入って利用してきたサービスでもある Kagi が、2016 年 7 月 31 日をもって廃業した。あともう少しで 22 年間営業を続けてきたことになったところだというのに。

image

Kagi のホームページには状況の簡潔な説明が記されているけれども、私はもっと詳しいことが知りたいと思って、Kagi の CEO である Kee Nethery と話してみた。私は、彼が Apple の製品マネージャーとして Mac ベースの Apple Internet Server 製品シリーズを担当していた頃から彼を知っていたからだ。彼は私に、次のようなことを語ってくれた。

今から 10 年以上前、Kagi はビジネスを広げようとしていた。その過程で、法律相談サービスを販売するある会社のために購読契約を処理する仕事を始めた。つまり、月額 $29 の料金を払えば法律的質問に答がもらえるという契約だ。この会社はちゃんとした会社であると同時にうまく行っているように見えていたし、そのサービスも本物だったのだが、適性評価の中で Kagi が見逃していたのは、この会社の販売チームがかなり高圧的な販売戦術を使っていたという事実だった。結果として多くの顧客が不満を抱えており、購読キャンセルの際にさらなる高圧的な扱いを受けるのを避けようと、顧客たちはクレジットカードの請求金額に異議を唱えるという手に打って出た。こうして、Kee の言葉によれば「驚異的に多数の支払拒否」が発生した。

(余談だが、ちょっとだけ説明しておこう。顧客がクレジットカードの請求金額に意義を唱えると、クレジットカード会社は通常何の質問もせずその請求を取り消し、必然的に商人の方が返金を被ることとなる上に、その過程で商人に対してさらなる料金が請求される。今回の場合は一件あたり $25 であった。加えて、この種の支払拒否はクレジットカード会社の側からはその小売り商人の評価を下げることとなる。あなたがもしも不当な扱いを受けたなら請求金額に異議を唱えるのが適切かもしれない。けれども、喜んで返金すると思っている正当な小売り商人から返金を受けたいだけであるにもかかわらずクレジットカード会社に異議を唱えるのは、行き過ぎだ。)

これら多数の支払拒否は、Kagi に対して二つの悪影響を及ぼした。まず第一に、Visa と MasterCard が Kagi を "watchlist" に載せた。たいていの場合、これはその会社をもはや顧客と見なさないという段階へと進む。そうなれば、それは Kagi の終わりを意味する。Kee は、Kagi ならこの崖っぷちから復活して優良な顧客として復権させられるということに誇りを持っていた。けれども彼の言葉によれば、Visa で働く人から、いったん watchlist に載った者がそこから外れたことなど一度も見たことがないと言われたという。

第二の問題は、もっと深刻なものだった。問題のこの法律相談会社はたちまち Kagi の最大のクライアントとなっていて、一月あたりの取引件数も平均して 20,000 件以上に達していた。支払拒否の割合は高かったが、当初は常軌を逸するほどでもなかった。それに、時期を遡ってその当時のことを考えれば、まだ支払拒否数も少なかったので、Kagi はそれをすべて手作業で処理していた。でもその手作業が、問題を深刻化させた。この法律相談会社の処理を改善して顧客たちの期待に応えよう、支払拒否の処理ももっと合理化しよう、と四ヵ月にわたって努力を重ねた結果、Kagi はこの問題が消えることはないと判断して、この会社をクライアントから外した。

すると、この法律相談会社は $25 の支払拒否手数料と $29 の購読料金を Kagi に払い戻す責任を果たさないという手に打って出て、結果として Kagi には巨額の負債が残った。控え目に言っても、これではビジネスを続けて行くことはできない。その後 Kagi はこの問題を調停の場に持ち出して結果的に勝ったが、示談金の額は調停費用を支払うにも足りなかった。

Kagi はその時点ですぐに廃業することもできただろうが、その代わりにその負債を返済しようと試みた。最近の 10 年間、Kagi はまさにそれをし続けてきたのであった、返済した金額は合計で $600,000 にのぼる。不幸にも、そのためには供給元つまり Kagi を通じて製品を販売している開発者たちに毎月支払っているお金を担保として借金をしなければならなかった。毎月の支払額が負債額よりも多い間はこのテクニックが働いていたのだが、最近数ヵ月間は、毎月の支払額が必要なしきい値を少しずつ下回るようになってきた。そこで、開発者たちを道連れにするくらいならと、Kagi は業務をすべて停止する決断をした。

(もう一つ余談だが、私たちもまた、ここ六ヵ月間 Take Control ブックの売り上げが落ち込むのを見てきた。国内政治や国際政治の大騒動への不安が原因なのか、それとも何か他に説明できる要因があるのかは知らないが、実際懸念すべきことだ。ひょっとすると、米国の大統領選挙が終わり、Brexit 問題に解決への糸口が見えてくれば、状況は好転するのかもしれない。)

皆さんはもちろん、会社が合衆国倒産法の Chapter 11 (会社更生手続き) に基づく倒産を申し立てたというニュースを聞いたことがあるだろう。この場合、その会社は債権者への支払いをすることなく業務を続けることが許される。また Chapter 7 に基づく倒産というものもある。こちらでは会社は廃業し、その資産をすべて売り払って債権者への返済に充てることになる。Kagi の場合、Chapter 11 は該当しない。期日通りに支払いができる保証のない会社を使い続けられる開発者などいないからだ。一方、Chapter 7 の方はもっと単純だが、それでも裁判所での手続きが必要で法律的費用が高くつく。

Kagi は、それらの方法でなく、州法に基づく解決策を選んだ。ABC つまり Assignment for the Benefit of Creditors (債権者への財産提供) と呼ばれるものだ。Kagi のあるカリフォルニア州では最も一般的な方法だが、米国の他の多くの州にも同様の法律がある。ABC の利点は、かかる費用が大幅に少なくて済むことだ。つまりより多くのお金が債権者に回るということだ。ABC の下では、独立した会社が処理を引き受け、すべての資産を清算し、残ったすべての資金からの支払を管理する。

現在のところ、Kagi は約 2000 人のクライアントに対して 6 月分と 7 月分の未払金があるが、アクティブな売り主はそのうち 1000 人以下だ。それらの人たちにとって不幸なことに、ABC を通じてなされる仕事に時間がかかることと、払戻金と支払拒否分のためにクレジットカード会社が多額の Kagi の金を手放さずにいるという事実もあって、個々のクライアントが受け取れる金額が判明し税金の支払いが完了するまでにはおそらく六ヵ月以上かかるだろう。

その一方で、現在 Kagi は、積み上がったサーバ機の棚を取り壊し顧客情報やクレジットカード情報を含んだハードドライブの内容をシュレッダーにかける作業に追われている。Kee は、開発者たちにライセンスコードと顧客データを送信する電子メールなどサポートの電子メールを処理するために、完全に別個のウェブサイトと電子メールシステムを設置した。

Kagi に依存してきた会社にとっては、これは苦境だ。6 月分と 7 月分の支払いが遅れる上に、どれだけ減額されるかも分からない。さらに悪いことに、それらの会社としては大急ぎで新しいデジタル商取引の手段を見つけなければならない。例えば AvangateComeceroFastSpringPaddle といったところが候補だ。

PayPal や Stripe などの支払処理業者の名前を挙げなかったのはなぜかとお思いの方もおられるだろう。これらはいずれも特定の状況下では良い選択肢であるし、いずれも取引手数料は安い。けれどもこれらの単純な支払処理業者と Kagi やその他のフル機能のデジタル商取引業者との間には、二つの点で非常に大きな違いがある。

第一に、デジタル商取引業者は本格的なショッピングカートを提供し、バンドル、クーポン、購読、注文管理、返金、その他の機能もある。これは以前には大きなことだったけれども、今では WordPress などのシステムに同種の機能を提供する独立のウェブアプリが数限りなくあり、また Squarespace など独立動作のプラットフォームもそれぞれに独自の e-コマース機能を提供するようになっている。これらのアプリやプラットフォームはすべて、PayPal や Stripe のようなシステムとも働くようになっている。

第二に、こちらの方が重要な違いだが、外国にいる顧客に何かを販売する者は誰でも、その際に税金をどう処理すべきか知っていなければならない。会社が European Union (EU) の中のどこかの国に販売すれば、あるいはカナダ、日本、ノルウェー、南アフリカ、韓国、スイス、米国に販売すれば、その国に税金を支払わなければならない可能性がある。細かなことは国によりさまざまで、場合によっては(例えばカナダ、日本、南アフリカでは)しきい値があってほんの少額の売上げならば税が適用されないこともあるが、一方で EU に販売している会社の大多数は付加価値税 (VAT) を徴収し支払う義務を負う。

フルサービスのデジタル商取引業者は、言わば「名目上の商人」となって働く。つまり、エンドユーザーは実際にはこの業者から品物を買っているのであって、製品を販売している会社から買っているのではない。だからこそ、業者が税金の徴収と支払の業務をすべて処理する。このことは、米国内のビジネスにとっては極めて大きな助けとなる。売上げにかかる税金が州や郡、場合によっては市によって(ただし "nexus" のある州に限られるが)異なるからだ。国際的な税務当局を相手にする場合にはなおさらありがたみが増える。Kee の話では、Kagi の VAT 税を EU に支払う手続きはとても煩雑で、会計四半期ごとに毎回個人的な援助を必要としたという。

これに対して PayPal や Stripe のような単純な支払処理業者は、税金に関して何かを自動的にしてくれるということはない。なぜなら、名目上の商人は製品を販売している会社だからだ。追加構成の作業をして、TaxamoAvalara など外部のサービスと統合させれば、PayPal や Stripe で動くカートの機能を拡張して個々の顧客の位置情報をリアルタイムで識別するようにでき、適切な税額を計算して収集することもできる。その上で、税金を米国の州、EU、あるいはその他の国に登録し、申告し、納付するのはその会社自身の責任となる。(Avalara には VAT をすべて処理すると宣伝しているサービスもあるが、それが本当に完全な解決策となるのか、あるいは料金が妥当なものなのか、私には判断する材料がない。)

率直に言って、大多数のソフトウェア開発者たちには税金の管理の仕事に取り組む時間も経験もないと私は思う。だからこそ私たちはずっと以前から Take Control ブックや TidBITS 会員権を eSellerate を通じて販売してきたのだ。(その親会社 Digital River が eSellerate をメンテナンス・モードにしてしまったので、私は eSellerate を上記のリストに含めなかった。)私たちにとって、Digital River の税金処理チームに全売上げの数パーセントを支払っても、すべての事務を引き受けてくれるのならばその価値があるということだ。個人的感想だが、PayPal や Stripe に依存している小規模の会社の圧倒的大多数は、国際的納税義務を単純に無視して、自分たちはこんなに小規模なのだからお咎めなしにして欲しいと願っているのではないかと私は強く疑っている。そのことでどのような法的責任が生じるのか、私は全然知らない。

これまで Kagi に依存してきた多くの会社が今後どのようにするのかは分からないが、いずれにしても Mac の歴史の中でこれほど重要な役目を果たしてきた立役者が終焉を迎えるのは悲しいことだ。詐欺の関与した状況から元の正常な状態へと戻そうとした試みが失敗したことがその理由だと知って、なおさら何ともやりきれない思いがする。

コメントリンク16665 この記事について | Tweet リンク16665


TidBITS 監視リスト: 注目のアップデート、2016 年 8 月 8 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Quicken 2016 for Mac 3.5.1 -- Quicken Inc. が Quicken 2016 for Mac 3.5.1Quicken 2016 for Mac 3.5.1 をリリースして、Reconcile 機能を改良し、Portfolio View のパフォーマンスを改善し、多数の履歴データを持つ人の場合のファイルサイズを劇的に縮小した。今回のアップデートではまた、将来の開発に備えるためデータベースの構造を変更している。あなたのデータベースファイルをバージョン 3.5.1 でいったん開けば、それはもはや旧バージョンでは使えない。ただし、アップデートの際に古いデータベースフォーマットでのバックアップファイルが自動的に作成され、このファイルはバージョン 3.4 と互換だ。

新しい Reconcile (残高照合) 機能は Quicken for Windows や Quicken 2007 にある機能をエミュレートしたもので、すべての未清算の取引に基づいて期首残高を計算し、従来よりも正確な残高照合ができるようになるはずだ。今回のアップデートではまた、12ヵ月予算にいくつかの改善を施し、Portfolio View での問題点(速度低下の問題や、株数が小数点以下最大六桁まで示される表示変化の問題など)を修正し、右クリックで Quick Category や Tag 報告を作成できる機能を追加している。(新規購入 $74.99、無料アップデート、リリースノート、10.10+)

Quicken 2016 for Mac 3.5.1 へのコメントリンク:

SEE Finance 1.0.10 -- Scimonoce Software が SEE Finance 1.0.10 をリリースし、この個人財務アプリにバグ修正を施した。このアプリは今年の二月に読者アンケートをした際に多くの投票を集めた。(2016 年 2 月 29 日の記事“あなたの好みの Mac 個人財務アプリ”参照。)今回のアップデートではアカウント固有のカテゴリーとアカウント固有でないカテゴリーを統合できるようにし、受取人の記憶されるデフォルト情報として Split カテゴリーを保存しないようにし、Chase アカウントのダウンロード設定での問題点を解消し、データを表カラム順に並べていた場合に Budgets 表示がロードされなかったバグを修正している。SEE Finance は Scimonoce Software からも Mac App Store からも、期間限定で $39.99 (定価の $10 引き) で販売中だ。(新規購入 $49.99、無料アップデート、31.9 MB、リリースノート、10.6+)

SEE Finance 1.0.10 へのコメントリンク:

Capto 1.0.3 -- Global Delight が Capto 1.0.3 をリリースして、以前は Voila という名前で知られていたこのスクリーンキャプチャ用ユーティリティにいくつかの新機能を追加した。今回のアップデートでは、数字や文字を含む画像の中で一部の領域をハイライト表示する Numbering ツールと、フローティングウィンドウのある画面をキャプチャする Pop-up/Floating Panel Capture 機能、Doodle/Freehand および Rectangular ハイライターを持つ Highlighter Image Editing Tool、それにカウントダウンタイマーを追加している。今回のリリースではまた、OS X 10.11 El Capitan 以降の走る Mac での Force Touch 機能に対応し、Photoshop に関係するバグを修正した。Voila のライセンスを 2015 年 10 月 1 日以降に購入した人には Capto は無料だ。Voila か Boom 2 を (Global Delight または Mac App Store から) 2015 年 10 月 1 日より前に購入した人は、Global Delight 店舗から Capto を購入する際に 50 パーセント割引となる。(Global Delight から新規購入 $29.99、TidBITS 会員には 25 パーセント割引、Mac App Store から新規購入 $29.99、24.9 MB、リリースノートリリースノート、10.10.5+)

Capto 1.0.3 へのコメントリンク:

OmniFocus 2.6.1 -- The Omni Group が OmniFocus 2.6.1 をリリースして新しいファイルフォーマットを導入した。他のデバイスでどのバージョンの OmniFocus を使っているかに応じて、OmniFocus データベースをアップデートするよう求めてくるかもしれない。OmniFocus と同期相手のサーバとの間のコミュニケーションを暗号化したことに加え、この新しいファイルフォーマットによりあなたのデータがサーバ上に置かれている間も暗号化できるようになる。今回のアップデートではまた、リストアされたバックアップを自動的に同期先にも押し出すとともに他のクライアントへの同期も呼び出すようにし、中断された同期の最中に作られたサーバ上のファイルを削除するようにし、編集中にサイドバー上のテキストが OS X 10.11 El Capitan で上下方向にずれてしまったバグを修正し、ローカライズ版も更新している。(The Omni Group ウェブサイトで Standard 版の新規購入 $39.99、Pro 版の新規購入 $79.99、Mac App Store では Standard 版が $39.99、アプリ内購入で Pro 版にアップグレード可能、28.6 MB、リリースノート、10.10+)

OmniFocus 2.6.1 へのコメントリンク:

DEVONthink 2.9.1 -- DEVONtechnologies が、DEVONthink の三つの版 (Personal、Pro、Pro Office) をバージョン 2.9.1 にアップデートして、前回のバージョンにおいて導入された同期エンジン(2016 年 7 月 22 日の記事“DEVONthink/DEVONnote 2.9”参照)に関係する改良やバグ修正を施した。三つの版のいずれも、PDF 書類の中のインク注釈を選択したり削除したりできるようになり、同期ストアからのダウンロード速度を改善し、いくつかの新しい XML ファイル名拡張子に対応し、DEVONagent 検索のコンテンツを索引付けできるようにし、Bonjour 名前解決を改良し、エラーメッセージが首尾一貫していなかった問題を修正している。いつもは DEVONthink と同時にアップデートされる DEVONnote が今回は変わっていないことに注意しよう。

同社はまた、iOS 用アプリ DEVONthink To GoDEVONthink To Go のバージョン 2.0 もリリースした。こちらは一から書き換えられて以前より高速かつ堅牢になり、Mac 版の新しい同期エンジンを使用するようになっている。この新リリースでは、ローカルな Wi-Fi ネットワーク経由ならびに Dropbox や WebDAV サーバ経由の直接接続に対応し、タグに対応し、直接のデータ再編成を可能にし、Markdown 書類の編集とレンダリングにも対応したリッチテキストエディタを追加している。(詳しくはプレスリリースを参照。)

DEVONthink To Go は DEVONthink 2.9 かそれ以降を要し、価格は $14.99 だ。Pro Package のアプリ内購入は $4.99 で、これにより容量節約のためのメタデータのみ同期、PDF 注釈、電子メールメッセージの表示、表形式データなど追加機能のロックが外せる。(いずれもアップデートは無料。DEVONthink Pro Office 新規購入 $149.95、リリースノート。DEVONthink Professional 新規購入 $79.95、リリースノート。DEVONthink Personal 新規購入 $49.95、リリースノートTidBITS 会員にはいずれの版の DEVONthink もそれぞれ 25 パーセント割引。10.9+)

DEVONthink 2.9.1 へのコメントリンク:


ExtraBITS、2016 年 8 月 8 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

今週の ExtraBITS では、Hulu が同社のコンテンツへの無料アクセスを廃止し、Apple の最上級幹部たちが CEO Tim Cook の下での同社について議論し、また Apple がバグ報奨金プログラムを開始し、iOS 10 の絵文字を巡る論争の理由が語られる。

Hulu、購読に集中するため無料プランを廃止 -- ビデオストリーミングサービス Hulu が、広告付きの無料レベルを廃止しようとしている。今後 Hulu のコンテンツを視聴するためには、月額 $7.99 の Limited Commercials プランまたは月額 $11.99 の No Commercials プランのいずれかに料金を支払う必要がある。(ただし Hulu が得ることのできた権利関係により、No Commercials プランでもほんの少数だが広告が付く番組もある。)Hulu はまた、Yahoo と提携して新しい広告付きサービス Yahoo View を始めようとしている。これは、ABC、Fox、NBC で放送された番組の最新の 5 つのエピソードを放送の 8 日後に流すというものだ。

コメントリンク: 16677

Tim Cook の Apple、その内幕 -- 業績の芳しくない会計四半期が二期も続いたことに対するメディアの反応に傷付いたためだろうか、Apple は三人の最上級幹部たちを Fast Company の Rick Tetzeli と対談させて事態を沈静化させようとした。記事の中で、CEO の Tim Cook、Internet Software 担当上席副社長 Eddy Cue と Software Engineering 担当上席副社長 Craig Federighi が、Apple が Cook の時代になってどのように変わったかを議論する。Apple Maps の問題点がきっかけとなって iOS の公開ベータ版が生まれたことも語られる。話題は多岐にわたったが、Siri について、また購読サービスが Apple の収益に占める役割についても話は及んだ。これら Apple の最上級幹部たちは具体的な数字を挙げなかったが、Eddy Cue は同社の最大の野望を明かしてくれた。いわく、「私たちは、あなたが目を覚ました時から眠りにつく時まで、ずっとあなたの側に居たいのです。」

コメントリンク: 16676

Apple、バグ報奨金プログラムを開始 -- テクノロジー各社はずっと以前から、自社のソフトウェアの欠陥を発見したセキュリティ研究者に報奨金を支払ってきた。けれども Apple はこれまで、この手段を使って脆弱性の発見を奨励しようとはしてこなかった。今回 Apple は、iOS または iCloud に特定の種類のセキュリティ脆弱性を発見した研究者に $25,000 から $200,000 を支払うというバグ報奨金プログラムを発表した。現在のところこれに参加できるのは Apple に招待された研究者のみだが、Apple によれば対象となる種類の攻撃をこのプログラム外の人が発見した場合、その人もプログラムに加えられる可能性はあるという。Securosis ブログで、TidBITS セキュリティ担当編集者 Rich Mogull が詳しい情報を提供し、これが「良いスタートだ」と語る。

コメントリンク: 16670

iOS 10 の銃の絵文字を巡る論争 -- Apple が iOS 10 の絵文字をデザインし直して、本物のように見えるピストルの絵文字をおもちゃの水鉄砲の絵に変えた点を巡っての論争が起きている。Emojipedia の Jeremy Burge が、この変更により悲劇的な意思疎通不良が起きるかもしれないと論ずる。なぜなら、他のすべてのプラットフォームでは、また Apple の従来のオペレーティングシステムでも、その絵文字 🔫 が本物の銃に見えるからだ。Burge は、ピストルの絵文字をキーボードから完全に隠すことを提案する。この絵文字を使いたい人は、どこかからそれをコピーして、メッセージにペーストすればよいからだ。それはともかく、この騒動が示しているのは、コミュニケーションで絵文字に依存するのは問題を起こしかねないという教訓だ。

コメントリンク: 16667