TidBITS: Apple News for the Rest of Us  TidBITS#1189/02-Sep-2013

Apple の助けが欲しいと思っている? 同社は少なくとも、AppleCare ウェブサイトにチャットによるサポートのオプションをやっと追加してくれた。一方、Apple も Amazon も、それぞれ電子ブック価格協定の犠牲者となった人々に示談書を発送しつつある。ただし、すぐに支払いを受けられるとは思わない方がよい。Apple TV にたくさんのチャンネルが新たに追加され、Joe Kissell が個人用のクラウドストレージ機器 Transporter について詳しく調べる。これはあなたのプライバシーを保護するために Dropbox に替わる自前の環境として使えるのだという。今週の FunBITS 記事は最近暴露された NSA (国家安全保障局) のスパイ活動プログラムに触発されたものだが、検閲をテーマとした単語パズルの Blackbar を Josh Centers がレビューする。それから、プライバシーを保護するためにもっとできることはないのかと思っているあなたには、Joe の最新刊書、リリースされたばかりの "Take Control of Your Online Privacy" がお奨めだ。今週注目すべきソフトウェアリリースは、ChronoSync 4.4.1、KeyCue 6.6、GraphicConverter 8.8、それに ClamXav 2.5 だ。

記事:

----------------- 本号の TidBITS のスポンサーは: ------------------

---- 皆さんのスポンサーへのサポートが TidBITS への力となります ----


Apple、AppleCare ウェブサイトにチャットのサポートを追加

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

Apple は同社の AppleCare ウェブサイトを改訂するとともに、(ようやく)チャットによるサポートのオプションを追加した。簡単な質問があるけれども電話を使ったり近所の Apple Storeを訪れたりしたくない人たちのためだ。

この新しいチャットオプションにアクセスするには次のようにする。まず、Apple Support Contact ページを開いてから、「こちらからスタート」ボタンをクリックする。

image

次に、どの製品について助けが必要なのかを、Mac、iPod、iPhone、iPad、iTunes、APP とソフトウェア、あるいはその他、から選ぶ。当てはまるものをクリックして、さらに細かい区分が出ればそれに従って進む。ただし iPhone や iPad を選べば直接次の画面に移る。

image

image

それから、どんなことについて問題が起こっているのかを選ぶ。問題点のカテゴリーをクリックしてから、当てはまる問題点をメニューから選べばよい。あなたのデバイスのシリアル番号を入力して、それがまだ AppleCare の対象であることを Apple が分かるようにする。iPhone の場合には、手で入力してもよいし、Apple からあなたの iPhone に SMS または電子メールでリンクを送らせることもできる。その場合はリンクをクリックするだけで自動的にあなたのデバイスが認識される。

image

image

あなたがいったんそのハードルを越えれば、問い合わせの方法の選択肢が表示され、選択肢の一つとしてチャットを選ぶことができる。誰かがチャットに出るまでの待ち時間の予想も表示される。誰かが出てくれれば、あなたの問題が素早く解決されるかもしれない。

image

コメントリンク14052 この記事について | Tweet リンク14052


"Take Control of Your Online Privacy" であなたのプライバシーを保護

  文: Adam C. Engst: ace@tidbits.com, @adamengst
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

あなたは自分のオンラインプライバシーについてどの程度心配ですか? Amazon があなたの好きそうな製品を推薦してきた時、或はあなたが訪れたばかりのサイトに関係する Web 広告を見た時、嫌な思いに駆られますか? あなたのオンライン通信が、前妻、雇用主、或は保険会社によってあなたに敵対するために使われるかもしれないことを心配しますか? そして我々の多くは政府の諜報機関から隠しておくことなど殆ど持っていないとはいえ、我々皆が最近の NSA とその仲間に関して暴露されたことに満足していることにはならない。これら全てに対してあなたは何をなすべきか? Joe Kissell の極めて可笑しい "None of Your Business" 寸劇ビデオを見ること、それだけ?

プライバシーに関する心配はスペクトラムを成しており、我々皆、人それぞれの心配を有している。しかし、あなたのオンライン活動は追跡されそして分析されていることは事実である。中には良いものもある - もし広告を見ることになるのであれば、不快な思いをさせられる製品ではない方が良いとは思いませんか? - でも、その標的にされた結果としてより高い金額を課せられたり、或はあなたのコンピュータ画面を見ている同僚にばつの悪い病状を暴露してしまったりしたらどうであろうか? これは単に氷山の一角に過ぎないが、望まない開示から自分を守る手立てを講ずることは出来る。

この恐怖全てが、Joe Kissell が何故ペンを取り我々が絶対に必要な本だと思うものを書いた理由である:"Take Control of Your Online Privacy"。我々の古い TidBITS 友人である Geoff Duncan からの援助と編集を受けて、Joe は素晴らしい仕事をしてくれ、プライバシーについて我々一般人が持つ全ての質問を蒸留して - そしてそれらについて何を成し得るかも! - この 118 頁の電子本に纏めてくれた。現在入手可でたったの $10 である。

プライバシーについてこれまであまり心配してこなかった人達が最初にやるべきことは、隠さなければいけないものが何かを学ぶことである。あなたの人生には何ら隠し立てするものはないと思われているとしても、財務状況や旅行プランを行き当たりばったりの他人と共有して良いことにはならない。そして、問題は他人だけではない - Joe は、誰があなたの個人データを欲しがり、そして同じ様に重要である、何故彼らはそれを欲しがりそして開示したものがどの様にしてあなたを悩ませるために戻ってくるのかを的確に説明する。

彼の全体的な目標は、あなたがプライバシー戦略を作り出しそして維持する手助けをすることである。そして、具体的には、あなたのインターネット接続にどの様に鍵をかけるか、Web をどの様にひそかにブラウズ出来るか、メールのプライバシーを改善するために何が出来るか、ひそかに話したりチャットしたりするやり方、そして機密ファイルを共有する最善の方法を説明する。"Take Control of Your Online Privacy" は更に一歩進めて、Facebook, Twitter 等々のソーシャルメディアサイトの使用をある程度ひそかにする方法も扱っている - 或は、最低限あなたのソーシャルメディアでの存在が将来問題にはなりそうもないようなものにする。

最後の所で、Joe はあなたのプライバシーに関する行動がどの様にあなたの子供に影響を及ぼすかについても触れている - 現在のみならず遠い将来、今は可愛いだけに見える写真が学校で深刻な問題の原因となり得る。そして一旦自分のオンラインプライバシー戦略が完成したら、友人、同僚、そして家族がオンラインプライバシーの問題を理解するのを手助けするため、"Teach This Book" チャプターにリンクを張ってある一頁 PDF 配布物や PDF ベースのスライド集を使うことが出来る。この配布物を気兼ねせず自由に広く配布して欲しい - これは "Take Control of Your Online Privacy" の主要な点を的確に纏めている。

コメントリンク14060 この記事について | Tweet リンク14060


電子本顧客、価格協定和解レターを受け取る

  文: Michael E. Cohen: mcohen@tidbits.com, @lymond
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Apple のオンラインストア iBookstore から本を買ったことのある Apple の iBooks アプリのユーザー及び Amazon からの Kindle 本の購入者は、 State Attorneys General (州検事総長) と Class Counsel E-book Settlements の事務局からメールによる通知を受け取り始めた。この通知によると、今や Holtzbrinck Publishers, LLC, (Macmillan として知られている) と Penguin Group (USA) Inc. も、五つの出版社と Apple に対して起こされた価格協定訴訟における和解に加わった。出版社は全て和解に応じたが、Apple は引き続き争っている (Adam Engst の解説 "Apple の電子ブック価格操作訴訟を解説" 10 July 2013 参照)。

この手紙によると、対象となる電子本を購入した顧客への支払いのための基金は今や $162.25 million に達しているが、これに最近の二つの和解が更に追加される。1 April 2010 から 21 May 2012 迄の間に Apple または Amazon から電子本を購入した人は誰でも、和解を法廷が承認すれば、この基金から支払いを受け取る権利を有する。もっと厳密にいえば、ほぼ誰でも、である:この訴訟の複雑さと色々な関係者の複雑な絡み合いから、支払いを受けられるのは合衆国 (五つのテリトリーと District of Columbia を含む) に居住する個人に限られる;図書館、政府機関、そして企業、等々は除外され、そしてこれらの業者からの無料の本やギフトを受け取った人達も適用外である。

支払いが始まるのは、December 2013 に和解の最終承認の後、承認されるとして、すぐにというわけにはいかない。その理由は、この訴訟はまだ不服申し立てが可能で、全ての申し立てが解決されるまでは支払いは開始されない。それまでには何か月、いや何年もかかるかもしれない。

デフォルトでは、Apple から支払いを受け取ることになる人は自分の iTunes アカウントにクレジットを受けるであろうが、代わりにチェックでの支払いを要請することも出来る。Amazon の顧客は、チェックでの支払いを要求しない限り自分の Amazon E-reader アカウントに自動的にクレジットを受け取る。チェックで貰いたい人は 21 October 2013 までにその要求を提出しなければならない;そのやり方はメールメッセージに含まれている。

和解の結果として個人が受け取る額は未だ確定されてはいないが、New York Times ベストセラーを買った人で $3.06 になるであろうと見込まれている;ベストセラーでない本の場合一冊当たり $0.73 程度と予測されている。和解 Web サイトの Frequently Asked Questions の Question 11 に詳細が記されている。

両方のメールメッセージに書いてあるのは、Minnesota 州の住人は、受け取る権利のある人の中には含まれているが、異なる和解の条件が適用される。これは、Minnesota 州が、State Attorneys General と三つの出版社、Hachette, HarperCollins, そして Simon & Schuster、との初期の和解に参加していなかったためである。代わりに、集団訴訟の弁護士が Minnesota の電子本購入者を代表して交渉を行いこれらの出版社と別の和解に至った。Minnesota の住人には特別の Web サイトが用意されており、彼らに適用される和解の詳細を見ることが出来る。

TidBITS ではまだ誰も Barnes & Noble から Nook 電子本購入に関するメールを受け取っていないが、近い将来似た様な和解の条件が書かれているメッセージを受け取ったとしても驚くにはあたらないであろう。

コメントリンク14065 この記事について | Tweet リンク14065


Apple TV、アップデートで新しいチャネルと Netflix プロファイルを追加

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: 亀岡孝仁<takkameoka@kif.biglobe.ne.jp>

Apple TV チャネルリストを数か月前に増強したばかりだというのに ("Apple TV 更新 HBO GO、ESPN 追加、さらに追加も" 19 June 2013 参照)、Apple は再び仕事に精を出し Apple TV に更なるチャネルを追加した。そこには、Smithsonian Channel, Vevo, Disney と Disney XD, そして Weather Channel が含まれる。この新しいチャネルで Apple TV 上での教育と子供の番組選択肢は大幅に拡大した。更に新しくなったものに Netflix プロファイルに対するサポートがある。これは家族にはとりわけ歓迎されるであろう。これらのアップデートを受けるのにあなたの側では何もする必要がない - すべては自動的になされる。

Netflix プロファイル -- Netflix プロファイルは、新しいそしてこれまでしばしば要請されてきた機能で、一つの Netflix アカウントを複数の家族で共有することを可能にし、更に個々のユーザーは独自の履歴やお勧めを持てる。これは幼児のいる家族にはとりわけ有用で、"Breaking Bad" と "The Magic School Bus" を別々にしておくことが出来る。

image

プロファイルを有効にするには、まず Netflix Web site サイトにログインしなければならない。そうすると、あなたのアカウントから Netflix を見る一人一人に対してプロファイルを設定するよう求められる。この先プロファイルを管理するには、その Netflix Web サイトを訪れ、右上隅にあるプロファイル名をクリック、そして Manage Profiles をクリックする。

一旦プロファイルが有効になれば、あなたの Apple TV 上で Netflix アプリを起動する度に、プロファイルを一つ選ぶよう求められる。次にプロファイルを切り替える必要がある場合は、リモート上の Menu ボタンを押してアプリから離れ、プロファイルリストが現れるまで続ける。

Vevo -- MTV がミュージックビデオをもはや見せてくれないことで頭にきているのであれば、この新しい Vevo アプリを好きになるであろう。Vevo はミュージックビデオに特化した YouTube のスピンオフである。

Vevo は新しいサービスではないし、これまでも Vevo からのビデオをあなたの iPhone と AirPlay 経由で見ることは出来ていたが、この Apple TV アプリにはジャンルチャネルがある。Alternative, Country, Latino 等々である。チャネルの一つをオンにすれば、MTV が良かった時の様に、ミュージックビデオに浸ることが出来る!

The Weather Channel -- ご想像の様に Weather Channel アプリは、地域予報に加えて、ビデオストーリー、それに幾つかのオリジナル番組すらも提供する。

Weather Channel と聞いただけで、Apple TV のラインナップの中では一番退屈なアプリに思えるが、ある意味では結構面白いと感じた。このアプリの公式な名前は Weather である - アイコンにある "The Weather Channel" ではない。要は、これは Apple TV のための Apple の公式な天気アプリになったのである。

この Weather Channel アプリはあなたの位置を自動的に検出することはしない - 自分で調べなければならず、不満と言えば不満である。より興味深いのは、そのデフォルトの場所が Omaha, Nebraska となっていることである。これの意味するところは、これを開発したのは Apple ではなく Weather Channel だということである。もし Apple が開発したのであれば、デフォルトの都市の一つは間違いなく Cupertino であったろう。

予想通りの天気予報に加えて、Weather Channel には数多くの無料の番組が含まれている。その中には "Destination Uncharted", "Brink" そして "From the Edge" が含まれている。番組についてのコメントは控えたいが、Apple TV (に限らず) 上により多くの教育的コンテンツがあるのは歓迎である。(昔の Learning Channel が懐かしい!)

Smithsonian Channel -- Smithsonian Channel は Showtime と Smithsonian Institution の合弁企業で、比較的新しく、立ち上げられたのは 2007 年である。私はそのコンテンツのどれもまだ見たことがないが、"The Real Story" や "The Genius of Design" の様な番組は面白そうである。

もっと興味をそそるのは、Smithsonian Channel の姉妹チャネルは Showtime, Movie Channel, そして Flix である。ひょっとすると、これは CBS (これらのチャネルの所有者であり、現在 Time Warner Cable と厳しい論争の最中) が将来 Apple TV に更なるコンテンツを追加する試行なのか?

Disney と Disney XD -- Apple と Disney は長年の親友同士であるとはいえ、Disney Channel が Apple TV に登場するのはこれが初めてである。HBO GO や ESPN と同様、これらのチャネルにアクセスするにはケーブル契約が必要である。私の限定されたケーブルパッケージでは Disney Channel は受信出来ないが、この Disney Channel アプリを有効化することは出来た。

Disney Channel アプリは、"Phineas and Ferb" の様な人気番組のアーカイブを呼び物にしているが、ライブコンテンツを見ることも出来る。

Disney XD は、以前は Toon Disney という名前の Disney Channel のスピンオフの一つで、幼い男の子が狙いである。これは別個のアプリで、私のケーブル契約では不十分で有効化出来なかった。これは少々気に障る。何故ならば、私は Apple TV 上に二つの別個の Disney アプリなどいらない、とりわけそのうちの一つが役立たずでは尚更である。幸いにして、解決策はある (後述)。

ESPNEWS と ESPN Deportes -- 最後に ESPN はその ESPN アプリに更に二つのネットワークを加えた:24/7 のスポーツニュースチャネル ESPNEWS とその Spanish 姉妹 ESPN Deportes である。ESPN アプリはケーブル業者を通した確認が必要で、私は ESPN には加入していないにも関わらず Comcast 経由で有効化出来た。

多すぎるチャネル、見たいものなし -- Apple TV のホーム画面は混雑し始めてきており、もしこれらアプリの殆どを使わないのであれば、邪魔くさいと感ずるかもしれない。幸いにして、アプリは移動できるし、削除すらも可能である。

一つのアプリを動かすには、リモートを使いそれを選択し、そして真ん中のボタンをそのアイコンが揺れだすまで押し続ける。そうすれば、方向制御ボタンを使ってグリッド内でそのアプリを好きな所へ移動できる。iOS 上でと同様である。

アプリを削除するのは、もう少し手がかかる。Settings アプリを開いて、General > Parental Controls に行く。そこからだと個々のアプリを有効にしたり無効にしたり出来る。このやり方は David Chartier が教えてくれた!

Apple TV に次に来るのは -- この夏は Apple TV にとっては盛大な夏であった。HBO, Disney, ESPN, Weather Channel 等々が追加された。 Dan Frommer は、この急激なアプリの増加は Apple が第三者の開発者に対するソフトウェア開発キットを作成した印であると信じている。Frommer が指摘している様に、HBO GO アプリは HBO によって開発されたもので、Apple によってではない。そして少なくとも Weather Channel は同様な扱いを受けた様に見える。

ということは、Apple TV App Store が登場するのは時間の問題? そうかもしれないが、このことは 2010 年に第二世代 Apple TV が誕生した時から専門家達が予測してきたことでもある。私は息を殺して待つ気は無い。しかし、最近のアプリの急増は興味深いし、最近は眠る赤ん坊を見ながらソファーにへばりつくことの多くなった新米の親として、大好きな植物化機器に追加されたこれら全てを私は歓迎したい。

コメントリンク14050 この記事について | Tweet リンク14050


Transporter を使ってクラウドを回避

  文: Joe Kissell: joe@tidbits.com, @joekissell
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

2013 年 1 月の Macworld/iWorld の会場で、私は Transporter という名前の奇妙な形のデバイスを初めて見た。その開発元 Connected Data は以前 Drobo で働いていた人たちによって設立された会社だが(2013 年 2 月 9 日の記事“Connected Data が TidBITS スポンサーに”参照)Transporter はネットワークに接続されるファイルストレージ機器で、言わば NAS (ネットワーク接続ストレージ) と、Dropbox のようなクラウド上のストレージサービスとの、中間物のようなものだ。つまり、その主なセールスポイントの一つは、Dropbox でするのとほとんど同様にファイルを同期したり共有したりできると同時に、クラウドストレージにおいて避け得ないプライバシーの懸念が無いという点だ。つまり、米国においては HIPAA (医療保険の携行性と責任に関する法律) の、他の諸国においてはそれと同様の法律の定める厳しいデータセキュリティ要件に縛られている医師のような人たちにとって、Transporter ならばより安全なファイル同期・共有の手段となる。

私は、自分が現在 Dropbox のようなサービスを使って成し遂げている類いのタスクを Transporter がどの程度うまくやってくれるか、またそれがどんな風にバックアップ戦略に組み込まれるのかを見てみたいと思った。Connected Data が Adam Engst と私にそれぞれ Transporter を送ってくれたので、私たちは数ヵ月間にわたり折に触れてそれを使ってきた。

まず初めに私が感じた結論をまとめて言っておきたい。Transporter は、すると言ったことをきちんとこなしてくれるし、一年間にわたって同等のクラウドストレージに払うことになる費用と比べればずっと安くつく。それでもなお、私にとっての既存の問題点を一つも解決してくれはしないし、いろいろと試してみたけれども、私はこれを使って以前より何かが良くなる方策をまだ見出すことができていない。これは、決してこの製品に対する批判ではない。これはただ私の状況を述べただけであり、どうやら私は Transporter がターゲットとする市場の外にいるらしいというだけのことだ。

今年の 5 月に、私はその時点での私の体験に基づいた完璧なレビュー記事を書き上げたのだったが、それを出版しようという間際になって、Transporter のファームウェアとソフトウェアにメジャーなアップグレードが出ようとしており、それによって私が記事に書いたことの多くが変わってしまう可能性があるということを私は知った。今ではもうそれらのアップグレードが出ており、以前に書いた批判を削除できて、私は嬉しかった。全体的な私の意見は今でもそれほど大きく変わっていないけれども、Transporter は当時より大きく改善され、今ではその頃よりも Dropbox に近い動作をするようになった。つまり、よりシンプルで、より柔軟性があり、以前よりも理解しやすいものとなった。(もしもあなたが Transporter を持っていて、それがまだ自動的にバージョン 2.0 にアップデートされていなかったなら、Connected Data サイトであなたのアカウントにログインして、左側の Desktop & Mobile Software をクリックすれば、新しいインストーラがダウンロードされる。)

Transporter の基本 -- Transporter は高さが 5.5 インチ (14 cm) ほど、底部は直径 4 インチ (10 cm) の円形だ。電源ジャックと、Ethernet ポート 1 基、それに USB ポート 1 基(オプションの Wi-Fi アダプタ専用)が付いている。ボタンその他の物理的コントロールは何も無いが、底に近いところに光る輪があって、デバイスの現在の状態に応じて色が変わる。上部をねじって蓋を開ければ、そこに 2.5 インチ SATA ハードドライブをはめ込める場所がある。これは、その種のドライブの中で最も分厚いものでも入るように設計されている。(普通のラップトップ機には入らない 15 mm 厚の 2 TB ドライブでも大丈夫だ。)Transporter の筐体のみを $199 で購入して自分でドライブを追加することもできるし、1 TB か 2 TB のドライブがインストールされたモデルをそれぞれ $299 か $399 で購入することもできる。(Connected Data で直接注文する際にコード "tidbits" を使えば 10 パーセント割引となる。)

image

電源と Ethernet を接続してから、無料の Connected Desktop ソフトウェア(Windows 用と Mac 用がある)をダウンロードして走らせ、セットアップを手早く済ませる。Connected Data アカウントを設定してから、あなたの Transporter を登録し、(必要ならば) ディスクをフォーマットする。すると、Finder であなたのホームフォルダの中に Transporter フォルダが作られているのが分かる。そのフォルダの中へあなたが何を入れても、それがあなたの Transporter にコピーされる。つまり、通常あなたは Mac または PC 上のローカルなフォルダとのみやり取りすればよい。その点は Dropbox を使う場合と同じことだ。そのフォルダに起こった変化はすべて、自動的に、舞台裏で、あなたの Transporter へと反映される。

あなたの Transporter が最大 2 TB のデータを収納でき、あなたの Mac 上の空き容量がそれよりずっと少ない場合、いくつかのフォルダを Transporter 上 のみ に持っていたいと思うことだろう。それも簡単にできる。あなたの Transporter フォルダの内部には Transporter Library という名前の別のフォルダがある。あなたが Transporter Library フォルダの中へ入れたものは何でも、Transporter のみの中に保存される。Dropbox の Selective Sync 機能を使うのとよく似ている。これでローカルなストレージ容量が節約できるが、その代償として時間がかかる。すべての読み・書きがネットワークを通して実行されるからだ。

しかしながら、Transporter Library フォルダの中へドラッグしたものはすべて、移動 されるのではなく コピー されるだけだということに注意しなければならない。これはおそらく知らずにデータを削除してしまわないための安全機能なのだろうが、結果的にもしも何かを Transporter の中のみに保存したいのならば、ただそれをドラッグ&ドロップしただけでは十分でない。項目が既に Transporter の中にある場合には、右クリックまたは Control-クリックしてからコンテクストメニューで Transporter > Move to the Transporter Library を選ぶ。そうでない場合は、移動でなくコピーをする Command-ドラッグ(別ボリュームへ項目を移動するための通常の方法)を使うか、またはまずコピーしてからあとで元の項目を削除するかしなければならない。(ただし、Transporter の中でフォルダを共有している場合には、Transporter Library での作業のルールが少し変わる。この点についてはあとでまた述べる。)

もう一つ、括弧付きで言い添えておきたいことがある。Transporter が SMB ファイル共有を使うように設定するオプションもあって、その場合にはまるで Windows コンピュータでファイル共有を有効にしたかのようにあなたのローカルネットワーク上に現われることになる。こうすれば、Connected Desktop を走らせることのできないセットトップボックスやその他のデバイスでもファイルストレージ機器として Transporter が使える。ただし、SMB を有効にすると Transporter のセキュア度が減るし、当然ながら SMB でそこへ接続したデバイスはローカルキャッシュの恩恵を受けることができない。

ここまで書いてきたことは、Time Capsule や NAS に関するものと大して変わらない。基本的に、これはハードドライブと CPU とネットワークインターフェイスとを一つの箱の中に組み合わせたものに過ぎない。けれども Transporter には、それ以外にも隠れた才能がたくさんある。

私を複製して -- 二台以上の Transporter を持っていて両方とも同じアカウントに設定すれば、両者はお互いの内容を自動的にすべて反映することができる。両者は同じデスクの上に並んでいても、地球の反対側に置かれていてもよい。(このミラーリングの設定は個々のフォルダごとに独立に変更できるが、そのためには Connected Data ウェブサイトを訪れなければならない。)例えば、一台の Transporter を自宅に、もう一台を仕事場あるいは友人の家に置いておくこともできる。あなたがどこにいても、遠隔にある Transporter が冗長ストレージの役割を果たし、万一片方に何かが起こっても(例えばハードドライブが故障しても)あなたのデータを保護することができる。また、一台の Transporter のネットワーク接続が失われたとしても、あなたのデータへの複数のパスが確保されていれば安心だ。ローカルネットワーク内部での転送は暗号化されないが、入力・出力双方向の WAN 転送はすべて 256-bit AES で暗号化されるので、複数の場所に Transporter を置いておくだけであなたは実質的にセキュアかつプライベートなクラウドストレージサービスを作ることになる。(Macminicolo が Transporter ホスティングサービスを 初期特別価格の月額 $15 で提供し始めているので、たっぷりバンド幅のあるセキュアなデータセンターに Transporter を置いておきたい人は利用できる。)また、あなたと友人がそれぞれ二台ずつの Transporter を持っていて、一台ずつお互い交換しておけば、二人でビア・ツー・ピアのバックアップとして使える。

けれども、"b" で始まる「バックアップ」という言葉が出たからには、ここでいくつか警告を差し挟んでおかねばならない。Connected Data の宣伝文句は Transporter 上にある(できれば複数の Transporter 上にある)あなたのファイルのコピーのことを「バックアップ」と形容しているが、私に言わせればそれは用語の拡大解釈だ。私の著書 "Take Control of Backing Up Your Mac, Second Edition" にも書いた通り、確かに同期は素晴らしいけれども、それはバックアップと同じものではない。なぜなら、あなたのファイルに施されたすべての変更が(誤って削除してしまった場合でさえも)やはり同期されてしまうからだ。つまり、Transporter のようなデバイスに同期されたファイルがバックアップとして機能できるのは、ハードドライブが死んだり、コンピュータが盗まれたり、その他大きな惨事に見舞われた場合に限られる。これは、本物のファイルごとのバックアップではない。

Dropbox、SugarSync、SpiderOak などのクラウドストレージサービスや、CrashPlan、Backblaze、Dolly Drive などのクラウドバックアップサービスでは、あなたがファイルを更新する度に従来のバージョンを保存するようになっているし、あなたが削除したファイルでさえも、少なくともしばらくの間は保持し続ける。それは、ファイル単位でデータを喪失するのを予防するためだ。けれども Transporter 自体は現在のところそのような魔法を実践していない。Transporter は、単なるストレージに過ぎない。(Connected Data はバージョニング機能も将来の予定表に載っていると私に言ってくれたが、それがいつどのような形で登場するのか私はまったく知らない。)だから、もしもあなたがバックアップのために Transporter を使おうと考えているのなら、古いバージョンのファイルや削除されたファイルをあなたの好みの方法で管理してくれる何らかのバックアップソフトウェアと共に、それを使う必要がある。そうするのなら、覚えておくべきコツはバックアップを直接 Transporter Library の中に保存することで、そうすれば重複したファイルがすべてあなたのディスクに残ることがなくなる。

残念なことに、Time Machine ではこの技が使えない。(Time Machine は、Transporter フォルダを別ボリュームと認識できないからだ。)大多数の NAS デバイスと同様、多少のハッキングを施せばこの問題を回避することは可能だが、私の意見ではバックアップというものはあまりにも重要なので、サポート対象外の構成に委ねて働かせるなど論外だ。CrashPlan は私が試した範囲ではきちんと動作したが、Code 42 Software はパフォーマンス上の理由から NAS を保存先としない方が良いとアドバイスしている。実際、私の体験でも直接接続のドライブへバックアップするより Transporter へバックアップした方が CrashPlan の動作が遅く感じられた。ChronoSync は Transporter が HFS+ ファイルシステムを使っていないので拡張ファイル属性が正しくコピーされないかもしれないという警告を出しているが、私の体験ではそんなことはなかった。

私の膨大な在庫リストに載っているすべてのバックアッププログラムを試してみることはできなかったが、私が試した範囲ではほとんどがうまくいった。傾向として、Finder に読める形でファイルを保存するタイプのアプリよりも、独自仕様のアーカイブフォーマットを使っているタイプのアプリの方が成功の確率が高いように思えた。もちろん、人により状況により結果はさまざまだろう。もしもあなたのお気に入りのバックアップソフトウェアが Transporter Library にファイルを保存できなければ、それができるものが見つかるまでいろいろ実験してみる必要があるかもしれない。

仲良く分け合おう -- たとえあなたが一台しか Transporter を持っていなくても、それを使って他の人たちとデータを共有することができる。さらに、そのデータはあなたの Transporter から直接共有されるので、たとえあなたのコンピュータの電源が落ちていても他の人たちはデータにアクセスできる。

最初のバージョンの Connected Desktop ソフトウェアではフォルダのみしか共有できなかったけれども、現在のバージョン 2 では個々のファイルも共有できる。あなたの Transporter 上にあるファイルを共有するには、それを右クリックまたは Control-クリックしてコンテクストメニューを出し、そこから Transporter > Create Link & Copy to Clipboard を選ぶ。その結果コピーされたリンクを誰かに電子メールで送れば、あなたの仕事は完了だ。ただし、それを受け取った人がリンクをクリックしてもファイルがブラウザを通じて直接ダウンロードされる訳ではない。その代わりに、その人はまず小さな無料の Transporter Downloader アプリをインストールして、そのアプリにファイルをダウンロードさせなければならない。Mac や PC の上でならちょっと不便だと言って済ませられる程度のことだが、Transporter Downloader のモバイル版は存在していないので、モバイル機器でリンクを受け取った人はどうしようもないようだ。(Connected Data は、将来は共有されたファイルにウェブでアクセスできるようにしたいと言っている。)

フォルダを共有するのはもう少し複雑だ。共有されたフォルダには常に読み・書き双方のアクセス権が与えられる。つまり、あなたが誰かに読み出し専用のアクセス権を与えるのは、ファイルについてはできるが、フォルダについてはできない。その上、フォルダの共有ができるのは Connected Data アカウントを持っている人との間のみだ。(ただし、デフォルトの設定を使っている限り、相手の人が実際に Transporter デバイスを持っている必要はない。)

フォルダの共有は次のようにする。Transporter 上にあるフォルダを右クリックまたは Control-クリックしてコンテクストメニューを出し Transporter > Share This Folder を選ぶ。すると Connected Data ウェブサイトに導かれるので、そこにあるフィールドに相手の名前または電子メールアドレスをタイプする。もしもそのアドレスが既存のアカウントのものと一致すれば、その人のところに電子メールで招待状が届き、その人はクリック一つか二つでそのフォルダに加われる。(招待された人が自分で Transporter を持っている場合は、その共有フォルダをそこへミラーリングさせるようその人が設定することもできる。そうでない場合でも、共有フォルダの内容をローカルにキャッシュするようにもしないようにもでき、どう設定するかは招待された人の自由だ。)招待したい相手の人がまだアカウントを持っていない場合には、その人がアカウントをセットアップし Connected Desktop ソフトウェアをインストールするよう依頼するためのフォームにあなたが書き込む必要があり、手続きが済めばその人もフォルダにアクセスできるようになる。

image

ここで一言注意を差し挟んでおきたい。あなたがそのフィールドに誰かの名前を入力すると、Connected Data サイトはデフォルトで、あなたがタイプした文字にマッチする名前のアカウントを持つすべてのユーザーの名前を表示する。私が "Adam" とタイプしたとたんに、その文字列が姓名のどこかに含まれている 20 人もの人たちがずらりと表示されたときの私の驚きを想像して頂きたい。何というか、背筋のゾッとする体験だった。あとになって私は名前をこのリストに含めないように設定する方法を見つけた(Connected Data サイトで、ユーザ名をクリックし、Account Preferences をクリックし、それから Your Name Is Searchable チェックボックスのチェックを外す)けれども、やはりこちらから設定したもの以外はリストに含めないようにしておいて欲しかったと思う。

image

いずれにしても、メンバーの中の誰でもそのフォルダに変更を加えることができ、その変更は他のすべてのメンバーの持つコピーにミラーリングして反映される。ただし、Transporter 同士の同期は、例えば Dropbox などと比べればはるかに長い時間がかかる。その理由は二つある。一つは Transporter が常にファイルを丸ごとコピーするからだ。たとえ一つのファイルのほんの一部分だけが変更されても、そのファイル全体がコピーされる。その結果としてサイズの大きなファイルを同期するのに長い時間がかかってしまい、私はこの点がかなり嫌だ。私はファイルの中の変更された部分のみを送信するクラウドストレージサービスに慣れ切っていて、そちらでは同期がずっと早く済むからだ。

もう一つの理由は、ファイルがまず最初のユーザーのコンピュータからそのユーザーの Transporter へ行き、その後でそこから他の誰かの Transporter へ、さらにそこからその人の Mac か PC へ行かなければならない、つまり三回のコピー操作を完了させる必要があるからだ。それだけの作業には時間がかかる。ただ、妥当と思われるよりずっと長い時間がかかっているように見受けられる。私たちのテストでは、Adam も私もファイルがこのコピー連鎖を通って即座に渡り切ることはないと気付いた。例えば、Adam がファイルをコピーすると彼の Transporter は他のユーザーと同期中と報告するのだが、そのファイルを私の側の Transporter が私の Mac へコピーし始めるのは 30 秒ほども経ってからだ。たとえ極めて小さいサイズのファイルであっても(例えばたった一つの単語だけを含むプレインテキストファイルも)ファイルがコンピュータから同じローカルネットワーク上の Transporter へ移るまでには(どちらの方向でも)およそ 10 秒ほどかかる。gigabit Ethernet 経由ならば数マイクロ秒程度だというのに。

共有フォルダについておかしなところがもう一つある。Transporter Library に関することだ。(ローカルな)Transporter フォルダの中にあるフォルダを共有していて、あとになってローカルなコピーは要らないと判断してそれを Transporter Library フォルダの中に入れよう(つまり Transporter の上のみに保存しておこう)と思えば、それは可能だ。ただし、Finder の中でそのフォルダをドラッグしてもうまくいかない。そのフォルダを右クリック(または Control-クリック)してコンテクストメニューを出し Transporter > Move to the Transporter Library を選ぶか、または Connected Data Preferences ウィンドウを開いてから(メニューバーの Transporter をクリックして More Options > Preferences を選ぶ)Folders をクリックしてそのフォルダのチェックを外すか、どちらかをしなければならない。するとまず警告を表示してから、ソフトウェアがあなたに代わってフォルダを移動し、ローカルなコピーを削除する。(フォルダをあなたの Transporter フォルダに戻すには、Folders 環境設定枠に戻ってそのフォルダにチェックを入れる。)いずれにしても、この決断があなたのすべてのコンピュータに影響することを忘れてはならない。つまり、あなたの MacBook Air 上でフォルダを Transporter Library の中へ移動させれば、自動的にあなたの iMac 上のローカルな Transporter フォルダからもそのフォルダが消える。

また、あなたの共有フォルダに接続中の誰かはインターネットを通じてあなたの Transporter デバイスに 直接 接続しているということも忘れてはならない。つまり、ダウンロードの速度はあなたの上りバンド幅によって制限される。それは一般的なクラウドサービスに接続するよりもずっと遅いパフォーマンスである可能性が高く、しかもあなたが同時に実行中の他の活動にも影響を及ぼすかもしれない。

あなたのポケットにあるのは Transporter か? -- あなたの Transporter 上にあるファイルや、他の人たちと共有したフォルダとやり取りは、通常 Mac または PC 上の Connected Desktop ソフトウェアを通して行なうが、同社はもう一つの手段として iOS 用の無料アプリ Connected Data も提供している。このアプリはあなたのデータをすべて表示し、どのファイルでもダウンロードできる。たとえ、あなたがどの Transporter とも同じローカルネットワーク上にいなかったとしても。

さらに、Connected Data ウェブサイトもある。ここであなたのアカウントにログインすれば、あなたの持っている (すべての) Transporter と、そのすべてのフォルダが見られ、個々のフォルダを共有したり共有から外したり、どのフォルダでもあなたの他の Transporter デバイスとの間のミラーリングを有効にしたり無効にしたり、またアカウントの設定を変更したりもできる。けれども、あなたの ファイル を見ることだけは、ウェブ上ではできない。ファイルを見たりダウンロードしたりするには必ず(デスクトップまたはモバイルの)アプリが必要となる。これは、ファイルがクラウドに保存されているのでないことを考えればそれほど意外でないかもしれないが、Dropbox、SugarSync、Google Drive その他数多くのファイル共有サービスで使われているモデルに慣れた人たちは面食らったり気に障ったりするかもしれない。このことはまた、Transporter においては (Dropbox にあるような) フォトギャラリーや書類プレビューが存在し得ないことも意味しており、それを不便に感じる人たちもいるだろう。

なかなか素晴らしい、でも私には(まだ)向いていない -- この記事の初めに、私は Transporter がすると言ったことをきちんとこなしてくれるが私の役には立たないと書いた。それについてもう少し具体的に述べたい。

まず第一に、バックアップの問題がある。私の場合 CrashPlan あるいは他のアプリを使って私のすべてのファイルを自宅の仕事場にある Transporter の中にバックアップするのは 可能 だし、さらにはそのすべてのデータを(例えば友人の家に置いた)もう一つの Transporter に同期することも可能だ。けれども、私は既に Transporter よりももっと高速でもっと容量の多いストレージに直接接続済みだし、その上に Time Capsule もあるし、さらに どこにいてもアクセスできソフトウェアのダウンロードの必要性もない容量無制限のクラウドストレージ (CrashPlan Central) まである。私のこのような状況の下では、バックアップの目的で Transporter に切り替えることに何か利点があるかどうか怪しいものだと思う。

バックアップは別にするとして、共有についてはどうだろうか? 考えてみれば、おそらく私がファイルを共有するうちの半分程度では、誰でも URL さえ与えられれば手軽にファイルを見られるようになっていて欲しい。例えば家族の間で写真を共有したり、私がプレゼンテーションをした人たちのグループで PDF の資料を共有したりする場合には、断然私は「さあ、どうぞこのリンクをクリックして下さい」と言うだけで済んで欲しいと思う。何人かが iOS デバイスを使っているのでダウンロードができないのではないかと心配したり、すべての人たちにダウンロード用アプリを Mac や PC にインストールする手間をかけさせたりといった余計な煩わしさは避けたい。それからまた、フォルダを共有する際には、他の人に私のファイルにアクセスしてもらうためだけの目的でその人に(例えば私の会計士に)特殊なソフトウェアをインストールしてもらい さらに アカウントのセットアップまでしてもらう必要があるなんて絶対に嫌だ。(例えば Dropbox なら、ソフトウェアをインストールするのはオプションで、ファイルのダウンロードはウェブからいつでもできる。)

Take Control 電子ブックの制作過程においては、たいてい Dropbox を使って、著者たちと編集者たちがお互いにやり取りしながらいくつものフォルダを共有している。でも私たちの場合、ファイルにはかなり速いピッチでどんどん変更を加えつつ行き来させて改訂を重ねるので、Adam と私で試してみて痛いほど実感したのは、私たちの二台の Mac の間で Transporter を通じてするファイルのやり取りではあまりにも時間の遅れが大き過ぎるという事実だ。とりわけ、かなりサイズの大きなファイルにほんの少しの変更を加えただけの場合には我慢できない。これまで私たちが慣れ親しんできた仕事の流れを考えれば、ここに Transporter を導入するのは使い勝手を後退させる以外の何物でもない。

それから、あの「オンラインだけれどもクラウドではない」という側面がある。そう、確かに遠隔にある自分のファイルに Transporter でセキュアにアクセスできるというのはクールだけれども、私の自宅の場合ブロードバンド接続の容量が常にボトルネックとなる。外出中にクラウドサービスを使うのに比べて、私の自宅のブロードバンド接続は速度も遅いし信頼性も劣る。それに、私がする仕事の内容や、私がクラウドストレージを使うやり方においては、一般的な商業的クラウドサービスの提供するセキュリティでも十分以上だろう。

私が Transporter に夢見たのは、それが完全に Dropbox を置き換えるものとなることだった。年額料金を払う必要なしに完全に自分のものとして所有でき、しかも Dropbox よりもずっと大きな容量を持つもの、と願っていた。(クラウドベースのバックアップを置き換えるものとなるならばさらに嬉しいだろう、とも思っていた。)その望みはまだ叶えられていないが、たとえさまざまの技術的問題(例えばバージョニング機能やウェブベースの共有機能など)が解決したとしても、金銭的な面でそれほど説得力のあるものとはならないのではないかという気がする。一台の Transporter ならかなり安価だが、その非常に魅力的な点である冗長性を手に入れようとするならば少なくとも二台が必要だ。それぞれに 1 TB ドライブを付ければ、それだけで $600 という費用がかかる。現在の料金で換算すれば、Dropbox サービス 6 年分だ。(私が Dropbox で契約しているストレージ容量はそれよりずっと少ないが、それでも私が必要とする量としては十分だ。)それから、私には二台目の Transporter を置いておくためのセキュアな場所が思い当たらないので、あの Macminicolo ホスティングを利用したくなるだろうが、それでさらに年額 $180 という余分な費用がかかる。その上、メンテナンスはすべて自分でしなければならない。例えばいずれハードドライブが消耗すれば(そうなるのは避けられない)交換する必要がある。そういったことを全部考え合わせれば、私の必要性のためにはあまりお買い得とは思えない。

しかしながら、これはあくまでも私の場合だ。Transporter が完璧な解決策となるユーザーを、私は簡単に思い浮かべることができる。例えば、クラウドストレージの利点(冗長性や容易なアクセス)は欲しいけれども法律的ないし道徳的理由からデータストレージに対する物理的制御が常時必要だという人には、おそらく二台の Transporter が天の恵みとなるだろう。Dropbox のような種類のサービスは私にとっては最適だけれども、人によってはもっと高度なセキュリティを必要とすることもあるし、Transporter ならばそれが提供できる。また、膨大な量のデータを(自分が、あるいは他の人たちが)オンラインで使えるようにする必要のある人々にも、Transporter は良い選択肢と言えるだろう。Dropbox やそれと同種のサービスは、それほど多くない量のデータについては手頃な価格で利用できるけれども、数百ギガバイトかそれ以上といった量の話なら、料金を比較すれば Transporter を一台(あるいは二台でも)購入する一回限りの費用の方が魅力的になるかもしれない。

私は自分自身の用途のために Transporter を使えるような素晴らしい、かつ費用効率の高い利用法をまだ思い付くことができていない。でもコンセプトは素敵なので好きになりたいとは思っている。どなたか、ご自身の必要のためにより良くマッチした使い方を見つけられた方は、どうぞコメントにその物語を書き込んで頂ければと思う。

コメントリンク13729 この記事について | Tweet リンク13729


FunBITS: Blackbar は手厳しいワードパズル

  文: Josh Centers: josh@tidbits.com, @jcenters
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

今は、アメリカ人でいるのが恐ろしい時代だ。██████ ███████ が暴露されて以来、9/11 以後のセキュリティの状況が ███████ を逸していることを私たちは知るに至った。███ が私たちすべてをスパイしており、しかもそれは誰あろう最高裁長官その人の指揮する 秘密の █████ に裏打ちされている。議会はあまりにも脅えてこれを議論することもできず、ましてや何か行動を起こすなど思いもよらない。我らが大統領はどうやら私たちをなだめようと試みているようだが、新たな ██████ が次々に明るみに出つつある。そして何よりも、NSA (国家安全保障局) を改革する目的で作られた審査委員会そのものが、諜報活動の内部関係者たちで一杯だ。

明るい面を見れば、開発者の Neven Mrgan と James Moore がこの状況を利用して Blackbar という新しい革新的なワードパズルを作ってくれた。このゲームは App Store で $2.99 で販売されており、iPhone および iPad 双方にユニバーサル対応だ。

Blackbar を最も的確に説明するとすれば、これはディストピア(反ユートピア)的物語を伴った進行形式のクロスワードパズルだ。ゲーム自体は、Vi と彼女の親友 Kenty が交換する一連の手紙の形で進む。Kenty は Department of Communication に就職したばかりで、実は彼女はトラブルに陥っているのだが、彼女自身はまだそのことを知らない。

image

Kenty が Vi に送る手紙の一部は Department によって手が加えられているので、あなたは文脈の手掛かりと推察によって伏せ字部分を埋めなければならない。物語が展開するにつれて、あなたは Kenty が何を言っているのか解読するために、コード化されたメッセージや、さらには数学パズルまで解かなければならなくなる。ここでちゃんと警告しておくと、Kenty はかなりイライラしてくることもあるので、汚い言葉遣いを解読しなければならないこともある。

物語の中で、あなたにはさまざまの第三者からも手紙が届く。Department からの警告書や、Your Neighborhood Board からの忠告書も届くし、謎めいた "friend" なる人物からは総大司教十字のみの署名の入った手紙が届く。この最後の人物からの手紙はとりわけ解読が難しい。この "friend" は、意図的に単語の綴りを間違えるからだ。

image

手紙の文章の中に文脈上の手掛かりが隠されており、それまでに届いた手紙に戻ってさらなる手掛かりを探すこともできるけれども、時としてそれらの手掛かりだけでは十分でないこともある。もし私が一つだけ機能をリクエストできるとしたら、ゲームの中で追加のヒントを何らかの方法で得られるようにしてもらいたいと思う。そうなれば、カンニングペーパーに頼らなくて済む。

私はこのゲームのスタイルが好きだ。何となくレトロな感じがする。手紙はタイプライターで打ったもののように見え、白い背景の上に黒い Courier フォントで書かれている。黒塗りされた単語をあなたが正しく解き明かせば、その単語が黄色くハイライトされる。グラフィックスがすべて真っ黒なのもムードに一役買っている。

だから、もしもあなたがユニークな主張を持った手応えのあるパズルを探しているのなら、Blackbar を試してみるとよい。そして、もしもあなたが自分の ███████ を維持するもっと良い方法がないかと不安に思っているのなら(ぜひとも不安に思うべきだ!)Joe Kissell の最新刊の Take Control 電子ブック "Take Control of Your Online ███████" も読んでおこう。

MR. CENTERS、我ガ COMMUNICATION 担当官ハ、アナタガコノ記事ノ中デ不適切ナル題材ニ関連サセヨウトシテイル試ミヲ探知シマシタ。アナタ自身ノ安全ト便宜ヲ図ルタメ、私タチハ全力ヲ尽クシテ、コノ記事カラ不適切ナル部分ヲ取リ除キマシタ。イエ、ドウイタシマシテ。

今後ハ、不適切ナル情報ヲ出版シナイヨウニ願イマス。

ಠ_ಠ #19445

コメントリンク14061 この記事について | Tweet リンク14061


TidBITS 監視リスト: 注目のアップデート、2013 年 9 月 2 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

ChronoSync 4.4.1 -- Econ Technologies が ChronoSync をバージョン 4.41 にアップデートした。iPad 用ファイル管理およびファイル共有アプリとして無料の InterConneX を導入した前回のバージョン 4.4.0 に、数多くの安定性に関する拡張とバグ修正を施したメンテナンスリリースだ。ChronoSync 4.4.1 では、ChronoSync や ChronoSyncBackgrounder がアイドル状態で CPU リソース使用が制御できない状態になっていた問題に対処し、InterConneX 互換性と AppleScript 対応とを拡張し、遠隔接続プロファイルでターゲットを変更する際のバグを修正し、エラーレポートを拡張して内部で何が起こっているかをより良く説明するようにし、ターゲット接続の喪失や再取得の際に同期書類を閉じることに関係するクラッシュの可能性があったのを修正している。(新規購入 $40、無料アップデート、27.1 MB、 リリースノート)

ChronoSync 4.4.1 へのコメントリンク:

KeyCue 6.6 -- 来たるべき OS X 10.9 Mavericks のリリースに備えた下準備として、Ergonis が KeyCue をバージョン 6.6 にアップデートし、アクセス権を認めるために改善されたアシスタントを Mavericks とともに走らせた際にクラッシュを起こした互換性の問題を回避した。このキーボードショートカットユーティリティは、今回からコマンド名を含んだテキストファイルを Custom セクションに読み込めるようにし、ヘッダの付いたカスタムショートカットをドラッグ&ドロップした際のビジュアルフィードバックを改善した。今回のアップデートではまた、制御文字を含んだコマンドに関する整列の問題点を修正し、自動アップデートをインストールした後に一時ファイルをクリーンアップする作業を改善し、音楽記譜アプリ Finale との互換性を改良し、内部的デバッグ機能を改善して各種マクロユーティリティとの問題点に対処した。(新規購入 19.99、 TidBITS 会員には 25 パーセント割引、無料アップデート、2.8 MB、 リリースノート)

KeyCue 6.6 へのコメントリンク:

GraphicConverter 8.8 -- Lemkesoft が GraphicConverter 8.8 をリリースし、多くの新機能や改善点を盛り込んだ。主なものとしては XMP (Extensible Metadata Platform) フェイスタグへの対応、クリップボード中の URL で新規の画像を作成できる機能、TIFF ファイルを ZIP 圧縮して書き出す機能への対応などがある。この画像変換および編集ユーティリティではまた、Photoshop プラグインのサポートを改善し、Photoshop ファイルに EXIF データを書き出す機能を追加し、Photoshop ファイルから EXIF データを読み込む機能を改善している。機能の拡張としては、消しゴムのサイズを 50 まで増やし、画像キャプチャ対応をアップデートし、HTML カタログ作成で複数ページをサポートし、Levels ダイアログに複合ヒストグラムを表示するオプションを新設している。(Lemkesoft ウェブサイトから新規購入 $39.95、Mac App Store から新規購入 $38.99、176 MB、リリースノート).

GraphicConverter 8.8 へのコメントリンク:

ClamXav 2.5 -- Mark Allan が無料のウイルススキャナーClamXav をバージョン 2.5 にアップデートして、安定性を改善し、いくつか新機能を追加し、OS X 10.9 Mavericks に対応させた。今回のアップデートでは、隔離されたりゴミ箱に入れられたりしたファイルを元の場所へ戻す機能を追加し、スキャンを一時停止したり再開したりできるようになり、Apple Mail で電子メールをスキャンする際に隔離設定がオンの場合にもファイルが自動的に移動しないようにした。(これら三つの新機能はハードドライブ監視ツール Sentry では利用できない。)今回のリリースではまた、ソースリストに Reveal in Finder コマンドを追加し、要約テキストが「より役立つ」ものとなり、スキャン中に Dock アイコンをアニメーションで動かすオプションを追加し、ClamAV エンジンが見つからない場合のクラッシュを回避し、フランス語ローカライズ版を修正している。この記事の執筆時点で、 Mac App Store 版の ClamXav がまだバージョン 2.3.6 のままであることに注意。(無料、20.5 MB、リリースノート)

ClamXav 2.5 へのコメントリンク:


ExtraBITS、2013 年 9 月 2 日

  文: TidBITS Staff: editors@tidbits.com
  訳: Mark Nagata <nagata@kurims.kyoto-u.ac.jp>

スタッフの一員 Josh Centers が Tech Night Owl Live ポッドキャストに出演して Steve Ballmer の Microsoft からの引退と Apple TV の未来について語った。Apple は iPhone の下取りを開始したが、はたしてこれは得なのか? また、Mac、iOS、Dropbox、それに Android におけるさまざまのセキュリティ脆弱性に関する話題を紹介するとともに、Amazon が小売市場を独占している理由と、その一方で Apple が特許荒らしの最大の標的となっていることを説明する。巧みな手腕でミニサイズの Mac (Mac mini ではない!) を作った人がおり、ビジネス界は Google Glass に興奮し、人気のオンライン RSS リーダー Feedbin がオープンソースとなる。

Josh Centers、Tech Night Owl で Steve Ballmer と Apple TV を語る -- TidBITS 編集主任の Josh Centers が Tech Night Owl Live ポッドキャストで Gene Steinberg と対談し、Steve Ballmer の引退と Microsoft の将来について、それから Apple が Apple TV をどの方向に持って行こうとしているのか、さらには Apple がゲーミング業界に秘かなる攻撃を仕掛けようとしているのではないか、といった話題を議論する。

コメントリンク: 14071

Apple が iPhone の下取りプログラムを開始 -- さまざまな臆測が流れていたが、今回 Apple は公式に同社のリテール店において iPhone の下取りプログラムを開始した。店頭に古い iPhone を持ち込めば、Apple Specialist がその状態を評価して下取り価格を付ける。その価格を承諾するなら、あなたは新しいセルラー契約に署名しなければならず、そうすればあなたは下取り価格分のギフトカードを受け取れる。でもあまり期待し過ぎてはいけない。どうやら、Apple の付ける価格は下取り業界のライバル Gazelle ほど良くないらしい。私たちとしては、この新しいプログラムを利用しようと思っている人も、次期 iPhone が発表されると思われる 2013 年 9 月 10 日までとりあえず待つことをお勧めしたい。

コメントリンク: 14069

ハッカーが Mac の時間を戻して侵入できる可能性 -- OS X 10.8 Mountain Lion と 10.7 Lion に存在するバグにより、攻撃者が Mac の時計を 1970 年 1 月 1 日にリセットするだけで superuser のアクセス権を得てしまう可能性がある。ただしそのためには攻撃者がその Mac に shell アクセスできる必要があり、かつ本来のユーザーがそれ以前に superuser アクセスを有効にしたことがある必要もあるので、大多数の人たちはこのバグの影響を受けることはない。

コメントリンク: 14068

テキスト表示のバグによりアプリが使えなくなる可能性 -- iOS 6 と OS X 10.8 Mountain Lion に存在するバグにより、特定の文字列がレンダリングされるとアプリがクラッシュしたり、さらにはアプリが使えなくなってしまったりすることもある。その文字列は iMessage と Safari をクラッシュさせ、また Wi-Fi ネットワーク名にその文字列が含まれているとさらなるエラーが起こることもある。報道によれば iOS 7 と OS X 10.9 Mavericks のベータ版においてはこの問題が修正されているらしいが、Apple には iOS 6 と Mountain Lion にもアップデートを出して対処して欲しいものだ。

コメントリンク: 14067

あなたを騙すように作られたユーザーインターフェイス -- The Verge の記事で、ユーザーインターフェイス専門家の Harry Brignull が、あなたを騙して普通しないことをさせるよう導くためにデザインされたインターフェイス、つまり彼の言う "dark pattern" について解説している。一つの例は、Apple が iOS 6 の広告追跡制御を (本来置くべきプライバシー設定の中に入れず) General > About > Advertising に置き、さらには二重否定を使った分かりにくい説明を付けている(広告追跡を制限するには制御機能をオンにしなければならない)ところだ。Brignull はその他にも、あなたを騙して購読を購入させるように導くウェブサイトや、引っ掛け質問を使ってあなたにスパムへのサインアップをさせようとするウェブサイトなどの例を挙げている。

コメントリンク: 14066

Google Glass はあなたのためのものではない -- オンラインの評論家たちは頭に取り付ける Google Glass のディスプレイについていろいろ批判しているが、Quartz の Simone Fox が、Google のマーケティングはさておき Google Glass の真の対象はビジネス界であると解説する。Fox は二人の "Explorer" たち(つまり早くから Glass を導入した人たち)にインタビューしたが、彼ら二人は在庫管理プログラムを開発中で、これにより製造業者が何万ドルものコスト削減をできるようになるのだという。また、Glass は金融部門にも応用可能で、Fidelity Investments は市場を監視するための Glass アプリを開発している。さらに、外科手術の最中に外科医が Glass を使って他の外科医に助言を求めることもできるようになる。

コメントリンク: 14064

オンラインショッピングは Amazon 圧勝 -- U.S. Securities and Exchange Commission (証券取引委員会) の発表した書類によれば、Amazon はその最大の競合相手 12 社を総合計したよりも多くの額を売り上げている。Amazon の圧勝ではあるけれども、小売販売の全売上高の中でオンラインショッピングはたったの 10 パーセントに過ぎない。多くの州で Amazon にも売上税が強制的に課されることになって、また通常の小売店も次第に価格面で追い付くようになってきていることから、Amazon の支配的地位もいずれ浸食されて行くのかもしれない。

コメントリンク: 14063

Raspberry Pi のミニ Mac -- RetroMacCast の John Leake が、実際に動作する初代 Macintosh の 1/3 スケールモデルを作り上げた。ケースは PVC (ポリ塩化ビニル) 製、コンピュータは Raspberry Pi によって動き、ディスプレイは 3.5 インチの LCD モニタだ。最も素晴らしいのは、Leake が Linux ベースの Mini vMac エミュレータを使って System 6 を走らせているところだ。歴史的真実味からは逸脱しているが、ミニサイズのこのコンピュータは USB ポート 2 基、HDMI ポート 1 基、それに Ethernet ポート 1 基を備えている。とても残念なことだが、やはりフロッピーディスクはサポートされていない。

コメントリンク: 14062

米国政府が Android のセキュリティ問題を確認 -- iOS が Android に比べてはるかにセキュアであるというのはテクノロジー界の一般通念であったが、U.S. Department of Homeland Security (米国国土安全保障省) と Federal Bureau of Investigation (FBI, 連邦捜査局) が今回発表した報告書がその事実を確認した。2012 年におけるモバイルマルウェアの脅威のうち 79 パーセントが Android のもので、iOS はたった 0.7 パーセントに過ぎなかった。Android デバイスのうち何と 44 パーセントが二年以上古いバージョンのオペレーティングシステムを走らせている。実例として挙げられたセキュリティの脅威としては SMS Trojan、rootkit、偽の Google Play ドメインなどがある。

コメントリンク: 14055

特許荒らしの目に映る Apple は -- PatentFreedom が発表した最新の報告書によれば、"non-practicing entities" (特許不実施主体) つまり特許料を徴収するが製品はリリースしないいわゆる「特許荒らし」の会社によって最も多く標的とされた会社は、Apple であった。2009 年から 2013 年 6 月 30 日までの期間に、Apple は 171 回も標的となった。リストの第二位は Hewlett Packard で、同じ期間に 137 回狙われた。その次が Samsung で 133 回だった。Apple に対する攻撃は 2009 年の 27 回から 2012 年の 44 回へ 63 パーセントの増加をみた。

コメントリンク: 14053

Dropbox がリバースエンジニアされ、他の Python アプリにもリスクあり -- 研究者 Dhiru Kholia と Przemyslaw Wegrzyn が、Dropbox をリバースエンジニア (解析模倣) する方法を発見した。それは、オープンソースのクライアントへの道を開くものかもしれないが、それと同時にアタッカーたちに対して暗号化されたコンテンツを傍受してこのファイル共有サービスの二要素認証を迂回する手段を与えるものともなる。今回の発見は、インターネットにとってより広い意味合いを持っている。なぜなら、Python 言語を使って構築されたどんな独自仕様のアプリに対しても同じ方法が適用できる可能性があるからだ。Dropbox の広報担当者によれば、同社は「これらの研究者たちが貢献した仕事に感謝する」けれども、今回の発見は「Dropbox クライアントの脆弱性を示すものとはならない」という。Dropbox の主張によれば、当事者たるユーザーのコンピュータが既に攻撃によって破られていない限り今回問題となった攻撃が実行されることはない。

コメントリンク: 14054

Google Reader の代替 Feedbin がオープンソースに -- Google Reader の代替として人気のある Feedbin を作った Ben Ubois が、そのソースコードを Github にリリースした。Ubois はその理由として、コミュニティーからの援助が欲しかったこと、より高い透明性が望ましいこと、そしてたとえ彼自身が興味を失ったとしてもこのサービスが生き残れるようにしておきたいと思ったこと、を挙げている。しかしながら、Hacker News の議論の中で、Ubois は安心して Feedbin をオープンソース化できたのはこのサービスがきちんと収益をあげているからでもあると明確に述べている。バックエンドのソフトウェアは厳密に言えば無料となったが、サービス自体は今も月額料金が $3 かかる。

コメントリンク: 14051


tb_badge_trans-jp2

TidBITS は、タイムリーなニュース、洞察溢れる解説、奥の深いレビューを Macintosh とインターネット共同体にお届けする無料の週刊ニュースレターです。ご友人には自由にご転送ください。できれば購読をお薦めください。
非営利、非商用の出版物、Web サイトは、フルクレジットを明記すれば記事を転載または記事へのリンクができます。それ以外の場合はお問い合わせ下さい。記事が正確であることの保証はありません。
告示:書名、製品名および会社名は、それぞれ該当する権利者の登録商標または権利です。

TidBITS ISSN 1090-7017©Copyright 2013 TidBITS: 再使用はCreative Commons ライセンスによります。

Valid XHTML 1.0! , Let iCab smile , Another HTML-lint gateway 日本語版最終更新:2013年 9月 6日 金曜日, S. HOSOKAWA