TidBITS Home

  TidBITS について
  プライバシー規約

最新号と近刊

1552 本文01-Mar要旨
1551 本文22-Feb要旨
1550 本文15-Feb要旨
1549 本文08-Feb要旨
1548 本文01-Feb要旨
1547 本文25-Jan要旨
1546 本文18-Jan要旨
1545 本文11-Jan要旨
1544 本文21-Dec要旨
1543 本文14-Dec要旨
1542 本文07-Dec要旨
1541 本文23-Nov要旨
1540 本文16-Nov要旨
1539 本文09-Nov要旨
1538 本文02-Nov要旨
1537 本文26-Oct要旨
1536 本文19-Oct要旨
1535 本文12-Oct要旨
1534 本文05-Oct要旨
1533 本文28-Sep要旨
1532 本文21-Sep要旨
1531 本文14-Sep要旨
1530 本文07-Sep要旨

バックナンバーリスト

TidBITS 日本語版#1552: macOS 11.2.2 が非準拠 USB-C ハブの牙を抜く、HomeKit で種から苗を育てる、ブート可能なバックアップは必要か?

もしもあなたが最近の機種の MacBook Pro または MacBook Air で Big Sur を走らせていて、かつセルフパワー(電源付き)の USB-C ハブまたはドックを使っているなら、必ず今週号の macOS 11.2.2 の記事をお読み頂きたい。このアップデートで、非準拠の USB-C からそれらの Mac を保護する対策が施されているからだ。自宅で種から苗を育ててみたいとお思いの方のために、Josh Centers がスマート電源と簡単な HomeKit オートメーションを使って家庭菜園の第一歩を踏み出すヒントをお届けする。それから、Big Sur でのブート可能な複製を巡る問題点に直面しつつ、バックアップについて長年取り組んできた Adam Engst が、Mac のブート可能なバックアップを作ることはバックアップ戦術の重要な一部分であるという彼の従来の助言を見直す。ブート可能な複製の作成を Apple がますます困難なものにしつつある現在、しかもクラウドコンピューティングと複数デバイスの使用が一般的になりつつある今の状況の下で、はたしてブート可能な複製は以前ほどの必要性を持つのだろうか? 今週注目すべき Mac アプリのリリースは、CleanMyMac X 4.8、Fantastical 3.3.5、Little Snitch 5.1.1、Firefox 86、Downcast 2.9.61、それに GraphicConverter 11.4 だ。

記事: